FC2ブログ

谷瀬の吊り橋

さて、更に北上して、谷瀬の吊り橋を目指します。

クロワッサン玉子サンド

道の駅でゲットしたこれを食べながら走ります。
この玉子サンド美味しかったです。

地図

北上します。

谷瀬の吊り橋とは日本一長い生活用鉄線の吊り橋。1954年に当時の村の人達の寄付によって作られたとか。総工費800万円。当時の月給は8000円だったので相当な金額を寄付で集めた事になりますね。

それまでは谷を下って丸木橋を渡り対岸の斜面を登っていたのですが、丸木橋は台風でしばしば流されてしまった事もあり、それならばと高い位置に吊り橋をかけたのだとか。

1994年に竜神の大吊り橋が出来るまでは日本一長い吊り橋だったそう。

参考までに竜神の大吊り橋はこちら。

http://u1205351.blog.fc2.com/blog-entry-5571.html

さて、前置きが長くなりましたがその吊り橋がこちら。

谷瀬の吊り橋

いや~無理です。
高所恐怖症の私にはこれを見ただけで充分です。
はい、では、次なる目的地へ~

・・・

と、言う訳にもいかないので、渡ります。

ちなみにこちらは公共の駐車場から少し行った所にある茶屋の駐車場からの景色。

全体を撮影するにはこの場所が良いです。
駐車料金は500円です。

では、気を取直して入口へ。

入口

遂に来てしまいました。

入口

意を決してスタート。

ここからは恐さを隠す為、黄色鶏に頑張ってもらいます。

正面

では、出発。

前に来た時よりも人数が多いのかそれとも風が強いのか今日はとても揺れます。かなり怖いです。

前を歩くカップルと後ろを歩く家族連れの女性陣がかなりキャーキャー騒いでいるのでそれがまた恐怖を煽ります。

左側

眼下にキャンプをしている人達が。

右側

同じくキャンプをしている人達が。

そして、知っている人ががその中に。


https://twitter.com/inoppi88/status/1028880792120844288?s=21

高さ54m、長さ298mはさすがに半端ない。
高い所に居ると言う事を意識しないように前に進む事だけを考えて渡りました。

今回はとても長かったように思います。

渡り切った後

混雑時は一方通行規制にするとの事でこの日も一方通行でした。

帰りは大人200円かかりますがバスで帰る事になります。

お店




対岸にあるお店。
ここのおばちゃんがとても愛想良くてこの前来た時も色々話してくれました。
台風の被害で観光バスが入って来れなくて商売成り立たないって言ってましたが復旧して良かったですね。

アイス買わせて頂きました。

帰りのバス


河原まで下って反対側に渡って更に登って元の場所へ送ってくれます。
以前はこれを人力でやっていたと考えると谷瀬の吊り橋の効果は絶大ですね。

地元の方はココを自転車や原付で渡るとの事です。凄いですね。

それから8月4日にはこの上で太鼓を叩く祭りが開催されていたとの事。

揺れ太鼓

一度見てみたい気はしますがあの揺れる橋の上で太鼓を叩くってかなりの勇者ですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ポケさん

Author:ポケさん
食べ歩き、飲み歩き、ツーリングが趣味です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR