FC2ブログ

珈琲館 大阪本店

土曜日、大阪市中央区博労町『珈琲館 大阪本店』にて珈琲。

大阪に何店舗か展開する本店がココなのかな?

外観
珈琲館001
まぁ、普通にチェーン店ですね。

コーヒー
珈琲館003
極めて普通のブレンドです。

チーズケーキ
珈琲館002
無難に美味しかったです。
24時間営業なのが良いですね。

Da Ciucate

土曜日、大阪市中央区南船場の『Da Ciucate(ダ・チュカテ)』へ。

京町堀にあるチュカテの3号店だそうです。

外観
Da Cuicate001
ややピンボケ気味ですが、確かに勢いを感じます。

店内
Da Cuicate004
カウンター席メイン。土日は店員さんがお店オリジナルのTシャツを着て服装を合せるそうです。

白ワイン
Da Cuicate002
軽く白ワインと・・・

生ハム
Da Cuicate003
下に野菜が敷かれてます。

軽く飲んで、つまんで、次のお店へ。

うえの

土曜日、大阪西区新町『うえの』へ。

大阪在住のグルメ友より高知料理を食べられるとの情報を得て訪れてみる事に。

看板

何となく高級割烹のような雰囲気が漂っています。

入口

では、潜入。

店内

高級割烹はちょっと言い過ぎでしたがなかなか雰囲気の良いちょっと小洒落た感じのお店です。

カウンター席

私はカウンター席に通されました。

皿鉢

高知県と言えば皿鉢料理です。
カウンターの頭上には皿がぐるりと並んでいました。

メニュー

いやいや~食べたい品が目白押しですなぁ。
どれに行こうか迷うところです。

生ビール

とりあえず、かけつけ一杯。
付け出しはバイ貝でした。
これがチャンバラ貝だったら完璧だったのに。

土佐清水鯖刺身

じゃ~ん。
滅多に食べられるない土佐清水の鯖。
しかもお刺身。

アップ

ちょっと小振りではありますが脂ノリノリです。

泉州の水茄子

夏はさっぱりと。これ。
大阪代表と言う事で。

はらんぼ

鰹の腹。脂がたっぷり乗ったの部位。
塩焼きで頂きます。
酒のアテにたまらん。

冷酒

と、言うことで冷酒にチェンジです。
高知の銘酒久礼にしました。

海鮮湯葉

海鮮や鶏肉で湯葉を掬って食べる品。
面白かったし、意外とボリュームがありました。

冷酒

続いて亀泉行きました。
これまた美酒。

しかし、こちらのお店もっきり具合が良いですね。

フルーツトマト

これも南国土佐の名物ですね。
思ったよりアッサリしてました。

焼き鯖寿司

こちらのお店の名物だそうな。
焼き目が良いですね。

出し巻き玉子

はちきん地鶏のものかな(笑)
甘さ控え目でしたが普通に美味しかったです。

お茶

温かいお茶で〆。

カツオの藁焼きが食べられなかったので次回はそれいきますかね。

だるま 大阪のれんめぐり店

土曜日、新大阪駅『だるま 大阪のれんめぐり店』にて串かつ。

入口

大阪の有名店が集まるフードコート的な店舗です。

外観

カウンター店ですがフードコート内のテーブル席でも食べる事が出来ます。
私は目の前で揚げ立てを提供してもらえるカウンター席へ。

生ビール

キャベツで駆けつけ一杯行きます!!

どて焼き

直ぐ出るメニューでどて焼き注文。

串かつ

串かつ×2、アスパラ、うずらを注文。

堪能出来ました~

大阪へ

土曜日、新幹線で大阪へ

プレミアムキオスク

大阪方面(下り)へ行く際はかなりの確率で利用しています。上り方面にもあるのかな?

電光掲示板

前回の新幹線で、東京行きと大阪行きを間違えて乗ると言う信じられないミスをしたので、今回は念入りに切符を見ます。

では、出発。

車内にて

白ワインと生ハムチーズ。
ちょっとだけゴージャスな気分でGO。

げんきの郷 めぐみの湯

土曜日、大府市『げんきの郷 めぐみの湯』へ。

ロードワーク後の温泉

温泉後のご飯

〆鯖と冷や奴とオクラ。

さて、今日はこの後大阪へ。

カレーうどん専門 サンビーノ

日付変わって土曜日、刈谷市『カレーうどん専門 サンビーノ』にて〆。

外観

何度か登場した事があるお店です。

生ビール

美味い。

ポテサラ

黒胡椒味。

ポテサラ(赤)

赤くします(笑)

カレーうどん

温玉トッピング。

投入

最強の組み合わせですね。
プロフィール

ポケさん

Author:ポケさん
食べ歩き、飲み歩き、ツーリングが趣味です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR