FC2ブログ

あみやき亭 東浦店

土曜日、東浦町『あみやき亭 東浦店』にて晩ご飯。

今日は焼肉デーです。

牛上タン


薄切り


霜降り


旨味カルビ


野菜サラダ


上ロース


炎のトロタン塩


牛すじどて


ピーマン玉ねぎ焼き


ソーセージ盛り合わせ


牛すじ


サクラ刺し


旨味若鳥


若鳥せせり


豚バラカルビ


牛トロホルモン


クッパ


サラダバー

wa cafe 和茶房

土曜日、恵那市『wa cafe 和茶房』にてジェラート。

外観

明宝ジェラートの店です。

2フレーバー

ミックスベリーとフランボワーズヨーグルト。

どちらも想像通りの味でした。
ミックスベリーは想像通りの味ですがフランボワーズはよーの酸味が後から来る。ちょっとミルクっぽい。

上田からあげセンター

土曜日、上田市『上田からあげセンター』にて昼ご飯。

外観

新幹線の上田駅に隣接する店舗です。

店内

座敷席中心の店内。

テーブル席

入口付近にテーブル席もあります。

お酒コーナー


このお店酒の飲み放題があるんですよね。
電車で来てたら是非利用したいところですね。

メニュー


さて、今回は3人で訪問につき3種類注文。

ガリもやし


注文の品が来るまでの間、テーブルに置いてあるガリもやしをつまんでみました。
これ持って帰りたい美味しさ。



水も美味しい気がします。
アルプスの名水でしょうか。

さて、そうこうしているうちに最初のセットが運ばれて来ました。

スーパー唐揚げ定食セット980円

唐揚げ定食にミニカレーが付くお得なセットと紹介されてましたがこのカレーどう見てもミニに見えないですね(笑)

カレーアップ

主役はカレーだと言わんばかりな感じですがライスの上にちょこんと唐揚げも載ってます。

カレー甘い。鶏肉のミンチ風なのが載ってます。

唐揚げアップ

サクサク。美味しい。
もも肉かな。ジューシーです。典型的な美味しい唐揚げ。

続いて二つ目のセットが登場。

美味だれ(おいだれ)唐揚げ定食830円

美味だれ(おいだれ)は上田名物だそうな。
これがたっぷりかかっています。
ご飯、小鉢、味噌汁付き。

美味だれ唐揚げアップ

じっくり味わってみるとニンニク辛いタレですね。なかなかいけてます。
サクサクの唐揚げに濃厚なタレが良く合います。

味噌汁アップ

典型的な信州白味噌。
田舎味噌で味わいがあるタイプ。
お江戸のあっさり白味噌とはちょっと違いますね。良いかも。

さて、最後に運ばれて来たのはこちら。

信州名物山賊焼き定食980円

真打ち登場。松本や上田に来たらこれを食べずして帰れませぬ。

山賊焼アップ

純粋な国産鶏を信州リンゴを使用した秘伝の熟成ダレにじっくりと漬け込み高音の油で丸ごと揚げた外はサクサク中はジューシーなご当地グルメ。
サクサクでニンニク味しっかり。

黒酢玉ねぎドレッシング

ザク切りキャベツにコレをかけて食べる模様。

投入

なるほどコレは美味い。
このお店、何故か唐揚げの下に敷かれるキャベツは皆ザク切りなんですよね。
千切りだと油を吸ってしまうからかな?

酢マスタード

上田は酢が好きなのでしょうか?
それとも唐揚げの油をさっぱりさせるため?
またまた酢を使ったボトル調味料。

アップ

予想通りさっぱり味でした。

店頭販売

唐揚げはお持ち帰りもあります。
新幹線の友に良さそうですね。

松本以来の唐揚げセンター堪能させて頂きました。

いきものががり『ふたり』PV撮影地巡り

土曜日、ある目的があって長野県上田市を目指しました。

『抱きしめても抱きしめても』のフレーズが心に染みるいきものががりの『ふたり』のPVロケ地となった上田電鉄『八木沢駅』を訪ねて。

また、その先にある別所温泉で語り継がれる『吉岡聖恵の裸踊り伝説』を確認しに。

そして、もう一つが本当の目的『長野大学』の場所を確認しに。

では、出発!!

肉まん
上田001
コンビニで肉まん買って腹ごしらえ。

てる坊

上田は盆地ゆえ殆ど雪は積もりませんが、道中峠を越えて行く為、てる坊にお祈りします。

中央道をひた走り北上。

駒ケ岳SA
上田002
一気にここまで来ました。

景色
上田008
中央アルプスがキレイに見えます。
駒ヶ根市のソースカツ丼、また、攻めに行きたいですね。

レストラン
上田005
SA内のレストラン

朝食
上田004
上田003
主菜・副菜が選べて、ご飯、味噌汁、サラダバーがお替り自由。
何と魅力的なんでしょ。

しかし、今回はダイエット中につきパス。

お土産
上田006
厚切り三元豚かつサンドをお土産に購入してSAを後にします。

缶コーヒー
上田007
私の旅の友はコレです。

中央道
三才山001
そのまま順調に中央道を北上

長野道
三才山002
岡谷JCTから長野自動車道へ入ります。

梓川SA
三才山003
小休止。
そのまま梓川SAまで北上。
梓川SAのスマートICにて高速を降りここから山越えします。

山越えルート

ここから松本トンネル有料道路→三才山トンネル有料道路→平井寺トンネル有料道路と経由して山越え。

国道142号経由のルート
岡谷岡谷
岡谷ICで降りて国道142号→国道152号で行く方法もありますが今回はナビの案内に従って上の経路にしました。

エルグランド
三才山005
では、缶コーヒーの缶だけ捨てて出発。

看板
三才山004
上田には県道48号経由で。

松本トンネル有料道路
三才山006
今時、珍しくETC未対応。

トンネル内
三才山007
マイナス1℃でした。バイクで来たら寒そう。

続いて、、、

三才山トンネル有料道路
三才山008
この辺りが一番標高が高いのでしょうか。
道路脇に雪が残ってました。

ここから山を下り最後の有料道路へ

看板
三才山009
左折して、トンネルへ~

平出トンネル有料道路
三才山010
これで3つ目。この3つのトンネルのおかげで松本から上田へのアクセスが早くなったんでしょうね。

トンネル内
三才山011
トンネルを抜けるとそこは・・・

終点
三才山012
有料道路の終点でした。

さて、ここからは最初の目的地まで後僅か。

田舎道
八木沢駅009
こんな田舎道を走って目的地の上田電鉄の八木沢駅まで。

そして、遂に来ました!!!

八木沢駅
八木沢駅010
ヤギ

ネットでの情報通り緑色に塗り替えられていますが紛れも無くいきものがかりのふたりのPVに出て来た八木沢駅です。

ホームより
八木沢駅013
八木沢駅014
八木沢駅015
八木沢駅016
うーむ、感慨深い。

風景
八木沢駅018
八木沢駅019
八木沢駅021
八木沢駅022
八木沢駅023
八木沢駅024
八木沢駅025
完全な田舎のローカル駅ですね。

折角なんでPVと実際の写真を並べてみました。

比較写真
比較001
写真写真
年月は経ってますがかなり似通った写真が撮れました。
聖地巡礼する人の気持ちがちょっとだけ分かった気がします。

さて、第一の目的は達成出来たので次なる目的地へ。旅は続く。

代吉

火曜日、東浦町『代吉』にて一人二次会。

赤提灯

お疲れ様!!

本日の一杯

麦焼酎。
お通しは肉団子。

ヒラメ刺身

コリコリ。

ピリ辛ラーメン


〆~

D-Square B1F

火曜日、刈谷市『D-Square』にて新年会。

会場


地下一階にて立食パーティー形式です。

オードブル系







前菜的な料理だけでもかなり充実しています。

メイン




洋食中心。

主食


パスタ入ってません(笑)

寿司

寿司は各テーブルに1台。

アルコールコーナー



飲み放題です。日本酒ありませんね。

私の分

これだけの料理を目の前にしながら私が食べたのは僅かこれだけ。

今回は90のパーティーの幹事だったので仕方無いですね。良いダイエットになりました。

博多ラーメン 鶴亀堂 大府店

日曜日、大府市『博多ラーメン 鶴亀堂 大府店』にて晩御飯。

外観

新装開店したのでどんな感じになったかと。

券売機

見たところメニーに大きな変更はない模様です。

店内

カウンターオンリーながらキャパはかなりあります。推定30名。

待ち人は後ろのベンチに腰掛けて待ちます。
5組ほど待ってましたが回転が良い為、直ぐに呼ばれました。

麺のかたさ

入口の券売機で予めラーメンを決め、注文時に麺のかたさを選びます。突然、バリで。

四川バリ

ピリ辛でめっちゃ良い味付け。
ネギの他、ニラも入ってます。

リフトアップ

細麺のストレート麺。
ピリ辛スープに良く絡む。

スープ

ピリ辛。細切れチャーシューも旨い。

博多とんこつ

具はネギのみと極めてシンプル。
チャーシューはトッピングしました。

テーブルセット

高菜や紅生姜やすりごまなどで味に変化を。

スープ

濃厚だけど臭みなし。

半チャーハン

ほっこりしたチャーハンです。

リフトアップ

具は刻みチャーシュー、玉子、ネギ。
バランス良し。

餃子



皮柔らかくて野菜たっぷり。

新装開店しても安定の美味しさでした。



関連ランキング:ラーメン | 共和駅大府駅

丸じゅん

土曜日、碧南市『丸じゅん』にておやつ購入。

走っている時、偶然目に飛び込んで来た焼き芋専門店の文字。Uターンして戻ってみる事に。

看板

やっぱり焼き芋専門店と書いてありますね。

外観

謎だ~何だこの建物は?!

看板

かなり本気な感じのお店ですね。

外観

行列出来てますね。
今日は大変寒いですが皆さん焼き芋を求めて並んでます。

説明

なるほど一口に焼き芋と言っても色々な種類があるのですね。

看板

しかし、マジっすか??
こんなに種類あるんですね。
そして、これらを全部揃えているのですかね。
凄い!!

看板

本日入荷のさつま芋はこれだけあるそうな。
どれにするか迷ってしまいます。

販売店

いやいや~
貼り出してあった紙に書いてあった品種がずらり並んでます。

アップ

さて、どれにしましょうか?
見た目の色もかなり違うんですね。

と、言う事で、違う品種を選んで4本買ってみました。

店内

と、言いますか掘っ建て小屋が建ってます。

掘っ立て小屋内

折角なんで熱々のうちにこちらで食べて行きます。

焼き芋

購入した4本。

では、順番に。

七福人参


ねっとり。人参っぽい。
色もそうですが食べ進んで行くと本当に人参のような味わいになります。

甘太


ねっちょり、甘い。

里むすめ


ホクホク。昔ながらの美味しさ。
栗栗しい。

指宿むらさき


超さっぱり。本当に紫ですね。

いやはやこんなに違うとは思いませんでした。



掘っ立て小屋でさつま芋食べていたらじゅんさん?が話しかけて来て色々さつま芋の事を教えてくれました。美味しいさつま芋は四年に一回くらいしか出来ないそうです。

天候にかなり左右されるので、同じ品種でも何本か並べるとかなり味に違いがあるそうです。

奥が深いですね。



関連ランキング:スイーツ(その他) | 北新川駅新川町駅

にぎり鮨150いちごいちえ

土曜日、碧南市『にぎり鮨150 いちごいちえ』にて昼ご飯。

外観

碧南で話題の一貫150円で高級ネタが食べられるお店です。

階段

お店は二階にあります。

店内

板さんを中心にカウンター14席、ボックス2つとキャパほ少な目。

メニュー

北部市場から仕入れるマグロメニュー。
大トロは一人一回まで。
マグロはホホ肉や横隔膜などちょっと変わった部位も。

メニュー

大穴子、ポタンエビ、雲丹は人気メニュー。

メニュー

貝類や馬肉も。その他、鮮度抜群の人気メニューは地元の商店なさや水産会社に支えられています。

メニュー

三河の魚や海鮮包み寿司も。

メニュー

全国の三貫セットも揃います。

刺身

旬のネタで好みにも応じて貰えます。

約束事

150円への拘り、職人の技と味、鮨懐石みどりと同じネタ。良いですね~。

中トロ、車海老

トロ~ン、デカイ。身がしっかり。

フグ

歯応えしっかり。もっちり。

大穴子

肉厚で香ばしい。

軍艦三昧

雲丹 うん。トロン。
イクラ あっさり
ネギトロ 新鮮~

黒ムツ

柔らかい。生姜醤油。

北・北海三昧

ホタテ 柔らかい
マグロ しっかり
ポタンエビ お頭付き

旬三昧

鰆炙り 美味い
サヨリ 今までで一番美味い
鰤 醤油の味が付いている

光三昧

鯵 肉厚。柔らかい
コハダ 酢橘と醤油で味付け。上品な〆具合
鯖 美味い。

塩三昧

鯛 塩濃い
キス 濃い柔らかい
モンゴイカ モゴモゴ~

貝三昧

赤貝 コリコリ
ホタテ 柔らかい
とり貝 歯応えヨシ

びっくりネギトロ海苔包み

海苔パリパリ。

なめらかプリン

濃い~カラメルもめちゃ美味。

お茶

噂に違わぬ美味しさ。
ネタの鮮度のも良く仕事も丁寧でシャリは優しい酢味。

ご馳走様でした。



関連ランキング:寿司 | 碧南中央駅


S食堂『フジヤマ55』

金曜日、刈谷市『S食堂』にてランチ。

今日はフジヤマ55行きます!!

混ぜ麺

久々のがっつり飯。

具材投入

載せました。

酢とラー油を回しかけ混ぜ混ぜ

メンマにナルトにネギにチャーシューに海苔。
結構、色々入ってます。

してリフトアップ

麺は太麺。スルスルとした喉壊し。
酸味と辛味がベストマッチ。

チャーシュー

割としっかりとした弾力のあるチャーシューでした。

久々に昼からがっつり行きました。
プロフィール

ポケさん

Author:ポケさん
食べ歩き、飲み歩き、ツーリングが趣味です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR