代吉

金曜日、東浦町『代吉』にて晩御飯。

赤提灯

さて、潜入。

お通し

砂肝。

生しらす

最近、ちょくちょくメニューに登場しますね。
この苦味がたまりませぬ。

ヒレカツ

オススメの肉料理。
柔らかくてウマウマ~

生ビール

夏は生に限りますな~

ホイコーロ

最近力を入れている肉料理。
キャベツと豚肉って味噌との相性が抜群ですね。

焼酎ロック

ここで焼酎にチェンジ。
夏はロックに限りますな~(笑)

焼酎ロック

濃厚なホイコーロに思わず焼酎ロックが進みます。

トマトスライス

そろそろさっぱりしたい!!

スパム

隣に座っていた沖縄ご出身の方から差し入れです。

豆腐ステーキ

とろろ芋風な仕上げ方で醤油を回しかけるとなかなか良い感じです。

鉄火巻き

〆です。

上がり

鉄火に合わせてお茶出してもらいました。
ご馳走様!!

S食堂『奥州いわい』

金曜日、刈谷市『S食堂』にて昼ご飯。

健診明けの為、ちょっと解禁。

唐揚げ定食

唐揚げと味噌汁。

唐揚げ

ジューシーな唐揚げ。
定期検診終わったのでちょっと食べてみました。

S食堂『こだわり麺や』

木曜日、刈谷市『S食堂』にて昼ご飯。

今日はこだわり麺やのぶっかけうどん。

看板

香川初のさぬきうどんです。

ぶっかけちくわ天&玉天

レモンやおろしも付いてさっぱり。

箸上げ

ツルツルでコシがあります。艶やか。

ちく天

普通。

玉天

会社で玉天食べられるとは。

夏はさっぱり麺が良いですね。

S食堂『グリーンカレー』

火曜日、刈谷市『S食堂』にて昼ご飯。

今日はグリーンカレーのセットです。

グリーンカレーセット

昼からグリーンカレー。
たまには良いですね。

グリーンカレー

スパイシーで良いですね。

レストラン仔馬 宮前店

日曜日、安城市『レストラン仔馬 宮前店』にてランチ。

入口

プレートに年季が入ってますね。

置物①

信楽のたぬきでしょうか?

置物②

女神様?

この統一感の無さもこの店の魅力の一つ(笑)

外観

この界隈ではかなり有名な老舗の洋食店です。

店内

非常に落ち着いた雰囲気のある店内。

さて、仔馬と言えば定番はハンバーグ。

ナプキン

レストラン。

ハンバーグステーキ

一品目はその定番で。

断面

フカフカです。つなぎに工夫があるのですかね。
肉汁も程々に出て完璧な仕上がり。

添え物のポテトやピーマンやスパゲティもしっかりしてます。

続いて、コチラ。

カニのクリームコロッケセット

自家製のタルタルソースにパン。

カニコロアップ

結構、大き目のが3個付いてます。

断面

ベシャルソース絶品。
熱々でトロけます。

タルタルソース

自家製のタルタルソースが別の器で運ばれて来ます。

タルタルソース投入

このタルタルソースくどくなくてどれだけかけても大丈夫そう。

海老フライ

これまたぷりぷりで隙のない美味しさ。

パン

オリーブオイルで頂きます。
ハードなフランスパンと柔らかいパンの組み合わせ。

スープ

定食のスープ。デリシャス。

デザート&アイスティー

定食にはここまで付いて来ます。

安城コロナワールド

日曜日、安城市『安城コロナワールド』にて昼カラ。1280円でランチとドリンクバーが付いて2時間歌い放題。

日替わりランチ

数量限定、チキンカツランチ。

ご飯と味噌汁と山菜、漬物、サラダ、筍の煮物が付いてました。

チキンカツ

ボリューム満点。

小鉢

筍の煮物。結局、量が入ってます。
味付け濃い目。

山菜

種類豊富。

ご飯

柴漬け付き。お米も美味しかったです。

味噌汁

塩分濃い目。

こんなにしっかりしたランチとドリンクバーが付いてしかも2時間歌い放題。恐るべしヒトカラ。

関西道の駅の旅

土曜日、SBBにて近畿道の駅ツーリングへ。

本日の相棒

SBB。伊賀SAにて。

停まっていたバイク

いかにも旅慣れした感じのNCがとまってました。
カスタマイズがスマートに決まっていて良い感じでした。

伊賀SA

さて、潜入。

とんてき串かつ

四日市名物のとんてきが串かつになってました。
脂、ジューシーでウマウマでした。

注意書き

二度漬け禁止の貼り紙があるところが関西圏に来た事を物語っています。

アプリポチ

ここから道の駅の旅本格的にスタート。

名阪国道を大内ICにて降りて国道163号で山間へ。
次に向かう道の駅は三重と京都の県境に近い山間にあります。

到着

新しい道の駅の為、駐車場も綺麗です。

看板

道の駅『みなみやましろ村』です。

入口

では、潜入。

スタンプ


シンプルなスタンプです。はい。

駅舎内




自販機

この近辺の名産品である抹茶な物が数々。

冷やし村抹茶

濃いけど冷たい抹茶初体験。
美味しいですね。

アプリポチ

忘れずにアプリもポチ。

店外売店

メダカ売ってました。

次に向かったのは道の駅『針テラス』

本日もバイク多数。

クシタニショップ

アイスコーヒーでもと思いましたが今日はまだ道中長いのでパスして先を急ぎます。

名阪→西名阪と経由して次の道の駅『かつらぎ』を目指します。

ややこしいのですが関西には二つかつらぎの地名があります。一つは今から向かう奈良県の葛城市
そして、もう一つは和歌山県のかつらぎ町です。

道の駅も『かつらぎ』と『かつらぎ西』があります。

到着

駐車場は簡易的に作られたかのような場所でした。

道の駅『かつらぎ』外観


とても新しい道の駅です。

駅舎内

フードコートがあり

特産物売場もあり。

売店

柿の葉寿司

肉料理

ハモ

地魚

関西圏の魚や一部四国からも魚が流れて来てました。

スタンプ

何か可愛いキャラのスタンプでした。
蓮花ちゃんと言うらしいです。

アプリポチ

アプリポチも忘れずに。

そろそろお昼時なので近くにあるライダーズカフェへ行ってみようと思います。

ライダーズカフェ『酪』

さて、道の駅『かつらぎ』から程なく走った所にあるこちらのライダーズカフェで昼ご飯にしました。

フォローワーさんのブログで紹介していたカフェでいつか行ってみたいと思っていたのです。

食べた物
関西016
昔ながらのカレーライスや葛城最強プリンを堪能。

何が最強かと言うとスプーンを横向きに刺しても落ちないほどの硬さながらしっかり美味しいとこです。

古民家風のお店に合うようなクラシカルな味わいでした。

お腹も満たされた所で次なる道の駅へ向かいます!!

さて、次に向かったのは道の駅『奥河内くろまろの郷』

走って行く途中でPL教団の塔を発見。
関西017
凄い建物ですね。

こから少し道を外れてクネクネ道を走って行くと道の駅に到着します。

到着
関西023
関西024
隼がいたので並べてみました。
メガスポーツ・ツアラー一度一緒に走ってみたいですね。

道の駅駅舎その①
関西018
関西021
関西022
新しい建物。パン屋さんとか入ってました。

道の駅スタンプ
関西019
関西020
この近辺の史跡や花(?)がデザインされているのでしょうか。

レストラン
関西025
この日はもう閉まってましたがレストランもあるようです。
レンタルサイクルもあるんですね。

道の駅駅舎その②
関西026
関西027
関西028
関西029
先程の新しい施設以外にも一つ。普通のスーパーマーケットがあります。
店内では各種お惣菜が売られています。

ビタミン補強
関西030
新しいファンタが売ってましたのでこれでビタミン補給。
キウイ味の謎のファンタでした。

ビタミンも補給出来たところで次なる道の駅へ向かいます。

その前にアプリポチ

では、出身~

さて、次に向かった道の駅は『くしがきの里』

新しく開通した鍋谷トンネルを抜けて行くと現れる新しい道の駅です。

到着
関西032
再び隼と一緒になりました。

駅舎
関西033
新しい道の駅はフレッシュな感じがして気持ち良いですね。

駅舎内
関西034
関西035
関西036
関西040
関西041
関西043
ここまで来ると淡路島産や高知産の品が入手出来ます。
羨ましいですね。ハモも大きいのが入ってました。

道の駅スタンプ
関西038
関西037
関西039
近畿は既に制覇しているので欄外へピタっと。
全国制覇の表彰。最終目標はこれですね。

会社生活引退後はGLで回りたいですね。

アプリポチ

忘れずに押して次の道の駅へ~。

和歌山から大阪へ。西の方へ移動します。

途中、まだ開設していない道の駅へ寄ります。

道の駅『ねごろ歴史の丘』
関西044
関西045
関西046
こちらの道の駅で番をしていたおばちゃんに色々と話かけられました。

おばちゃん
『この道の駅は正式にはまだオープンしていないからこのスタンプは公式のスタンプではないんだよ』

『近畿道の駅を既に制覇したので趣味の世界で押しているから良いんです』
おばちゃん
『はぁ。貴方仕事しているのですか?歳はいくつ?昭和何年産まれ?』

『昭和〇〇年産まれです』
おばちゃん
『まあ、うちの長男と同い年ね。その割には若く見えるね。』

『先日も土日の四国までバイクで行って来ました。往復1070km。』
おばちゃん
『こんな人が世の中にいるんだね。家に帰ったらお父さんに話します。』

うーむ。こんなバイク海苔世の中には幾らでも居ると思うんだけど。まあ、いっかぁ。

さて、気を取り直して、大阪の道の駅に向かってGO。

以前、行ったとっとパークの近くですね。きっと。

阪和自動車道を走って、紀伊半島の西の外れへ。

到着
関西048
関西049
ロードバイク用のスタンドもあります。

外観
関西050
割とキレイな建物です。

さて、潜入。

駅舎内
関西051
関西052
関西053
マグロを鮮魚を初めとした特産物多数。
紀伊半島らしく鯨も売ってました。

第二阪和自動車道の淡輪ランプに併設された道の駅です。
海を望む展望テラスなんかもあります。

丘の上食堂では生しらす丼が食せます。

道の駅スタンプ
関西054
関西055
正式名称は道の駅みさき 夢灯台なのかな。

アプリポチ

忘れずに!!

本日の道の駅の旅はこれにて終了。

この後、ひたすら高速を走り、途中伊賀SAで小休止。

伊賀SA
関西058
忍者
関西060
忍者が迎えてくれる中、晩ご飯を食しました。

ホルモン丼
関西059
店長オススメの品らしくなかなか美味しかったです。
詳しくはグルメレポ参照。

SBB
関西061
さて、もう一走り。

御在所SA
関西062
関西064
関西065
関西066
関西067
関西068
お土産購入。

SBB
関西063
近所のコンビニにて。
今日も有難うございました。

本日の走行ルート

こんな感じで紀伊半島縦断。
走行距離は530kmでした。

お疲れ様。

伊賀SAレストラン

日曜日、伊賀SAレストランにて晩御飯。

外観

さて、後少しの所まで来ましたが、ここで休憩がてら晩御飯食べて行きます。

忍者

さすが伊賀!!

入口

所謂、昔ながらのサービスエリアにありがちなレストランですね。

ショーウィンドウ

店長オススメの牛ホルモン丼食べて見ますかね。

券売機

券売機にて牛ホルモン丼をポチ。

牛ホルモン丼

味噌汁と伊賀漬け付き。

牛ホルモン丼

味噌キャベツホルモンはしっかりしてる。
味噌ダレは甘め。人参も入っている。

味噌汁

味噌汁は白味噌。具はネギとワカメのみ。

漬物

福神漬けと沢庵と伊賀漬が食べられる。

店長オススメだけあって無難に美味しかったです。

ご飯も美味しいと思ったら

伊賀のこしひかりでした。



店を出る頃にはすっかり日が暮れてました。

道の駅『みさき』

さて、次の道の駅へ。

和歌山から大阪へ。西の方へ移動します。

途中、まだ開設していない道の駅へ寄ります。

道の駅『ねごろ歴史の丘』
関西044
関西045
関西046
こちらの道の駅で番をしていたおばちゃんに色々と話かけられました。

おばちゃん
『この道の駅は正式にはまだオープンしていないからこのスタンプは公式のスタンプではないんだよ』

『近畿道の駅を既に制覇したので趣味の世界で押しているから良いんです』
おばちゃん
『はぁ。貴方仕事しているのですか?歳はいくつ?昭和何年産まれ?』

『昭和〇〇年産まれです』
おばちゃん
『まあ、うちの長男と同い年ね。その割には若く見えるね。』

『先日も土日の四国までバイクで行って来ました。往復1070km。』
おばちゃん
『こんな人が世の中にいるんだね。家に帰ったらお父さんに話します。』

うーむ。こんなバイク海苔世の中には幾らでも居ると思うんだけど。まあ、いっかぁ。

さて、気を取り直して、大阪の道の駅に向かってGO。

以前、行ったとっとパークの近くですね。きっと。

阪和自動車道を走って、紀伊半島の西の外れへ。

到着
関西048
関西049
ロードバイク用のスタンドもあります。

外観
関西050
割とキレイな建物です。

さて、潜入。

駅舎内
関西051
関西052
関西053
マグロを鮮魚を初めとした特産物多数。
紀伊半島らしく鯨も売ってました。

第二阪和自動車道の淡輪ランプに併設された道の駅です。
海を望む展望テラスなんかもあります。

丘の上食堂では生しらす丼が食せます。

道の駅スタンプ
関西054
関西055
正式名称は道の駅みさき 夢灯台なのかな。

アプリポチ

本日の道の駅の旅はこれにて終了。

では、帰宅します。

道の駅『くしがきの里』

さて、次に向かった道の駅は『くしがきの里』

新しく開通した鍋谷トンネルを抜けて行くと現れる新しい道の駅です。

到着
関西032
再び隼と一緒になりました。

駅舎
関西033
新しい道の駅はフレッシュな感じがして気持ち良いですね。

駅舎内
関西034
関西035
関西036
関西040
関西041
関西043
ここまで来ると淡路島産や高知産の品が入手出来ます。
羨ましいですね。ハモも大きいのが入ってました。

道の駅スタンプ
関西038
関西037
関西039
近畿は既に制覇しているので欄外へピタっと。
全国制覇の表彰。最終目標はこれですね。

会社生活引退後はGLで回りたいですね。

アプリポチ

では、次の道の駅へ~。

道の駅『奥河内くろまろの郷』

さて、次に向かったのは道の駅『奥河内くろまろの郷』

走って行く途中でPL教団の塔を発見。
関西017
凄い建物ですね。

こから少し道を外れてクネクネ道を走って行くと道の駅に到着します。

到着
関西023
関西024
隼がいたので並べてみました。
メガスポーツ・ツアラー一度一緒に走ってみたいですね。

道の駅駅舎その①
関西018
関西021
関西022
新しい建物。パン屋さんとか入ってました。

道の駅スタンプ
関西019
関西020
この近辺の史跡や花(?)がデザインされているのでしょうか。

レストラン
関西025
この日はもう閉まってましたがレストランもあるようです。
レンタルサイクルもあるんですね。

道の駅駅舎その②
関西026
関西027
関西028
関西029
先程の新しい施設以外にも一つ。普通のスーパーマーケットがあります。
店内では各種お惣菜が売られています。

アプリポチ

忘れずに!!

ビタミン補強
関西030
新しいファンタが売ってましたのでこれでビタミン補給。
キウイ味の謎のファンタでした。

ビタミンも補給出来たところで次なる道の駅へ向かいます。

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

土曜日、関西新しい道の駅の旅に出た際、噂のライダーズカフェに寄ってみました。

奈良県葛城市にある古民家カフェ『酪』です。

葛城インターから少し走った所にあります。
知ってないと分からない場所にあります。

住宅街をすり抜けて暫く行くと現れます。

看板

うーむ、この看板がないと本当に分かりません。

外観

完全に人の家ですね(笑)

駐車場

バイクはココに駐車。ロードバイクスタンドもありました。流石ライダーズカフェですね。

店内

スーパーカブがお出迎え。
バイク好きのご主人の愛車だそう。

店内

このお店バケツプリン(要予約)も有名なんですがこちらにそのサイズが分かるバケツ達が。

店内


おばあちゃんの家に遊びに来たかのような店内。
懐かしくもホッとする雰囲気ですね。

メニュー

雑誌の切り抜きでしょうか。
炒カレーと塩ラーメンが紹介されています。

メニュー



忍海酪農つけ麺って何だ?と、思ったらこの辺の地域忍海(おごみ)で作った搾りたての牛乳をベースにした魚介スープで食べるつけ麺だったのですね。美味しそう。

炒カレーも載ってますね。パスタも色々な種類があります。

しかし、道の駅かつらぎを旅立つ時、カレーライス食べるんだと決めていたので、初志貫徹。

カレーライスを注文。

カレーライス

運ばれてきました。シンプルでサラサラのちょっとスパイシーなカレーです。

旨味と甘みもあってなかなか美味しかったです。

そして、こちらの店に来たら、やはり名物の葛城最強プリンは食べないと。

最強プリン

このプリン。その名の通り只者ではありませぬ。
何が最強かと言いますと固いのです。

その固さはご覧の通り。

スプーンをさすとそのまま立っています。

横から刺しても…

倒れません。
コレは確かに最強かも。初めての体験。

マスターの話によると世界最強でもなくアジア最強でもなく葛城では最強らしいです(笑)

このプリンの凄いところは固いのに普通に美味しいところです。懐かしい感じの王道のプリン。

カラメルソースも甘過ぎずスイスイ食べられます。

私が来店した時は他にお客さんもいなかったので、バイク好きのマスターが色々とバイクの話を聞かせてくれました。

とても暖かくて良い感じのお店でした。

次回は忍海酪農つけ麺かパスタ食べてみたいですね。後、大人数で来店してバケツプリンにも挑戦したいとこです。

道の駅『かつらぎ』

名阪→西名阪と経由して次の道の駅『かつらぎ』を目指します。

ややこしいのですが関西には二つかつらぎの地名があります。一つは今から向かう奈良県の葛城市
そして、もう一つは和歌山県のかつらぎ町です。

道の駅も『かつらぎ』と『かつらぎ西』があります。

到着

駐車場は簡易的に作られたかのような場所でした。

道の駅『かつらぎ』外観


とても新しい道の駅です。

駅舎内

フードコートがあり

特産物売場もあり。

売店

柿の葉寿司

肉料理

ハモ

地魚

関西圏の魚や一部四国からも魚が流れて来てました。

スタンプ

何か可愛いキャラのスタンプでした。
蓮花ちゃんと言うらしいです。

アプリポチ

アプリポチも忘れずに。

そろそろお昼時なので近くにあるライダーズカフェへ行ってみようと思います。

道の駅『みなみやましろ村』

土曜日、SBBにて道の駅の旅。

ここから道の駅の旅本格的にスタート。
近畿に最近出来た道の駅を一気に潰します。

名阪国道を大内ICにて降りて国道163号で山間へ。
次に向かう道の駅は三重と京都の県境に近い山間にあります。

到着

新しい道の駅の為、駐車場も綺麗です。

看板

道の駅『みなみやましろ村』です。

入口

では、潜入。

スタンプ


シンプルなスタンプです。はい。

駅舎内




自販機

この近辺の名産品である抹茶な物が数々。

冷やし村抹茶

濃いけど冷たい抹茶初体験。
美味しいですね。

アプリポチ

忘れずにアプリもポチ。

店外売店

メダカ売ってました。

道の駅『伊賀』

土曜日、SBBにて道の駅の旅へ。

近畿に最近出来た道の駅を攻めに行きます。

本日の相棒

SBB。伊賀SAにて。

停まっていたバイク

いかにも旅慣れした感じのNCがとまってました。
カスタマイズがスマートに決まっていて良い感じでした。

伊賀SA

さて、潜入。

とんてき串かつ

四日市名物のとんてきが串かつになってました。
脂、ジューシーでウマウマでした。

注意書き

二度漬け禁止の貼り紙があるところが関西圏に来た事を物語っています。

アプリポチ

ここから道の駅の旅本格的にスタート。

さて、今日はどんな道の駅に出会えるでしょうか。

代吉

金曜日、東浦町『代吉』にて晩御飯。

赤提灯

今日も火が灯る。

生ビール

ぷは~
お通し忘れられてます。

牛肉のタタキ


生姜醤油で。

黒鯛の刺身

本日のオススメ。380円也。

オールドパー

久々のオールドパー。味わい深し。

イカスミ蕎麦サラダ

カウンターで発見した謎の黒い食べ物。

リフトアップ

コレでした。なかなかイケてました。

セロリと生姜

こちらもカウンターで見つけた謎の食べ物。

馬レバ刺し

今日も頂きます。

リフトアップ

コレを食べたくて今日は来店したのです。
プリっとした食感とごま油が良く合います。
ごま油には塩投入。

レモンチューハイ

ここらでちょいと休憩。

ヒレカツ

今週のオススメ。

義侠

ココで冷酒にチェンジ。

シシトウ

冷酒と野菜の組み合わせ。
最近、こう言うのが好きですね。

生姜

おすそ分けしてもらいました。
生姜を味噌で頂きました。アテに最適。

冷酒

最後にもう一杯。

カレーライス

〆はコチラで。

S食堂『かつや』

金曜日、刈谷市『S食堂』にて昼ご飯。

今日は『かつや』のかつ丼です。

かつ丼

味噌汁付けました。

かつ丼

かつはそんなに厚くないですが安定の美味しさですね。

S食堂『野菜たっぷりラーメン』

木曜日、刈谷市『S食堂』にて晩御飯。

野菜たっぷりピリ辛ラーメン

お惣菜バイキング行きました。

リフトアップ

細麺でした。野菜もたっぷり摂れてピリ辛で好みな感じでした。

S食堂『稲喜』

水曜日、刈谷市『稲喜』にて昼ご飯。

看板

今日は凄い雨でした。
出張からの帰りに漸く晴れて来たので帰社する前にランチへ潜り込みました。

外観

さて、潜入。

店内

ランチタイムを過ぎつつあるので店内は閑散としています。

メニュー

麺とミニ丼のセット。
どの組み合わせにしますね。

ころうどんとしらす丼

サクッと食べられる組み合わせで。

ころうどん

歯応えが良いですね。
これで875円はちょっと高いかな。

フェスタガーデン 東浦店

火曜日、東浦町『フェスタガーデン 東浦店』にてバイキング。

外観

今は南国フェスタ開催中。

一皿目

一杯目

二杯目

二皿目

三杯目

三皿目

四皿目

四杯目

五皿目

五杯目

六杯目

六皿目

七杯目

七皿目

八皿目

八杯目

九杯目

S食堂『今治焼豚玉子飯』

月曜日、刈谷市『S食堂』にて昼ご飯。

今日は今治焼豚玉子飯です。

看板

世界普及委員会・・・とはちょっと大袈裟な感もありますが今治のこのB級グルメにかける情熱が伝わって来ます。

今治焼豚玉子飯世界普及委員会の紹介はこちら

http://i-ytm.com/

なるほどB級グルメのプサイズは今治焼豚玉子飯ではなく世界普及委員会が受賞したものなのですね。

では、早速食べてみましょう。

今治焼豚玉子飯

味噌汁つき。

今治焼豚玉子飯アップ

焼豚に目玉焼きに甘めのタレ。
これを一気にかきこみます。

五番閣(閉店)と言うお店の賄いでスタートしたのが始まりだそうです。

餃子の王将 東浦店

日曜日、東浦町『餃子の王将 東浦店』にて一人二次会。

外観

今日も餃子です。

店内

テーブル席

店内

カウンター席

餃子セットシングル

626円の餃子、ご飯、カニ玉、スープのセット。

餃子お持ち帰り二人前


取り敢えず持ち帰りも。

餃子は相変わらずジューシーで美味しかったですがかに玉の餡は甘過ぎるかな~

代吉

日曜日、父の日の恒例行事。

赤提灯

赤提灯ですな。

生ビール

お通しはキムチ。

刺身の盛り合わせ

生しらすやタチウオまで入ってなかなか良かったです。

味の干物

まあまあ大きな鯵。
脂のノリも良かったです。

タイの兜煮

大きいだけあって食べ応えありました。

タコの唐揚げ

居酒屋定番メニュー。

大アサリのフライ

大アサリの殻にケチャップが入っているところがミソですかね。

名古屋コーチン&ハツ串

プリプリのコーチン串に食感の良いハツ。

蕎麦


〆に蕎麦。オツですね。

来年も続くと良いです。

奥三河東濃ツーリング

土曜日、梅雨の合間の晴れ間。

今日は奥三河の方へ行ってみたいと思います。

伊勢湾岸道から入り鞍ヶ池PAで小休止。

鞍ヶ池PA

赤のスーパーブラックバードが停まってました。

ここでラーツーの食材を購入。
天気も良いのでどこかでラーメンやってみましょう。

と、言う事で涼を求めて出発。

伊勢湾岸道を豊田藤岡インターで降りてその後は国419を走ります。

途中、もみじ神社で休憩

もみじ神社

涼を求めると言う意味では良い感じの神社ですがさすがにここでカップ麺と言う気分にもなれず先へ進みます。

少し走るとこま犬神社が現れました。

世界一のこま犬




美濃焼で作られた世界一のこま犬です。

大きさを比較する為、アフリカツインと記念撮影してみました。

世界一のこま犬


確かにデカイ!!
何でこんなもん作ったんでしょうね。

ネットで検索したところによると、世界一としてギネスに認定されているそうな。高さ3.3メートル。総重量15トン。確かにデカイ。

参考HP

http://gifu-omiyage.sakura.ne.jp/zatsugaku/nihonichi/t05.html

http://bqspot.com/tokai/gifu/297

近付いてみました。

アップ

凄い迫力!!

足下を見ると足跡が

これも美濃焼なのかな?芸が細かいですね。

制作過程

苦労の跡が伺えますね。
1,000人もの人が12日もかけて制作したそうな。
なかなか良い物が見れました。

さて、涼を求めて山の中へ。
ここから国363号→国418号を走ってとある場所へ向かいます。

それは東濃牧場です。ワッキーさんのブログでプチ北海道な気分が味わえると紹介があった牧場です。こま犬神社からは45分。穏やかな田舎道が続いた後はクネクネ道が楽しめます。

到着

ビクスク乗りのタンデマーが先客でおられました。他にも家族連れがチラホラ。

まきば館

こちらの建物でバーベキューや軽食が楽しめます。

メニュー


ラーツーが控えているのでここは一つツーリングの定番ソフトクリーム行っておきましょう。

ソフトクリーム

テラス席で頂きました。
濃厚で美味しかったです。
普段はほとんど食べないのですか、バイクに乗ると甘い物が食べたくなりますね。

サイン色紙

はりせんぼんのはるなさんのサイン色紙が飾られていました。取材か何かでみえたのでしょうか。

牧場


牧場っぽい景色をパシャリ。
広々としていて気持ち良い場所です。





・・・見ての通り動かない牛。
動く牛は只今牛舎でお休み中のようです。残念!!

出発

では、ラーメン食べられそうな場所を探しつつ、ちょっと近くの道の駅にでも寄ってみますか。

到着

山道を下りてちょっと走ったら道の駅に到着。

道の駅らっせいみさとです。

入口

蕎麦が美味しい事で有名な道の駅です。
蕎麦打ち体験も出来ます。

そば処らっせい庵

と、なるとやはり食べて行かねば。

店内

壁にズラリと並んだ各種蕎麦や定食。
この日は定食は終わりとの事でしたので蕎麦を単品で注文。

ここのお店は蕎麦も美味しいですが天ぷらが凄いので天ざる蕎麦を注文(この時点で野外ラーメン諦めています:笑)

店内

テーブル席が割とゆったり目にとられています。

そば茶

蕎麦が出て来るまでそば茶が提供されます。
蕎麦蕎麦しくて美味しいんですが暑い!!
と、思っていたら、お水も出してくれました。

天ざる蕎麦
東濃牧場041
はい、この盛りの良さです。
蕎麦もつやつやで香りも喉越しも良く完璧でした。
天ぷらのボリューム感はもう言う事何もないですね。
詳しくはグルメレポで。

さて、お腹も一杯になってしまったので、本日のラーツーは諦めて、下道ツーリングしながら帰る事にします。

出発
東濃牧場044
大正村を経由して、行きとは違う県19号で帰る事に。

大正村浪漫亭
東濃牧場045
久々に訪れましたが何やら新しい建物が出来ていました。

大正村は大正時代の施設が村中に保存されているちょっとノスタルジックな場所です。

バイクで流しましたが、うかれ横丁や大正記念館、古い街並みのままのカフェや豆腐屋さんなど点在してました。
狭い地域にあるので自転車の方が良いかも知れません。、

大正村の後は、県19号→国153号→伊勢湾岸道路と流して帰宅。

本日の走行距離は200km。

走行ルート

こんな感じで奥三河と東濃を緩やかにツーリングでして来ました。
ラーツーは次回の楽しみに。

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

代吉

土曜日、東浦町『代吉』にて晩酌。

赤提灯

今日も火が灯る。

焼酎

付け出しはポテトサラダ。

カンパチ刺身

一品目は本日のオススメカンパチ。
刺身の中では一番好きかなぁ。
脂も程よく乗っていて歯ごたえも良くて。

椎茸焼き

今日はヘルシー路線。

焼き茄子

さっぱりしてます。

そば処らっせい庵

土曜日、恵那市『そば処らっせい庵』にて昼ご飯。

外観

道の駅にあるそば処。

店内

壁にメニューずらり。

店内

テーブル席オンリーです。

蕎麦茶

最初は蕎麦茶が出て来ます。
なかなかしっかりとしたぞはの味です。

天ざる蕎麦

どどーんとこのボリューム。

天ぷら

コレ一体何種類入っているんだろ?
数えてみましょう。

山菜

苦々しい。

カボチャ

甘いけどデカイ。

サツマイモ

これも大きい。

ちくわ

ちく天、美味しいですね。

かき揚げ

これがまた種類豊富で大きいんだな。

と、言う事で5種類の天ぷらかついてます。
勿論、揚げ立て。

蕎麦

これがまたツヤツヤしていて蕎麦の香りがスッと鼻に抜け本格的で美味しいんです。

リフトアップ

喉越しヨシ。素晴らしいですね。

漬物

自家製かな~
美味しかったです。

そばつゆと抹茶塩
東濃牧場033
そばつゆは蕎麦湯と共に最後の〆でも使います。
抹茶塩は天ぷら用ですね。

蕎麦湯

〆はこちらで。

和牛の里

金曜日、大府市『和牛の郷』にて晩御飯。

外観

大府市に出来た新しい焼肉店です。

入口

招き犬?がお出迎え。

店内

個室になっています。

メニュー











定番メニューからオススメメニューまでなかなか良いお値段します。
高級焼肉店ですね。

室内

無煙ロースター。

室内

お洒落です。
内装も高級焼肉店。

ノンアルコールビール

今日は運転手につきノンアルコールで。

サラダ

ヘルシーにサラダから。

焼肉のタレ

お店オリジナルのタレ。
上品な感じのタレでした。

長芋焼き


サクサク。

タン

先ずはタンから。

カルビ

定番メニュー。

キムチ盛り合わせ

珍しいトマトのキムチまでありました。

ロース

肉質が良いですね~

ホルモンミックス

色々な部位が食べられてお得なメニューです。

ステーキ

脂のサシが凄い。

ハラミ

ある意味焼肉最強の部位。
旨味がギュッと凝縮されているところが好きです。

焼肉

焼いている状態も撮影。

カイノミステーキ

口の中でとろけました。

焼酎

ここで焼酎にチェンジ。

テールクッパ


超濃厚。

石焼ビビンバ



器の横で焼き焼きして食べます。
おこげが美味しい!!

冷麺


爽やか~

焼酎

焼酎もう一杯飲んで完!!

高級焼肉堪能させて頂きました。

S食堂『たいめいけん』

金曜日、刈谷市『S食堂』にて昼ご飯。

今日はたいめいけん茂手木シェフ監修のデミソースハンバーグです。

デミグラスソースハンバーグ

ご飯と野菜コンソメスープ付き。

ハンバーグアップ

ポテトとインゲンが付きます。

ハンバーグ断面

濃厚なデミグラスソース。
ハンバーグは柔らかくてスッとナイフが入りました。洋食屋さんのハンバーグって感じですね。

代吉

木曜日、東浦町『代吉』にて晩御飯。

赤提灯

さて、今日も何かオススメの品を。

店内

さて、どのオススメメニューへ行きましょうか。

生ビール

お通しは鯵の南蛮漬け。

レバニラ炒め

オススメの肉料理です。

ゴーヤチャンプル

苦瓜と玉子炒め。
この季節に最高のスタミナ源。

芋焼酎(ロック)

芋焼酎美味しいです。

馬刺し肝

プリプリで美味しい。

紫陽花ツーリング

水曜日、有休取ってツーリングへ。

天気が良いので紫陽花見に行こうと思います。

今日の相棒

スーパーブラックバードです。

天気が良くて最高ですね。

さて、先ずはマグロが安くて有名な大遠会館を目指します。

伊勢湾岸道に乗って『みえ川越IC』で降ります。

国道23号を少し走って到着!!


大人気店だけに平日でもレジ待ちの列が出来てました。

入口で注文して店内で受け取るシステムです。



私は本マグロ中トロ丼を注文。

本マグロ中トロ丼

ずん。ノンアルコールビールも付けました。

本マグロ中トロ丼アップ

脂トロリの中トロにネギトロが載ったお得な丼。量は少な目でしたが本マグロを堪能出来ました。

詳しくはグルメレポを参照。

さて、お腹も満たされたので、グルメの次は写真撮影へ。

梅雨の合間の晴れ間なので紫陽花を狙いに行きます。

と、ここで、本日のルート。

大遠会館でマグロを食べるため、一旦東へ向かった後、今度は紫陽花を求めて西へ向かいます。

紫陽花は幸田町の本光寺と形原温泉と三ヶ根山。
西三河の紫陽花の名所3点セットです。

ハイウェイオアシス刈谷で小休止

毎度お馴染みの観覧車のあるサービスエリアでちょっと休憩。


リアルゴールド飲んで栄養補給です。

いきなりステーキ出来てました!!


大人気のお店。平日なのに大行列でした。
暫くは大行列が続きそうですね。

さて、ここから伊勢湾岸道→東名高速を経由して岡崎ICで降りて最初の目的地へ。

紫陽花本光寺

地元ではかなり有名な紫陽花寺です。

階段

有名な紫陽花寺の階段。

両側に紫陽花が咲いている中、テケテケ歩きます。

山門

ここを潜ると境内一帯に紫陽花が広がっています。

紫陽花


紫陽花001
紫陽花002
紫陽花003
紫陽花004
紫陽花005
紫陽花006
境内に入るとこれでもかと言わんばかりに紫陽花が咲いています。
さすが紫陽花寺。

紫陽花の撮影は堪能したので次は方原温泉に向かいます。
こちらは斜面一面に咲く紫陽花がが見られる事で有名です。

到着
紫陽花007
紫陽花寺の本光寺からはバイクで10分。
しかし、シーズン真っ最中の晴れの為か満車で駐車場には停められず。

少し上がった所にある『ガジェルの森』に駐車。

ガジェルの森
紫陽花008
紫陽花010
紫陽花011
紫陽花012
ひろまかずとしさんのギャラリーやカフェがあるスポットです。
掘り出し物の陶器とか販売されてました。

カフェ『茶房お花』
紫陽花013
さて、その一角にあるカフェで休憩。

店内
紫陽花014
ギャラリーの一角にあるカフェらしくステンドグラスがお出迎え。

スイーツメニュー
紫陽花015
なかなか魅力的な和洋スイーツが揃っています。

ランチメニュー
紫陽花016
これも美味しそうですね。
大遠会館でマグロ食べてますんで今回はパス。

抹茶きなこケーキ
紫陽花017
って事でこちらをチョイス。

アップ
紫陽花018
抹茶もきなこも濃厚でなかなか美味しかったです。

コースター
紫陽花019
このコースターお持ち帰りOKでした。
詳細はグルメレポ参照。

さて、斜面一杯の形原温泉の紫陽花は名残惜しいとこですが、次の目的地へ出発です。

参考までに形原温泉の斜面一杯な紫陽花はコチラです。

http://www.katahara-spa.jp/ajisai/

次の目的地は『三ヶ根山スカイライン』。
あじさいロードとも呼ばれています。

道路両側に紫陽花が咲くクネクネ道です。
全長5.1kmと短めですがバイクで流すには面白い道です。

入口の料金所でお金を払ってGO。
バイクは270円でした。

紫陽花
あじさいロード
道路の両脇が紫陽花だらけです。

道の両側の紫陽花と展望台からの眺望が楽しめる良道です。
夜景がキレイな事でも有名です。

三ヶ根観音
紫陽花020
展望台一歩手前の三ヶ根観音まで来ました。

三河湾
紫陽花021
三河湾がちょっとだけ見えます。

展望台へ移動
紫陽花022
紫陽花が咲いてましたのでSBBと記念撮影。
写真がと上手く伝わらないのが残念です。

三河湾
紫陽花023
展望台からは三河湾がキレイに見えます。
市街と渥美半島まで一望出来てとても良い景色です。

さて、景色も堪能したので、帰路へ。

大樹寺
紫陽花024
ちょっとお参り。

観覧車
紫陽花025
いつものハイウェイオアシス刈谷の観覧車の前で記念撮影。

今日もお疲れ様でした。
玉にはこんなプチツーリングも良いですね。

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

ポケさん

Author:ポケさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR