坂本龍馬展

火曜日、両国にて開催中の坂本龍馬展へ。

両国国技館

見えました。

さて、両国初上陸。
どんな場所でしょうか。

横綱パネル

いきなりかよって感じですが横綱パネルですね。

手形




ずらりと並んだ歴代横綱の手形。
流石、相撲処。そして、今は夏場所開催中ですしね。

て事で

両国駅を出て両国国技館へ向かいます。
駅には満員御礼の垂れ幕が。

売店

改札を出て少し歩いた所でお土産販売してました。流石、相撲処ですね。

看板

さて、国技館方面へ歩いて行きましょう。
国技館は改札出て右側です。

『-両国- 江戸NOREN』





こちら両国駅の隣に出来た施設。
12の和食店が集結した複合施設です。

寿司屋さんに天ぷら屋さんに飲み処にスイーツありでなかなか面白い施設でした。

詳しくはこちら。

https://co-trip.jp/article/114102/

取材

両国国技館へと歩いて行く途中、何やらテレビの取材っぽい事をやってました。

一際凄いオーラを放つ女性レポーターがいましたので直ぐに分かりました。

展示即売会会場

そして、直ぐ側に展示即売会の会場が…
手形の手ぬぐいとかパンフレットとか販売してました。

さて、寄り道はこれくらいにして会場へ向かいます。坂本龍馬展は江戸東京博物館で開催しています。

国技館の横を抜けて行きます。

お相撲さん

何と国技館の横を抜けて行こうとしたらお相撲さんが丁度歩いて来ました。出待ちならぬ入り待ちでしょうか。かなりの数の人がロープを張られた中で見学してました。

駐輪場

駐輪場も相撲一色(笑)

江戸東京博物館

会場が見えて来ました。

入口

回転扉より中へ。

坂本龍馬

開催期間は6月18日まで。今回逃したら行けなかった事でしょう。それにしても良く高知で見る坂本龍馬をまさか東京の両国で見るとは思ってもいませんでした。

入場券

1350円とちょっと高めの設定でしたが入ります。

坂本龍馬

会場内は撮影禁止の為、写真はありませんが、内容的には大満足でした。手紙が沢山ありそれを読んでいるだけでも当時の状況が目に浮かぶようで。

和カフェ

博物館の出口に素敵な和カフェがありました。
入っていませんが和スイーツが堪能出来るお店があるのは良いですね。

クリアファイルを数点購入して旅の思い出に。

この後、先程の江戸NORENなる施設で天丼頂きました。その様子はグルメレポで。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

竜馬展やってるんですね。
暫く両国行ってないなぁ

Re: やってました

銀座のショットバーのバーテンダーが教えてくれたので行ってみました。確か先週末で終了です。
プロフィール

ポケさん

Author:ポケさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR