パーラー

金曜日、出張終了して、刈谷市『パーラー』にて昼ご飯。

鶏肉の葱味噌やき
美辞麗句003
ふ~疲れた。

アップ
美辞麗句004
まずまずの美味しさですね。

美辞麗句

金曜日、刈谷市『美辞麗句』で休憩。

外観
美辞麗句001
さて、一服。

アイスコーヒー
美辞麗句002
さ~出張へ。

フェスタガーデン イオン東浦店

水曜日、東浦町『フェスタガーデン イオン東浦店』にて晩ご飯。

バイキングレストランです。

バイキングコーナー
フェスタガーデン001
フェスタガーデン004
フェスタガーデン005
フェスタガーデン007
フェスタガーデン008
魅力的なのはアルコール飲み放題が付けられる事。
寿司コーナーもあります。

バイキング
フェスタガーデン002
フェスタガーデン003
フェスタガーデン006
フェスタガーデン009
フェスタガーデン010
フェスタガーデン011
フェスタガーデン012
フェスタガーデン013
フェスタガーデン014
和洋中と色々揃っていて充実感あります。

代吉

火曜日、東浦町『代吉』にて晩ご飯。

赤提灯
代吉001
今日は遠くから撮影。

生ビール
代吉002
本日のお通しは牛蒡サラダ。

カツオのタタキ
代吉003
旬の戻りガツオ。

冷酒
代吉004
山田錦の醸し人九平次
カツオのタタキと共に美味しい日本酒で。

シャコ
代吉005
これまた旬のシャコ。
美味し~。

ウィスキーロック
代吉006
並並と~

牛スジ煮込み
代吉007
赤くして食べます。
味がしっかりしていて代吉の中でも好きなメニューです。

南部美人
代吉008
と、言う事で、好きなアテには美味しい冷酒。

じゃこおろし
代吉009
最後はさっぱりと〆。

ズーマーXインプレ

出会いがあれば別れがある・・・

さて、もうこのくだりは良いですね。

CBR400R
点検001
BBが定期点検入りです。

で、代車にズーマーX借りましたので、インプレです。

ズーマーX
点検002
見ての通り、かなり個性的なスクーターです。
ネイキッドスクーターとしてセンセーショナルなデビューをしたあのズーマーの兄貴分にあたります。

兄貴分なんで110cc。原付き2種。

倒立フォークが印象的。
実際のこれのおかげででこぼこの吸収がしっかりしてます。

フロント回り
点検003
楽ちんなバーハン。
メーターはまあこんなもんですかね。
簡素ですが視認性は悪くないです。

収納スペース
点検005
横開き。

収納スペースアップ
点検006
かなり大胆なフリースペースです。
最初、大して物が入らないかなって思ってましたが、これ以外と便利です。
前に飛びだしてもOKなので、夏用の薄手のライジャケとかも放り込めました。

リアビュー
点検007
どこからも見ても個性的ですね。

記念撮影
点検004
田園地帯で一枚記念撮影。

走って見た感想は決して早いスクーターではありませんがそこそこの動力性能を持っている感じです。
足回りもしなやかでシートも座り心地が良くこれならロングツーリングもこなせそうな予感です。

DIO110と同じエンジンとの事ですが、ズーマXの方が発信時のもたつき感がなく良い感じですね。
チューニングが違うのかな。

変わりもの好きな私向きかも知れません。

マクドナルド 阿久比店

火曜日、阿久比町『マクドナルド 阿久比店』にて朝マック。

店内
マック001
さて、今日は何にしよっかな。

ズーマX
マック002
本日の相棒です。

朝マック
マック003
マック004
マック005
ソーセージエッグマフィンにしました。
定番ですね。

はま寿司 東浦店

日曜日、東浦町『はま寿司 東浦店』にて晩御飯。

外観
野球010
早くも混雑始まってます。

ノンアルコールビール
はま寿司001
まさかのノンアルでスタート。

生タコ握り
はま寿司002
安定の一皿

生ビール
はま寿司003
早くもチェンジ(笑)

ヤリイカ
はま寿司004
甘くて旨い。

中トロ
はま寿司005
本日のオススメの一貫

〆鯖
はま寿司006
ここらで青魚いっときましょう。

生しらす
はま寿司007
この時期ならでは

冷酒
はま寿司008
そして、更にチェンジ。

炙り中トロ
はま寿司009
ジュワー

赤身
はま寿司010
見事なツヤ

煮穴子
はま寿司011
ファンです。

忘れた
はま寿司012
なんだったか~(笑)


はま寿司013
大ファンです。

冷酒
はま寿司014
ペース早っ!!

海老天
はま寿司015
さー海老シリース

生海老
はま寿司016
続きますね。海老シリーズ。

海老天
はま寿司017
揚げ立てサクサクで美味しかったんでもう一皿。

はまぐり
はま寿司018
大粒です。

生うに
はま寿司019
回る寿司屋さんなんでまあこんなもんっすかね。

麦焼酎
はま寿司020
〆の一杯。

つくね汁
はま寿司021
さて、これで終了

手羽先
はま寿司022
と、思ったのに(笑)
ご馳走様でした。

高校野球観戦 刈谷高校V.S.大府高校~小牧市民球場~

日曜日、夏の全国高校野球大会愛知県大会。

屈指の好カード。刈谷高校V.S.大府高校の試合を観戦して来ました。

小牧市民球場
野球004
さて、どっちが勝つかな。

中京大中京高校
野球005
お~愛知の雄中京高校が前の試合を終えて帰宅途中。
もの凄いオーラを放っていました。

切符
野球006
さて、入場

メンバー
野球007
うーむ、どっちも頑張れ。

試合終了
野球008
勝ったのは刈谷高校

整列
野球009
試合終了後の整列です。
青春ですね。

かつ星

日曜日、尾張旭市『かつ星』にて昼ご飯。

名古屋産業大学に用事があり近所で昼ご飯と思い、飛び込みで来店。

看板

通りがかりにたまたま見つけましたが吉と出るか凶と出るか。

看板

さて、潜入。

外観

お洒落なペンション風。

サイン

はりせんぼんのサイン発見。
もしかして、なかなかの名店?!

店内

良い雰囲気ですね。

メニュー


なかなか良いお値段しますね。

本日のオススメメニュー


コレも美味しそう、迷いますな。

初のお店なので、ココは先ず定番を攻めましょう!!

味噌カツ丼

豚汁付きのコレにしました~

味噌カツ丼アップ

見た目少なそ~

味噌カツアップ

お~コレ。奇跡の美味しさ。柔らかさ。
甘めの味噌ダレと良く合います。
大ヒットかも。

そして、もう一品は…

ヒレカツカレー

キャベツは一杯はお代わり自由。

カレーアップ

ヒレカツ、バカウマで、カレーはスパイシー。
美味いっす。

やっぱり、美味しお店でした。

コボちゃんの炭火焼き 知多半島道路武豊PA店

日曜日、早朝内海高校を目指して走行中に武豊町『コボちゃんの炭火焼き 知多半島道路武豊PA店』にておやつ。

外観
野球001
おじさん頑張って早朝からソーセージを焼いてます。

ミニフランク
野球002
食べ比べセット行ってみましょう。

食べ比べセット
野球003
色々な味が楽しめてなかなか良いですよ~。

キング軒

土曜日、広島土産『キング軒』の汁なし担々麺実食。

パッケージ
キング軒001
肉みそ入り。
この女性キャラは何だろ~。

パッケージ裏
キング軒002
作り方と食べ方が丁寧に書いてあります。

出来上がり
キング軒003
シンプルな感じですね。

リフトアップ
キング軒004
キング軒005
太麺でガツンと来るボリューム。
コシがあって美味しかったです。

カレーうどん専門 サンビーノ

金曜日、刈谷市『カレーうどん専門 サンビーノ』にて〆。

外観

さ~潜入~

生ビール

グビっと一杯。

軟膏の唐揚げ

サイドメニューとは思えないポリューム。

カレーうどん白身魚フライ

出た。

揚げアップ

ウマウマ~

アップ

揚げ立て~

アップ(赤)

定番です(笑)

リフトアップ

もっちりとしていて喉越しヨシ。
ウマウマ~

このお店の店長さん、名古屋のうどんの錦で修行したそうです。

道理で、最後に食べたくなる訳ですね(笑)

シンシア

金曜日、刈谷市『シンシア』にてカラオケ。

外観

さ~潜入。

店内

さ~歌いましょ~

お土産

1500円もしましたがわらび餅です。

お店

刈谷駅改札口にて販売してました。

アップ

この大きさです。

焼酎

鏡月ですなぁ。

セット

グビ。

付け出し

こう言うのが良いですね。

豆腐ステーキ

珍しく食べ物注文してみました。
意外と美味しかったです。

では、次のお店へ~

代吉

金曜日、東浦町『代吉』にて晩酌。

赤提灯

明るいうちから行ってみよ~

生ビール

取り敢えず一杯。

七窪

何やら変わった焼酎発見。
ロック+アイス!?

七窪瓶

なかなかお洒落なボトルですね。
鹿児島の焼酎だって。

七窪ロックアイス

こんな感じでアイスが氷の上にチョコンと。

アップ

このスプーンで混ぜる混ぜすると口当たりの良い日本酒みたいになります。

さて、本日は土用の丑。
と、なるとやはり、コレ行かないと。

鰻の蒲焼き

ジャン!!

鰻の蒲焼き(茶)

粉山椒振りかけて半分だけ茶色くします。

何か両方味わいたいんですよね。

生ビール

さて、ペースが進んで来ました。

地豆

まだ、チビいので、お値段お安め。

ウイスキーロック

ここでウイスキーにチェーンジ。

マグロの山かけ

本日のオススメだそうな。

ウイスキーロック

またまた、ウイスキーいきました。

そして、この後、ストレートで一杯やっつけて、次なるお店へ~

美濃路 大府店

木曜日、会社帰りに一杯。

外観

この雰囲気良いですね。
行ってみよ~

店内
カウンター席に案内されました~

生ビール

先ずはかけつけ一杯。

たこわさび

最初のアテです。

ピリ辛もやし

ポリュームがあってササミ肉も入っていて美味。

ハイボール

半額飲まなきゃ。

焼き鳥串

定番の五本セット。
塩で~

ハイボール

早くも2杯目~

ぽんぽち、ホルモン、ハツ

ウマウマ串~

ハイボール

進むね~

蒸し鶏のわさび和え

美味い!!

鶏白ホルモン

甘くて美味い。

ハイボール

くぉ~

焼きおにぎり

さて、そろそろ次、行きますかね~

カフェヨシノ 大府インター店

木曜日、大府市『カフェヨシノ』にてモーニング。

外観

雨降りですな~

メニュー

モーニングやランチだけでなくアフタヌーンティーもやってるんですね。

店内

喫煙席と禁煙席が分かれてますね。

モーニングメニュー

全5種類。
うち、4種類は+200円ですね。

Bセット

色々つくBセットにしました。
トースト、ベーコン、玉子、サラダ付き。

コーヒー

ヨシノの文字が。
苦味と酸味があまり感じられないスッキリタイプのコーヒーですね。

モーニングプレート

トースト割と薄いっすね。
企業努力の跡が(笑)

ベーコンと玉子、たっぷりのキャベツが美味しいので、まあ、ヨシとしましょう。

代吉

火曜日、東浦町『代吉』にて一人二次会。

赤提灯
代吉001
お疲れ様でした。

ウィスキー
代吉002
珍しいですね。
お通しは煮びたしかな?

タコブツ
代吉003
宴会後なんでオツマミは軽めで。

冬瓜の煮つけ
代吉004
軽め、軽めで。

白ワイン
代吉005
おや?一本頼んでるね。

トンテキ
代吉006
どーん。最後に重いの食べてました(笑)

味彩

火曜日、半田市『味彩』にて接待。

外観
半田001
半田002
住宅街の一角にある隠れ家的なお店です。

付け出し
半田003
お上品な稚鮎の南蛮漬けでした。

お造り
半田004
カンパチ、ヒラメ、ホタテ、エンガワ、〆サバ。
程好い品揃えですね。

鮎の煮物
半田005
しっかり煮てあるので、骨まで食べられます。

椀物
半田006
練り物と獅子唐とシメジ。
う~上品で良いお出汁が出ています。

ゴリ
半田007
珍味その①

メバルの煮つけ
半田008
メインが何種類かから選べたのでこれにしました。

白エビ
半田009
富山湾産の白エビです。
口直しとか。

河豚のヒレ酒
半田010
くぅ~

お茶
半田011
旨い!!

網海老のお茶漬け
半田012
お~こう言うお茶漬けは初ですね。
美味しい。

デザート
半田013
甘いスイーツで〆。

流石!!名古屋の名店で修行されていただけの事あって美味しかったです。
ご馳走様。

南陽倶楽部

日付変わって火曜日、刈谷市『南陽倶楽部』にて3次会。

外観
台湾001
さて、潜入。

お冷
台湾002
ちょいと酔いざまし。

炒飯
台湾003
台湾004
お腹を満たします。

餃子
台湾005
台湾006
更に満たします。

おっ!!
何と私にしては珍しくアルコール抜きで終わりました。
凄い!!

サンビーノ刈谷トト

月曜日、刈谷市『サンビーノ刈谷トト』にて二次会。

外観
サンビーノ001
さて、潜入。

白ワイン
サンビーノ002
まずは白で一杯。

お通し
サンビーノ003
鴨とチーズ。
これだけでも結構お腹一杯になっちゃうんですよね。

蒸し鶏のわさびソース和え
サンビーノ004
いやいや、こう言うのが美味しい年頃ですね。はい。

白ワイン
サンビーノ005
もう一杯いっちゃいましょう。

文字
サンビーノ006
文字、冷製パスタはじました~
いや~注文しなきゃ。

注文
サンビーノ007
おいおい、白ワインかよ。

冷製パスタ
サンビーノ008
彩も鮮やかに清涼感のあるバジルパスタです。

リフトアップ
サンビーノ009
細麺で食べ易かった。

兎にも角にも

外観

素晴らしい。

会社の飲み会だったので、写真は無し。

代吉

日曜日、東浦町『代吉』にて晩御飯。

赤提灯

さて、今日も飲みますか。

生ビール

先ずは駆け付け一杯。

付け出し

今日はとろろでした。

鶏ササミタタキ

薔薇の花びらのようにデコレーション。
分厚くて美味しい。

茜霧島

焼酎にチェーンジ。
コレ、はまってます。
芳醇な香りが◎

イワシのタタキ

酒のアテに最高!!
なめろうにしたら更に売れそう。

鶏レバー串

串物は大抵塩派ですが、これだけはタレですね。
適度に弾力感があってウマウマ~

那須ミートグラタン

味わい深し。

ブリカマ

オススメの塩焼き。

ビール漬け

流石!!
プロの味!!

お腹一杯!!

沖縄そーき丼

日曜日、もう一食作ってみましょうって事で、沖縄のそーき丼です。

パッケージ

派手なパッケージですね。

軟骨そーき丼

ご飯少なかった~
明らかな失敗作。

そーき自体は甘くて軟骨もほとんど感じられないくらい柔らかくて良かったです。

窪川牛カレー

日曜日、自宅にてカレー。

高知県の窪川牛カレーのレトルトです。

パッケージ

こんな感じで飾り気のない普通のパッケージです。

出来上がり

一人前の量が結構あります。
スパイシーな味わい。
お肉もゴロゴロ入ってますね。

これは今度の四万十ツーリングの際、道の駅で買ってキャンプ場で作ると良いかも。

奈良・和歌山ツー帰路

さて、帰りましょう。

熊野川
帰路001
氾濫しそうな勢いの濁った熊野川を横目に一路愛知へ。

ダム
帰路002
またまたダム発見

エクストレイル
帰路003
折角なので記念撮影しときます。

トンネル
帰路004
クネクネ道を走り、暗いトンネルを走り・・・

安濃SA
帰路006
帰路007
途中、安濃SAで小休止して帰りました。

エクストレイル
帰路005
お疲れ様。

本日の走行距離

572.1km
平均燃費12.6km/l

かなり燃費良いねこの車。

奈良・和歌山ツ~道の駅『おくとろ』~

さて、最後の道の駅を目指しましょう。

道の駅『十津川郷』へ。国道425号で西に向かい国道168号で北上するルートを取りまます。



看板
南紀012
・・・あれ?
通行止め!?
えっ!!
この先行けないの??

隣の林
南紀013
林を見ている場合ではありません。

道の駅終了時刻まであまり時間がないのです。

十津川郷に電話をしてみたら、電話に出たおばちゃんが、別ルートを丁寧に説明してくれます。
しかし、そこまで回りこんでいると、とても間に合いそうになく、
また、ゲートは開いているようですが、土砂災害の場合、片づける為の車両が入ってる為、開いている事もあるそうで断念。

奈良道の駅の旅はこれにて終了。

気を取り直して、道の駅アプリで周辺の道の駅を検索してみると、営業終了時間までに間に合いそうな道の駅がありました。



県境をまたいで、和歌山県に入りますが、道の駅『おくとろ』です。

と、言う事で、和歌山道の駅の旅スタートです(笑)。

先程、全国でも珍しいと言っていた、県をまたぐ村、北山村にあります。

熊野川沿いを走って到着!!

駅舎
南紀016
営業終了間近。急いで駅舎内へ。

スタンプ設置場所
南紀014
野生の勘がありました。
売店とどっちだろ~と思いましたが、こっちでした。
営業終了2分前。

スタンプ
南紀015
熊野古道を行く、おじさんとみかんのデザインでしょうか。

何はともあれ良かったです。

駐車場
南紀019
さて、改めて見てみると意外と落ち着いた雰囲気の良い感じの道の駅です。

温泉
南紀017
南紀018
そして、温泉施設がありました。

道の駅は営業終了してますが、温泉施設はまだまだ営業時間内。

温泉へ~
南紀020
と、言う事で、温泉へ入ります。
熊野川が見える露天風呂があり、なかなか良い感じでした。

マッサージチェア
南紀021
風呂上がりの楽しみと言えばコレですね。
疲れた体がほぐれます。

じゃばらまる
南紀022
何やらご当地ジュースみたいです。

じゃばらって何だ?って事で調べてみました。
何でも日本にたった一本しかなかった原木から増やされたユズでもなくスダチでもない柑橘系のよう。
果汁10%だったのでそんなに強烈に味は感じませんでしたが、すっきりとしてて、風呂上がりに最適です。

さて、お腹も空いたので、ここで晩御飯を食べて行く事にします。
温泉施設の隣りのレストランでバイキングやってました。

バイキングテーブル
南紀023
南紀026
南紀027
手作りなお惣菜からサラダ、デザートまで一通りそろっています。

バイキングその①
南紀025
手作りのお惣菜は近所のおばちゃんが作っているそうで、どれも美味しかったです。

熊野川
南紀024
窓から熊野川見えて、良い雰囲気です。

バイキングその②
南紀028
お代わりしちゃいました。
煮物とか本当に美味しかったな~。

エクストレイル
南紀030
バイキングを終えて外に出ると夕焼けが。
さて、そろそろ帰りますか~

奈良ツ~道の駅『吉野路上北山』~

さて、山鳩湯を出て、少し走ると、ダム湖にも台風の爪後が・・・

ダム湖
南紀001
瓦礫が凄いですね。
自然の脅威ですね。

エクストレイル
南紀002
本日の相棒ですが、なかなか良く走ってくれます。
燃費も思っていたより良いですね。12.5km/l。
山道でもあまり燃費が落ちないのが良いです。


南紀003
大迫ダムから国道169号線に出てひたすら南下。
次の道の駅に向かう途中、トンネルを抜けたところに滝がありました。

車だと気軽に写真が撮れるところが良いですね。

その後、ぐるんと凄いループな道がありました。

さて、かなり南下しましたが、次なる道の駅に到着。

駅舎
南紀007
道の駅『吉野路北川上』

こちらの道の駅は国道169号線沿いにある小さな道の駅です。
北川上村は面積の97%が山と言う緑深い村です。
山岳観光が収入源でしょうか?

道の駅には、こんにゃく、とち餅、おかきなどの他、熊野古道のTシャツとか帽子が売っています。
もう、和歌山まで間近って感じですね。

そうそう、川上村は全国でも珍しい県をまたぐ村なんですよね。
和歌山県と奈良県。

駅舎内
南紀006
こんな感じでこじんまりとしています。

スタンプ設置場所
南紀004
スタンプ

おっ!
温泉!!


南紀008
南紀009
南紀010
結構、水かさが増してますね。

温泉
南紀011
そう、こちらの道の駅。
川を渡った所に温泉があるのです。

また、いつか入りに来ましょう。

奈良ツー~大迫ダム→山鳩湯~

さてさて、この後更に南下して道の駅を目指すのですが、その前にこの川上地区にてどうしても行きたい場所がありそこに寄って行きます。

大迫ダム見取り図
川上007
えっとぉ、巨大な人口建造物は嫌いなのです。
そして、高所恐怖所なのです。

大迫ダム
川上008
川上009
川上010
なのに何故立ち止まってしまうのでしょうか?
ここも物凄い放水量でした。
怖っ!!

さて、気を取り直して、山道を進みます。

到着
川上011
山鳩湯。
秘湯感漂う温泉。

温泉施設
川上012
川上013
川上014
こんな感じで下の方に降りていくような感じです。

かも釜飯も旨いとか。いや~時間があったら入って行きたかったです。
またの機会と言う事で本日は下見のみ。

と、言う事でここからはイメージ図。

外観

こんな感じで、断崖絶壁に建っています。

お風呂

秘湯感ありますね~

そして、これが噂の釜飯

ん!?
何かコレ鴨っぽくない。

アップ

魚っぽいけど、ちょっとグロテスクな感じ。

かも釜飯

こっちがかもの釜飯ですね。

かも丼

他に丼も食べられるみたいです。

釜飯は時間がかかるので温泉に入る前に注文しておくと良いんだって。

秋になったら再訪してみます。

ちなみにさっきの黒い物体はあまごだったみたい。焼いてから釜飯に入れてあるので全部食べられるそうな。

奈良ツー~道の駅『杉の湯川上』~

さて、次の道の駅に行きますよ。

大滝ダムを出て次の向かったのは、『道の駅杉の湯川上』。

看板
川上001
国道169号線を南に下って行くと現れます。

大きな温泉旅館の横にある小さな道の駅です。

温泉旅館
川上002
はい、これがその温泉旅館です。

駅舎
川上003
道の駅はその隣にある赤い屋根の建物。

スタンプ設置場所
川上004
この駅舎内に設置されています。

スタンプ
川上005
温泉がデザインの全面に出ていますね。

では、サクッとスタンプ押して出発です。

次の道の駅へ行く前に寄りたい場所があるので、そちらを経由して行きます。

奈良ツー~大滝ダム~

さて、下市商店街を抜け、吉野川沿いに出ました。

吉野川

一週間前と同じ場所ですが、川が濁っていて水嵩が増してます。

一週間前はBBQをやったり、泳いだりする人が多数いたのに、、、自然は怖いですね。

シラス握り


一週間前にも寄ったローソンにてしらす握りです。ウマウマ~。

ローソン吉野下市店


今日は何か寄り道が多いですね。
では、出発!!

さて、暫く走っていると、、、
ダム発見

ダムへと続く川


めっちゃ氾濫モード。

景色

反対から見たらこんな感じで良い景色なんです。

折角なんでちょっと見に行ってみますか。ダム。

大滝ダム入口

さて、ダムの上部はどうなっているでしょうか?

大滝ダム
大滝ダム004
大滝ダム001
ぬぉ~やっぱり増水&泥濁でした。

ダム放流の図
大滝ダム003
巨大な人口建造物が頗る苦手な私には恐怖の光景です。

全体図
大滝ダム002
ダムカード欲しかったけど、管理等はダムの上をテケテケ歩いた向側の為断念。

さて、ダムを満喫したところで、次の道の駅へ~
プロフィール

ポケさん

Author:ポケさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR