FC2ブログ

室戸岬夕陽ヶ丘キャンプ場

さて、日没まで時間との闘いになって来ました。

テントの設営に30分かかるとして、30分前には夕日ヶ丘キャンプ場に到着したいとこです。

海沿いの道
室戸へ7室戸へ7
こんな感じで完全に海沿いの道に出ました。
快走路です。制限速度厳守で先を急ぎます。はい。

途中で見かけたありがたい像
室戸へ8室戸へ8
室戸へ9室戸へ9
二体ほどお見かけしましたがじっくり拝む余裕も無くスルー。

室戸スカイラインへ
室戸へ10室戸へ10
入口です。目指すキャンプ場はこのスカイラインの中。

室戸スカイライン
室戸へ11室戸へ11
室戸へ12室戸へ12
いや~相変わらずの絶景ですな。おまけに夕陽のおまけつき。
すれ違うライダーもスタンディングでこの絶景を堪能していました。
CB1100に見えましたがネイキッドでもスタンディングしたくなる気持ち分かります。

Uターン
室戸へ13室戸へ13
と言う事でライダー1名時間を忘れてUターン。

絶景堪能
室戸へ14室戸へ14
室戸へ15室戸へ15
こりゃ行くしかないでしょ。

バイクより
室戸へ16室戸へ16
スマホを取って撮影開始。

殺意の図
室戸へ17室戸へ17
室戸へ18室戸へ18
上手く撮れてるかな~

サンプル画像
室戸へ19室戸へ19
GoProではこれが限界ですが・・・

撮影した写真
二日目112
二日目113
二日目114
こんな感じで上手く撮れてました(嬉)

さて、満足したのでキャンップ場へGO
室戸へ20室戸へ20
室戸スカイラインをぐんぐん登って行き入口発見。

アクセス道路
室戸へ21室戸へ21
予想よりも細いアクセス路を走り数百mで到着。

室戸岬夕陽ヶ丘キャンプ場
室戸へ22室戸へ22
室戸へ23室戸へ23
その名の通り夕陽が見えました。タイミングばっちり!!

テントサイト
室戸へ24室戸へ24
サイトはフリーの区画とオートサイトがあります。
今回はバイクを横付け出来るオートサイトを選択。

受付
室戸へ25室戸へ25
テント設営前に受付します。
15時~19時が受付時間。オートサイトは2160円でした。
フリー区画はもっと安いのでしょうね。

さて、これよりテント設営します。

オートサイト
二日目117
かなり広々してます。車が停まる事を想定しているのでしょうね。

オートサイト
二日目116
こりゃ広々してますな。贅沢過ぎたかも。

キャンプ道具一部
二日目115
モンベルのグランドシート、クロノスドーム1、エアーマット、ヘリノックスチェアとテーブル。
さて、テント設営しましょう。

完成
二日目118
防水スプレー振っていた事もあって設営終了した頃にはすっかり陽が暮れてました。

バイク
二日目119
何はともあれバイクを見ながらの寝場所が完成。

さて、続いて宴の準備。

宴セット
晩酌セット2晩酌セット2
こんな感じで。今回は簡単に道の駅で調達したお寿司と例の燻製にしました。
余力があったら、これまた道の駅で購入したソーセージ焼いてみるかも。

ランタンに火をともして
二日目122
宴スタート。

乾杯
二日目120
先ずはチューハイで乾杯。
このワイングラス。いつぞやの番組でキャンプ女子が紹介していた代物。確かに気分が盛り上がりますね。

あいごの燻製
二日目123
さて、これを食べてみようと思います。

調理スタート
晩酌セット3晩酌セット3
料理人頑張ります。
と、言っても切って炙るだけですが(笑)

料理人
料理人3料理人3
真っ暗でほぼ見えませんが頑張って捌いて(?)います。
骨があったのでちょいと三枚降ろし風に。

完成
二日目124
うだつの町並みで購入した日本酒と共に徳島産のあいごの燻製で乾杯。

黄色鶏が見えますが気にしないて下さい。
故郷の四国に来たのでついて来てしまったようです。
そう言えば、余談ですが、今治でとんでもない事件がありましたね。
亡くなられた方のご冥福をお祈ります。

さて、夜も更けて来たので本日はこれにて撤収。

テント内
二日目126
エアーマットも敷いて寝る準備バッチリ。

前室
二日目125
ちょっとしたテーブルくらいなら置けますね。
胡坐かいてテント内に座れば前室でも軽い調理くらい出来そうです。

では、おやすみなさい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ポケさん

Author:ポケさん
食べ歩き、飲み歩き、ツーリングが趣味です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR