FC2ブログ

帰宅後お散歩ツー

帰宅後、走り足りないので、ブラックバードでお散歩ツー。

SBB
お祝い002
某所、駐車場(笑)

SBB
お祝い001
いやいや、バレバレでしょ。
いつもの赤提灯駐車場です。

南紀ツー~御在所SA~

さて、随分寄り道しましたが、南紀ツーリング終了です。

最後に毎度お馴染みの御在所SAにて休憩です。

御在所SA

明るいうちにココにいるのは何か変な感じですね。

お土産屋さん


いつもの明太子と今日はホルモンの唐揚げを購入。

GTR

本日もお疲れ様でした。

走行距離

726.8km
良く走りましたね。

明太子クリームパスタ

明太子は後日パスタになりましたとさ。

めし・ホルモン おすみ

月ヶ瀬梅渓を後にして、名阪国道経由で名阪上野ドライブインへ。

こちらの一角にある『めし・ホルモン おすみ』へ寄ってみる事に。

外観

相変わらず良い味出してます。

ショーケース

うーむ、味のあるサンプルだ~

店内

厨房を取り囲むようにしたコの字のカウンター。
壁面にはメニューのビラ。この雰囲気好きだなぁ。

ホルモン焼き定食

独特の味噌ダレで炒めたホルモンに貝汁と大盛りご飯。

ホルモン炒めアップ

食欲をそそる濃厚なタレ。
ホルモンは色々な部位が入ってます。

ホルモン炒め(赤)

赤くします(笑)

貝汁アップ


こんな感じで貝多数。

ご飯アップ

大盛りご飯が進みます。

そして、最後はホルモン丼にしました。

いや~満足、満足。

南紀ツー~ほりのバーガー~

さて、道の駅の旅終了につき雨が降る前に自宅到着を目指し出発です。

阪奈道を走り、和歌山を縦断しつつ奈良県へ。
15時頃から雨との情報があるので、その前に駆け抜けたいところです。

龍神や高野山、走りに行きたいところですが、今回は見送りですね。残念!!

阪奈道経由で奈良県に入り、一般道を少し走っていると、何やら見た事があるお店が。

ほりのバーガー

ん?ここもしかして赤影さんのブログに出て来たお店?!

ほりのバーガー

黄色のバイク。間違い無さそうです。

と、言う事で、急遽寄り道決定。

店内


カウンターのみのお店ですが、いかにもライダーが集まりそうなこの雰囲気。
実に良い感じです。

メニュー









ホットドッグやハンバーガーからステーキまで。
肉のオンパレード。理想のライダーカフェだ。

今のお腹の具合を考えてホットドッグを注文。

ホットドッグ&アイスコーヒー。

じゃん。
良いですね。ツーリング中にカウンターに腰かけてファーストフードを食す。
正に理想の休憩スポット。

ホットドッグアップ

頂きま~す。

ホットドッグ(断面)

ワイルド(?)な味付けで旨い。

解説

ふむふむ。キャベツがカレー味なのですね。

店長・女性スタッフと暫しバイク談義の花を咲かせました。

愛知からツアラーバイクで来たのが珍しかったのかな。

このお店を知る事きかっけになった赤影さんの話、今回のツーリングルートの話、吉野桜の話、その他諸々。
いや~充実の休憩時間でした。

バイクとライダーの記念撮影、壁へのサインもして来ましたよ~。

再訪を約束して帰路へ。

予定外の寄り道でしたが、楽しかったのでヨシとしましょう。

南紀ツー~道の駅『かつらぎ西』~

さて、今回最後の道の駅は青洲の里から15分ほど走ったところにある『かつらぎ西』です。

道の駅に登録されて直ぐ訪れた時はトイレしかなく、スタンプも押せない謎の道の駅だったのですが、どうやら阪奈道路上り線の方にはお土産屋さんやフードコートがあるようです。

恐らくそちらでスタンプも押せるはず。
と、言う事で、攻めに行きます。

下道走って到着
かつら西001
さて、予想通りスタンプは押せるかな?

駅舎
かつら西002
立派な駅舎がありますね。

店外売り場
かつら西003
何やら柑橘系を販売しています。
イベントをしてしまうほど有名なんですね。

駅舎内
かつら西004
お~お土産物多数。
これは期待大。

スタンプ設置場所
かつら西005
かつら西005
かつら西006
ありました~
柑橘系のキャラがデザインされてますね(笑)

これにて和歌山道の駅(完)

券売機
かつら西007
一息つきたいので、フードコートで、何か食べましょう。

和歌山ラーメン(ハーフ)
かつら西009
和歌山に来たので一度は食べておかないとね。

アップ
かつら西012
かつら西013
和歌山ラーメンんと言えば濁った和風醤油スープ。
中太麺が良く絡み良い感じですね。
この味わい深いスープ、私好みです。
かつら西011
かつら西010
チャーシュー、ナルト、メンマと王道の3品の具。

窓からの眺め
かつら西008
愛車GTRを見ながらのラーメン最高です。

無事、スタンプ収集も終わったので、和歌山銘菓のあられかげろうを買って帰ろうと
売店のおばちゃんに尋ねたところ上りでの販売はないけど、本日オープンする下りでは
あるかもとの事。

ほぅ、あのトイレしかなかった下りの道の駅にそんな施設が出来るのですね。
と、言う事で、急きょ下りのかつらぎ西にも立ち寄る事になりました。

下道利用での訪問なので、砂利の駐車場しかなくそちらにGTRを停めて裏口から店内へ

かつらぎ西(下り)
かつら西017
かつら西016
かつら西018
かつら西019
かつら西020
お~こんなに立派なお土産屋さんがオープンしているのですね。
かつら西014
かつら西015
開店を祝うお花多数。背広を来た偉そうな方々が店内に溢れています。
何かイベントでもやっているのでしょうか?

で、肝心のかげろうですが、こちらのお店にも置いていないとの事。
仕方がないので、和歌山ラーメン等を購入していると店員さんが、
柚子最中もオススメですよ~と薦めてくれたので土産に購入。

桃のスムージー
かつら西023
何やら名物らしいスムージーを一つ買って頂きました。
久々に頭がキーンと来る冷たさでした。
桃のイメージから来る甘たるさが程よく抑えられていて良かったです。

高速エリア側の表口から店外へ出ていくと
かつら西021
前回は見かけなかった建物。

紅白饅頭
かつら西022
オープン記念に配っているのでしょうか?

そして・・・

大行列
かつら西024
ん?何でこんなに人が並んでいるのだろう?
と、暫く理解出来ませんでしたが・・・

看板
かつら西025
どうやら、一般客向けのグランドオープンは11時30分からだったようです。

私がお店に入ったのはその10分前くらいだったので
偉いさん達のプレお披露目的な時間に紛れ込んでしまったのです。

これで、背広を来た偉そうな方々ぞろぞろの謎が解けました。

いや~貴重な体験をさせて頂きました。

では、帰路に就きます。

南紀ツー~道の駅『青洲の里』~

さて、曇り空の中、大阪の道の駅目指して出発です。

阪奈道を経由して、紀伊半島の西側を時計回りに走り内陸部へと進みます。

阪奈道

トンネルの多い山間の道を抜けて行きます。

先ず最初に向かうのは、道の駅『青洲の里』。

到着

ちょっと分かり難くて迷いましたが、歓迎アーチが出迎えてくれます。

GTR

今日も宜しくお願いします。
まだ、朝早いので駐車場に停まっている車両はまばらです。

産直市場

地元の獲れ立て野菜や南高梅など魅力的な品々がお土産に南高梅購入。

産直市場のおばちゃんの話によると、道の駅のスタンプはこちらではなくドーム型施設の方ではないかとの事。

ドーム型施設は朝10時開店なので始まるまで暫し散策。

看板

春林軒、良い名前ですね~
そちらの方へ歩いて行くと・・・

白梅

梅が咲いてました。

良く考えてみたら今年はまだ本格的に梅を見に行ってないような気がします。

銅像

誰の銅像でしょうか??
謎です。

ドーム型施設

いかにも道の駅っぽい施設ですね。
スタンプはここにありそうです。

建物内
青洲の里001
お土産売ってますので売店のお姉さんに聞いてみました。

すると、ここが道の駅に正式に登録されるのは3月26日の為、まだ、道の駅のスタンプは置いていないとの事。。。

近畿道の駅スタンプの締め切りは3月31日。
再び来る事は無理と思います。

これはその前に事務局に送るしかなさそうですね。
(近畿道の駅のルールはその期間中に新規オープンした道の駅は対象になるのです)

スタンプ
青洲の里002
一応、今、あるチビスタンプを押しておきました。

さて、それでは今回の旅で最後の道の駅へ向かいましょう。

南紀ツー~料理旅館朝日楼(朝)~

おはようございます。
南紀ツー二日目の朝です。

朝早くに目が覚めたので朝風呂へGO

展望風呂入口


展望風呂は旅館の8階にあります。

露天風呂


じゃん。

こんな感じで海が一望出来ます。
この景色を撮影したくて、朝、まだ、お客さんがいないうちにやって来ました。

みなべ温泉街にある為、お湯もぬるぬるで良い感じ。満足、満足。

廊下窓からの景色

美しい太平洋を眺望出来ます。

休憩場

なかなか良い雰囲気です。

朝ご飯

ワンダモーニングショットとソーセージパン。

食事処

明るい場所で改めて見てみるとなかなか良い感じですね。

ネットではお料理が評判のようなので、次回は食事付きで泊まりたいですね。

駐輪所

こんな感じで屋根付きです。
大型バイクも余裕で停められます。

朝日楼

お世話になった旅館を後にして、北部の道の駅目指して出発!!
プロフィール

ポケさん

Author:ポケさん
食べ歩き、飲み歩き、ツーリングが趣味です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR