FC2ブログ

うなぎの兼光 東岡崎店

水曜日、岡崎市『うなぎの兼光 東岡崎店』にて昼ご飯。

景色



乙川のほとりにて一色産の鰻頂きます。

アプローチ


東岡崎リニューアルエリアに出来た

外観

最近、オープンしたOTO の二階にあります。
本店はうなぎどころの一色だけに期待が高まります。

看板

新仔うなぎ早々と入荷。
新仔うなぎとは養殖うなぎの中でも選別されて勝ち残った大き目の若いうなぎ。
これは楽しみですね。

店内

カウンター7席、テーブル24席。
BGMとして琴の音が流れています。

メニュー







鰻丼、ひつまぶし、長焼き、鰻重、単品、珍味と一通り揃ってます。
コロナ禍では定番となりつつあるテイクアウト。
お弁当もありますね。
そして、値段もお値打ち。

と、言う事で、今回はこの二品を注文。

鰻丼(上)2,350円

特上と迷いましたがこのサイズで充分かと思い。
でも、この鰻丼、予想以上に美味しくて、特上でも全然食べられそうでした。

アップ

先ず鰻が脂がのっていて美味しい。
身が痩せているように見えますがこれで食べると鰻の上質な脂が口の中にフワッと広がり味わいがあります。
焼き加減は皮はパリっと身はふっくらとで口の中に入れた瞬間になくなるような感じ。
これ相当美味しいです。

まとめると、鰻丼はタレが絶妙な味付け甘過ぎずしょっぱ過ぎず。で、皮目はパリパリで身はふっくら。

続いてもう一品がこちら。

白焼御膳3,150円

じゃん。蒲焼きと食べ比べしたくて白焼も頼みました。

オープン

御膳なので肝吸と小鉢と漬物が付きます。

白焼きアップ

一本丸ごと。尻尾が反対側に置いてあるは演出でしょうか?

薬味

塩、生姜、山葵、醤油。
お好みでとの事でしたが生姜が付いているのは珍しいですね。

では、実食。

皮面

パリっと香ばしい。

身の面

見た感じはこんな感じで痩せてます。

厚み

厚みはあまりないのですがこれが食べると脂が乗っててかなり美味い。

皮面

白焼きはパリパリで鰻が脂が程よくて丁度食べ頃な感じ。これが新仔鰻の男前さなのでしょうか?

久々のヒット鰻です。

肝吸

昆布出汁でさっぱりしてます。
具はわかめ、ふ、三ツ葉、鰻肝。

小鉢

もずくが短く切ってありました。
酢の味は安定の三河味(笑)

漬物

自家製の漬物はあっさり味。

ご飯

白飯も炊き加減ふっくらで美味しかったです。

値段の割に満足度高い鰻でした。

次回は鰻丼特上行ってみたいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

う、うなぎ~。
食べたいっす。

Re: うなぎの兼光 東岡崎店

お江戸なら美味しい鰻沢山あるので今日にでも。
プロフィール

ポケさん

Author:ポケさん
食べ歩き、飲み歩き、ツーリングが趣味です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR