代吉

金曜日、東浦町『代吉』にて晩御飯。

赤提灯

さて、潜入。

お通し

砂肝。

生しらす

最近、ちょくちょくメニューに登場しますね。
この苦味がたまりませぬ。

ヒレカツ

オススメの肉料理。
柔らかくてウマウマ~

生ビール

夏は生に限りますな~

ホイコーロ

最近力を入れている肉料理。
キャベツと豚肉って味噌との相性が抜群ですね。

焼酎ロック

ここで焼酎にチェンジ。
夏はロックに限りますな~(笑)

焼酎ロック

濃厚なホイコーロに思わず焼酎ロックが進みます。

トマトスライス

そろそろさっぱりしたい!!

スパム

隣に座っていた沖縄ご出身の方から差し入れです。

豆腐ステーキ

とろろ芋風な仕上げ方で醤油を回しかけるとなかなか良い感じです。

鉄火巻き

〆です。

上がり

鉄火に合わせてお茶出してもらいました。
ご馳走様!!

S食堂『奥州いわい』

金曜日、刈谷市『S食堂』にて昼ご飯。

健診明けの為、ちょっと解禁。

唐揚げ定食

唐揚げと味噌汁。

唐揚げ

ジューシーな唐揚げ。
定期検診終わったのでちょっと食べてみました。

S食堂『こだわり麺や』

木曜日、刈谷市『S食堂』にて昼ご飯。

今日はこだわり麺やのぶっかけうどん。

看板

香川初のさぬきうどんです。

ぶっかけちくわ天&玉天

レモンやおろしも付いてさっぱり。

箸上げ

ツルツルでコシがあります。艶やか。

ちく天

普通。

玉天

会社で玉天食べられるとは。

夏はさっぱり麺が良いですね。

S食堂『グリーンカレー』

火曜日、刈谷市『S食堂』にて昼ご飯。

今日はグリーンカレーのセットです。

グリーンカレーセット

昼からグリーンカレー。
たまには良いですね。

グリーンカレー

スパイシーで良いですね。

レストラン仔馬 宮前店

日曜日、安城市『レストラン仔馬 宮前店』にてランチ。

入口

プレートに年季が入ってますね。

置物①

信楽のたぬきでしょうか?

置物②

女神様?

この統一感の無さもこの店の魅力の一つ(笑)

外観

この界隈ではかなり有名な老舗の洋食店です。

店内

非常に落ち着いた雰囲気のある店内。

さて、仔馬と言えば定番はハンバーグ。

ナプキン

レストラン。

ハンバーグステーキ

一品目はその定番で。

断面

フカフカです。つなぎに工夫があるのですかね。
肉汁も程々に出て完璧な仕上がり。

添え物のポテトやピーマンやスパゲティもしっかりしてます。

続いて、コチラ。

カニのクリームコロッケセット

自家製のタルタルソースにパン。

カニコロアップ

結構、大き目のが3個付いてます。

断面

ベシャルソース絶品。
熱々でトロけます。

タルタルソース

自家製のタルタルソースが別の器で運ばれて来ます。

タルタルソース投入

このタルタルソースくどくなくてどれだけかけても大丈夫そう。

海老フライ

これまたぷりぷりで隙のない美味しさ。

パン

オリーブオイルで頂きます。
ハードなフランスパンと柔らかいパンの組み合わせ。

スープ

定食のスープ。デリシャス。

デザート&アイスティー

定食にはここまで付いて来ます。

安城コロナワールド

日曜日、安城市『安城コロナワールド』にて昼カラ。1280円でランチとドリンクバーが付いて2時間歌い放題。

日替わりランチ

数量限定、チキンカツランチ。

ご飯と味噌汁と山菜、漬物、サラダ、筍の煮物が付いてました。

チキンカツ

ボリューム満点。

小鉢

筍の煮物。結局、量が入ってます。
味付け濃い目。

山菜

種類豊富。

ご飯

柴漬け付き。お米も美味しかったです。

味噌汁

塩分濃い目。

こんなにしっかりしたランチとドリンクバーが付いてしかも2時間歌い放題。恐るべしヒトカラ。

伊賀SAレストラン

日曜日、伊賀SAレストランにて晩御飯。

外観

さて、後少しの所まで来ましたが、ここで休憩がてら晩御飯食べて行きます。

忍者

さすが伊賀!!

入口

所謂、昔ながらのサービスエリアにありがちなレストランですね。

ショーウィンドウ

店長オススメの牛ホルモン丼食べて見ますかね。

券売機

券売機にて牛ホルモン丼をポチ。

牛ホルモン丼

味噌汁と伊賀漬け付き。

牛ホルモン丼

味噌キャベツホルモンはしっかりしてる。
味噌ダレは甘め。人参も入っている。

味噌汁

味噌汁は白味噌。具はネギとワカメのみ。

漬物

福神漬けと沢庵と伊賀漬が食べられる。

店長オススメだけあって無難に美味しかったです。

ご飯も美味しいと思ったら

伊賀のこしひかりでした。



店を出る頃にはすっかり日が暮れてました。

土曜日、関西新しい道の駅の旅に出た際、噂のライダーズカフェに寄ってみました。

奈良県葛城市にある古民家カフェ『酪』です。

葛城インターから少し走った所にあります。
知ってないと分からない場所にあります。

住宅街をすり抜けて暫く行くと現れます。

看板

うーむ、この看板がないと本当に分かりません。

外観

完全に人の家ですね(笑)

駐車場

バイクはココに駐車。ロードバイクスタンドもありました。流石ライダーズカフェですね。

店内

スーパーカブがお出迎え。
バイク好きのご主人の愛車だそう。

店内

このお店バケツプリン(要予約)も有名なんですがこちらにそのサイズが分かるバケツ達が。

店内


おばあちゃんの家に遊びに来たかのような店内。
懐かしくもホッとする雰囲気ですね。

メニュー

雑誌の切り抜きでしょうか。
炒カレーと塩ラーメンが紹介されています。

メニュー



忍海酪農つけ麺って何だ?と、思ったらこの辺の地域忍海(おごみ)で作った搾りたての牛乳をベースにした魚介スープで食べるつけ麺だったのですね。美味しそう。

炒カレーも載ってますね。パスタも色々な種類があります。

しかし、道の駅かつらぎを旅立つ時、カレーライス食べるんだと決めていたので、初志貫徹。

カレーライスを注文。

カレーライス

運ばれてきました。シンプルでサラサラのちょっとスパイシーなカレーです。

旨味と甘みもあってなかなか美味しかったです。

そして、こちらの店に来たら、やはり名物の葛城最強プリンは食べないと。

最強プリン

このプリン。その名の通り只者ではありませぬ。
何が最強かと言いますと固いのです。

その固さはご覧の通り。

スプーンをさすとそのまま立っています。

横から刺しても…

倒れません。
コレは確かに最強かも。初めての体験。

マスターの話によると世界最強でもなくアジア最強でもなく葛城では最強らしいです(笑)

このプリンの凄いところは固いのに普通に美味しいところです。懐かしい感じの王道のプリン。

カラメルソースも甘過ぎずスイスイ食べられます。

私が来店した時は他にお客さんもいなかったので、バイク好きのマスターが色々とバイクの話を聞かせてくれました。

とても暖かくて良い感じのお店でした。

次回は忍海酪農つけ麺かパスタ食べてみたいですね。後、大人数で来店してバケツプリンにも挑戦したいとこです。

代吉

金曜日、東浦町『代吉』にて晩御飯。

赤提灯

今日も火が灯る。

生ビール

ぷは~
お通し忘れられてます。

牛肉のタタキ


生姜醤油で。

黒鯛の刺身

本日のオススメ。380円也。

オールドパー

久々のオールドパー。味わい深し。

イカスミ蕎麦サラダ

カウンターで発見した謎の黒い食べ物。

リフトアップ

コレでした。なかなかイケてました。

セロリと生姜

こちらもカウンターで見つけた謎の食べ物。

馬レバ刺し

今日も頂きます。

リフトアップ

コレを食べたくて今日は来店したのです。
プリっとした食感とごま油が良く合います。
ごま油には塩投入。

レモンチューハイ

ここらでちょいと休憩。

ヒレカツ

今週のオススメ。

義侠

ココで冷酒にチェンジ。

シシトウ

冷酒と野菜の組み合わせ。
最近、こう言うのが好きですね。

生姜

おすそ分けしてもらいました。
生姜を味噌で頂きました。アテに最適。

冷酒

最後にもう一杯。

カレーライス

〆はコチラで。

S食堂『かつや』

金曜日、刈谷市『S食堂』にて昼ご飯。

今日は『かつや』のかつ丼です。

かつ丼

味噌汁付けました。

かつ丼

かつはそんなに厚くないですが安定の美味しさですね。

S食堂『野菜たっぷりラーメン』

木曜日、刈谷市『S食堂』にて晩御飯。

野菜たっぷりピリ辛ラーメン

お惣菜バイキング行きました。

リフトアップ

細麺でした。野菜もたっぷり摂れてピリ辛で好みな感じでした。

S食堂『稲喜』

水曜日、刈谷市『稲喜』にて昼ご飯。

看板

今日は凄い雨でした。
出張からの帰りに漸く晴れて来たので帰社する前にランチへ潜り込みました。

外観

さて、潜入。

店内

ランチタイムを過ぎつつあるので店内は閑散としています。

メニュー

麺とミニ丼のセット。
どの組み合わせにしますね。

ころうどんとしらす丼

サクッと食べられる組み合わせで。

ころうどん

歯応えが良いですね。
これで875円はちょっと高いかな。

フェスタガーデン 東浦店

火曜日、東浦町『フェスタガーデン 東浦店』にてバイキング。

外観

今は南国フェスタ開催中。

一皿目

一杯目

二杯目

二皿目

三杯目

三皿目

四皿目

四杯目

五皿目

五杯目

六杯目

六皿目

七杯目

七皿目

八皿目

八杯目

九杯目

S食堂『今治焼豚玉子飯』

月曜日、刈谷市『S食堂』にて昼ご飯。

今日は今治焼豚玉子飯です。

看板

世界普及委員会・・・とはちょっと大袈裟な感もありますが今治のこのB級グルメにかける情熱が伝わって来ます。

今治焼豚玉子飯世界普及委員会の紹介はこちら

http://i-ytm.com/

なるほどB級グルメのプサイズは今治焼豚玉子飯ではなく世界普及委員会が受賞したものなのですね。

では、早速食べてみましょう。

今治焼豚玉子飯

味噌汁つき。

今治焼豚玉子飯アップ

焼豚に目玉焼きに甘めのタレ。
これを一気にかきこみます。

五番閣(閉店)と言うお店の賄いでスタートしたのが始まりだそうです。

餃子の王将 東浦店

日曜日、東浦町『餃子の王将 東浦店』にて一人二次会。

外観

今日も餃子です。

店内

テーブル席

店内

カウンター席

餃子セットシングル

626円の餃子、ご飯、カニ玉、スープのセット。

餃子お持ち帰り二人前


取り敢えず持ち帰りも。

餃子は相変わらずジューシーで美味しかったですがかに玉の餡は甘過ぎるかな~

代吉

日曜日、父の日の恒例行事。

赤提灯

赤提灯ですな。

生ビール

お通しはキムチ。

刺身の盛り合わせ

生しらすやタチウオまで入ってなかなか良かったです。

味の干物

まあまあ大きな鯵。
脂のノリも良かったです。

タイの兜煮

大きいだけあって食べ応えありました。

タコの唐揚げ

居酒屋定番メニュー。

大アサリのフライ

大アサリの殻にケチャップが入っているところがミソですかね。

名古屋コーチン&ハツ串

プリプリのコーチン串に食感の良いハツ。

蕎麦


〆に蕎麦。オツですね。

来年も続くと良いです。

奥三河東濃ツーリング

土曜日、梅雨の合間の晴れ間。

今日は奥三河の方へ行ってみたいと思います。

伊勢湾岸道から入り鞍ヶ池PAで小休止。

鞍ヶ池PA

赤のスーパーブラックバードが停まってました。

ここでラーツーの食材を購入。
天気も良いのでどこかでラーメンやってみましょう。

と、言う事で涼を求めて出発。

伊勢湾岸道を豊田藤岡インターで降りてその後は国419を走ります。

途中、もみじ神社で休憩

もみじ神社

涼を求めると言う意味では良い感じの神社ですがさすがにここでカップ麺と言う気分にもなれず先へ進みます。

少し走るとこま犬神社が現れました。

世界一のこま犬




美濃焼で作られた世界一のこま犬です。

大きさを比較する為、アフリカツインと記念撮影してみました。

世界一のこま犬


確かにデカイ!!
何でこんなもん作ったんでしょうね。

ネットで検索したところによると、世界一としてギネスに認定されているそうな。高さ3.3メートル。総重量15トン。確かにデカイ。

参考HP

http://gifu-omiyage.sakura.ne.jp/zatsugaku/nihonichi/t05.html

http://bqspot.com/tokai/gifu/297

近付いてみました。

アップ

凄い迫力!!

足下を見ると足跡が

これも美濃焼なのかな?芸が細かいですね。

制作過程

苦労の跡が伺えますね。
1,000人もの人が12日もかけて制作したそうな。
なかなか良い物が見れました。

さて、涼を求めて山の中へ。
ここから国363号→国418号を走ってとある場所へ向かいます。

それは東濃牧場です。ワッキーさんのブログでプチ北海道な気分が味わえると紹介があった牧場です。こま犬神社からは45分。穏やかな田舎道が続いた後はクネクネ道が楽しめます。

到着

ビクスク乗りのタンデマーが先客でおられました。他にも家族連れがチラホラ。

まきば館

こちらの建物でバーベキューや軽食が楽しめます。

メニュー


ラーツーが控えているのでここは一つツーリングの定番ソフトクリーム行っておきましょう。

ソフトクリーム

テラス席で頂きました。
濃厚で美味しかったです。
普段はほとんど食べないのですか、バイクに乗ると甘い物が食べたくなりますね。

サイン色紙

はりせんぼんのはるなさんのサイン色紙が飾られていました。取材か何かでみえたのでしょうか。

牧場


牧場っぽい景色をパシャリ。
広々としていて気持ち良い場所です。





・・・見ての通り動かない牛。
動く牛は只今牛舎でお休み中のようです。残念!!

出発

では、ラーメン食べられそうな場所を探しつつ、ちょっと近くの道の駅にでも寄ってみますか。

到着

山道を下りてちょっと走ったら道の駅に到着。

道の駅らっせいみさとです。

入口

蕎麦が美味しい事で有名な道の駅です。
蕎麦打ち体験も出来ます。

そば処らっせい庵

と、なるとやはり食べて行かねば。

店内

壁にズラリと並んだ各種蕎麦や定食。
この日は定食は終わりとの事でしたので蕎麦を単品で注文。

ここのお店は蕎麦も美味しいですが天ぷらが凄いので天ざる蕎麦を注文(この時点で野外ラーメン諦めています:笑)

店内

テーブル席が割とゆったり目にとられています。

そば茶

蕎麦が出て来るまでそば茶が提供されます。
蕎麦蕎麦しくて美味しいんですが暑い!!
と、思っていたら、お水も出してくれました。

天ざる蕎麦
東濃牧場041
はい、この盛りの良さです。
蕎麦もつやつやで香りも喉越しも良く完璧でした。
天ぷらのボリューム感はもう言う事何もないですね。
詳しくはグルメレポで。

さて、お腹も一杯になってしまったので、本日のラーツーは諦めて、下道ツーリングしながら帰る事にします。

出発
東濃牧場044
大正村を経由して、行きとは違う県19号で帰る事に。

大正村浪漫亭
東濃牧場045
久々に訪れましたが何やら新しい建物が出来ていました。

大正村は大正時代の施設が村中に保存されているちょっとノスタルジックな場所です。

バイクで流しましたが、うかれ横丁や大正記念館、古い街並みのままのカフェや豆腐屋さんなど点在してました。
狭い地域にあるので自転車の方が良いかも知れません。、

大正村の後は、県19号→国153号→伊勢湾岸道路と流して帰宅。

本日の走行距離は200km。

走行ルート

こんな感じで奥三河と東濃を緩やかにツーリングでして来ました。
ラーツーは次回の楽しみに。

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

代吉

土曜日、東浦町『代吉』にて晩酌。

赤提灯

今日も火が灯る。

焼酎

付け出しはポテトサラダ。

カンパチ刺身

一品目は本日のオススメカンパチ。
刺身の中では一番好きかなぁ。
脂も程よく乗っていて歯ごたえも良くて。

椎茸焼き

今日はヘルシー路線。

焼き茄子

さっぱりしてます。

そば処らっせい庵

土曜日、恵那市『そば処らっせい庵』にて昼ご飯。

外観

道の駅にあるそば処。

店内

壁にメニューずらり。

店内

テーブル席オンリーです。

蕎麦茶

最初は蕎麦茶が出て来ます。
なかなかしっかりとしたぞはの味です。

天ざる蕎麦

どどーんとこのボリューム。

天ぷら

コレ一体何種類入っているんだろ?
数えてみましょう。

山菜

苦々しい。

カボチャ

甘いけどデカイ。

サツマイモ

これも大きい。

ちくわ

ちく天、美味しいですね。

かき揚げ

これがまた種類豊富で大きいんだな。

と、言う事で5種類の天ぷらかついてます。
勿論、揚げ立て。

蕎麦

これがまたツヤツヤしていて蕎麦の香りがスッと鼻に抜け本格的で美味しいんです。

リフトアップ

喉越しヨシ。素晴らしいですね。

漬物

自家製かな~
美味しかったです。

そばつゆと抹茶塩
東濃牧場033
そばつゆは蕎麦湯と共に最後の〆でも使います。
抹茶塩は天ぷら用ですね。

蕎麦湯

〆はこちらで。

和牛の里

金曜日、大府市『和牛の郷』にて晩御飯。

外観

大府市に出来た新しい焼肉店です。

入口

招き犬?がお出迎え。

店内

個室になっています。

メニュー











定番メニューからオススメメニューまでなかなか良いお値段します。
高級焼肉店ですね。

室内

無煙ロースター。

室内

お洒落です。
内装も高級焼肉店。

ノンアルコールビール

今日は運転手につきノンアルコールで。

サラダ

ヘルシーにサラダから。

焼肉のタレ

お店オリジナルのタレ。
上品な感じのタレでした。

長芋焼き


サクサク。

タン

先ずはタンから。

カルビ

定番メニュー。

キムチ盛り合わせ

珍しいトマトのキムチまでありました。

ロース

肉質が良いですね~

ホルモンミックス

色々な部位が食べられてお得なメニューです。

ステーキ

脂のサシが凄い。

ハラミ

ある意味焼肉最強の部位。
旨味がギュッと凝縮されているところが好きです。

焼肉

焼いている状態も撮影。

カイノミステーキ

口の中でとろけました。

焼酎

ここで焼酎にチェンジ。

テールクッパ


超濃厚。

石焼ビビンバ



器の横で焼き焼きして食べます。
おこげが美味しい!!

冷麺


爽やか~

焼酎

焼酎もう一杯飲んで完!!

高級焼肉堪能させて頂きました。

S食堂『たいめいけん』

金曜日、刈谷市『S食堂』にて昼ご飯。

今日はたいめいけん茂手木シェフ監修のデミソースハンバーグです。

デミグラスソースハンバーグ

ご飯と野菜コンソメスープ付き。

ハンバーグアップ

ポテトとインゲンが付きます。

ハンバーグ断面

濃厚なデミグラスソース。
ハンバーグは柔らかくてスッとナイフが入りました。洋食屋さんのハンバーグって感じですね。

代吉

木曜日、東浦町『代吉』にて晩御飯。

赤提灯

さて、今日も何かオススメの品を。

店内

さて、どのオススメメニューへ行きましょうか。

生ビール

お通しは鯵の南蛮漬け。

レバニラ炒め

オススメの肉料理です。

ゴーヤチャンプル

苦瓜と玉子炒め。
この季節に最高のスタミナ源。

芋焼酎(ロック)

芋焼酎美味しいです。

馬刺し肝

プリプリで美味しい。

紫陽花ツーリング

水曜日、有休取ってツーリングへ。

天気が良いので紫陽花見に行こうと思います。

今日の相棒

スーパーブラックバードです。

天気が良くて最高ですね。

さて、先ずはマグロが安くて有名な大遠会館を目指します。

伊勢湾岸道に乗って『みえ川越IC』で降ります。

国道23号を少し走って到着!!


大人気店だけに平日でもレジ待ちの列が出来てました。

入口で注文して店内で受け取るシステムです。



私は本マグロ中トロ丼を注文。

本マグロ中トロ丼

ずん。ノンアルコールビールも付けました。

本マグロ中トロ丼アップ

脂トロリの中トロにネギトロが載ったお得な丼。量は少な目でしたが本マグロを堪能出来ました。

詳しくはグルメレポを参照。

さて、お腹も満たされたので、グルメの次は写真撮影へ。

梅雨の合間の晴れ間なので紫陽花を狙いに行きます。

と、ここで、本日のルート。

大遠会館でマグロを食べるため、一旦東へ向かった後、今度は紫陽花を求めて西へ向かいます。

紫陽花は幸田町の本光寺と形原温泉と三ヶ根山。
西三河の紫陽花の名所3点セットです。

ハイウェイオアシス刈谷で小休止

毎度お馴染みの観覧車のあるサービスエリアでちょっと休憩。


リアルゴールド飲んで栄養補給です。

いきなりステーキ出来てました!!


大人気のお店。平日なのに大行列でした。
暫くは大行列が続きそうですね。

さて、ここから伊勢湾岸道→東名高速を経由して岡崎ICで降りて最初の目的地へ。

紫陽花本光寺

地元ではかなり有名な紫陽花寺です。

階段

有名な紫陽花寺の階段。

両側に紫陽花が咲いている中、テケテケ歩きます。

山門

ここを潜ると境内一帯に紫陽花が広がっています。

紫陽花


紫陽花001
紫陽花002
紫陽花003
紫陽花004
紫陽花005
紫陽花006
境内に入るとこれでもかと言わんばかりに紫陽花が咲いています。
さすが紫陽花寺。

紫陽花の撮影は堪能したので次は方原温泉に向かいます。
こちらは斜面一面に咲く紫陽花がが見られる事で有名です。

到着
紫陽花007
紫陽花寺の本光寺からはバイクで10分。
しかし、シーズン真っ最中の晴れの為か満車で駐車場には停められず。

少し上がった所にある『ガジェルの森』に駐車。

ガジェルの森
紫陽花008
紫陽花010
紫陽花011
紫陽花012
ひろまかずとしさんのギャラリーやカフェがあるスポットです。
掘り出し物の陶器とか販売されてました。

カフェ『茶房お花』
紫陽花013
さて、その一角にあるカフェで休憩。

店内
紫陽花014
ギャラリーの一角にあるカフェらしくステンドグラスがお出迎え。

スイーツメニュー
紫陽花015
なかなか魅力的な和洋スイーツが揃っています。

ランチメニュー
紫陽花016
これも美味しそうですね。
大遠会館でマグロ食べてますんで今回はパス。

抹茶きなこケーキ
紫陽花017
って事でこちらをチョイス。

アップ
紫陽花018
抹茶もきなこも濃厚でなかなか美味しかったです。

コースター
紫陽花019
このコースターお持ち帰りOKでした。
詳細はグルメレポ参照。

さて、斜面一杯の形原温泉の紫陽花は名残惜しいとこですが、次の目的地へ出発です。

参考までに形原温泉の斜面一杯な紫陽花はコチラです。

http://www.katahara-spa.jp/ajisai/

次の目的地は『三ヶ根山スカイライン』。
あじさいロードとも呼ばれています。

道路両側に紫陽花が咲くクネクネ道です。
全長5.1kmと短めですがバイクで流すには面白い道です。

入口の料金所でお金を払ってGO。
バイクは270円でした。

紫陽花
あじさいロード
道路の両脇が紫陽花だらけです。

道の両側の紫陽花と展望台からの眺望が楽しめる良道です。
夜景がキレイな事でも有名です。

三ヶ根観音
紫陽花020
展望台一歩手前の三ヶ根観音まで来ました。

三河湾
紫陽花021
三河湾がちょっとだけ見えます。

展望台へ移動
紫陽花022
紫陽花が咲いてましたのでSBBと記念撮影。
写真がと上手く伝わらないのが残念です。

三河湾
紫陽花023
展望台からは三河湾がキレイに見えます。
市街と渥美半島まで一望出来てとても良い景色です。

さて、景色も堪能したので、帰路へ。

大樹寺
紫陽花024
ちょっとお参り。

観覧車
紫陽花025
いつものハイウェイオアシス刈谷の観覧車の前で記念撮影。

今日もお疲れ様でした。
玉にはこんなプチツーリングも良いですね。

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

茶房お花

水曜日、蒲郡市『茶房お花』にてコーヒータイム。

蒲郡の形原温泉にあるお洒落なカフェです。
この日は紫陽花鑑賞のついでに訪れました。

周辺施設




周辺にはギャラリーや陶器の掘り出し市があったりしてカップルや女性二人連れなど楽しんでいる人達が。

外観

その一角に今回訪れたカフェがあります。

店内

入ると直ぐにステンドグラスがありその裏側にカウンター席が奥にテーブル席があります。
私はお一人様につきカウンター席へ。

メニュー


ランチ美味しそうでしたが、先程マグロ丼食べたばかりなのでスイーツを注文。
時間が遅かったせいか残っているのはパフェか抹茶きなこケーキのみとの事。

パフェも気になりましが、ゆっくりしたかったのでケーキとアイスコーヒーを注文。

抹茶きなこケーキとアイスコーヒー

いただきます。

抹茶きなこケーキ

ふんわり柔らかな食感。
抹茶ときなこが良く合います。美味しい!!

紫陽花の時期は混雑が予想されますが普通の時期にランチに再訪したいですね。

大遠会館

火曜日、四日市市『太遠会館』にて昼ご飯。

外観

マグロが安くて有名なお店です。

店内


入口にショーケースがありそこを見ながら最初に注文をする形式です。

店内



ちょっとしたお惣菜は店内の券売機にて購入して買い足す事が出来ます。

注文カウンター


こちらで券を渡すと番号札を渡され呼ばれるまで待ちます。

この日は混雑していたので待つ事10分。

マグロ中トロ丼

味噌汁と小鉢付き。沢庵はセルフサービス。

アサヒスーパードライゼロ

バイクでの来店につきノンアルコールで。

マグロ中トロ丼アップ


トロけるマグロ。ネギトロも美味。
量はほどほどですが満足度高いです。ご飯は酢飯か白飯。

味噌汁

お魚団子とワカメ入りのツミレ汁でした。
お魚団子が美味しかったです。

小鉢

申し訳程度の量ですがマグロフレーク。
地味に美味しかったです。

私が頼んだ中トロ丼は1580円でしたが1000円くらいのお得な丼や定食が沢山ありました。お値打ちなお店です。

S食堂『とんかつ定食』

火曜日、刈谷市『S食堂』にて昼ご飯。

今日はとんかつ定食です。

とんかつ定食

味噌汁付き。

無難に美味しかったです!!

S食堂『豚肉の味噌炒め』

月曜日、刈谷市『S食堂』にて昼ご飯。

豚肉の味噌炒め

ご飯とみそ汁付き。
濃い味付けですが野菜もタップリでバランスが良かったです。

かつさと 東浦店

日曜日、東浦町『かつさと 東浦店』にて晩御飯。

外観

最近、インド料理店の跡地に出来ました。
この店舗はカードショップ→マクドナルド→インド料理店→かつ丼屋と入れ替わりが激しいですね。

メニュー





かつ丼の他、かつ定食、各種フライ定食、カレー、うどんと一通り揃っています。

店内

カウンターとテーブル席に分かれていますが私はカウンターに案内されました。

かつ丼と豚汁

注文したのはこのシンプルなメニュー。

しかし、提供されるまでの時間が恐ろしく遅かったです。
体感的には約1時間・・・実際は20分くらいと思いますが頼んだ人を間違えたり
オーダーが間違っていたり、システムが破たんしてました。

かつ丼

かつ丼自体は美味しくもなくまずくもなく可もなく不可もなく。

リフトアップ

お肉は程々の厚みです。
硬さも程々。

豚汁

うーむ。

アップ

大根が多いですね。

全体的にあまり特徴がない為、提供の早さを売りにするとか何か工夫がないとまた店舗が変わりそうです。

四国道の駅ツーリング~香川へ~

四国道の駅ツーリング二日目。

さて、道の駅が始まるまでの時間、折角なので今治の名所を巡ってみる事にします。

先ずは今治駅。

到着
愛媛004
今治駅にはバリィちゃんの像があるとの事なのでちょっと記念撮影に。

バリィちゃん像
愛媛002
2012年にゆるキャラグランプリを取ったのを記念して造られたのかな。
プレートに2012年ゆるキャラグランプリ受賞と書かれていました。
頭の上にバリィちゃんとイヨを載せてみました。

記念撮影
愛媛003
ついでに私も記念撮影。
速い時間とは言え既に電車に乗るお客さんがちょいちょい居ましたが大満足。

さて、次は今治港へ。

今治港
愛媛008
愛媛005
愛媛006
愛媛007
フェリー待ちと思われる家族連れがいましたがその他に人影なし。
かなり大きな港をイメージしてましたが意外と小じんまりとした港でした。

今治市街は割とコンパクトにまとまっている為、次の目的地の今治城も直ぐ近く。

今治城
愛媛009
愛媛010
営業開始までまだかなり時間がありましたので写真だけ撮ってそそくさと退散。
このお城はじっくり見るとなかなか良いお城みたいですね。
次回は是非中を見学したいです。

さて、ホテルへ戻って仕度をしたら、道の駅の旅へ出発します。

さて、道の駅の旅スタート。

鈍より曇ってはいますが予想されていた雨は降っておらず良かったです。

ただ、ここから愛媛県の山の方へ行くと雨がかなり降っているとの情報があり、今回は雨に降られずに済む愛媛の北側と香川県の道の駅を訪ねて行く事にしようと思います。

先ず最初に訪れたのは道の駅『小松オアシス』。

今治小松道を走って行くとハイウェイオアシスになっているSAがその道の駅です。

到着
愛媛011
残念ながら営業していません。

ホンダアプリ

ホンダの道の駅アプリだけポチして出発。

新居浜にある次の道の駅を目指します。

さて、本日二つ目の道の駅。

松山道を新居浜方面へ走って新居浜ICで降りて少し山の方へ入ったところにある道の駅です。
楽しいクネクネ道を走って、大きな白い橋を渡ると出て来ます。

到着
愛媛014
営業開始まで少し時間があるので駐車場周辺で待ちます。

記念撮影
愛媛012
どうやらこの辺りは銅山として有名だったみたいです。

記念撮影
愛媛013
愛媛と言えばいよかん。いよかんソフト食べられるみたい。

と、記念撮影しているうちに道の駅の営業がスタート。

ネコ
愛媛015
この辺のネコに案内してもらい道の駅へ。

外観
愛媛016
古い建物ではありますが、なかなか大規模な建物です。

スタンプ
愛媛017
愛媛018
スタンプは直ぐ押せました。
上の方に載っているのはこの銅山のキャラのようです。

アプリポチ

ホンダアプリも忘れずにポチ。

駅舎内
愛媛019
愛媛022
そのキャラが銅を掘ってました。

祭りの宣伝
愛媛020
新居浜の太鼓祭りのPRビデオが流れてました。
新居浜の太鼓祭りは、徳島の阿波踊りと、高知のよさこい祭りと並び四国三大祭りと言われています。
その勇壮で威勢の良い祭りは別名男祭りとも言われているそうです。
一度見てみたいですね。

売店
愛媛021
美味しそうな手作り弁当が売られてました。
四国の道の駅ではこう言う手作り弁当が本当に美味しいんですよね。

売店
愛媛023
愛媛024
愛媛025
愛媛026
銅のタンブラーやバリィちゃんグッズにすだちやだいだいい食品が。
うどんのお供に一本買っておきました。

日本酒とじゃこてん
愛媛027
私用にこんなお土産もゲット。

さて、スタンプも押して、お土産も買えたので店外へ出てテケテケ歩いていると、何やら古い建物が。

古い建物
愛媛028
愛媛031
銅山の関連施設でしょうか?
何だか分かりませんでしたがなかか趣のある建物でした。


愛媛030
その建物の先にはちょっとした滝もありました。

そして、そこに向かう途中で

カブ
愛媛029
旅バイク発見。良いですね~。このまま愛媛を旅するのかな。

ところで、この別子銅山は別名東洋のマチュピチュと呼ばれている”天空の銅山”なる場所があるそうです。

http://besshi.com/machu-pikchu/

時間の関係で見て回れませんでしが、観光するにはなかなか良い感じみたいでしたよ。

道の駅の旅をしているとこう言う発見があるのが良いですね。
自分で好きな場所だけ走っていると絶対に出会えない景色や場所がストックされて行くのが良い所です。

ゆっくり回れる時間が出来たら是非回ってみたいですね。

では、次の道の駅へ向け出発!!

さて、次の道の駅から香川県です。

海沿いを走り道の駅『とよはま』に到着。

到着

夕陽が見える道の駅で有名らしいです。

海方面

今度サンセットな時間に来てみましょう(笑)

では、道の駅駅車内へ。

地下道

道を隔てて反対側にも道の駅があります。
そちらは主にパーキングエリアになっている模様です。

外観

昔ながらの売店風な感じの道の駅です。

入口

素朴な感じですね。

スタンプ


無事ゲット!!

ホンダアプリポチ

こちらも無事ポチ。

駅車内

大漁旗。

骨付鶏。

うーむ…

香川グルメと言えばさぬきうどんともう一つが骨付鶏。鶏好きの私としてはどこかで食べておきたいところ。

と、言う事で・・・

おーしゃん食堂
香川012
こちらはこの道の駅の店舗内にある食堂です。
海鮮料理が自慢の味処なのですが、最近、新メニューとして骨付鶏も始めたとの事。
早速、食べてみたいと思います。

店内
香川014
香川013
謎のアニメキャラが大々的に宣伝されてました。
何でしょう?

骨付鶏
香川019
900円しますが食べます。
このじゅわ~にヤラレました。

骨付鶏
香川015
運ばれて来ました。
期待通りのじゅわ~感が伝わって来ます。

アップ
香川018
ナイフで切った瞬間。じゅわ~。
旨味たっぷりの骨付鶏を堪能。

香川には一鶴と言う骨付鶏の超有名店がありますが道の駅でも十分美味しいですね。

お土産に購入して次の目的地へ。

次の道の駅『ことひき』までは下道で向かいます。

典型的な田舎道を走る事約30分。
最後は財団田川の堤防をUタ-ンしたら到着。

看板
香川020
とても小さな道の駅です。

スタンプ
香川021
香川022
スタンプは向かって左側の建物にありました。
ちょっと分かり難いです。

ホンダアプリプチ

アブリポチも忘れずに!!

GTR
香川023
この道の駅にはスタンプが設置してある情報館とお土産売り場に世界のコイン館と大平正芳記念館があります。

建物
香川024
こちらがその記念館。お土産売り場と一緒になっています。

店内
香川025
香川026
香川027
世界のコインに因んだグッズやさぬきうどんが所狭しと並んでいました。
さぬきうどんの数がやたらと多かったのが印象的でした。
このお店のオススメさぬきを二種類ほど購入。

直ぐ近くに美味しそうなさぬきうどんのお店がありましたが混雑していたので入るのは断念。
先を急ぐ事にします。

ちなみにそのお店はコチラです。

きたのうどん
0875-24-4423
香川県観音寺市有明町1-36
https://tabelog.com/kagawa/A3703/A370301/37000612/

さて、ことひきのさぬきうどんに後ろ髪を引かれつつも、丸亀方面へと更に北上します。

次なる道の駅は『ふれあいパークみの』です。

約30分走って到着。
香川028
こちらの道の駅はちょっとした小高い山の上にあります。

石碑
香川029
いやだに温泉が併設された道の駅です。

温泉施設
いやだに
道の駅の旅の際は良く温泉に入っていますが今回はなかなか入っている時間がありませんね。残念!!

遊具施設
香川031
やたらと家族連れが多かったのですがどうやら楽しそうな公園があったからみたいですね。

駅舎
香川034
その遊具施設の前に道の駅の建屋があります。売店や軽食が食べられる喫茶店があります。
ちょっと変わった建物です。

入口
香川035
では、中へ。

スタンプ
香川037
香川038
スタンプもこの建物の中にあります。

ホンダアプリポチ

こちらも忘れずに。

店内
香川036
香川039
香川040
割と小さな店舗ですがお遍路さんグッズや各種四国グッズが販売されています。
自販機ですだちジュース買ってみました。
ツーリング時にはこうした柑橘系のジュースは嬉しいですね。
スキっと目が覚める感じで。

と、言う事で、目的も果たしたので、次なる道の駅へ。

こちらの道の駅ではまだバリィちゃんグッズが売られていたので、くまもんとバリィちゃんのコラボなチビタオルとオレンジクッキー買いました。

さて、次に向かったのは道の駅『恋人の聖地うたづ臨海公園』。

ここまで来ると瀬戸大橋まで後一歩。
丸亀市内を抜けて海沿いへとバイクを走らせます。

到着
香川041
公園の一角にバイク停めさせてもらいました。
こちらも家族連れやカップル多しです。

恋人の聖地
香川042
香川043
香川044
ズン!!
何やら石碑のような物があり、そこから瀬戸内海の景色を眺める事が出来ました。
この日はあいにくの曇りでしたが天気が良いときっと良い景色が眺められる事でしょう。

道の駅建屋
香川045
道の駅の建屋自体はこじんまりしています。

バーガーショップ
香川046
食べてませんが海を眺められるバーガーショップがありました。
ちょっとお値段高めですがなかなか美味しそうでした。
テイクアウトも出来ます。

建屋内
香川047
建屋の中では野菜や果物が販売されてました。
道の駅ではその土地の農産物が売られている事は良くありますがこのスタイルは初めて見ました。
カゴに入れて廊下で売られているような感じです。

スタンプ
香川048
香川049
スンタプはこの建屋の中に。
ホールのような場所で簡易コンサートやっていたのが印象的でした。

ホンダアプリポチ

こちらもポチ。

石碑
香川050
恋人の聖地。
香川県在住のカップルには人気のスポットなんでしょうかね。

バイク軍団
香川052
私と一緒にバイクを停めていた方々はさっきのバーガーカフェで寛いでいました。

帰りが一緒の時間になったのですが、この後、徳島経由・明石海峡大橋で帰るとか言ってました。
早浦ダムにも寄って行くとか。なかなか遠い道のりですが頑張って下さい。

GTR
香川053
私は瀬戸大橋から山陽道に入って帰ります。

さて、本日最後の道の駅『瀬戸大橋記念公園』。

本州へ渡る前に最後の道の駅へ。

瀬戸大橋
香川054
瀬戸大橋の麓にあります。

瀬戸大橋
香川055
バリィちゃんもお疲れ様でした。

ドーム
香川056
香川057
香川058
こちらの道の駅は大きな公園一帯が道の駅になっているような感じです。
その公園の中に瀬戸大橋記念館やイベント施設的なドームがあります。
ドームからも瀬戸大橋見えました。
凄い迫力ですね。
瀬戸大橋は一度電車で渡った切りで自走するのは実は初めてです。
後でバイクで渡るのですがちょっとドキドキします。

瀬戸大橋記念館
香川059
何か写真で見ると小さく見えますがなかなか立派な建物でした。

スタンプ
香川060
香川061
スタンプもこちらの施設内で押す事が出来ます。
あっ!!スタンプの写真撮り忘れました(笑)

と、言う事で、只今撮影

瀬戸大橋記念館のデザインですね。

ホンダアプリポチ

かなり溜まって来ました!!

記念館内
香川063
香川064
香川065
香川066
香川067
記念館の内部には瀬戸大橋の模型や売店それに瀬戸大橋の解説がかなりスペースを割いて説明されていました。
無料の割にはそれなりに見応えがあります。

外のスペース
香川071
館内から外に出てみたところ先程のドームの隣の芝生広場で結婚するカップルの撮影してました。
広々としていて写真映えしそうです。

瀬戸大橋
香川070
香川069
その公園からは更に瀬戸大橋が更にはっきり見えます。
パノラマってみました。
巨大な船も行き来していて本当にこんな橋を良くかけたなと感心します。

さて、いよいよ瀬戸大橋を渡って本州に戻りますか。

瀬戸大橋へ入る前に直前でさぬきうどんのお店発見。

『やなぎ屋 西大浜店』です。

写真

すだちうどんをチョイス。
セルフのうどん屋さんでコシのある麺にカツオ出汁のつゆが美味しいうどんでした。
とり天もサクサク。

詳しくはグルメレポ参照。

さて、さぬきうどんも堪能したので、ここから一気に愛知に向けて帰ります。

さきほどのさむきうどんのお店から直ぐの場所にある高速の入口より瀬戸大橋入り。

初の瀬戸大橋。強風だと二輪通行禁止になる事もあると言われるのでちょっと緊張気味です。

走行画像
瀬戸大橋1
瀬戸大橋2
瀬戸大橋に侵入しました。

走行画像
瀬戸大橋3
瀬戸大橋4
瀬戸大橋5
暫くは入口ICから一緒に入ったランクルFJクルーザーの後ろを走って様子を見てましたが途中でパスして先頭へ。

少し走った所で与島PAの文字が目に入ったので寄ってみる事に。

与島PAへ
瀬戸大橋6
瀬戸大橋7
瀬戸大橋8
瀬戸大橋9
ループ橋をクルクル回ってPAに到着。

与島PA
瀬戸大橋10
オフ車が2台停まっていました。
こんな軽いバイクで瀬戸大橋渡るの怖くないのですかね。

与島PA
四国001
さて、最後の買い物行ってみましょう。

売店へ
四国002
四国003
四国004
なかなか広々としたPAです。
観光客多数。

PA内
四国005
四国006
四国007
四国008
これまたさぬきうどんの嵐でした。
ここに来ればよほどのさぬきうどんは買える感じです。
生麺も半生麺も種類豊富。
私もここでさぬきうどんを大量に購入しました。

さて、目的も果たしたので、再び瀬戸大橋へ
瀬戸大橋11
いよいよ本州上陸です。

本州
本州1
山陽道に戻ってみたら快晴。
四国は全般的に曇っていましたが嘘のように晴れています。

この後は御在所SAで給油した以外はほぼノンストップで自宅へ。

本日の戦利品
四国010
四国011
四国012
四国013
土産の数々。かなり買いこみましたね。

ちょっと調理
四国015
四国016
じゃこ天を生姜醤油で。

留美ばあちゃんのうどん
四国014
四国017
釜玉風にして。さすがにコシがあって美味しいですね。
茹で時間が長いのが玉に傷ですが。

今回の走行ルート

中国地方縦断でしまなみ海道から愛媛入りして香川から瀬戸大橋で本州に戻り帰宅のルート。
北側中心だったから何とかなったのかな。

今回の走行距離
四国009
1,086km。土日二日間にしては良く走った方です。
この感じなら四国の道の駅制覇も夢じゃないかも。

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

帰路

さて、さぬきうどんも堪能したので、ここから一気に愛知に向けて帰ります。

さきほどのさむきうどんのお店から直ぐの場所にある高速の入口より瀬戸大橋入り。

初の瀬戸大橋。強風だと二輪通行禁止になる事もあると言われるのでちょっと緊張気味です。

走行画像
瀬戸大橋1
瀬戸大橋2
瀬戸大橋に侵入しました。

走行画像
瀬戸大橋3
瀬戸大橋4
瀬戸大橋5
暫くは入口ICから一緒に入ったランクルFJクルーザーの後ろを走って様子を見てましたが途中でパスして先頭へ。

少し走った所で与島PAの文字が目に入ったので寄ってみる事に。

与島PAへ
瀬戸大橋6
瀬戸大橋7
瀬戸大橋8
瀬戸大橋9
ループ橋をクルクル回ってPAに到着。

与島PA
瀬戸大橋10
オフ車が2台停まっていました。
こんな軽いバイクで瀬戸大橋渡るの怖くないのですかね。

与島PA
四国001
さて、最後の買い物行ってみましょう。

売店へ
四国002
四国003
四国004
なかなか広々としたPAです。
観光客多数。

PA内
四国005
四国006
四国007
四国008
これまたさぬきうどんの嵐でした。
ここに来ればよほどのさぬきうどんは買える感じです。
生麺も半生麺も種類豊富。
私もここでさぬきうどんを大量に購入しました。

さて、目的も果たしたので、再び瀬戸大橋へ
瀬戸大橋11
いよいよ本州上陸です。

本州
本州1
山陽道に戻ってみたら快晴。
四国は全般的に曇っていましたが嘘のように晴れています。

この後は御在所SAで給油した以外はほぼノンストップで自宅へ。

本日の戦利品
四国010
四国011
四国012
四国013
土産の数々。かなり買いこみましたね。

ちょっと調理
四国015
四国016
じゃこ天を生姜醤油で。

留美ばあちゃんのうどん
四国014
四国017
釜玉風にして。さすがにコシがあって美味しいですね。
茹で時間が長いのが玉に傷ですが。

今回の走行ルート

中国地方縦断でしまなみ海道から愛媛入りして香川から瀬戸大橋で本州に戻り帰宅のルート。
北側中心だったから何とかなったのかな。

今回の走行距離
四国009
1,086km。土日二日間にしては良く走った方です。
この感じなら四国の道の駅制覇も夢じゃないかも。

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

ポケさん

Author:ポケさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR