FC2ブログ

南紀ツー~料理旅館朝日楼(夜)~

ホテルの友もゲット出来たので本日の宿泊先へ~

料理が自慢の旅館です。

看板

お~本格的な予感がする。

玄関

お~本格的な予感。

旅館内部

お~更に本格的な雰囲気。
食事処です。でも、今回素泊まりだからな~。
残念!!

部屋


何と4人部屋。

ベットを1つしか使わないと言う条件で大きな部屋に泊まる事に。お値段6,000円。

まぁ、稼働率を上げる為だろうけど、やっぱり得した気分。

旅セット

本日もお疲れ様でした。

夜の供

先程、購入したしらすで一杯。
只今、禁酒中の為、ノンアルビールです。

本日中に和歌山県南部の道の駅は制覇してしまいましたので、明日は和歌山県北部に新しく出来た道の駅二つ攻めてみますか。

雨の予報ですが大丈夫かな。では、おやすみなさい。

海鮮房 井乃芳

土曜日、和歌山県日高郡みなべ町『海鮮房 井乃芳』にて晩御飯。

看板

お~ヤル気にさせてくれる。

外観

なかなか本格的な雰囲気。

メニュー

ほ~海鮮丼がオススメですか。
気になりますね。

店内

食堂風ですね。

生簀

店内には生簀があります。

タカアシガニ

ヒラメ

色々居ますね。

地魚定食1950円

オープン

お造り4品、煮魚、小鉢、ご飯、味噌汁、漬物。

お造り

カンパチ、マグロ、ヒラメ、太刀魚。
どれも鮮度が良く、モチモチ、プリプリな食感。

煮魚

来ました、金目鯛。
煮付けの味付け絶妙。甘辛さなの中に紀州梅の酸味がほんのり。
牛蒡も美味い。

もずく

太くて美味~

ご飯、漬物、味噌汁



味噌汁が熱々で美味しかった。

海鮮房 井乃芳

中嶋丸

さて、宿泊先にチェックインする前にホテルの友を何か買いたいなとウロウロしていると、しらす直売の看板が。

看板

何か美味しそうな予感!!

店内

わぉ。しらす~。
釜揚げしらす、天日干ししらすetc と、売ってます。
直ぐ食べるので、やっぱり釜揚げしらすでしょ~
と、言う事で、一袋購入。

釜揚げしらす

1パック400円でした。

オープン

白飯、欲しいですね~

南紀ツー~道の駅『くちくまの』~

さて、本日より道の駅ラスト。

前回の和歌山ツーの際、スタンプだけ押してた道の駅『くちくまの』にて、アプリポチ。

駅舎

何か黒く引き締まった感じのカッコイイ建物ですね。

さて、これにて本日は本当に終了!!

お疲れ様でした~

南紀ツー~道の駅『椿はなの湯』~

さて、本日最後の道の駅は『椿はなの湯』。

温泉施設に隣接する…と、言いますか、温泉施設そのものが道の駅でした(笑)

駅舎

では、潜入!!

施設内


うん、スーパー銭湯の控え室ですね。

スタンプ設置場所


我が道を行くスタンプデザイン。
良いですね~!!

さて、これにてスタンプ収集終了!!

後は既にスタンプゲットしている道の駅でアプリのチェックインボタンぽちですね。

南紀ツー~道の駅『志摩海岸』~

さて、17時の営業終了までにもう一つ回っておきましょう。

次なる道の駅は『志摩海岸』

看板

何とか営業終了20分前に到着しました。

情報館

ここかな?
と、当りを付けましたが、スタンプは発見出来ず。どうやらこちらの建物ではなかったようです。

駅舎

となるとこちらの建物

売店

1階が売店で2階がレストランになっている模様。では、潜入。

駅舎内



海産物豊富。
と、言いますか殆ど魚屋さんですね(笑)

スタンプ設置場所

その一角にスタンプ発見。

スタンプ

伊勢海老ですね。
さて、無事、17時までのミッション終了。

最後の一つは温泉施設につき、21時まで営業してますので
後はノンビリ行きましょう。

南紀ツー~道の駅『イスタンブールすさみ』~

さて、道の駅『すさみ』から直ぐ近くにある道の駅『イスタンブールすさみ』へ。

到着

ん?
どう考えても廃墟ですね。

情報館

それでも鍵が開いている施設がありました。

そして、ここで私の道の駅巡り史上初となるフルフェイス装着のまま突撃。

スタンプ設置場所


うーむ。先程のすさみのスタンプと瓜二つ。
これはこの施設を閉めてあちらの施設に移動中の過渡期と見て間違い無さそうですね。

滞在、僅か3分にて、次の道の駅へGO。

南紀ツー~道の駅『すさみ』~

潮岬で無事本州最南端の地の記念撮影に成功したので再び道の駅の旅を続けます。

続いて向かったのは道の駅『すさみ』

到着

駐輪場には橋杭岩て出会ったエストレアが居ました。

駅舎

なかなか新しい道の駅です。

こちらの道の駅は、特産物を販売する売店・レストラン蒼海が入った建物と
カニ・エビのレストランの大きく二つの建物があります。

駅舎内

特産物販売コーナー

レストラン蒼海

この日はいせえび祭り開催してました。

メニュー

イノブタや南高梅を取り入れたメニューがありますね。

スタンプ設置場所

この建物の入り口に置いてありました。

で、スタンプを押してビックリ!!

何とこの近くにイスタンブールすさみと言う道の駅があるみたいで
誤ってそこにスタンプを押してしまったみたいです。

と、言うことで、急いで、次の道の駅へ

この後、そこの道の駅も併せてもう3つ道の駅に行きたいのですが、
そのうち2つは終了まで後50分。果たして間に合うか。

南紀ツー~道の駅『本州最南端の地』~

さて、潮岬灯台を出て、目的地の本州最南端の地を目指します。
石碑があると思うのですが、実は場所が分かっていません(笑)

恐らく観光タワーやキャンプ場がある辺りだと思うのですが・・・

と、言う事で、取り敢えず、目と鼻の先にある潮岬観光タワーを目指します。

潮岬観光タワー
最南端の地001
こちらの駐車場にバイクを停めて。

看板
最南端の地002
お~ありました。
バイクで走りながら何か看板があると思って停めてみたら正解!!ビンゴです。

大きな広場をテケテケ歩いて振り返ると
最南端の地003
こんな感じ。
本州最南端の地まで後少し。

本州最南端の地石碑
最南端の地004
ん?
何か以前ブログ等で見た石碑とはちょっと違うような・・・
で、周りを見渡して見ると、ありました。

本州最南端の地石碑
最南端の地005
これこれこれです。いや~感動!!

バイク乗りは何故かこう言う場所を目指しますが、私もご多分にもれず。

記念撮影
最南端の地007
最南端の地008
なかなか誇らし気です。はい。

広場
最南端の地006
ここは夏場は有料のキャンプ場として開放されるようです。

現在は区画が制限された無料のキャンプ場のみやっています。

無料キャンプ場

マスツーライダーが多数訪れていました。

本州最南端

南紀ツー~道の駅『潮岬灯台』~

さて、只今、私は紀伊半島の南端にいます。
と、言う事は、本州の最も南です。

と、なれば、ライダーが目指すのはただ一つ。
本州最南端の地です。

潮岬を目指してレッツゴー。
先ずは潮岬灯台を目指します。

到着
潮岬001
バイクは灯台の前まで新入可能です。

GTR
潮岬021
目の前の空き地に置かせて頂きました。

GS
潮岬022
皆さん反対側の舗装路のデッドスペースに駐車されているみたいです。

200円料金を払って潮岬灯台へ
潮岬006

灯台
潮岬004
曇り空に白亜の灯台が映えます。イイね!!

景色
潮岬003
潮岬003
生憎の曇り空ですが、却って明暗のコントラストがはっきりしていて良い感じです。

記念碑
潮岬005
昭和天皇が訪れた記念ですかね。

灯台登り口
潮岬008
さて、中に入れる展望台と言う事なので、登ってみましょう。

入口
潮岬007
いざ、潜入。

階段
潮岬009
68段の螺旋階段を登って行きます。

階段
潮岬010
石段を登り切ると最後は急こう配の階段が現れます。

展望スペース
潮岬011
そして、そこを登ると展望デッキに辿り着きます。

景色
潮岬013
潮岬014
潮岬015
潮岬017
雄大な景色が広がります。
太平洋、広いですね~。
手前の岩との対比が良い感じです。

記念館
潮岬016
下を見下ろすと記念館が見えます。
高所恐怖症の為、これが限界。

では、下へ降りましょう。

降り口
潮岬019
潮岬020
これまた急こう配ですね。

潮岬灯台なかなか楽しめました。
登ってみて良かったです。

では、本題の本州最南端の地へ行ってみましょう!!

潮岬灯台
プロフィール

ポケさん

Author:ポケさん
食べ歩き、飲み歩き、ツーリングが趣味です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR