FC2ブログ

浜名湖周遊ツーリング~ブラックバード~

さて、本日の目的地スーパーブラックバードの開発責任者だった方が営むカフェへ~

外観
ブラックバード017
おっ?ココ??
はい、ここです。
ナビセットしていたのに通り過ぎて戻って来ました~

そして、マスター(=スーパーブラックバード開発責任者)殿自らまごまごしている私に声をかけて下さり、
駐輪場に案内して下さいました。緊張の初対面。

駐輪場
ブラックバード018
流石!!

バイク専用Pがありますね~
薪が置いてあります。味がありますね~。

ヘルメット置き場
ブラックバード016
自家製のヘルメット置き場。
良い感じ♪

外観
ブラックバード001
さてさて、お店に潜入です。

店内
ブラックバード006
ブラックバード007
ブラックバード008
ブラックバード009
いや~癒される。
木の温もりが感じられる店内。
オーナーの拘りが感じられます。

ホット水
ブラックバード002
手を温めるサービス。
ライダーには嬉しいサービス。
到着後の冷えた指先が温まります。

この日はたまたま暖かったですがこう言う気遣いはライダーカフェならでは。

メニュー
ブラックバード005
ホットコーヒーと注文したら、色々種類がありますので、と、マスターがメニューを持って来てくれました。

どれも飲んでみたいとこですが、ここは一つスペシャルブレンドで。

珈琲メーカー
ブラックバード003
一杯ずつじっくり入れるスタイルの為、砂時計が付いて来ます。
砂時計の砂が落ち切ったら、ゆっくり押しこみ、クルっ。

そのタイミングに合せてカップを温めてくれます。

珈琲
ブラックバード004
スペシャルブレンド。
器も高そうですね。
何焼きでしょうか?

酸味も苦味も程好くスッキリブレンド。
美味しいですね~。

常連さんとの会話の中でも、名古屋から来た私に色々と話しかけて下るマスター。
少年のような瞳と澄んだ心を持ったマスターですね。

時々はにかむ感じが何とも言えない魅力を感じました。
やっぱりこう言う方だから、あのバイクを開発出来たのですね。

と、言う事で、少し拘りの壁面を紹介。

壁面
ブラックバード010
おおっ!!

壁面
ブラックバード011
出ましたスーパーブラックバード。

壁面
ブラックバード012
模型じゃなくて本物に乗りたいです。

壁面
ブラックバード015
ブラックバード014
デザイン画かな?

壁面
ブラックバード013
NR ピストン

開発秘話の本

一冊購入させて頂きました。

マスターに訊ねた「何故、珈琲屋さんを始められたのですか?」との問いに「何故、バイクが好きなのですか?」との回答が凄く新鮮な感じがしました。

「そう言う素朴な質問は困るな~」との照れ笑いの反応。
人柄を現わしいますね。

本を読みこんで、次回はスーパーブラックバードに乗って訪問出来たら良いですね。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なかなか素敵なカフェですね。
暖かくなったら行ってみたいなぁ。

Re: No title

えぇ。

マスターが本当に良い人でつーりんの途中に寄ったり、スーパーブラックバードの開発秘話をじっくり聞いたりしてみたいです。

いつか、スーパーブラックバードに乗って訪れてみたいですね。
プロフィール

ポケさん

Author:ポケさん
食べ歩き、飲み歩き、ツーリングが趣味です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR