FC2ブログ

こぶち

土曜日、和歌山県田辺市本宮町川湯温泉街にある『喫茶 こぶち』にて晩御飯。

川湯温泉は冬場になると仙人風呂が現れるツーリングのメッカですが夏場に訪れるのは初めて。

世界遺産を巡った後、本日はこちらの温泉街で一泊します。

宿は確保したものの夕食を食べる所がなくホテルの隣にあったこちらのお店へ。

事前にホテルへ電話して確認したところ19時30分でオーダーストップのこちらのお店しか近所に食べられる所がないとか。

外観

田舎の素朴な喫茶店って感じです。

看板

では、晩御飯食べましょう。

店内

予想よりも綺麗な店内。
最近、店舗を改装したのかな?

メニュー


ちょっとした定食と自家製の梅酒など。

天然鮎も食せます。

そんなにお腹も空いてなかったので、鮎の塩焼き単品とめはり寿司の単品、それに焼肉定食を注文。

梅酒

普段は滅多に飲まないのですが自家製と聞いて注文。濃ゆい。

レモンチューハイ

こちらは焼酎が濃かった(笑)

焼肉定食

どこか懐かしい感がする味の焼肉。ご飯が進みます。

めはり寿司

3個付いてきます。

断面図

塩っ気の効いた高菜の浅漬けの葉っぱが良く効いてます。

鮎の塩焼き

少し小振りですが脂が乗っていて非常に美味しかったです。

おかげで晩飯難民にならずに済みました。

川湯温泉 山水館 川湯みどりや

さて、観光も一通り観光も終わったので宿へ移動します。

本日のお宿は和歌山は田辺市本宮町にある川湯温泉郷の『川湯温泉 山水館 川湯みどりや』です。

川湯温泉は冬になると川が温泉になる仙人風呂で有名です。
私も一度訪れたことあります。

その時の様子はこちら。

仙人風呂ツーリング http://u1205351.blog.fc2.com/blog-entry-6406.html

夏に本格的に訪れるのは初めてです。
先程の那智の大滝から車で1時間ほど、
熊野川沿いを走り瀞峡を抜けて熊野本宮大社辺りから山の方へ少し入ると到着。

本日のお宿
IMG_0647.jpg
前日に飛び込みで予約した宿。川沿いの景色が部屋から望める部屋らしいですがどんなお宿でしょうか。

部屋
IMG_0648.jpg

見事な和室。思い描いていた和室宿そのものでした。

窓からの眺め
IMG_0649.jpg
川沿いに露天風呂。絵に描いたような景色です。

この時期は川全体が風呂になる仙人風呂は休業。
そこでこんな感じで河原を掘って露天風呂にしているとか。

男女分かれていると良いのですが混浴です。女性には露天風呂用の浴衣が用意されてます。

窓からの眺め
IMG_0652.jpg
あちら方面が仙人風呂になるエリアです。

お風呂の前に食事へ。
今回、朝食しかついていないプランなので晩御飯は外に食べに出ます。
予め宿で確認したところ川湯温泉で食事が出来るのは隣の喫茶店『こぶち』のみ。

19時半までの営業なんで急いで食べに行きます。
因みに今の時間は18時半です。

川湯温泉街
IMG_0655.jpg
川沿いにズラッと宿が並んでます。

看板
IMG_0653.jpg
IMG_0654.jpg
和歌山に来たと実感。

お隣のこぶちさんで無事地の物を頂き再びお宿へ。
晩御飯の様子はグルメレポをご参照。

露天風呂へ
IMG_0656.jpg
IMG_0657.jpg
屋内温泉もありますがやっぱり露天風呂は最高。
この季節なら温泉に浸かった後、冷たい川に入って身体を冷ましてまた温泉に入るなんて芸当も出来ます。
凄く気持ち良かったです。

部屋に戻って晩酌
IMG_0658.jpg
IMG_0659.jpg
途中のコンビニで購入したつまみと缶チューハイで一杯。
宅飲みのノリですね。お茶菓子も美味しかったです。

晩酌後のカラオケ
IMG_0660.jpg
宿泊客は夜11時まで一人1時間500円で利用出来ます。2時間歌いました。

X JAPAN
IMG_0661.jpg
RUSTY NAIで本日の最高点。
精密採点なんでなかなかシビアでした。

さて、明日に備えて就寝です。
おやすみなさい。

世界遺産 那智の大滝

花のいわや亭にて昼ごはんを済ませ次なる目的地へ車を走らせます。

ここからは海岸線沿いをドライブして道の駅を幾つか巡りながら那智の大滝を目指します。

道の駅パーク七里御浜
IMG_0615.jpg
IMG_0616.jpg
IMG_0614.jpg
みかん工場をチラ見してこんなガムころがすゲームをして。

道の駅紀宝ウミガメの里
IMG_0618.jpg
IMG_0619.jpg
IMG_0620.jpg
IMG_0622.jpg
ウミガメと戯れて。

新宮の恐竜
IMG_0623.jpg
新宮の恐竜にも挨拶して。

那智勝浦辺りで山側へ走る事30分。

和歌山県東牟婁郡那智勝浦町にある『那智の滝』に到着。

那智の大滝
IMG_0627.jpg
IMG_0626.jpg

落差133mと圧倒的な高さを誇ります。
その落差は一本の滝では日本一。
(総合落差では日本で12番目)

大滝へ

では、参道へ。

石碑

那智の滝は初訪問です。

鳥居

それでは大滝を近くで見に行きましょう。

石碑

世界遺産と書いてありますね。

階段

階段でかなり下まで下ります。

那智の大滝

全体が見えました。
これは感動しますね。
こんなに長い滝は見た事ないかも。

私の中ではこれまで訪れた中で三大感動した滝にラインナップされました。

因みに他の二つは白糸の滝と袋田の滝です。

アップ

なかなかの迫力です。
大自然の熊野ならでは。

お賽銭箱

お賽銭箱からも滝が見えます。

焚き火


焼き鳥にされそうなので撤収。

滝に打たれます

ふぅ焼き鳥にされるかと思った。

八咫烏

3本の足を持つと言われる伝説のカラス。
熊野の山奥だと本当に居そうな気がしますね。

売店

さて、売店でソフトクリーム食べます。

ミカンソフト

ずっと食べようと思ってましたが漸く食べられました。パックでボンなので味は普通でした。

黒飴ソフト

一方、こちらは那智の黒飴ソフト。
想像していたような甘ったるさもなく、でも、黒飴の味もしてなかなか良く出来てました。

ソフトクリームな雲

空を見上げたら偶然にもソフトクリームな形をした雲がありました。

アップ

この雲がソフトクリームを連れて来たのかな。

ほのぼのと楽しい時間でした。

では、宿を目指します。

花のいわや亭

土曜日、三重県熊野市『花のいわや亭』にて昼ご飯。

外観

世界遺産を見学後、13時の来店。
予約受け付けてくれました。

生簀

旬のハモも泳いでます。

本日のオススメ

そのハモの他、カツオのタタキもオススメ。

メニュー



今日は王道のマグロ丼の他、別のメニューも攻めてみたいと思います。

と、言う事で、選択したのは、定食から本宮。
丼から特盛海鮮丼とマグロの3種盛り丼。

それらが来る前に本日のオススメボードからカツオのタタキを注文。

カツオのタタキ

新姫で頂きます。

アップ

薬味をたっぷり載せて。
上りか戻りか未確認ですがオススメだけだあって流石に美味い。

本宮1800円

大きめの海老を中心とした天ぷら、豚肉の蒸し物、季節の小鉢や茶碗蒸しが付いてます。

色々楽しめて嬉しいセットです。
川魚の甘露煮と鴨肉に海老や煮凍りなど美味しい物を少しずつが嬉しいですね。

メインのお肉

豚肉の蒸籠蒸し。お肉もたっぷり。

続いて、マグロの3種盛り丼2200円

この店に来たらこれを食べなきゃ的なマグロ丼。
今回は赤身、中トロ、大トロの贅沢3種盛りにしました。

アップ

心なしか全て大トロに見えますが気のせいでしょう。相変わらずの旨さでした。

特盛海鮮丼2200円

予想を上回るネタ。ウニやイクラは想定外。
こんなに沢山の種類入っているのも想像してませんでした。

アップ

ネタは、ヤリイカ、ウニ、カツオ、エビ、マグロ、イクラ、ハモ、アジ、イカ、ハマチ、トリガイ、ヒラメ、シメサバ、サワラ、シマアジ、ヒラメ。どれも鮮度良く食べ応えのある海鮮丼でした。

味噌汁

赤出汁。この辺では珍しいですね。

デザート

わらび餅食べてご馳走様でした。

今回も紀伊半島の海の幸堪能出来ました。

世界遺産 花の窟神社

次なる目的地は、これまた世界遺産『花の窟神社』。

花の窟神社とは日本書紀にも登場する歴史のある神社で伊弉冉尊(いざなみのみこと)と軻遇突智尊(かぐつちのみこと)を祀る神社です。

鳥居


そんなに大きな規模の神社ではないのですが雰囲気あります。

鳥居を潜って進んで行くと窟への入口が
IMG_0605.jpg
IMG_0606.jpg
IMG_0612.jpg
中に入ってみます。

花の窟神社
IMG_0607.jpg
IMG_0608.jpg
IMG_0609.jpg
IMG_0610.jpg
これは神社?とおもわず突っ込みたくなりますがこの岩が境内の様なものです。
昔の人の知恵ですね。

帰り道
IMG_0613.jpg
IMG_0602.jpg
顔はめもしっかりしてお昼ご飯を予約している花のいわや亭へ。

世界遺産 鬼ヶ城 附 獅子巖

土曜日、世界遺産を求めて、旅に出ました。

先ず最初の目的地はこちら。
世界遺産鬼ヶ城。

鬼ヶ城とは三重県熊野市木本町にある景勝地。
国の名勝『熊野の鬼ヶ城 附 獅子巖』の一部。

熊野灘の荒波に削られた大小無数の海食洞が地震による隆起によって階段上に並んでいます。
世界遺産には2004年に『紀伊山地の霊場と参詣道』として登録されています。

到着

お土産屋さんでしょうか。
かなり新しい店舗です。

暖簾

暖簾もかなり綺麗です。

記念撮影

では、鬼ヶ城巡りスタート。

景色







さすがの景色が続きます。
黄色鶏は海の向こうに何を思うのでしょうか。

景色





岩の形も見事。
蜂の巣状の千畳敷もユニークでした。

パノラマ

最後にパノラマってみました。

これだけの景勝地はなかなかないですね。
あまりの暑さに全て巡るのは断念しましたが最初の世界遺産充分楽しめました。

新姫サイダー

以前、ソフトクリームは食べたので今回はサイダー飲みました。
花粉症に効く事で有名な北山のじゃばらとはまた違うのですね。
じゃばらも買って飲み比べしましたが写真撮り忘れ。じゃばらは容赦なく柑橘してました。
新姫は穏やかな印象。

銚子川の水

名水ですね。

獅子巖

バイクに乗っているといつもすっ飛ばしてしまう獅子巖。

アップ

今回は見る事が出来ました。
なるほど獅子の形してますね。

さて、次の世界遺産を目指しましょう。

ブレッドジャンクション

土曜日、津市伊勢自動車道安濃サービスエリア内『ブレッドジャンクション』にて朝ご飯。

安濃サービスエリア

伊勢湾岸道の大渋滞を避け芸濃インターまで下道で走りここまで来ました。

外観

三重県南部方面へ出かける際、かなりの頻度で利用しています。

店舗内



この店でしかない個性的なパン。
カルボとカレーパンを購入。

どちらも出来立てサクサクで美味しかったです。

カルボは玉ねぎたっぷり、カレーパンは夏野菜たっぷり。

クレミアソフト

濃厚で間違いない美味しさなのですが駐車場行くまでに溶けちゃいました(笑)

たなべ

日付が変わって土曜日、中村区『たなべ』にて夜食。

外観

素晴らしい!!

皿うどん

あんかけたっぷりの皿うどん。
飲みの〆はこうでなくちゃね。
プロフィール

ポケさん

Author:ポケさん
食べ歩き、飲み歩き、ツーリングが趣味です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR