FC2ブログ

大阪王将 吹田SA店

水曜日、名神高速『大阪王将 吹田SA店』にて晩ご飯。

外観
帰路008
桂川SAの売店建屋の2階にあるお店です。

メニュー
帰路009
餃子の他、各種中華メニューがあります。家族連れや友人のグループの待人がいる中、一人で待つ私。

お一人様の為か後から来たグループを先に通されたりして、ちょっと気分が悪くなったところで私が呼ばれました。

ノンアルコールビール
帰路010
餃子と言えばビールって事でノンアルビールを注文。
流石に高速のSAだけあって、ノンアルしか置いてないですね。

餃子
帰路011
初、大阪王将の餃子。二人前12ヶを注文しました。

餃子アップ
帰路013
帰路014
無難に美味しいですね。
皮がしっとりしていて餡も無難な感じ。12ヶで480円の安さが魅力なんですかね。

近所にあったら通いそうな感じです。

帰路012

大阪王将 吹田SA店
06-6388-2938
大阪府吹田市岸部北4-8-1 吹田サービスエリア(上り線)
https://tabelog.com/osaka/A2706/A270602/27054318/

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

道の駅『第九の里』

さて、徳島最後の道の駅。

先程の道の駅から北上して徳島市街を抜け高松道を少し通り過ぎた所にあります。

到着

ドイツ村を越えてドイツ館に隣接する場所にあるました。

外観

休憩スポット的な小さな道の駅です。

店内

鳴ちゅるうどんや

徳島ラーメンや

芋けんぴや

生原酒が売ってました。

ドイツゆかりの地なのでソーセージ缶も販売されてましたのでお土産に一つ。

スタンプ設置場所


これにて徳島コンプリート。
お疲れ様でした。

ドイツ館

夕暮れ間近、さて、帰路につきましょう。

道の駅『公方の郷なかがわ』

さて、次に向かったのは道の駅『公方の郷なかがわ』。

先程の道の駅からは小松島市方面へ走ります。

到着

ずっと先導して来てくれたドカが居ました。
道の駅巡りをしているのでしょうか?

外観

新鮮市場の他、長距離バスのステーションにもなっているようで大阪方面のバスの発券等やってました。

スタンプ設置場所


公方の舞がデザインされています。

お土産売り場



程々に売ってます。

さて、徳島最後の道へ向けて出発。

ここまでずっと一緒だったドカは反対方面へ走って行きました。今日で四国を離れる私と違ってこれから四国を堪能されるのかなぁ。ちなみにご近所さんの浜松ナンバーでした。

うどんみやこ家

水曜日、勝浦町『うどんみやこ家』にて昼ご飯。

道の駅『ひなの里かつうら』にあるなかなか本格的な讃岐うどんのお店です。

入口
うどんみやこ008
外から入口。鶏天とか美味しそうですね。

入口
ひなの里かつうら009
中からの入口です。こだわりの雰囲気が伝わって来ます。

タペストリー
うどんみやこ007
良いですね。これは美味しい予感。

店内の券売機にて注文したいうどんを選んで店員さんに渡します。

鶏天ぶKっかけうどん
うどんみやこ002
茹で立てのうどんにサクサクの天ぷらを載せて。小脇には薬味と汁。
さて、頂きます。

ぶっかけ
うどんみやこ003
薬味と汁を豪快にぶっかけます。

鶏天
うどんみやこ004
ちょいと薄めでサクサクの食感。ストレスなく食べられる美味しさ。

うどん
うどんみやこ005
コシがあってつやがあってうどんそのものが凄く美味しかったです。
素晴らしいですね。

手打ちうどん みやこ家
080-4035-3858
徳島県勝浦郡勝浦町大字生名字月ノ瀬 道の駅 ひなの里かつうら
https://tabelog.com/tokushima/A3601/A360104/36004114/

テーマ : うどん
ジャンル : グルメ

道の駅『ひなの里かつうら』

道の駅『もみじ川温泉』で一緒だったドカティがまた目の前走っていました。

ドカティドカティ

暫く一緒に走りながら次の道の駅を目指します。

到着
ひなの里かつうら003
なかなか大きな規模の道の駅です。

レプソル
ひなの里かつうら002
マスツーっぽい軍団居ました。先導頂いたドカはここには立ち寄らなかった模様です。

外観
ひなの里かつうら004
さて、潜入。

駅舎内
ひなの里かつうら005
ひなの里かつうら006
ひなの里かつうら007
ひなの里かつうら008
徳島ミレーとか良いですね。高知と徳島のコラボ商品ですね。

スタンプ設置場所
ひなの里かつうら010
ひなの里かつうら011
この建屋の中にありました。

うどん屋さん
ひなの里かつうら009
朝、おにぎりを食べて以降何も食べてなかったのでここでかなり遅めの昼食にします。

みやこ
うどんみやこ006
鶏天トッピング。なかなかコシのある本格的なうどんでした。詳しくはグルメレポで。

徳島ラーメンMAP(保存版)
ひなの里かつうら012
ひなの里かつうら013
ひなの里かつうら014
ひなの里かつうら015
ひなの里かつうら016
ひなの里かつうら017
保存しておきましょう。いつか回ってみたいですね。徳島ラーメン巡り。

では、次の道の駅へ~

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

道の駅『わじき』

さて、次に向かったのは道の駅『わじき』

到着
fc2blog_20170525011241dd2.jpg
先程の道の駅からはバイクで数分と割と近いです。

外観
わじき002
割と小さな道の駅です。

お遍路さん
わじき003
最近はお遍路さんまでアニメ化されているのですね。

お遍路さんグッズ
わじき010
宣伝しているだけあってグッズも販売されてますね。

駅舎内
わじき004
わじき005
わじき006
わじき007
すだちや徳島ラーメンが見られるようになりました。
徳島に戻って来たって感じですね。
そして、蕎麦があるのも。高知ってなかなか蕎麦がないんですよね。

スタンプ設置場所
わじき008
わじき009
無事ゲット。さて、次の道の駅へ急ぎましょう。

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

道の駅『鷲の里』

さて、道の駅『もみじ川温泉』を出て次に向かったのは道の駅『鷲の里』。

ロープウェーのある道の駅です。

到着

何やら赤い有難い橋がありました。

マスコット

鷲のマスコットでしょうか。
お出迎えしてくれました。

駅舎内

ロープウェー乗り場への案内があります。
この奥に進むと道の駅スタンプが置いてあるそう。

鷲のオブジェ

一刀彫りの見事な夫婦鷲。
流石、里って感じですね。

スタンプ設置場所


ありました~。
ロープウェー乗り場の近くです。
この道の駅は二箇所ありますがこちらが道の駅スタンプラリーのスタンプっぽいですね。

ロープウェイ乗り場

20分おきって結構な頻度で出ているのですね。

駅舎内

ここも特産物売り場がしっかりあります。
写真撮り忘れましたがお遍路さんグッズも沢山売っていました。



さて、次の道の駅へ出発。

道の駅『もみじ川温泉』

おはようございます。

五日目の朝です。
今日は高知を少しフラッとしたら徳島の道の駅を制覇してしまう積りです。

ホテルからの眺め

本当に高知駅の近くなんですね。



昨日、バーで一緒になった方の刀です。
今日は愛媛の新居浜に泊まられると言ってましたがどうなったかな。

昨日までの走行距離


昨日は339km、総走行距離は1166km。
今日は愛知まで帰るので距離は延びるでしょうね。どこまで延びるかな。

では、出発!!

先ずは桂浜を目指します。
アフリカツインと太平洋の写真を撮りたくて。

取り敢えず朝飯

蒔絵台のコンビニにて朝ご飯。
玉かけ風おにぎりです。

味付け海苔ってところがポイントなんでしょうけど私おにぎりの味付け海苔は少々苦手です。
関西圏の皆さまごめんなさい。

桂浜とアフリカツイン

天気が良くなかったのできれいな青空をバックにとまではいかなかったですが良い写真が撮れました。

さて、ここから最初の徳島の道の駅まで北上しつつも寄り道をしながら進みます。

浦戸大橋を渡って、少ししたら…

土佐たたき道場

まだ、営業開始前なので記念撮影だけさせてもらいました。では、出発!!

リョーマの休日

かなり優雅に寝そべってました~

チムニーでカレーパン

この辺りのグルメな方にはかなり有名なパン屋さんチムニーにて念願のカレーパンゲット。
ハバネロ味のカレーパン食べました。
激辛でしたけど味わい深し。
詳しくはグルメレポを参照ください。

さて、ここから山間部へと進みます。

杉田ダム

ダムの放水口は色々な色があります。

マニアの間ではこの色々な色を楽しむのも一つの楽しみだとか。緑色って珍しいのですかね?

この後、昨日も訪れたアンパンマンミュージアムのあった道の駅『美良布』の横を通り過ぎたところ、この日はGW初日と言う事もあって凄い人出でした。

そして、そこから国道194号をひたすら西へ向かい徳島を目指します。

仙頭大橋

一見、何の変哲も無い錆びた橋に見えますが、この橋、耐候性鋼という特殊鋼材で建設されていて、表面が一度錆びるとそれ以上大気環境による錆を進行させない特殊鋼材だそう。

橋の再塗装に伴う膨大なコストが省けるとても優れた橋でした。

この辺りから雲行きが怪しくなって来た為、レインウェア着用。すれ違うライダーがレインウェアを着ていたのと

途中、剣山スーパー林道の入口がありプチ感動。

入口

拾い画像なので晴れていますが、実際は小雨が降っていました。

この日は道の駅のスタンプラリーが中心だったので、剣山スーパー林道には寄っていませんが、いつか走ってみたい道です。

さて、最初の道の駅到着です。道の駅『もみじ川温泉』。

到着

停める所が無かったのでこちらへ駐車。

外観

雨上がりの山越えで辿り着いた道の駅。
もみじ川沿いにあるなかなか感じの良い道の駅です。

ところでこのドカ、この後道の駅の旅をしている最中、ずっと一緒でした。

店内


徳島故に酢橘関連グッズ多し。

スタンプ設置場所


ベタなもみじのデザインです。
秋は紅葉がキレイそうですね。

レストラン


ダムカレーありました。

では、次なる道の駅へ~

Chimney

水曜日、香美市『Chimney』にてパン購入。

外観

可愛いらしいお店です。

細道を南北に走っているとこんなところにパン屋さんがって感じで突然現れます。

店内


こじんまりとしたお店ながらパンの種類は充実。

アンパンマン

高知と言えばコレですね。アンパンマンの生みの親やなせさんの故郷ですからね。

カレーパン

噂のカレーパンは2種類。ハバネロ入りの激辛なカレーパンと野菜ゴロゴロカレーパン。

どちらも魅力的でしたがカレーパンって事で辛い方を選択。

カレーパンとお惣菜パン

お会計済ませて早速食べてみましょう。

お店の外にて

ズン

ズズン

ズズズズズン

お店の方に伺った通り激辛でした。
しかし、旨味が凄くてとっても美味しいカレーパンでした。

お水

予め購入しておいたお水が役に立ちました。
と、言いますかこれが無かったら死んでました。

もう一つのお惣菜パンは旨味がギュっと凝縮されてとても美味しかったです。
最近食べたお惣菜パンの中でNo.1間違いなし。

店内にもイートインスペースがありますのでそちらでも食べられますよ。

駐車場が小さいのが玉にキズですがオススメのパン屋さんなので皆さんも是非!!

チムニィ
0887-52-2628
高知県香美市土佐山田町神通寺346-2
https://tabelog.com/kochi/A3901/A390105/39003906/

滋賀・徳島・高知ツー~高知道の駅~

さて、四日目の朝。

高知パシフィックホテルにもう一泊する事にした為、荷物を身軽にして出発です。

ホテル前

さて、今日も道の駅周ります。

では、出発。

南国SA

ここで朝ご飯にします。

店内





高知なグッズが一杯。

レストラン

フードコート

グルメスポットもありましたよ。

朝ご飯

ですが、私の朝ご飯はこちら。カツオ握りにじゃこ天。
天ぷらって言うところが高知っぽいですね。

さて、出発

下りSAは良く利用しましたが上りは初だったかな。

さて、高知道を走り最初に向かったのは道の駅『大杉』。

高知道を大豊ICで降り国439経由で国32に入ると直ぐあります。

到着

道の駅自体は山の中にある小さな道の駅です。

しかし、日本一と言われる大杉がある有名な道の駅です。推定樹齢3000年を超えるそう。

詳しくはこちらを。

http://www.zeyo.jp/articles/ootoyo-oosugi.html

外観

さて、バイクを停めてスタンプ探します。

入口

スタンプはこの中ですね。

駅舎内





カツオのタルタルソースや椎茸醤油にしんじょう君グッズが売られてました。

スタンプ設置場所


大杉のデザインでしょうか?
微妙ですね(笑)

まぁ、兎に角スタンプが押せたので次の道の駅へ~。

さて、道の駅『大杉』を出て次に向かったのは早明浦ダム。四国全域に水を供給する四国最大のダムです。

国道32号を戻り国道439号へ向かう途中で大行列の店を発見。

あのデカ盛りで有名なひばり食堂さんだったようです。ライダーもた 沢山並んでいました。

時間に余裕があれば寄って行きたいところですが基本ツーリング中はあまり食べ過ぎないことにしているのもあって今回はパスします。

詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.zeyo.jp/articles/hibari-shokudo.html

カツ丼とか凄いボリュームみたいですね。

では、先を急ぎます。

国道439号、通称ヨサクを走っているとキレイな川沿に何やらうごめく生き物が。



赤い動物です。

アップ

ん?牛??

更にアップ

どうやら牧場のようです。
川沿いの牧草地帯に牛が放たれているようです。
この赤さ。もしや土佐の赤牛でしょうか??

写真でどこまで伝わるか分かりませんがちょっと日本離れした景色に感動です。

それでは早明浦ダムを目指しましょう。

ヨサクから脇道に入り10分ほど走ったら到着。

早明浦ダム




来ました~。これが四国最大のダム。今日は貯水率かなりありますね。水が潤っています。

このダムは干上がると旧大川村役場が現れる事で有名です。ダム建設反対のため水没するとわかっている場所に敢えて建設したとか。何だか悲しいですね。

記念撮影


折角なので記念撮影しときます。

只今の場所

この辺りです。はい。

記念撮影中、遠足に来ているのか体操着を着た地元の学生が元気よく挨拶をして歩いて行きました。

この後、バイクを走らせぐるっとダムを回って町へ下って行ってみたら山道を続々と学生が歩いて来ました。元気ですね~。

そして、この後事件が起きました。
ただでさえクネクネ道の下り坂だったのに工事中の為、迂回路へ誘導されました。

この迂回路がとんでもなく急な下り坂でかつ右側への急カーブがあり、しかも落ち葉がいっぱい。バイク乗りにとってはこれ以上ない危険な道です。

その時の動画

相当慎重に走って何とか転ばすに済みましたがこの日の体力を1/3くらい使ったような気分でした。

無事下山出来たのを記念してもう一度記念撮影。

記念撮影


それにしても大きなダムですね~。
さすが四国一!!

では、気を取り直して次の目的地へ。

さて、早明浦ダムを後にして次の道の駅へ向かいます。

と、言っても次の道の駅は直ぐ近くです。

道の駅『土佐さめうら』



バイク多数。流石、有名な観光地の近くにあるだけの事はありますね。

外観

小綺麗な道の駅ではありますが規模的には小さめの道の駅です。

駅舎内






謎のヨガポーズを決める蛙の置物やポン酢に焼肉のタレ。そして、赤牛。
真逆とは思いますがさっきの赤牛なのでしょうか?

スタンプ設置場所


店内にありました。
バッチリ早明浦ダムのデザインですね。

小夏ジュース

先程急坂で使った体力を回復する為、小夏ジュース頂きました。

さて、次の道の駅へ~

さて、次に向かったのは道の駅『633美の里』。

珍しい名前の道の駅ですね。ロクサンサンビノサト?いえ、違います。ムササビノサトです。
この時点ではわたくし読み方を間違えていました。何と変な読み方だろ~って(笑)

後で、とある方のTwitterで正式な呼び名が判明しました。

さて、ここまでは国439を走って到着です。

到着
633美の里002
633美の里001
道の駅自体は小さな道の駅です。

駅舎内
633美の里005
633美の里006
633美の里007
633美の里008
633美の里009
633美の里010
これまた魅力的なお惣菜の数々が。

スタンプ設置場所
633美の里003
633美の里004
やはりむささびの絵がデザインされてますね。

つまみ食い
633美の里011
633美の里012
串団子フライ食べてみました。
ホっとする味ですね。

さて、道の駅『633美の里』を出て次に向かったのは道の駅『木の香』。

『633日の郷』からは国194号を北上して行くとあります。最後に小さな川を渡った所にあります。寒風山トンネルまで後一歩の場所です。

この道の駅には温泉施設が併設されています。
露天風呂とかあってなかなか素敵な温泉のようです。

到着

人気の温泉近い道の駅だからか、日本全国各地のナンバーのバイクが停まってました。
湘南ナンバーや宇都宮ナンバーのバイクもあり、名古屋ナンバーのバイクよりも遠い所から来ていてビックリ。

自分のバイクの写真を撮っていたら湘南ナンバーのバイク乗りのカップルが声をかけてくれてバイクと一緒に写真を撮ってくれました。

自分とバイク

こちらがその写真。ありがとうございました。

道の駅外観

確かに木の香が漂う感じです。

駅舎内

駅舎内も木の香が…でも、この道の駅の読み方『このか』なんですよね。

駅舎内



高知県らしく活用やクジラに関するに関する食べ物が多数。何故かレトルトカレーも色々売ってました。

レストランメニュー


いの猪バーガーやキジラーメンなどこの地域の特産品が食べられます。

特にキジは大川の特産品のようですね。

と、言う事でキジグルメを一つ。

キジの炊き込みおむすび


一個325円と少々お高いですが味がしっかり染み込んでいて美味しかったです。ただ、キジ感は良く分かりませんで、いつかキジラーメンも食べてみたいですね。

スタンプ設置場所


この建物中にありました。

おむすびを食べた場所


こちらで食べました。
川にそよぐ鯉のぼり。ここでも鯉のぼりがみえました。

では、ここから近い寒風山トンネルに続く。

さて、いつか走ってみたいと思っていた場所の一つ寒風山トンネル。

全長5,432kmと無料で走れる一般道のトンネルとしては未だに日本一の長さを誇るトンネルです。

また、高知から愛媛方面は下り坂になっていて且つ真っ直ぐなトンネルの為、スピードが出過ぎてしまう事もあり、白バイがパトロールしているとの事です。トンネル内に潜んでいるとか。まさかね~。

先程の道の駅からはバイクで5分ほど。これは行くしかないでしょって事で向かいました。

入口に到着したらシルバーのゴールドウイングが一台停まっていました。

噂ではあまりの長さに子供が泣いて帰ろうと言い出すとの事。さて、どんなもんでしょうか?

いざ、潜入!!

トンネル内部

スピードが出過ぎないように慎重に走ります。
時速60kmで最後まで完走。
思っていたより長くないトンネルでした。
記念にもう一回走っておこうとUターン。

入口にて

Uターンして帰って行こうとしたらゴールドウイングが出て来ましたので挨拶しました。

記念撮影

黄色鶏バランス良いですね。

記念撮影


さ~行ってみよ~

行きに動画を撮影したので帰りは撮影せずにゆっくり走ります。

と、走っていると。ん?!何か前方で車両らしき物が右から左へ横切ったような…

もしやこれが噂の白バイ!?

と、ちょっとテンションが上がり(?)、動画撮影スタート。

緊急避難場所

白バイが入るとしたらココしかないと思われる場所に到着。

白バイ


動画のキャッチアップなので分かりにくいですが、明らかに非常口に白バイが1台止まっています。動画撮影のため、首を左に向けたら目が合ってしまいました。

いやいや~本当にいるのですね。驚いた!!
白バイ専用のもっと大きな待避所あると言うふうに想像していたので、普通に狭い非常口に白バイが隠れていたのを発見してそのギャップに驚きました。

なかなか貴重な経験が出来ました。行ってみて良かったです。さて、次なる目的地に向かいましょう。

さて、次に向かったのは道の駅『土佐和紙工芸村』。

国194号を南下。仁淀川沿いを走ります。

吊り橋

雰囲気の良い景色ですね~

自由軒

とんかつラーメンで有名な自有名な自由軒の支店。割と山の方まであるのですね。

仁淀川

仁淀川ブルーの仁淀川を走って行きます。

道の駅『土佐和紙工芸村』

到着しました。
とても近代的な感じがする道の駅です。

駅舎内



何か美術館のような感じです。
奥には工芸館、左手にはカフェがありました。
とても高級な雰囲気のするカフェでしたよ。

マウンテンバイク

何と私と同じマウンテンバイクが置いてありました。貸自転車なのかな??

スタンプ設置場所


スタンプポチ。

オムライス街道

高知市の西、いの町の隣にある日高村。
こちらにはオムライス街道なるものがあります。

何軒かのお店でオムライスが食べられるみたいなのでいつか是非訪れてみたいですね。

さて、次に向かったのは道の駅『かわうその里すさき』。

ニホンカワウソが最後まで生息していた事と鍋焼きラーメンで有名です。

最近はしんじょう君がゆるキャラでグランプリを取った事で有名です。

前置きが長くなりました。

仁淀川沿いを下降して、高知道経由で須崎西ICで降りたら到着。

駐車場

もう何度か訪れている道の駅です。

看板

この景色見るとホッとしますね。

外観

ちょっと古いタイプの道の駅です。
昔からある休憩スポット的な道の駅ですね。

駅舎内



カツオの藁焼きや土佐ゆかりのお土産が買えます。カツオの藁焼きは以前食べた事がありますがなかなか美味しかったです。

スタンプ設置場所


可愛いかわうそがデザインされてますね。

さて、そろそろ営業時間終了しそうなので次の道の駅へ向かいましょう。

さて、ここから先は営業時間終了との闘いになります。

国197号を西へ向かい山の中へと入って行きます。

次の道の駅は『布施ヶ坂』。

到着

途中、銘菓・満天の星や四万十川の源流点の看板があり、とても気になりましたが一気に来ました。

外観

道の駅自体は小さな道の駅です。

お食事処

レストランもあるようです。

駅舎内

素朴な売店って感じですね。

スタンプ設置場所


四万十川の源流点。見に行きたい!!

さて、本日もう一つスタンプゲットしたいので、先を急ぎましょう~

坂本龍馬脱藩の地へ~

次に向かう道の駅は『ゆすはら』

到着!!

売店とレストランと温泉がある道の駅です。

四国カルストの入口でもあり、ライダーズイン雲の上もあったりします。

道の駅のスタンプゲットしようとしたところ何と17時で終了してしまったとの事。現在の時刻は18時ちょい前。

道の駅アプリではレストランも売店も20時過ぎまでやっているとの事でしたが残念。

アプリポチ

取り敢えずホンダアプリだけポチ。

無念ですが梼原にはまた来ると思うので次回の機会に!!

さて、ここから高知のホテルに帰りますが、その前に行きの途中で気になった場所を攻めに行きたいと思います。

満天の星

ガーン( ̄◇ ̄;)

営業終了!!
お土産に買って行きたかったのに。

津野町地図

ふむふむ。自然豊かな場所なんですね。

ちなみに満天の星はこんな感じの銘菓です。

http://www.manten-hoshi.jp/product/index.html

このほうじ茶大福が絶品なんですよね。

そして、もう一箇所『四万十川の源流点』

こちらは通行止め(T . T)
ついてないですね。

ちなみに四万十川の源流はこんな感じの場所らしいです。

http://mantentosa.com/sightseeing/tunocho/see/shimanto/index.html

では、高知市街へ帰ります。
ホテルへ戻りましょう。

でも、その前に今回の旅で訪れておきたかったお店で晩御飯を食べる事に。

それがこちら

孫悟空です。担々麺が美味しい事で有名なお店です。

その特徴は麺が細くてスープがとてもクリーミー。また、野菜やメンチ肉もたっぷり入ってました。高知にツーリングに来たら毎回でも寄りたい感じです。

そして、二軒目がコチラ

仙樹。カツオの塩タタキ、イタドリ、赤牛の牛タン。どれもボリュームが多くて、しかも美味い!!赤牛の牛タンはステーキみたいでした。

そして、最後はコチラ

D.A。高知の老舗のショットバーと言えばコチラ。
マスターはこの業界のドン的な存在。

そして、こちらのお店で面白い出会いがありました。私と同じホテルに宿泊している方が同じカウンターに。このお店は基本メディアには出ないお店なので一見さんはあまり来ないのですが何と私が書いたRettyのレビューを見て来店されたそうな。

しかもこの人私のバイクの目の前に停めていた刀乗りの人でした。聞くと香川ご出身で今は野田に住んでいるけどゴールデンウィークなんでバイクで四国に来ているそう。今日は四万十川源流点を見に行ったとの事。

通行止めの看板無視して行くと見れたみたいです。

と、言う訳でバイク談義に花が咲きました。楽しかったです。一緒にホテルまで歩いて帰りお別れしました。

高知の夜は色々な出会いがあってホントに楽しいですね。では、おやすみなさい。
プロフィール

ポケさん

Author:ポケさん
食べ歩き、飲み歩き、ツーリングが趣味です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR