FC2ブログ

六文銭

土曜日、上田市『六文銭』にてお昼ご飯。

外観

和洋折衷良い感じの外観のお店です。
上田には何故だかとんかつの美味しいお店が多いのですがここもそのうちの一つ。

入口

入口の紅葉がキレイでした。
そして、春夏冬中と書いて商い中。
なるほど秋が無いからとはユーモアのセンスもありますね。

店内はテーブル、小上がり、カウンター席とありましたが、カウンター席へ。

メニュー


基本は揚げ物屋さんですがどんなメニューがあるのだろうと興味津々でしたが予想通り謎なメニューが幾つか。

で、選んだのは六文銭カツとスタッフードカツ。

お茶とお漬物

メインが出て来るまでポリポリ漬物食べて待ちます。これも自家製でしょうか。美味い。

寡黙なお父さんが黙々と準備をする中、ご飯と味噌汁が運ばれて来ました。

ご飯と味噌汁

この味噌汁美味しかった。信州の地味噌と思われますがあの桃太郎味噌なのでしょうか?
味わいのある味噌汁でした。

さて、そうこうしてるうちにメインが運ばれて来ました。

六文銭カツ

ジャン。メインもボリューミーでキャベツの盛りも良し。

断面図

ひき肉の味噌包み揚げとメニューで紹介されてましたが持つと崩れそうなくらい柔らか。独特な味噌味でこの味とこの食感の組み合わせはかつて味わった事がない感覚です。なかなかのアイデア商品ですね。

調味料

味噌とかドレッシングとか置いてあります。

味噌投入

味噌や辛子で味変出来ます。
ただでさえ面白いカツなのですが味を変えられる事でボリューミーなカツもどんどん食べられます。

そして、

最後のふた切れ

一つ食べてしまってから気付いたのですが向かって左側の最後のふた切れは普通のとんかつでした。演出でしょうか?そうだとしたらこれは楽しいですね。

スタッフードカツ

そして、カニクリームの包み揚げのスタッフードカツに海老フライトッピング。

これまた中身がじゅるりなベシャメルな包み揚げで面白かったです。

海老フライもプリプリでした。

食後のレモンティー

何故か食後はレモンティー。しかもコップ。
これがまた憎い演出です。

店内ではジャスのBGMが流れていて居心地の良いお店でした。



最後まで分からなかったのがこのお皿。

阪神タイガースと縁が深いのでしょうか?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ポケさん

Author:ポケさん
食べ歩き、飲み歩き、ツーリングが趣味です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR