千客萬来

日付が変わって水曜日、東浦町『千客萬来』にて一人3次会。

外観
代吉004
さて、潜入。

チューハイ
代吉005
お通しは豆

チャーシューチャーハン(ハーフ)
代吉006
今日は正しくハーフですね。

餃子
代吉007
餃子が食べられなかった怨念でしょうか(笑)

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

刈谷にこにこ餃子

さて、二次会へ。

刈谷市『刈谷にこにこ餃子』。一次会の向かいのお店です。

外観
おきあがりこぼし019
さて、潜入。

お通し
おきあがりこぼし020
釜揚げしらす

ウィスキー
おきあがりこぼし021
水割り。

ポテト
おきあがりこぼし022
明太子ディップ付き。

枝豆
おきあがりこぼし023
塩茹で

チーズ3種盛り
おきあがりこぼし024
餃子屋ですがチーズです。ワインが飲みたくなりますね。

ウィスキー水割り
代吉002
2杯目。

ウィスキーロック
代吉003
3杯目。

程々に喋って撤収。

おきあがりこぼし

火曜日、刈谷市『おきあがりこぼし』にて飲み会。

外観

タイに赴任する後輩の送別会です。

海老フライ
おきあがりこぼし008
おきあがりこぼし015
デカイ海老フライ。

カツオのカルパッチョ
おきあがりこぼし009
遠い(笑)

取り分けてみました
おきあがりこぼし010
割と若者向きなメニューが多いですね。

海老しんじょう
おきあがりこぼし012
椀物美味しいね。

鰻の酢の物
おきあがりこぼし013
和食っぽくなってきました。

麺?
おきあがりこぼし014
何だったか失念。

豚の角煮とサラダ
おきあがりこぼし016
ここでまたこってりモードに。

ホタテのコキール
おきあがりこぼし017
グラタン風。

焼きおにぎり
おきあがりこぼし018
無難でした。

全般的に若者向けのメニューが多かったですかね。

テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

S食堂『ダ・カルビ』

火曜日、刈谷市『S食堂』にて昼ご飯。

今日はハングリータイガーのダ・カルビ

ダ・カルビ

いつものセットです。

ダ・カルビアップ

大振りのチキンと野菜がゴロゴロ。

ご飯

十穀米

キムチ

ヘルシー

サラダ

ヘルシー×2

美味しかったです。

S食堂『サゴシ唐揚げ』

月曜日、西尾市『S食堂』にて昼ご飯。

サゴシ唐揚げ定食
サゴシ
冷奴付けました。
サゴシの唐揚げ。流石西尾。海に近いだけありますね。
いつもとは違うメニューに満足。ご馳走様。

代吉

日曜日、東浦町『代吉』にて晩ご飯。

帰国後の一杯です。

赤提灯
代吉002
日本の赤提灯。久し振り。

カウンター
代吉003
代吉004
代吉005
代吉006
中国でもサーモンの刺身は食べましたがやはり刺身は日本ですね。

生ビール
代吉007
お通しと共に。

真鯛と生しらす
代吉008
白身は美味しいね~。
生しらすも苦々しさも。

焼酎ロック
代吉009
吉田類さん、お久し振り。

メニュー
代吉010
さて、次は何を食べましょうか。

ポテトサラダ
代吉011
ふ~こう言うのも良いですね。

鶏ちゃん焼き
代吉012
野菜と鶏ムネ肉。赤くします(笑)

焼酎
代吉013
金黒

ご馳走様。

テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

東方空港 セントレアへ

4時間の長い乗り継ぎ時間をラウンジと免税店を行ったり来たりしながら過ごして漸くフライト時間へ。

南方航空から東方航空へ乗り換え

そして、再び機内食。

フィッシュ
機内食001
白身魚のフライです。

日本
機内食002
久し振りに見る日本の夕暮れ。
やっぱり日本は良いですね。

セントレア
機内食003
無事帰って来ました。
さて、帰国の後の一杯。

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

北京空港ラウンジ

さて、北京空港へ着きました。

この後8時間の乗り継ぎ時間がある為、北京空港の空港のラウンジで休憩です。

北京空港ラウンジ

取り敢えずラウンジへ。

ラウンジ内



なかなか広々としたラウンジです。

ビュッフェ


北京なんで、もっとこってり中華かと思ったら洋風ですね。

南方航空 北京空港へ

三亜から北京を目指します。

何故かセントレアに飛ぶのに最も早いのがこの経路でした。

今回は南方航空です。

機内食

ビーフにしました。

ビーフアップ

ビーフシチュー風ですかね。

サイドメニュー

サーモンとハムかな?
こっちの方がビーフっぽい。

パン他

デザートとケーキ付き。

さて、この後北京の空港で東方航空への乗り換えと、4時間の乗り換え待ちが待ってます。

三亜空港ラウンジ

さて、海南島出発。

中方からのお土産
海南島001
財布もらいました。謝謝。

宿泊していたホテル
海南島002
日本では考えられないなかなか広々とした部屋でした。

朝食
海南島003
海南島004
何と朝食まで持たせてくれました。

ホテルからバスで三亜空港まで移動

航空券
海南島006
航空券を受け取りラウンジへ

ラウンジ
海南島007
海南島008
海南島009
中国らしい品々。

ラウンジビュッフェ
海南島010
帰りの運転があるのでスプライト。
肉まんとパン。

時間よりも少し早く呼びに来ました
海南島011
そろそろ出発します。

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

一分利 海鮮店

さて、夕食会場に到着しました。

外観
海南島001
中国はこう言った全面ガラス張りのお店が多いですね。
地震があまりないからですかね。

さて、宴会スタート。
今回は本当に良く食べますね。


海南島003
箸でポンっと割る儀式を経て宴席スタート。

海老
海南島002
お馴染みになりました海老料理。
シンプルに蒸したこの食べ方が一番好きかな。

蟹料理
海南島004
食べる所少な目ですが濃厚で美味しいですね。

あさり
海南島005
スパイシーな味付けでした。

ビール
海南島006
中国には度数が50度以上あるバイチュウと言う強烈なお酒がありますが先ずはビール。

サーモン
海南島008
刺身。まさか中国で食せるとは。

ホタテ風貝
海南島009
この料理メジャーみたいですね。春雨みたいなのが乗ってって意外とさっぱりしてます。

鶏肉
海南島010
分厚い鶏です。

ワイン
海南島011
ワイン、来ました!!
上海在住の中方によると中国ではワインも結構飲まれているようです。

鶏肉
海南島012
なかなかボリューミー。さっきの鶏肉と何が違うのかな?

フルーツ
海南島013
このタイミングで出て来るとホっとしますね。

牛肉と野菜炒め
海南島014
野菜が旨い。

トコブシ
海南島015
大根下ろし風のさっぱり味。

豆腐
海南島016
あんかけ風でした。
このお店ちょっとお腹に優しいかも。

白酒(バイチュウ)
海南島017
出ました。中国の雄(笑)。穀物を原料とした蒸留酒です。
昔は60度以上が珍しくなかったそうですが、最近は30~50度のものが多いとか。
小さなショットグラスに入れてストレートで飲みます。
貴方と貴方は友達。乾杯!!とか色々乾杯の理由を付けて。

玉子と野菜の炒め物
海南島018
炒め物ではありますが脂こってりの料理が多い中国においてはこのお店やっぱりお腹に優しい料理が多いかも。

真空菜
海南島019
最近、日本でも見かけますが美味しいですね。

魚料理
海南島020
何の魚か分かりませんがこれ見た目に反して本当に美味しいです。
コラーゲンたっぷり。

ロブスター
海南島022
これは身がしっかり詰まってました。プリプリです。

スープ
海南島025
海南島024
貝のエキスが入ったスープ。
でも、優しい味わいでした。

焼きそば
海南島026
〆はこれでした。

私はこってり中華も全然平気ですが、このお店は日本人にも合う店のような気がします。

余談ですが、白酒、50杯以上は飲んだ気がします。

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

海南島観光

董事会も無事終了しましたので、中方の案内で海南島の観光に出かけました。

海岸

海底世界って一体何だ??

海辺






完全なリゾート地ですね。ロシア系の人が多かったです。

さて、続いて向かったのは、温泉施設。

外観
海南島001
海南島002
海南島003
大小多数の温泉があるそうで水着で入ります。
私は、ちょっと休憩の為、温泉には入りませんでしたが、ここでもロシア系の方が多かったとの事です。

さて、温泉を後にして夕食会場へと向かいます。

道中の建物
海南島004
日本ではあまり見かけない建築物に興味津々。

道中の建物
海南島005
これなんか面白い形してますね。
パイナップルをデザインしたんですかね。
そう言えば中国はスイカなど果物が豊富でとても美味しいです。

さて、そうこうしてるうちに目的地に到着。

再び宴の始まりです。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

海南島シェラトンホテルランチ

昼前に無事董事会終了。

ランチ会場
シェラトンランチ029
流石にVIP対応ですね。

会場内
シェラトンランチ002
シェラトンランチ001
シェラトンランチ003
さて、貴賓席にて宴開始。

セット
シェラトンランチ005
箸が二つあるのは食事を取る箸と食べる箸を使い分ける為。

では、食べます。

一皿目
シェラトンランチ004
シェラトンランチ015
鴨肉

二皿目
シェラトンランチ006
野菜

三皿目
シェラトンランチ007
砂肝炒め

四皿目
シェラトンランチ008
黒豆炒め

四皿目
シェラトンランチ009
シェラトンランチ014
鶏肉。目が合った(怖)

五皿目
シェラトンランチ010
カルボナーラ。珍しいですね。

六皿目
シェラトンランチ011
海老の揚物

七皿目
シェラトンランチ012
チャーシュー

八皿目
シェラトンランチ013
魚介の旨煮

九皿目
シェラトンランチ016
枝豆。中国にもあるんですね。

取り分けたお皿
シェラトンランチ017
美味しい物を少しづつ。

ビール
シェラトンランチ018
乾杯が続きます。

十皿目
シェラトンランチ019
シェラトンランチ020
すっぽんのスープ。
高級食材でござるね。スタミナアップ。

十一皿目
シェラトンランチ021
肉と野菜とニンニクのゴロゴロ炒め。スタミナアップ。

十一皿目
シェラトンランチ022
ホタテっぽい貝。

十二皿目
シェラトンランチ023
野菜と何かの炒め物。脂摂取量どんだけ~

十三皿目
シェラトンランチ024
豚肉と野菜炒め。

十四皿目
シェラトンランチ025
貝類来ました~

十五皿目
シェラトンランチ028
豆腐の炒め物かな?

十六皿目
シェラトンランチ027
魚。これ美味しかったです。

十七皿目
シェラトンランチ030
空芯菜の炒め物。

十八皿目
シェラトンランチ031
これも空芯菜?部位の違いかな?

十九皿目
シェラトンランチ032
中華団子。ようやくスイーツに突入かな。

二十皿目
シェラトンランチ033
シェラトンランチ034
肉饅頭。これってスイーツ?(笑)

二十一皿目
シェラトンランチ035
シェラトンランチ036
汁なし坦々麺。
ここで麺か~

二十二皿目
シェラトンランチ037
ふ~漸くデザート。


シェラトンランチ038
中方特製取り分けグルメ。

最後に一言。ギャル曽根の気持がちょっとだけ分かった気がします。

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

董事会

朝食を終え、部屋で一服。

テラスからの眺め
とうじかい001
鈍より曇ってます。上海はずっと快晴でしたが海南島は曇り。
滞在期間中はずっと曇りの模様です。

眼下
とうじかい002
とうじかい003
中国では電動バイクが主流。スピードは遅いですがちょっとした移動手段としては全く問題無さそう。
バイク乗りとしては一度乗ってみたいですね。

董事会会場へ
とうじかい004
さて、真面目な仕事です。
2時間ほど白熱した議論の後、休憩。

ホテルのプール
とうじかい005
ちょっと外の空気を吸いに。

休憩のお供
とうじかい006
とうじかい007
とうじかい008
スイーツや果物を摂取して残りの時間も議論。

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

海南島シェラトンホテルモーニング

おはようございます。
宿泊先の海南島シェラトンホテルの朝

テラスからの眺め

中国のハワイ。

砂浜

砂浜では既に泳いでいる人達が見られます。

さて、今日は董事会がある為、早めに朝食を済ませます。

朝食会場
海南島001
海南島002
海南島003
海南島004
海南島005
海南島006
中国らしい料理もあれば南国らしい料理もあればと色々あります。

と、言う事で

一皿目
海南島007
海南島008
中国粥と燕の巣のスープ。それに、中華風総菜。
朝から高級食材を堪能。

二皿目
海南島009
今度は洋風総菜をセレクト。野菜も食べないとね。

三皿目
海南島010
中華麺。刀削麺が食べたかったのですが麺が切れているとの事で細麺に。
良く分かりませんでしたが具も色々入れてみました。
しっかり食べて董事会へGO。

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

順鑫园海鮮漁村

海南島に到着しました。

三亜空港

完全に夜です。

空港ロビー


完全にリゾート地です。

ホテル

ホテル到着は23時。
さて、ここから宴会の始まりです。

ホテル近くのこちらのお店『順鑫园海鮮漁村』へ

外観


海鮮のお店です。
魚や貝の水槽が多数。

ビール

先ずは乾杯。



箸でパンっと袋を破って器を取り出します。

海老


海老の塩茹で。しっかりと味が付いていて美味。

水餃子


皮が厚め。専用のタレで頂きます。

貝2種類

高知のチャンバラ貝的なのを大きくした貝とあさりのような貝。
チャンバラ貝的なのは身を取るのが大変でした。
あさりっぽいのはピリ辛で美味しかったです。

キャベツ炒め

脂濃い中華料理だけあってこう言うのがあるとホッとします。

ロブスター

ガラ入れに隠れてしまってますがかなり大きかったです。



小骨が多かったですがプルンとしてて美味しかったです。



こちらはコラーゲンたっぷり。見た目はグロテスクですが旨みがあってとても美味しかったです。

さて、深夜1時半。明日は早朝から会議です(笑)

東方航空 三亜空港へ

上海浦東国際空港到着。

暑い!!

先ずは一杯

ビールが美味しい。

そして、上海浦東国際空港から海南島の三亜空港へと旅立ちます。

機内モニター

現在の飛行位置が確認出来ます。

機内食

今度はチキンにしました。
中国らしくスイカが付いて来ました。

チキンアップ

フリットの煮込み料理ですかね。
普通にグリルな方が良かったかなぁ。

さて、ここでトラブル発生。
香港を過ぎて海南島へ向かって飛んでいた機体ですがどうやら降りるはずの三亜空港が雷発生中で降りられない模様。
CAの説明によると三亜でなく河北空港に降りるとの事。

機内モニター

確かに迷走してますね。
果たして、どうなる事やら。

東方航空 上海浦東国際空港へ

セントレアから上海浦東国際空港へと飛ぶ機内での機内食。

機内食

ビーフにしました。

ビーフ

すき焼き風です。日本の空港から飛び立ったのでまだ和食食べれます。

では、無事着きますように。

セントレア グローバルラウンジ

金曜日、さて、今日から中国は海南島へ飛びます。

出発前にラウンジにて


今日は移動のみの為、朝から飲みます。

アルコールコーナー


ウイスキー。

フードコーナー



中華ちまきありました。

コーヒー

さて、出発!!

S食堂『牛肉、豚肉、野菜たっぷりホルモン』

水曜日、S食堂にて晩御飯。

今日はがっつり系です。

牛肉、豚肉、野菜の たっぷりホルモン定食

ご飯、味噌汁、小鉢付き。

ホルモンアップ

色々な部位が入ってます。
野菜も摂れてなかなか良かったです。

S食堂『吉野家』

木曜日、刈谷市『S食堂』にて昼ご飯。

今日は吉野家の牛丼あたま大盛りです。

牛丼あたま大盛り

赤くします。昼からどどーんと牛丼。
ご馳走様でした。

S食堂『ホルモン焼定食』

水曜日、刈谷市『S食堂』にて晩御飯。

ホルモン焼き定食

ガッツリ食べたい向きな嬉しい定食。

ホルモン焼きアップ

なかなかのボリュームでした~

S食堂『グリル一平』

水曜日、刈谷市『S食堂』にて昼ご飯。

今日はグリル一平のシェフ山本監修のメンチカツです。

グリル一平と言えば、創業60余年。神戸の下町で愛される老舗の洋食店です。

看板

そのお店のシェフ山本監修のメンチカツいただきます。

メンチカツセット

例によってご飯と野菜コンソメスープ付きです。

メンチカツ

なるほど老舗ならではの優しくも深い味わい。
メンチカツなのにジューシー過ぎず良い感じでした。ソースが美味しいかな。

鳥幸

火曜日、新幹線の帰りの友に焼き鳥購入。

鳥幸


大相撲セットが出てました。

缶ビールと焼き鳥

帰りの友の定番メニュー。

焼き鳥

赤くして頂きました。
つくねとももが三本ずつのお得なセットです。

ひさご

火曜日、両国『ひさご』にて夕ご飯。

外観

両国駅に新しく出来た施設内にあります。
大正七年創業の天ぷら食堂です。

生ビール

ゴクリ。沢庵漬けとイカの塩辛が美味しい。

ひさご天丼

赤出汁が付いてます。

天丼アップ

海老二尾、キス、茄子、カボチャ、枝豆、かき揚げ、玉子。

海老

プリっとしてますかね。

茄子

結構大きな茄子が入っていました。

枝豆

美味い!!

キス

小さいけど入っていると嬉しいネタですね。

玉天

玉子の天ぷら。最高ですね!!

カボチャ

甘くてジューシー。

かき揚げ

サツマイモや小海老や野菜のかき揚げ。

流石に店名を配した天丼だけの事はありますね。
全ての食材が隙なく美味しかったです。

ただ全体的にカラッとした感じゃなくてベチャとした仕上げ具合でした。タレは中口。

赤出汁アップ

東京でも赤出汁って食べるんですね。

ご馳走様でした。

坂本龍馬展

火曜日、両国にて開催中の坂本龍馬展へ。

両国国技館

見えました。

さて、両国初上陸。
どんな場所でしょうか。

横綱パネル

いきなりかよって感じですが横綱パネルですね。

手形




ずらりと並んだ歴代横綱の手形。
流石、相撲処。そして、今は夏場所開催中ですしね。

て事で

両国駅を出て両国国技館へ向かいます。
駅には満員御礼の垂れ幕が。

売店

改札を出て少し歩いた所でお土産販売してました。流石、相撲処ですね。

看板

さて、国技館方面へ歩いて行きましょう。
国技館は改札出て右側です。

『-両国- 江戸NOREN』





こちら両国駅の隣に出来た施設。
12の和食店が集結した複合施設です。

寿司屋さんに天ぷら屋さんに飲み処にスイーツありでなかなか面白い施設でした。

詳しくはこちら。

https://co-trip.jp/article/114102/

取材

両国国技館へと歩いて行く途中、何やらテレビの取材っぽい事をやってました。

一際凄いオーラを放つ女性レポーターがいましたので直ぐに分かりました。

展示即売会会場

そして、直ぐ側に展示即売会の会場が…
手形の手ぬぐいとかパンフレットとか販売してました。

さて、寄り道はこれくらいにして会場へ向かいます。坂本龍馬展は江戸東京博物館で開催しています。

国技館の横を抜けて行きます。

お相撲さん

何と国技館の横を抜けて行こうとしたらお相撲さんが丁度歩いて来ました。出待ちならぬ入り待ちでしょうか。かなりの数の人がロープを張られた中で見学してました。

駐輪場

駐輪場も相撲一色(笑)

江戸東京博物館

会場が見えて来ました。

入口

回転扉より中へ。

坂本龍馬

開催期間は6月18日まで。今回逃したら行けなかった事でしょう。それにしても良く高知で見る坂本龍馬をまさか東京の両国で見るとは思ってもいませんでした。

入場券

1350円とちょっと高めの設定でしたが入ります。

坂本龍馬

会場内は撮影禁止の為、写真はありませんが、内容的には大満足でした。手紙が沢山ありそれを読んでいるだけでも当時の状況が目に浮かぶようで。

和カフェ

博物館の出口に素敵な和カフェがありました。
入っていませんが和スイーツが堪能出来るお店があるのは良いですね。

クリアファイルを数点購入して旅の思い出に。

この後、先程の江戸NORENなる施設で天丼頂きました。その様子はグルメレポで。

鈴木水産

火曜日、築地『鈴木水産』にて昼ご飯。

外観

この開けっぴろげな感じが良いですね。

店内

カウンターのみの店内です。

今日はウニ定食1500円が無いとの事なので特ウニ定食2500円行きます!!

特ウニ定食

酢飯、味噌汁、小鉢、漬物付き。

ウニアップ

はしっちょに中トロ中落ち付いてます。

ウニアップ

この盛りの良さ。

酢飯

コレに載っけて食べます。

ウニアップ

トロトロ~

中落ちアップ

これがまた美味い。

小鉢

煮物ですかね。なかなか良い味でした。

味噌汁アップ



貝汁ですな。三個入ってました。

漬物

自家製かな柚子の味が効いてました。

生ビール

こうなると生ですね。

ご馳走様でした。

吉そば 銀座店

火曜日、銀座『吉そば 銀座店』にて〆。

外観
吉そば001
この時間でも蕎麦が食せるのはさすが銀座。

説明ボード
吉そば002
本日の野菜の産地が出ています。

店内
吉そば003
カウンターオンリー。立ち食いです。

かけ蕎麦W生玉子
吉そば004
定番のかけ蕎麦260円に生玉子トッピング70円。
それなりに豪華です。

リフトアップ
吉そば005
麺はグダグタでしたがこの値段なら納得です。

ガスライトイブ

月曜日、銀座『ガスライトイブ』にてバータイム。

外観

さて、潜入。

入口


さて、潜入(笑)

店内

相変わらずの落ち着いた雰囲気。

ギムレット

先ずはギムレットから。
コンソメスープの口取りに高知なお菓子が嬉しい。

さて、こちらのお店。
以前にも紹介しましたが高知出身の女性バーテンダーがお店を

チャプレット

ガスライト001
ラム、パッションフルーツ、エルダーフラワーリキュール、白桃シロップ、ジュース。
銀座で準優勝したカクテルです。

スレッジハンマー
ガスライト002
さっぱりしていて飲み易い。

カフェウォッカ
ガスライト003
ニッカが今後売りだそうとしているウォッカらしいです。
こう言うのが東京で試されて、やがて全国へ広がって行くんですよね。
名古屋にはいつ上陸するかな。

XYZ
ガスライト005
スタンダードカクテルを一杯。
きっちり冷えていて良い仕事してますね。

徳島のスダチを使ったカクテル
ガスライト006
四国産のフレッシュジュースを使ったカクテルが飲めるのがこのお店の良い所。
これまたスッキリ爽やかで飲み易かったです。

お通し
ガスライト007
お替りです。

毛利さん
ガスライト008
何と毛利さんが来てました。
何でも定期的に顔を出してくれるとの事。

バーテンダー
ガスライト009
ここらで一つステアカクテルを。

ウィステリア
ガスライト010
高知ご出身の高橋さんが世界一を獲ったカクテル。
酒どころ高知ご出身だけあってさすがに酒精が強いカクテルでしたね。

お通し
ガスライト011
何回出て来るのでしょ(笑)

ニコラシカ
ガスライト012
ガスライト013
さて、〆は毎度お馴染みコチラで。

カウンターに残っていたお客様全員で乾杯
ガスライト014
ご馳走様でした!!

大衆割烹 三州屋 銀座店

月曜日、銀座『大衆割烹 三州屋 銀座店』にて晩御飯。

外観



銀座に在りながらのこの雰囲気、本当に良いですね。

店内


月曜日から相変わらずの混雑ぶり。
良いですね。

熱燗

温燗頼んだのですが何故か熱燗が出て来ました。
この暑さで熱燗(笑)
まぁ、いっかぁと、お通しのお刺身と共に。

鶏豆腐

ここに来たらやっぱり肉豆腐か鶏豆腐は頼まないとね。

お椀


ボリュームもあってお得です。

カワハギのお造り

肝たっぷり。

アップ

勿論、肝醤油で頂きました。

銀座で大衆割烹良いですね~
ご馳走様でした。
プロフィール

ポケさん

Author:ポケさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR