FC2ブログ

山人

さて、ホテルにチェックイン後、広島市中区『山人』にて晩御飯。

宿泊先のリーガロイヤルホテル広島から見て、南東方角。八丁堀を超え、平和とおりも超えた辺にあります。

外観

全国的にも名が知れた名店です。

生ビール

グラスにも名前が入ってます。
流石名店。

店内


無農薬無添加の野菜に炭焼きな場所が見えます。

骨煎餅

小鰯の骨煎餅。
広島と言えばですよね。
味わいがあってウマウマ~

付け出し

スルメイカの燻製、蒸し鶏と野菜、しんじょの3種類。
どれも隙の無い美味さ。

穴子の白焼き

これ絶品。
焼き加減と言い、身のふわふわ感と言い、流石です。

冷酒宝剣

超辛口。

和らぎ水

軟水です。
日本酒の味わいが分かるようにですかね。

刺身のちょい盛り

小イワシ入れてくれました。
他に天然鯛、甘海老、平貝梅肉載せ。
鮮度も処理も完璧。

ヒレ串カツ

脂身が上品。
玉ねぎも絶品。

レンコンと魚のすり身しんじょう

温っかメニュー。ウマウマ~。

冷酒雨後の月

美味しそうです。
こちらの冷酒は飲み易くてスキッとしてます。

ポテトサラダ

何とこれポテトサラダなんです。
冷製ポテサラです。
裏ごししたポテトをナッツや他の野菜とスープと共に混ぜ混ぜして、口の中で作ります。ポテサラの概念が変わります。

混ぜ混ぜ

こんな感じです。

冷酒宝剣

辛口のをもう一杯。
冷酒は全て半合で550円。

広島菜おにぎり

広島菜でご飯を包んだおにぎり。
ふわふわした食感で大変美味しゅうございました。

味噌汁

小さめの味噌汁。

お茶

〆にお茶です。

どの料理もレベルが高くて、接客もスマートで、噂に違わぬ良いお店でした。

お地蔵様

帰り道にいらっしゃいました。
平和通りです。

ホテル

さて、明日に備えて寝ましょう!!

安芸の宮島脱出

コーヒー飲んで、次なる目的地へ向かって、安芸の宮島脱出です。

安芸の宮島JR船着場

宿泊しているホテルの最寄りの駅まで行くのに今度はJRのフェリーと電車、それにアクトラムラインに乗る事にしました。帰路は690円と行きの半分以下。安いですね。その分時間はかかりますが。

さよなら大鳥居

小さくなって行きます。

宮島口

さて、下船。

船内写真撮り忘れましたが、何かラウンジのような感じでした。

JR宮島フェリー

振り返ると乗船して来た船が。

フェリー乗り場前ビル

以前はお洒落なパスタ店だったようです。

あなごめしの店


左右にあなごめしの店があります。
食べられなかったので、余計にお腹が~

乗船宮島口駅

さ~JRに乗って帰りましょう。

しかし、そのJRが大混雑。
カープな試合+通学の時間が重なり半端無い人混みです。

下車駅の新白鳥で何とか人をかき分けて下車する事に成功。

アストラムライン新白鳥駅

何やらめちゃ近代的な列車でした。
駅のフォームが囲まれています。

と、言う事で無事ホテルに到着。

安芸の宮島~表参道~

さて、表参道を歩いて、穴子飯を狙います。

しかし、歩いている間にばたばたと店が閉まっていきます。

で、結局、二往復したのに良いお店は見つかりませんでした(T . T)

と、言う事で、入ったお店『きらく』がこちらです。

外観

まあ、普通のお店ですね。

アイスコーヒー

店内は割とキレイで小洒落てます。

まあ、コーヒーは普通ですね。

安芸の宮島~厳島神社~

1時間弱フェリーで船旅をすると、安芸の宮島に到着です。

フェリー


こんな感じで背が低い。

船着場


さて、上陸です。

看板

いざ、厳島神社へ~

参道





お土産物屋さんがかなりありますね。

参道続き





あなこも食べないとね~

日本三景

流石、世界遺産。

参道



さて、そろそろ到着です。

鹿


と、その前に。
世界遺産には鹿。

宮島のフェリー乗り場から厳島神社へと向かう道には鹿が普通に暮らしています。

奈良公園の鹿ほど気性が荒くなく噛みつかれる事はありませんでした。

鳥居

この鳥居を潜るといよいよ厳島神社です。

狛犬


狛犬も心なしか立派に見えます。

大鳥居

じゃ~ん、見えて来ました~。

大鳥居


寄っても引いても絵になりますね。

この時間帯は引き潮の為、見事に鳥居が現れています。

パノラマ

パノラマにすると分かり易いですね。

厳島神社

振り返るとそこには厳島神社。
雰囲気がありますね。

到着

厳島神社境内へ

値段表

大人300円。意外とリーゾナブルですね。
法隆寺の1,800円は別格の高さでした。

入口


さて、それでは境内へと潜入です。

回廊

複雑な作りの回廊をコキコキと曲がって進んで行きます。

ツバメの巣

かなり育ってますね。
世界遺産で育ったツバメ。
ご利益がかなりありそうです。

鳥居

来た方角を振り返ると、鳥居が見えます。

鹿と鳥居

別の角度から見てみると鹿が…
陸続きになって歩いているのですね。

反橋

ここまで来ると終点です。

途中、幾つかお参りする箇所がありましたが写真撮り忘れました。

カニ

潮が引いた後には多数のカニが。

小川

厳島神社の付近には小川ぎ流ていて水に浸かる観光客も居ました。

それでは、表参道商店街を巡ってみましょう!!

原爆ドーム

さて、ホテルに荷物を預けに広島駅から移動です。

出口

初広島駅?かな?
広島自体修学旅行以来ですからね。

ロードスター

さすがマツダのお膝元、駅の構内にロードスターの新型車が置いてありました。

路面電車

広島名物路面電車です。
通称広電です。

タクシーでサクっと、ホテルへ移動。

バスセンター

広島のバスセンターは何故か広島駅からかなり離れたところにあります。

高速バスで移動する場合はここに到着するんでしょうか。

ホテルエリア


そごうなどショッピングモールと一体になったエリアに本日の宿泊ホテルがあります。

エントランス

なかなか良い感じのホテルですね。

まだ、チェックインには時間が早いので荷物を預けて、舟へと向かいます。

エディオン広島本店

お~大きなエディオンですね。
広島が本店でしたっけ??

八昌

繁華街をテケテケ歩いていたら、広島焼きの有名店が。広島焼きは明日ですね。

原爆ドーム



修学旅行で訪れたはずですが、全く思い出せません。
この日も平日にもかかわらずかなりの学生がいました。

流石に世界遺産だけの事はあって、外国人観光客も多しです。

ゆっくり見たいところですが、安芸の宮島へと向かうフェリーに乗るため、先を急ぎます。

カフェ

なかなかお洒落なカフェが原爆ドームの前にありました。

世界遺産フェリー乗り場

原爆ドームと安芸の宮島を結ぶ世界遺産を巡るフェリーです。

世界遺産フェリー

かなり背の低い構造になっています。
橋の下とか通って海へと出て行くからでしょうか??

片道2,000円となかなか良い値段します。

では、安芸の宮島へ~

コロッケのせきや

広島駅到着後、時間が余ったので、ちょっとお土産を買い、次に向かったのが、広島駅からほど近い場所にある『コロッケのせきや』。

外観

如何にも昔ながらって感じの外観です。

コロッケの他、メンチカツや豚カツや鶏手羽が売ってました。

コロッケの値段は衝撃の一個55円。
マジか??

コロッケ

実に素朴な味わいです。
コロッケのせきや
082-263-3530
広島県広島市東区東蟹屋町19-9
https://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340104/34023409/

広島駅

広島駅到着


700系新幹線でした。

広島駅に到着したので、取り敢えず一杯。

缶チューハイ

グレフル。

タコ天


味わいと噛み応えがありますな~

岡山駅

さて、岡山駅に到着しました。

車内にて

食べた~

笹八

金曜日、広島へと向かう新幹線の中でお弁当です。

玉子とろ~りヒレカツ重

ネーミングが良いですね。

お弁当箱

渋い黒。

オープン

玉子はまあ確かにとろりな感じかなぁ。

オープン横

ヒレカツはこんなもんっすかね。
ご馳走様でした。

広島へ

金曜日、広島所用があり出発。

新幹線

博多行き~

ブレミアムキオスク

何やら高級な品が売っています。

プレミアムキオスクな品

古奈屋プレミアムカレーとシャルドネ。

切符

さて、出発~
プロフィール

ポケさん

Author:ポケさん
食べ歩き、飲み歩き、ツーリングが趣味です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR