バイク王ダイレクトショップなごやみなと店

名古屋のバイク王に 遠征。

GTR

本日の〆です。



伝説のバイクとは言え高いですね~

CBR

忍者軍団の一番端に赤のCBRいました~

VTX1800

お~大迫力だ~

GPZ
売約済み~

駐輪場

凄いね~

GTR

お疲れ様~

めんたいパークとこなめ

さて、コストコの後は、お隣の『めんたいパーク常滑店』へ。

外観
めんたい004
久々の来店です。

フードコートが出来てそこの評判が良いらしいので調査に。

でも、その前に試食コーナー
めんたい008
めんたい006
めんたい007
以前より規模縮小されてますが、やっぱり出来立てを食して味を試せるのは良いですね。
(でも、出来立て明太子売り切れてました:(T_T))

フードコート
めんたい009
めんたい005
さて、何を食べましょうか?
おにぎりは出来立て明太子おにぎり以外売り切れなのでこれに決まり。

それと、生ビールのセットにしましょうかね。明太子ソーセージが付いて来るみたいなんで。

出来立て明太子おにぎり
めんたい011
めんたい012
めんたい013
すんごいボリュームです。
ご飯の量も明太子の量もこれでもかってくらい入っています。
これはヒットですね。380円も納得。

生ビール
めんたい010
ぷは~明太子ソーセージと共に頂けるのが嬉しいですね。
(飲みたかったけど、私、運転手でしたので、別の者の感想です。はい)

ご馳走様でした。

めんたい014

では、帰宅!!

そして、帰宅後に食べた豚まん。
コストコ011
コストコ012
結構、具がぎっしり入っていて豚まんそのものも美味しかったです。
さすが横浜中華街の豚まんとのコラボ商品ですね。
明太子もばっちり入ってますよ~。

コストコ中部国際空港倉庫店

さて、海賊と同じエリアにコストコがありますので、これは寄らない手はないですね。

試食
めんたい001
めんたい002
めんたい003
買った品、撮影するの忘れました。

ミニクロワッサン

ポップコーン
コストコ010
コストコ013
塩っ気とチーズと甘さが絶妙なハーモニー。

ボッシュの工具

などなどです。
近日公開予定(笑)

海賊

日曜日、常滑市『海賊』にて遅めの昼ご飯。

りんくうタウンに新しく出来たお店のようです。

外観
海賊001
海賊002
ほう、なかなか活気のありそうなお店ですね。

店内
海賊003
海賊004
海賊005
海賊006
これまた活気のありそうな店内ですね。
生簀には貝類多数。

メニュー
海賊007
海賊008
海賊009
浜焼きと伊勢マグロが気になります。
揚げ物も充実。

と、言う事で、その辺を中心に注文。

めひかりの唐揚げ
海賊012
海賊011
海賊013
最初に運ばれてきたのがこちら。
味があって旨い魚なんですよね。

伊勢マグロごってり丼
海賊016
海賊019
くぉ~すんごいボリュームだ~。
そして、様々な部位が入っています。
中にはとろける部位も。満足度高し。

続いて焼き物。

網焼きオープン
海賊010
テーブルの中央が炭焼きコンロになっています。

名物海賊焼きおまかせ盛り5種
海賊014
デーン。
蛤、大アサリ、ムール貝、ホタテ、サザエ。

砂時計
海賊015
この砂時計で時間を測ります。
5分で食べ頃になるとの事。


海賊018
蛤ははぜるのでこやつを被せるそうな。

出来あ上がりアップ
海賊017
海賊020
海賊021
海賊022
海賊023
海賊024
いや~焼き立ては美味しいですね。
専用のあっさり目のタレで味付けしながら焼き焼き。

自分で目の前で焼くと美味しさが違いますね~。

ご馳走様でした。

タパス カーマホーモセンター大府店

日曜日、カーマホームセンターに用事があり買い物がてら『パス カーマホーモセンター大府店』にておやつ購入。

外観
たこ焼き001
まあ、テナントですね。

たこ焼きパッケージ
たこ焼き002
うんちく満載ですが美味しいのかな??

たこやき醤油味
たこ焼き003
まあ、至って普通でした。

では、お出かけです。

大阪ライダーズカフェツー~帰路~

さて、空模様も怪しくなってきましたので家まで一気に帰りますよ~。

針テラス
帰路003
再び針テラスへ。
虫アタックの清掃です。

バイク達
帰路001
帰路002
お疲れ様でした。

御在所SA
帰路005
ちょっと買い足したいお土産があるので。

KUSHITANI SHOP
帰路006
おや?ここにもKUSHITANI SHOPが出来てますねぇ~
凄い勢いだ~。

御在所名物横丁
帰路007
帰路008
明宝フランク頂きます。
本日初フランクだ(笑)

駐輪場
帰路004
CBR1000RRの軍団がいました。

レッドブル
帰路009
さ~これ飲んで家まで一気に走りますよ~

本日のお土産・柿の葉寿司
帰路012
帰路013
帰路014
帰路015
帰路016
柿の葉寿司、上品で具も肉厚でなかなかでした。

明太子
帰路011
御在所SAではこれが買いたかったんです。
1,080円でこのボリュームは破格。

カニちらし寿司
帰路010
いつもの棒寿司が売り切れでしたのでこちらを購入。
ズワイとタラバ投入でバカウマでした。

松阪牛・伊勢海老かまぼこ
帰路017
これは前回の道の駅の旅にて『飯高駅』で購入したお土産ですね。

チキンラーメン
帰路018
当然お土産ではありませんが美味そうに出来たのでアップしときます。

本日の走行距離
帰路019
帰路020
400km弱。気持ちの良い距離ですね。
総走行距離も11,000kmを超えました。
そろそろエンジンオイルの交換ですね。

では、お疲れ様でした。

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

大阪ライダーズカフェツー~法隆寺~

柿食えば・・・はい。法隆寺インター降りてちょいと走ったら到着しました。

看板
法隆寺001
法隆寺002
インター降りて2回曲がるだけです。
斑鳩の里、歴史のまぼろまに到着です。

法隆寺への参道
法隆寺003
法隆寺004
お土産屋さんがボチボチありますね。

南大門
法隆寺005
お~これが有名な南大門ですね。
もしかして・・・わたし、初めて来たのかな?
記憶がほとんどありません。

五重塔と学生
法隆寺006
修学旅行生多数。
土曜日でもいるのですね。

五重塔
法隆寺007
見えて来ました。

石碑
法隆寺008
日本最初の世界文化遺産。
そなんだ。流石法隆寺ですね。

入口
法隆寺009
法隆寺010
法隆寺011
仁王様が2体いらっしゃりますね。

拝観料
法隆寺012
大人1,500円。
西院伽羅、大宝蔵院、夢殿の3つセットでの料金ですがさすがですな。
時間が遅くて夢殿は見えれなかったので、結局1,200円でした。

チケット
法隆寺017
法隆寺018
記念に載せておきます。

五重の塔
法隆寺013
ほ~これが歴史にその名を刻む法隆寺の五重塔。
やっぱり美しいですね。我が国最古の五重塔、拝ませて頂きました。

金堂
法隆寺014
法隆寺のご本尊を安置する聖なる殿堂。

再び五重塔
法隆寺016
この角度が一番美しいとガイドさんが言ってました。

五重塔と金堂のコラボ
法隆寺021
マニアならよだれもんなのでしょうか。

パノラマ
法隆寺015
修学旅行生多数です。はい。

大講堂
法隆寺019
法隆寺020
大講堂を通り、反対側へ。

再び金堂
法隆寺022
法隆寺023
法隆寺024
法隆寺025
威風堂々としてますね。
柱に巻きつく龍は後で付けた物だとか。
へ~

建物の中には、聖徳太子の為に造られた釈迦三尊像、お父様の為に造られた金銅薬師如来座像、お母様の為に造られた金銅阿弥陀如来座像などが安置されています。

写真撮影不可でしたが、教科書で見たありがたい仏像をしかと目に焼き付けて来ました。

大宝蔵院へと続く道
法隆寺026
法隆寺028
法隆寺027
法隆寺029
法隆寺030
雰囲気の良いエリアでした。

大宝蔵院へ
法隆寺031
さ~行ってみましょう。

綱封蔵
法隆寺032
法隆寺033
寺宝を保管する為の蔵です。
高床式になってますね。こんな蔵がかつての法隆寺には沢山あったそうです。

食堂
法隆寺034
看板しか写ってませんが、元々政所と呼ばれる寺務所だった場所が平安時代に入ってから、僧が食事をした食堂(じきどう)になったそうです。

大宝蔵院
法隆寺035
法隆寺036
法隆寺037
蔵の中には聖徳太子像の他、多数の仏像が展示されていました。
圧巻でしたよ~。

無料休憩所
法隆寺038
法隆寺039
暑かったので無料休憩所で休憩して(この休憩所何故か熱いお茶しか置いてありません:自販機は別にありますが・・・)
テケテケ歩くと、

法隆寺秘宝展
法隆寺040
何かありがたい展示をする建物が。時間がなく入りませんでしたが。
秘宝って何だろ?ちょっと気になりました。

夢殿への案内看板
法隆寺041
東院伽羅。今回は次官切れでしたが、次回行ってみたいと思います。
ここだけの券って売っているのかな~。

帰り道
法隆寺042
広々としてて気持ち良いですね。

ツツジ?
法隆寺043
法隆寺044
キレイに咲いてました。

修学旅行生達
法隆寺045
まだまだいますね~後は宿に帰るだけでしょうか?

屋根の上の飾り
法隆寺046
何か良く分かりませんでしたが激写。

お土産屋さん
法隆寺048
法隆寺047
車を駐車した場所の目の前にあるお土産屋さんで柿の葉寿司買いました。
5種3個ずつのセット。

テレビに出てとかで面白い方が相手してくれました。
名古屋グルメ(味噌煮込みに矢場トン)に興味があるとか。食べた事があるとか。

では、お土産も買えた所で雨が降る前に出発です。

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

大阪ライダーズカフェツー~香芝SA~

柿食えば金が鳴るなり法隆寺。

さて、マッハⅢを出た後、大阪難波・梅田の繁華街を目指す予定でしたが、急遽『法隆寺』に行きたくなり行き先変更です。
名阪国道を走って大阪に向かっているといつも気になっていました。
法隆寺インターから法隆寺に行ってみたいなと。

途中、またまた虫アタックを拭き拭きする為に、『香芝SA』に寄ります。

駐輪場
香芝SA001
K1600のタンデマーがいらっしゃいました。

香芝のたこやき
香芝SA002
むむ?美味しいのでしょうか?

イケメンせんとくん
香芝SA003
香芝SA東塔の入口にいました。
何かいつものせんとくんよりイケメンのような気がします。

オススメの看板
香芝SA004
お~お腹空いていたらチャレンジしたいところでしたが・・・

マンゴー氷オレンジジュース
香芝SA005
今回はこれにしました。
マンゴー氷を牛乳かオレンジジュースで割ってくれます。

暑い日だったのでこう言うのをこまめに補給しないとね。

香芝SAにはもう一つ西塔と言うのがあり、そちらにある『蔵』と言うお店のおかきがオススメのようなので見に行ってみます。


香芝SA006
こんな感じの『和』なお店です。

店内
香芝SA007
おかきが多数販売されてます。
人気NO.1の黒豆マヨを購入してみました。
たこ焼き004
(家に帰って食べてみたらめっちゃ合いましたよ~黒豆とマヨのバランスやばいっす)

レジ
香芝SA008
大和茶ソフトも美味しいみたいなのでまた食べてみようと思います。

奈良サイダー
香芝SA009
ご当地サイダーと言う事で飲んでみました・・・
普通にサイダーしてました。

では、法隆寺へ~

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

大阪ライダーズカフェツー~マッハIII~

土曜日、大阪府堺市『マッハIII』にて昼ご飯。

外観


わたくし来店2回目ですが、今日もバイク多数です。

さて、潜入!!

店内

相変わらずサインの多い店内ですね~

窓の外

愛車CBR。

さて、先日は名物のダチョウのホワイトカレーダブルトッピング頂きましたので、今日は違うメニュー行ってみましょう!!

と言う事で…

堺バーガー

でん!!
出ました~巨大な事この上ないハンバーガー。

名物何で一度食べたいとは思ってましたが、凄いですね~。

堺バーガーアップ


ポテトの量もバーガーの大きさも容赦なし。

この手のバーガーって潰すと意外と小さくなりますが、これはあまりそんな感じじゃありませぬ。

残すと重くなりそうなポテトを先にかなり片付けて、バーガーにチャレンジします。

バーガー断面図

ソースが甘くてさっぱりしてるので助かります。
これでソースもくどかったら撃沈してたかも。

マッハIII旗

窓際に座ったお兄さんと話をしましたが、高野山へ行っていたとの事。

高野山もかなり暑かったそう。27℃あったそうな、

私は下界を走っていたので、終始暑かったですが。

コールデンウィークに桂浜から室戸にも行かれたそうで、高知話に花が咲きました。

おっと、話が逸れましたが、お兄さんとの楽しいトークのおかげで何とか完食。

アイスコーヒーアップ

ポテトと飲み物付きで1,600円。
満足、満足~

帰りにまた動画を撮影頂きました~
前回はGTRでしたので、CBRでは初です。

マスター、ウラマヨのテレビ流れているところすみませんでした。

また、行きますね。

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

大阪ライダーズカフェツー~針テラス~

さて、本日は土曜日ですがいつもの渋滞はほとんどありません。

名阪国道経由で順調に大阪へと向います。

途中、道の駅『伊賀』にて小休止後。奈良の道に駅『針テラス』へ向かいました。

道の駅『伊賀』
針テラス001
ヘルメットにアタックして来た虫の残骸を拭き拭き。

針テラス
針テラス002
針テラス004
針テラス005
本日もバイク多数です。
絶好のツーリング日和ですもんね。

さて、今回こちらに立ち寄ったのは、少し前にオープンしたKUSHITANI SHOPへ訪れる為です。

KUSHITANI SHOP入口
針テラス006
お~お洒落なエリアが出来てますね~

KUSHITANI SHOP店内
針テラス007
針テラス008
針テラス009
ご覧の通りカフェが併設されています。
GoPro商品を買い足そうかと思ったのですがこのお店では取り扱いしていないみたいですね。

KUSHITANI CAFE
針テラス010
と、言う事で、CAFEでチビパンとコーヒー頂きまして出発です。

さて、大阪のマッハⅢを目指しますよ~。

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

大阪ライダーズカフェツー~御在所SA~

土曜日、大阪にあるライダーズカフェ『マッハIII』を目指してCBRで出撃です。

BB

今日もよろしくね~

御在所SA

取り敢えず小休止。

タンドリーチキン屋さん

このグルメエリアは激戦区の為、、ちおながタンドリーチキンは食べませんでしたが、今回は挑戦しました。

タンドリーチキン

で~んと、なかなかのボリュームです。

タンドリーチキンアップ

辛そうに見えますが、実はそうでもなく、ヨーグルトとか効いていて食べ易かったです。

駐輪場

戻ってみたら凄いバイクの数。
停めた時は一台だったのに。

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

代吉

水曜日、東浦町『代吉』にて晩御飯。

赤提灯

2日連続ご来店~

焼酎ロック

今日は最初からロック。
付け出しもある~。

付け出し

本日の付け出しはすき焼き風煮。
赤くします。

えのきベーコン

久々に食べましたが代吉の密かなヒットメニューです。

牛肉巻き

大将オススメ。
塩で食べると意外にもさっぱりしてますね。

刺身盛

ヒラマサとマダカのコラボ。

ハランボ

鰹のハラミ。
塩焼きにすると超美味なんです。
はい。

カレーライス

スパイシーです。

今日もご馳走様でした~

代吉

火曜日、東浦町『代吉』にて晩酌。

赤提灯

さて、潜入。

生ビール

乾杯!!

付け出し

今日はナポリタン。

ほうれん草とベーコン炒め

無難な一品。

イワシのタタキ

く~冷酒が飲みたくなりますね~

冷酒

く~辛口だ~
たまりませんな~

すじ煮

脂が美味い。

すじ煮(赤)

赤くします。
ピリ辛になって丁度良い感じ。

冷酒


もう一杯。
こちらはマイルド。

ヒラマサ


と、なるとツマミもう一品ですね。
脂が乗ってますね~

ジョッキ白ワイン

本日の〆~
ご馳走様でした。

コストコ中部空港倉庫店

火曜日、常滑市『コストコ中部空港倉庫店』にて買い物。

外観

平日だから空いてますね~

駐輪場

CBRで買い物です。

店内


色々物色し、そして、試食しました。

クォーターパウンドドッグ

定番のこちらをいただきました。

ポップコーン

人気のこちらを購入して帰宅です。

蛸焼工房 ピアゴ阿久比店

日曜日、阿久比町『蛸焼工房 ピアゴ阿久比店』にておやつ。

外観
蛸かる001
本場大阪の味?本店は大阪にあるのかな?単なる宣伝文句。

ショーケース
蛸かる003
ここの蛸揚げが美味しいので一つおやつにGET。

蛸揚げ
蛸かる004
キムチソースにしてみました。
いつも出汁醤油で冒険しないので玉には。

感想といてはアリですね。
ピリ辛キムチ味とマヨネーズのマイルドさがマッチング。

たこかる
蛸かる002
4種類の味が楽しめるセットも売っていました。

今度試してみます。

魚ひろば

日曜日、南知多町『さかな広場』にて買い物です。

魚ひろば外観

市場食堂にてお土産をたくさん買いましたが、もう少し物色していきます。

店内




年中大売出し~
良いですね。色々売ってますね。

食堂

お~こっちは丼屋さんな感じですね。
他にかき揚げうどんのお店もありました。

鮮魚店

干物や加工食品も気になりましたが、やはり新鮮な物を買わないとね!!

生しらす

と、言う事で、こちらのお店で生しらす買いました。

なかなか手に入らないのですよね。

生しらす丼

で、自宅に帰って、早速生しらす丼にしてみました。

生しらす丼アップ

美味い!!

混ぜこぜして食します。

苦味とかほとんどなくて鮮度の良さが伺えます。

どろめ風


あまりの美味しさにお代わり。
そして、どろめ丼風にして食べてみました。

馬路村柚子チューハイ

どろめ~と、高知風に紹介したので、高知県馬路村の柚子を使ったチューハイで乾杯。

余談ですが、この村のポン酢が絶品ですよ。

市場食堂

日曜日、南知多町『市場食堂』にて昼ご飯。

外観




相変わらず味のある外観です。
そして、本日も行列です。
今日は何を食べましょうか?

焼き穴子定食

今回はこれにしました~
1300円とこのお店で一番高いのですが穴子食べたかったので。

穴子アップ



穴子は白焼きで給されます。
そして、この大きさ。

塩、山葵、タレの中からお好みで~
色々試してみましたが塩と山葵の混合が美味しいですね。呑助なんで(笑)

お刺身アップ





全部で4種類付きます。
これだけでもまずまず食べ応えありますね。
市場に隣接しているので鮮度は申し分無し。

小鉢アップ


ボイルコイカでした。
沢山付いてましたよ。

ご飯、味噌汁アップ



渡り蟹のチビが入ってました~
何が入っているかはお楽しみな感じですね。

オススメ定食


やっぱりこれまいっとかないとね。
先日食べた時は煮付けは貝でしたが、今回は煮魚です。
この煮魚物凄く薄いのですが凄く美味しかったです。

満足、満足~

お土産


茹で蛸と渡り蟹を買いました~
どちらも味が濃厚で美味でした。
写真にはありませんがこの他に海苔とワカメも購入。

そしたら太巻き寿司をサービスしてくれました。

太巻き寿司


干ぴょうの入った所謂漁師町の田舎寿司ですが子供の頃、良く父親の在所で食べていたので懐かしかったです。

代吉

水曜日、東浦町『代吉』にて晩酌。

赤提灯

今日はあるプロジェクトの為にやって来ました。

名古屋ビール

キリンが発売した名古屋バージョン。
これ飲みながら名古屋飯食べます。

名古屋ビール

各地域別に味わいを変えて発売です。

名古屋ビールアップ

確かにパッケージほ名古屋ですね。

本日の付け出し食べて取り敢えず名古屋飯を幾つか注文。

どて煮

赤くします。

味噌串かつ

かなり濃厚ですな。
美味しいです。

味噌串かつアップ

これは結構イケるんじゃ無いっすか。

手羽先

そして、もう一つの名古屋飯。

手羽先アップ

山ちゃんのようにスパイシーではないですがこれもうまうま~

名古屋コーチン串


硬めの食感の名古屋コーチンに柔らかいレバーを合わせてみました。

今まで食べた事がないメニューで意外な発見がありました。

茜霧島

一本入れました~
マイルドな味わいです。

ジャコおろし

〆はこれで~

四国旅行土産

月曜日、四国ツーで仕入れたお土産で色々楽しんでみました。

土佐鶴

先ずは土佐鶴と肉豆腐で一杯。
土佐のお酒はやっぱりスキっとしていて美味しいですね。

ミレー

高知県民のソウルフード…かどうか分かりませぬが、まあ、有名ですよね。

淡路島玉ねぎドレッシング


ツーリングの帰路でかなりお世話になった淡路島産の玉ねぎ。

チテンソテーとパスタにサラダ。
サラダに淡路島玉ねぎドレッシングを使ってみました~

ライコランド小牧インター店

月曜日、小牧市『ライコランド 小牧インター店』にて買い物です。

外観

四国ツーの際、揃えておくと便利かなと感じた品を買いたしました。

Goproグッズ

スケルトンハウジング。
充電しながら撮影可能になります。

バッテリー

一個では心許ないので。

ジョーカーアーム

高さが欲しい時に。
自由度があるので重宝します。

インナーキャップ


夏の必需品。
30℃超えは予想してなかっただけに買うのが遅れましたね。

Kawasakiコースター

まあ、コレはオマケですね。

さて、ちょっと充実した装備で次はどこに出かけようかな~

徳島ラーメン

日曜日、四国旅行の爆睡から目覚めて、自宅にてお土産の徳島ラーメン作りました。

パッケージ
徳島001
デーンとスタミナ付きそうな雰囲気。

出来上がり~
徳島003
まずまずですね。

玉子潰しました
徳島002
お~こっちの方がうまそ。

しらす食堂

高知県安芸市『しらす食堂』にて昼ご飯。

外観

しらす食堂

少し迷いましたが、到着しました。

看板

本日のオススメはふむふむどろめが入った丼かぁ。
是非、食べてみたいですね。

店内

ここから2階席に上がります。

メニュー

さて、どれにしようかな??
しかし、待ち時間30分ほどある模様です。

冷凍食品


待っている間に店内物色。
土佐ジローの手羽先とか売っているのですね。
定番の冷凍しらすももちろん売ってましたよ。

安芸水産

しらす食堂の壁面です。
なかなか新しい感じですね。

じゃこソフト製造機

ありました~

じゃこソフト


待ち時間の間これを食べて気分転換。
雪見大福っぽいカットも撮影。

どろめ丼

じゃん、来ました~。
半分どろめで半分釜揚げの丼。
吸物にどろめ皿にカツオの小鉢にカチリ付。

どろめ丼アップ

どろめ丼の上には茄子とミョウガも。
安芸は茄子の名産地でもありますからね。

しかし、どろめ鮮度抜群で美味しいですね。

ポン酢と柚子

ポン酢をかけて味がもう少し欲しかったら柚子かえてみて下さいって。
もちろん両方試しました。清涼感が増しますね~。

どろめアップ

見て下さいこの透明感。

釜揚げしらすアップ

量が多いっすね。

小鉢アップ


こんな感じで中からカツオが~

その他、小皿アップ


ここにもどろめが~

吸い物

当然しらす入り。

いや~満足度高い。

オレンジジュース

飲み物まで付きました~

帰りにレジをしてくれたお姉さんが、表のごっついバイクお兄さんのですか?
と、バイク好きなんで羨ましいと、声をかけられました。

愛知から来て、今から帰ると言ったら、驚いてました。

来年までにはバイクの免許取るかもって言ってましたので、また、来てみますかね(笑)

ひろっちゃん

高知県高知市『ひろっちゃん』にて朝ご飯調達。

魚の棚商店街
高知010
物凄くこじんまりとした商店街ですが、何やら歴史を感じさせる佇まいです。

魚の棚の由来
高知011
へ~歴史が古いのですね。寛文年間って300年以上前ですね。

お店
高知012
まだ、朝7時台と早いのですが、営業しているお店があります。
高知のはりまや商店街から少し入った所にあるお惣菜屋さんです。

暖簾
高知018
カニココロなどのお惣菜で有名な『ひろちゃん』です。

お惣菜
高知013
本日のオススメの品。
カニコロだ~。ラッキーな事に30円引き。これは買うしかないでしょう。

チキン南蛮
高知014
あっ!これも美味しそうだ。

魚の棚商店街
高知016
反対側より。

看板

またのお越しをお待ちしております。
そうですね。近所にあったら通っているだろうな~。

ひろちゃん袋。
高知019
さて、カニコロ食べましょう。

ベンチ
高知020
まだ、朝早くて人通りも少なかったので、ここで頂きます。
結局、カニコロとチキン南蛮買ってますね(笑)

茄子アップ
高知021
チキン南蛮に乗っていたコレに惹かれした。

チキン南蛮アップ
高知023
アップに見えませんが一応持ち上げています。
大きくてボリューム満点ですね。
美味しかたぁ~

カニコロアップ
高知022
高知024
あっつあつでウマウマ~

北陸・四国ツー最終日

さて、高知県とも本日でお別れ。

出発前に少し高知市のアーケード街を歩いておきましょう。

帯屋町商店街
高知001
朝は静かですね。

新京橋
高知002
全国に京橋って地名どれだけあるのでしょうか?

くじら
高知003
このくじらが地面に潜るモニュメント。
最初に見た時の衝撃は凄かった。

大丸
高知004
まだ、朝も早いので、閉まってますね。

帯屋町商店街屋根
高知005
七福神が乗った船。
儲かりますように。

はりまや橋(斜め)
高知006
うーむ、何回見てもコンパクトですね(笑)

はりまや橋(横)
高知007
どの角度から見ても小さいです。

はりまや橋商店街
高知008
さて、ここから商店街が変わりはりまや橋商店街へ。

この木造りの屋根の骨組みが特徴です。

アップ
高知009
現代では木造建築は全国的にも珍しいのだとか。
でも、このアーケードを取り入れたのは平成10年。
それまでは名称も中種商店街だったそうな。

さて、その商店街をテケテケ歩いて行くと、交差するように一つの味のある商店街が現れます。

魚の棚商店街
高知010
物凄くこじんまりとした商店街ですが、何やら歴史を感じさせる佇まいです。

魚の棚の由来
高知011
へ~歴史が古いのですね。寛文年間って300年以上前ですね。

お店
高知012
まだ、朝7時台と早いのですが、営業しているお店があります。

暖簾
高知018
カニココロなどのお惣菜で有名な『ひろちゃん』です。

お惣菜
高知013
本日のオススメの品。
カニコロだ~。ラッキーな事に30円引き。これは買うしかないでしょう。

チキン南蛮
高知014
あっ!これも美味しそうだ。

焼き立てパンのドナルドダッグ
高知015
まだ、閉まっていますね。

噂のたこやき
高知017
夕月夜
前回、待ち時間が待てず食べられなかったのでリベンジと思いましたがさすがにこの時間ではね。

魚の棚商店街
高知016
反対側より。

看板

またのお越しをお待ちしております。
そうですね。近所にあったら通っているだろうな~。

ひろちゃん袋。
高知019
さて、カニコロ食べましょう。

ベンチ
高知020
まだ、朝早くて人通りも少なかったので、ここで頂きます。
結局、カニコロとチキン南蛮買ってますね(笑)

茄子アップ
高知021
チキン南蛮に乗っていたコレに惹かれした。

チキン南蛮アップ
高知023
アップに見えませんが一応持ち上げています。
大きくてボリューム満点ですね。
美味しかたぁ~

カニコロアップ
高知022
高知024
あっつあつでウマウマ~

顔はめ
高知025
何か自虐的な宣伝文句ですね。

はりまや橋モニュメント
高知026
実物と大差ないかも(笑)

十字路
高知027
モーニングしたかったけど、ここもまだ営業開始前。
余談ですが、高知のモーニングは割と充実しています。

愛知、岐阜と並んで三大モーニングの地です。

はりまや橋看板
高知028
さて、そろそろホテルに戻って行きますか。

土佐せれくとしょっぷてんこす
高知029
高知の食べるもの、飲むもの、雑貨に至るまで幅広く取り揃えています。
お土産の購入にオススメです。

大丸のお花屋さん
高知030
いや~思い出しますね。このお店で花買ったなぁ~
懐かしい。

中央公園地下駐車場
高知031
お~ここに車停めたぞ~。

リッチモンドホテル
高知032
帰って来ました。

エントランス
高知033
なかなか特徴的なエントランスです。
この左奥にバイクを停めています。

燻製工房ソーセージ
高知034
高知035
あぐり窪川で買ったソーセージ。

では、出発。

昨日の走行距離218kmでした。
早くも気温は23℃です。

本日の目的地は室戸岬経由で自宅へ帰る事ですが
その前に色々と寄ってみたい場所がありますので、順番に経由して行きたいと思います。

先ずは浦戸大橋
浦戸橋001
浦戸橋002
ここです。

桂浜から高知龍馬空港へと向かうと最初に通る橋なのですが、
初めてここを通った時、凄い橋だな~と思いました。

実はここ自殺の名所でもあるらしいです。

GoProをGTRの正面に装着して慎重に走って撮影しました。
また、落とすの嫌ですもんね。

田んぼ道


高知にはかいだやさんと言う壊れたセスナが目印の鰻の名店があるのですが、
その近辺にあった田園風景がキレイでしたので、写真を1枚。

続いて高知龍馬空港近くのエアポートパーキング

いつも車でここまで移動でしたが、空港へ向かう最シケインコーナに現れるパーキングです。

高知龍馬空港

いや~懐かしい。
ここから何度飛び立った事でしょう。

GTR

記念撮影です。
バスの駐車場なのでささっと。

さて、この後は安芸のしらすを食べに向かいます。

と、思いきや道の駅発見。
条件反射でしょうか?道の駅を見かけると、寄ってしまいます。

道の駅『やす』

こちらの道の駅は、ヤシの木パークに隣接しています。

駅舎内
高知001
高知002
高知003
お弁当や果物や魚が売っています。

ジュース売場
高知004
高知005
天然果汁ジュースが売っていましたので買ってみました。

アイスクリーム
高知007
アイスクリンじゃない。高知では初めて見たかも。

トマトリーマン
高知006
謎の食べ物も・・・
トマトと鶏が入っているのね。

文旦ジュース
高知008
夏に近い気温なのでこう言うのは美味しいですね。

駐輪場
高知009
高知010
白いアメリカンが隣に停まってました。

ヤシの木パーク
高知011
これが噂のヤシの木です。

坂本龍馬像
高知012
何かちっちゃくまとまってますね。

駐輪場
高知013
ちっちゃくまとまっていると言えばこの白いアメリカンもこじんまりとまとまってますね。
さて、出発!!

赤野休憩所
高知014
お~GTRで遂に来てしまいました~。

GTR
高知015
まさか自走でここまで来る日が来るなんて。
うるうる。

童謡の石碑
高知016
高知017
うーむ、懐かしい。

赤野休憩所看板
高知018
道の駅っぽい看板ですね(笑)。

展望台
高知019
美しい

砂浜
高知020
高知021
高知022
高知023
美しい白浜100選に選ばれますね。

アイスクリン
高知024
食べてみました。

アイスクリンと展望台
高知025
いや~実は人生初のアイスクリンです(笑)
シャーベットっぽい感じがイイですね~。

さて、ここから安芸にあるしらす食堂を目指します。
何でも、新鮮なしらすの他、しらすソフトも食せる模様。

i Phoneナビで食べログから行先を設定してたどり着いた場所は漁港でした。

あれ?と思いお店に電話したところ、ここから数百m離れた所にお店があるらしい。

外観

しらす食堂

少し迷いましたが、到着しました。

看板

本日のオススメはふむふむどろめが入った丼かぁ。
是非、食べてみたいですね。

店内

ここから2階席に上がります。

メニュー

さて、どれにしようかな??
しかし、待ち時間30分ほどある模様です。

冷凍食品


待っている間に店内物色。
土佐ジローの手羽先とか売っているのですね。
定番の冷凍しらすももちろん売ってましたよ。

安芸水産

しらす食堂の壁面です。
なかなか新しい感じですね。

じゃこソフト製造機

ありました~

じゃこソフト


待ち時間の間これを食べて気分転換。
雪見大福っぽいカットも撮影。

どろめ丼

じゃん、来ました~。
半分どろめで半分釜揚げの丼。
吸物にどろめ皿にカツオの小鉢にカチリ付。

どろめ丼アップ

どろめ丼の上には茄子とミョウガも。
安芸は茄子の名産地でもありますからね。

しかし、どろめ鮮度抜群で美味しいですね。

ポン酢と柚子

ポン酢をかけて味がもう少し欲しかったら柚子かえてみて下さいって。
もちろん両方試しました。清涼感が増しますね~。

どろめアップ

見て下さいこの透明感。

釜揚げしらすアップ

量が多いっすね。

小鉢アップ


こんな感じで中からカツオが~

その他、小皿アップ


ここにもどろめが~

吸い物

当然しらす入り。

いや~満足度高い。

オレンジジュース

飲み物まで付きました~

帰りにレジをしてくれたお姉さんが、表のごっついバイクお兄さんのですか?
と、バイク好きなんで羨ましいと、声をかけられました。

愛知から来て、今から帰ると言ったら、驚いてました。

来年までにはバイクの免許取るかもって言ってましたので、また、来てみますかね(笑)

さて、ここからちょっと思い出の地巡りをしながら、GTRを走らせます。

内野原陶芸館


じゃじゃん、やって来ました陶芸館。
安芸にある陶芸が出来る公園です。

トーテムポール

こんなのを作る事が出来ます(笑)
いえ、お皿とかお椀とか作れるのです。私も作った事あります。

安芸は茄子が有名なので、この陶芸館に隣接している公園では茄子の遊具があります。

さて、ここから少し走ったところでつつじ祭りをやっていますので覗いてみましょう。

GTR

駐車場に到着です。

謎の無人駐車場を通り過ぎて、公園の入口付近にある有料駐車場に到着です。

番人のおじちゃんがお金かかるけど良いかな?と、確認してきましたが、勿論OK。
100円でしたけどね。

つつじ祭り会場へ


会場へと続く道です。

弁天池

横には美しい池が。

石碑


ため池百選に選ばれた池です。
県立自然公園にも指定されているみたいです。

弁天池

こうやってつつじと共に撮影すると見事ですね。

テケテケ

池のほとりをテケテケと歩いて行くと…

売店

池のほとりだけにほとりと言う名の売店でした(笑)

藤棚

内原野008
藤もキレイに咲いてます。GWは藤の季節でもありますね。

弁天池ボート乗り場
内原野001
内原野002
内原野007
こんな感じで観光ボートがあります。
結構、乗っている人がいましたよ。

東屋
内原野003
良い感じ。

つつじ祭り
内原野004
内原野005
内原野006
もう、終わりかけてます。
司牡丹が良い感じです。

売店ほとり
内原野009
色々魅力的な食べ物がありましたので今度来た時試してみます。

帰り道
内原野010
内原野011
駐車場はこんな感じでした。

道の駅『田野駅屋』
室戸スカイライン002
またまた道の駅を発見!!
高知も道の駅の宝庫ですね。

駅舎
室戸スカイライン001
時間がないので中は覗けず。

バイク達
室戸スカイライン004
さて、出発です。

道の駅『キタメッセ室戸』
室戸スカイライン010
と、思ったら、再び道の駅。
おいおい。

鮮魚達
室戸スカイライン005
室戸スカイライン006
室戸スカイライン007
金目に石鯛、鮪のわた。
どこかでキャンプしながら食べたいですね。

お好み焼き
室戸スカイライン008
素朴な感じで良かったです。


室戸スカイライン011
高知家まるごと東部博。
お~これが高知の知り合いが言っていた博覧会だ。
でも、どこで開催しているんだろ~。


室戸スカイライン012
駐車場が見えた海です。
室戸岬までもう少し。
景色が楽しみです。

GTR
室戸スカイライン013
さて、出発。

外気温
室戸スカイライン014
30℃ってマジか。

海の駅『とろむ』
室戸スカイライン015
看板に誘われた入ってみました。
道の駅と看板が似ていたので勘違い(笑)

http://www.muroto-dc.jp/toromu/

こんなところのようです。

この近くにライダーズイン室戸があるので宿泊の際は鮮魚を買うと良いかも。

さて、時間に余裕がある訳ではありませんが、室戸に来たら、室戸スカイラインを走らねばって事で、走ってみました。

景色
室戸スカイライン016
第一展望台からの景色。
うーむ、海が遠くに見える。

GTR
室戸スカイライン017
荷物満載。旅バイクですね。

第二展望台からの景色
室戸スカイライン020
室戸スカイライン019
実際はもう少し感動的なのですが・・・

そして、有名なカーブ
室戸スカイライン021
室戸スカイライン022
ココが室戸スカイラインのビューポイント。
なかなか感動的でした。

GoProとネットからの拾い画像です。
さすが日本100名道に選ばれるだけの事はあります。

室戸岬駐車場
室戸岬001
室戸岬002
GTR良く走ってくれますね。
櫓が建ってました。
登ってませんがきっと展望が良いのでしょう。

石碑
室戸岬003
室戸岬ともなると日本八景に選らばれるのですね。
さすが世界遺産!!

室戸ジオパーク地図
室戸岬004
へ~意外と広いんですね。
岬のある場所だけかと思ってました。

室戸岬景色
室戸岬006
室戸岬005
室戸岬007
室戸岬008
室戸岬009
室戸岬011
こんな感じです。
うーむ、写真だと感動がイマイチ伝わらない。

パノラマ
室戸岬010
と、言う事で、パノラマってみました。

木のトンネル
室戸岬012
こんな感じのトンネルが沢山ありました。

そして、トンネルを抜けると・・・

中岡慎太郎像
室戸岬013
幕末の志士ですな~
この銅像は桂浜に立つ坂本龍馬像と同じ方向を向いているとの噂がありますが、実際には全く関係なそうです。

オチがついたところで出発です。

外気温
室戸岬014
まだ、30℃です。
あっちぃはずだ。

さて、出発。

東洋町白浜キャンプ場
室戸岬015
室戸岬016
こちらはファミリーに人気のキャンプ場です。

ホテル
室戸岬020
白亜の素敵なホテルが建っています。
良い感じですね。

GTR
室戸岬017
さ~高知再東端。
ここを出るといよいよ徳島に入ります。

ゆずはちみつ
室戸岬019
と、言う事で、高知を出る前にお気に入りのドリンク。
これ、疲れている時に効くんですよね。
愛知でも売ってくれないかな~。

道の駅『宍喰温泉』
室戸岬021
はい、再び道の駅に到着。

宿泊施設に食事処
室戸岬022
室戸岬024
宿泊施設に食事処もあるかなり大きな道の駅でした。
ここでお土産買いたかったのですが店員さんいなくて断念!!

GTR
室戸岬023
日が暮れて来ました。
さて、愛知までまだまだ遠いけど大丈夫かな??

しゅっぱーつ。

道の駅『日和佐』
室戸岬025
またまた道の駅で休憩です。

いやはやすっかり日が暮れてしまいました。
この道の駅はもう閉店してました。

そして、チャリダーが暗闇の中、寝床を探していました。
基本道の駅は宿泊施設ではありませんが、閉店後に寝て開店前にそっと出て行くなら咎めないが暗黙のルールのようです。

道の駅側としても事件が起きても責任取れないですもんね。

さて、ここからただ通り過ぎるだけの徳島県を国道55号線でひたすら北上。

阿南市・小松島市を抜け徳島市へ。

徳島ラーメンが頭をよぎりましたが、お腹一杯食べてしまうと、恐らく眠くなるだろうと考え、鳴門ICから神戸淡路鳴門自動車道へ入りました。

淡路島南PA
室戸岬026
ふぅここで一休み。

四国ラーメン
室戸岬027
こんなん売ってました。
一瞬、お土産にどうかな?と思いましたが一つ一つのクオリティが高く無さそうだったので別の品を買う事に。

カレーパンとコーヒー
室戸岬028
淡路島産玉ねぎを使用したカレーパン。
漸く晩御飯です。
これくらいでおさえておきましょう。

マッサージチェア
室戸岬029
こちらのPAの2階にあるマッサージチェアで固まった体をほぐします。
生き返りました~。

GTR
室戸岬030
さて、落としたGoProでも探しなら走りますか~(笑)

淡路SA
室戸岬031
さっきと同じ角度なので違いが分かり難いですが1時間ほど走って明石海峡手前の淡路SAまで来ました。

展望台
室戸岬032
室戸岬033
室戸岬036
室戸岬034
下り線にある観覧車と明石海峡大橋が見えます。

売店
室戸岬035
さて、この後の高速はSAもPAも営業終了している可能性が高いので、ここで再び腹ごしらえしておきましょう。

肉まん
室戸岬037
室戸岬038
と、言う事で、淡路島玉ねぎ入りの肉まんです。
念の為、お伝えしておきますが、わたくし、特に玉ねぎ好きと言う訳ではありません。

では、いよいよ本州へ~。

京橋PA 23時18分
高速道路001
高速道路002
大阪ではなく兵庫の京橋です。
ホント日本全国京橋と名のつく地名が一体どれだけあるのでしょうか??

さて、ここから愛知までは体力勝負。

停まったPA・SAと時刻を残しておきます。

吹田SA 00時02分
高速道路003
高速道路004
高速道路005
高速道路006
高速道路007
レッドブル~
GTRカッコいいね~
と、この辺までは、まだ、多少余裕がありました。

桂川SA 01時08分
高速道路008
初桂川

草津SA 01時32分
高速道路009
高速道路010
高速道路011
高速道路012
高速道路013
高速道路014
高速道路015
レッドブルでエネルギー補給。
ZZRの旅バイクに音楽を流しながら走り去るGLが印象的でした。

御在所SA 02時45分
高速道路016
高速道路017
高速道路018
高速道路019
高速道路020
高速道路021
コロッケとコーヒーで最後の休憩。
ゆずはちみつともここでお別れです。

サークルK 04時25分
高速道路022
高速道路023
ついにここまで来ましたぁ~

自宅 04時34分

本日の走行距離
自宅001
562.9km

総走行距離
自宅002
1,545.9km
お疲れ様でした。

ハラミ
自宅003
いつものハラミで旅の〆です。

3泊4日の後、夜を徹して走り続けるのはさすがにしんどいですね。

良い子は真似しないように。

えんこう

外観

到着しました。
伝説の赤提灯の店『えんこう』

地元の人しか行く事がないであろうと思われる庶民的なお店です。

カッパチューハイ

酒のアテと共に先ずは焼酎一杯。
このチューハイ名物です。

酒のアテ

おから風のちょっとした和え物と魚の玉子の煮つけですね。
うまいっす。

カッパチューハイ

2杯目。アテが美味しかったので、これだけで2杯行ってしまいました。

串盛り合わせ

コンロが壊れているのでしばらく焼き鳥は出来ないと聞いていたのですが、メニューに串盛りがあったので注文してみました。

コンロは使わずにフライヤーのような物で揚げているような音がしていました。

串アップ






色々な種類の串が楽しめてお得なツマミですね。

日本酒

さて、ここから日本酒にチェーンジ。

カツオの刺身

この高知の旅行の間に何回食べたでしょうか。

カツオ刺身アップ

その中でも抜群に美味しいです。
見て下さい。この鮮度。もちろん皮付きです。

日本酒

調子に乗ってもう一杯。

日本酒

更にもう一杯。
いや~酒が進むぜよ~。

ブリカマ

最後はブリカマを頂きました。
塩焼きと思いきや煮つけで出て来ました。

盛り合わせの野菜も含めて、センス抜群。
大ヒットです。

高知の帯屋町商店街やひろめ市場を行き尽くした方、オススメですよ~。

自由軒本店

駐車場

自由軒本店です。みそかつラーメンなるものがあるらしいのです。
名古屋人の私としては味噌カツをラーメンに投入ってどんなかとても気になります。

外観

昔から営業している食堂風な外観ですね。期待大。

流しそうめん

夏場は流しそうめんもやっているのかな?

入口

只今の時間は限定メニュー。
みそかつラーメンは食せるかな~
いざ、潜入。

期間限定メニュー

ありました~みそかつラーメン。

メニュー

季節メニューでおでんもありますね。
冬に来る事があったら食べてみます。

店内

古いけど落ち着いた店内ですね。
良い雰囲気。

みそかつラーメン

デン!!運ばれて来ました~。
すごーい。みそかつで覆われていて麺が見えません。

みそかつアップ

なかなかの分厚さです。
ジューシーで味噌の味がしっかりしています。
食べ応え満点。

玉子アップ

茹で玉子も味がしみてます。

チャーシューアップ

3枚肉ですが、みそかつに更にこれ。
ボリューム凄いな~。

野菜類アップ

ネギ、もやし、コーンなどが大量に入っています。
この辺の具を食べてホッととします。

スープ

ニンニクが効いていてあっさりだけどコクがあります。
旨いぜよ~。



中太麺。つるつるととのど越しが良くするする入ってくれます。
いや~なかなか満足度が高いラーメンですね。

これで800円ってかなりお得ですね。
名古屋では考えらません。確実に千数百円はしますよ。

いや~満足、満足。

ドライブイン引地橋

ドライブイン引地橋

そこから少し高知市街方面へ走ると目的地に到着です。

GTR

ZX-14Rが停まってました。

もう一枚

ごつい兄ちゃんと女性のカップル。
もう一台はNINJAの中型でしたが、何とこの女性の方がZX-14Rに乗って行きました。
恐るべし

おでん

いや~これです。これを食べたくて再訪したのです。

おでん3本

豆腐とすまきとこんにゃくにしました。

おでん3品アップ



う~この季節におでん。
でも、一品一品が丁寧に作られていて真心がこもっている感じです。

専用味噌

これを付けて食するのです。
この器はそれぞれのテーブルにも置いてあるので足しながら食べれます。
ホントに美味しい。



なかなか来れない場所なので鮎も食べてみました。

炭火

炭火でじっくり焼き上げるので中までじんわり温かくて柔らかい。
これも絶品だな~

茶と水

両方提供してくれましたよ(笑)

北陸・四国ツー三日日

おはようございます。

北陸・四国ツー3日目の朝。

景色

清流四万十川の美しい・・・濃霧だ~

宿泊棟

何かどんよりしてますが大丈夫なのでしょうか??
四国カルストが~

と、憂いていても仕方がないので、ひとまず朝ご飯。

朝ご飯

親子丼と豚汁にしました。

完成図

なかなか上手に出来ています。

親子丼アップ
四万十005
程よい量で出汁の味もなかなかです。

豚汁アップ
四万十007
四万十009
白味噌です。
まあ、美味しいです。

ジェットボイル
四万十006
四万十008
こやつが活躍してくれました。

四万十川のかかる濃霧(パノラマ)

かなりべったり霧が出ていますが、支度して出かけますよ~。

本日の宿泊バイク達
四万十001
GW間近と言う事もあり、かなりの数のライダーさんが宿泊していました。

GTR
四万十002
パニアを付けて出発です。

お世話になったライダーズイン四万十の管理人さんい挨拶をして鍵を渡して出発。

十川大橋
四万十010
出発する頃にはすっかり晴れて来ました。

四万十川
四万十013
四万十012
四万十011
十川大橋の上で記念撮影。
右も左も素晴らしい景色です。

GTR
四万十014
さて、本日も宜しくね。

アップ
四万十015
分かったぜ!!

暫く走ると左手に沈下橋が見えて来ました。
四万十003
四万十004
そう言えば沈下橋の上では撮影していなかったな~
と、ちょっと寄り道をして行く事に。

ここで、再び出会いが・・・
豊田ナンバーのカブの軍団。

私がGoPro地面に置いて撮影しようとしていると撮りましょうか?
と、声をかけてくれました。

聞くところによると、この人達、昨晩は私と同じライダーズイン四万十に泊まっていたとか。
カブでしまなみ海道から四国入りして、ライダーズインを渡り歩いているとの事。

カブは広島まで運んでもらったとの事です。
なかなか良い旅の仕方ですね。

この後は、四国カルストを目指し、ライダーズンイン雲の上に宿泊するのだそう。

と、言う事で、撮影して頂いた走行画像を二枚
四万十001
四万十002
いや~自分が走っている姿をまさか撮影して貰えるとは感動です。
有難うございました。この場をお借りして御礼申し上げます。

GTR 沈下橋の上で
四万十016
四万十017
沈下橋は幅がないので近っ!!

四万十川
四万十018
清流ですね~

因みにこちらは、西土佐にある半家(はげ)橋です。

全体像
半家
ネットから拝借

四国カルストへな国道381⇒国道197号経由で向かいます。
ライダーズインからはおよそ2時間半。この行き方が一番広い道路のようです。

走行中の景色




いや~スカッと晴れて本当に気持ちの良い景色の数々ですね。

四万十川北上中

走行していると左側に四万十川が広がり、絶景であります。

鯉のぼり

四国(高知?)はお子様の名前をのぼりに書くのですよね。

と、思いながら、走っていると、道の駅に到着しました。

看板

道の駅『虹の森公園まつの』です。
愛媛県に入りました。

駐輪場

GTR、ごっついですね。

駅舎

ガラスが有名なのでしょうか??
体験コーナーがある模様です。


おっ!!満点の星大福だ。
これ、ほうじ茶の香りがして、美味しいんですよね。

愛媛ひめぽんジュース

折角なんでご当地ジュース飲んでみました。
濃ゆいみかん味だ~。

さて、四国カルストを目指しましょう!!

と、走っていると、またまた道の駅が。

看板

道の駅『広見森の三角ぼうし』
この辺りも道の駅が多いですね。

駐輪場

GTR、再び休憩です。

駅舎

青空市?地元産の野菜や果物が売っていました。

店外売店

土佐の刃物の店が出てました。
一本いっとく(笑)



その他、鬼でも有名なようでして、売店には鬼瓦が売っているなど鬼に纏わる品々が。
鬼北町が近いからですかね。

売店

こんな感じです。

その他、彩り茶屋では、キジカレーを食する事が出来ます。
地元産の杉や檜で作られたテーブルやイスが良い雰囲気を出しています。

さて、四国カルストを目指しましょう!!
今日、このセリフ何回目でしょうか(笑)

と、またまた道にの駅が・・・

おや??

看板

道の駅『鬼北町日吉夢産地』
本家本元に来てしまいました。

駅舎

あまり寄り道ばかりしていると、四国カルストに到着出来なくなるので、
ここは店内には走らず、外観の撮影だけ。

バイクだとヘルメット抜いで、グローブ外してって、やってると時間がかかるんですよね。

駐輪場

バイクがまずまず停まっています。

駐輪場アップ

ロードバイク用のスタンドもありました。
ロードバイク乗りには嬉しい配慮ですね。

道の駅を出て暫く国道320号→国道197号線を走ると、ナビが山道へと案内します。
そこから197号線と分かれ、国道440号経由で地芳峠から四国カルストへとアクセスするコースです。

すると謎のオシャレな街並みが・・・

スーパー

何だ?この町は???

土偶

では、ないと思いますが、雰囲気のあるオシャレな一角が突然現れてちょっとビックリ。

檮原と言う地域ですが、何でも坂本龍馬殿が脱藩の際、ここを経由したとか。
ライダーズイン雲の上もこの辺りにあるみたいですね。
次回はここの泊まってみたいです。

少しゆっくりしたかったのですが、取り敢えずカルストを目指します。

地芳峠

大型バイクでこの道はかなりしんどいくねくね道を走る事20分。
何とか到着しました。

四国カルストへのアクセスの入口です。

姫鶴平

そして、到着!!
感動の姫鶴平です。

景色

いや~本当に絶景ですね。
走って来た甲斐がありました。

GTR

お疲れ様

姫鶴荘

こちらでは食事をいしたり、お土産を購入したり出来ます。

景色その2

真っ直ぐ続く道気持ち良いですね。

姫鶴荘内レストランメニュー

手書きのあまごフライカレーが気になります。

ミルクパン

うーむ、愛媛県民のソウルフードでしょうか(笑)

食堂

ここで食事でも良かったのですが、この後、行きたい場所があるのでここは我慢。

ソフトクリーム

と、言う事で、ソフトクリームだけ食べました。
大自然の中で食する濃厚ソフト。
美味しくない訳がありませぬ。

景色

雲海が広がるとキレイでしょうね。

風景

クネクネ道路が良い感じです。

フランクパン

道の駅で購入したフランクパン食します。
行きたいお店までまだかなりあるので腹ごしらえです。

カルスト道路

いや~山の上でのこの雰囲気。
他では味わえないですね。

牛と記念撮影

バイク停めて記念撮影してみました。
牛近いです。

他にも数枚


いや~遂に来たって感じですね。

記念撮影3枚
.jpg"/>


バイク単体で撮ってみたり、跨ってみたり、ピースしてみたり。
折角、好天に恵まれましたので、写真残しておきたいですしね。

カルスト台地

こんな地形が何で山の上に出来たのでしょうね~

・・・ガラガラドシャーン・・・
ん?10万円無くす音が・・・マジか?

画像ありませんが、何と、バイク免許取得してから初の立ちごけをした模様です。
下りでバイクを停めたらそのままサイドスタンドが外れました(>_<)

この時、助けてくれたNSR乗りのお兄さん本当に有難うございました。
動揺する私の為に、バイクを一緒に起こしてくれたり、ヘルメットとGoProを持って来てくれたり、

ちゃんと御礼が言えないままでしたが、本当に有難うございました。

天狗荘前

と、言う事で、天狗高原での写真はこれ一枚しかありません(>_<)

再び拾い画像で代用させて頂きます。

天狗荘看板

ここが有名な天狗荘です。

天狗荘

正面から見るとこんな感じ

有名なうねうね道路

カルスト学習館前のうねうね道路。
ここから林道を遥か下まで下って行きます。

天狗荘前の県境

ここで記念撮影するはずだったのですが(>_<)

さて、ここからは、林道を下り、国道439号経由で、国道33号線へ向います。

仁淀川

仁淀ブルーを眺めながらドライブイン引地橋を目指すのです。

中津渓谷

以前、国道33号を通り愛媛に向かった際、見たこの景色がもう一度見たくてわざわざUターンしてみました。
崖にベッタリ家が建っているのがとても印象的でした。

ドライブイン引地橋

そこから少し高知市街方面へ走ると目的地に到着です。

GTR

ZX-14Rが停まってました。

もう一枚

ごつい兄ちゃんと女性のカップル。
もう一台はNINJAの中型でしたが、何とこの女性の方がZX-14Rに乗って行きました。
恐るべし

おでん

いや~これです。これを食べたくて再訪したのです。

おでん3本

豆腐とすまきとこんにゃくにしました。

おでん3品アップ



う~この季節におでん。
でも、一品一品が丁寧に作られていて真心がこもっている感じです。

専用味噌

これを付けて食するのです。
この器はそれぞれのテーブルにも置いてあるので足しながら食べれます。
ホントに美味しい。



なかなか来れない場所なので鮎も食べてみました。

炭火

炭火でじっくり焼き上げるので中までじんわり温かくて柔らかい。
これも絶品だな~

茶と水

両方提供してくれましたよ(笑)

GTR
さて、お腹も満たされたところで、出発です。

外気温

しかし、30℃って完全に夏ですね。
暑いわけだ。

で、お腹も満たされた訳ですが、ここでもう一軒行きたいお店が。

駐車場

自由軒本店です。みそかつラーメンなるものがあるらしいのです。
名古屋人の私としては味噌カツをラーメンに投入ってどんなかとても気になります。

外観

昔から営業している食堂風な外観ですね。期待大。

流しそうめん

夏場は流しそうめんもやっているのかな?

入口

只今の時間は限定メニュー。
みそかつラーメンは食せるかな~
いざ、潜入。

期間限定メニュー

ありました~みそかつラーメン。

メニュー

季節メニューでおでんもありますね。
冬に来る事があったら食べてみます。

店内

古いけど落ち着いた店内ですね。
良い雰囲気。

みそかつラーメン

デン!!運ばれて来ました~。
すごーい。みそかつで覆われていて麺が見えません。

みそかつアップ

なかなかの分厚さです。
ジューシーで味噌の味がしっかりしています。
食べ応え満点。

玉子アップ

茹で玉子も味がしみてます。

チャーシューアップ

3枚肉ですが、みそかつに更にこれ。
ボリューム凄いな~。

野菜類アップ

ネギ、もやし、コーンなどが大量に入っています。
この辺の具を食べてホッととします。

スープ

ニンニクが効いていてあっさりだけどコクがあります。
旨いぜよ~。



中太麺。つるつるととのど越しが良くするする入ってくれます。
いや~なかなか満足度が高いラーメンですね。

これで800円ってかなりお得ですね。
名古屋では考えらません。確実に千数百円はしますよ。

いや~満足、満足。

では、出発。

仁淀川

再び仁淀川。仁淀ブルーを堪能。川が青いってこう言う事なんですね。

GTRと記念撮影

うん、満足の1ショット。

GTR

これは春野町に新しく出来たファミマでの1枚かな??

本日の宿は再び高知市街のビジホ。
なので、宿まで後僅か。

ちょっと時間があるので、ここでバイク用品店を検索です。

初日に南海部品さんで、ツーリングネットを購入しましたが、お土産が入らないので
今後の旅の事も考えて、タンクバックを買ってしまおうかと。

調べたところありました。

四国最大級のバイク用品店。

イワサキ高知店

お~何か何でも揃っていそうな雰囲気だ~。

と、言う事で、TANAXのツーリングバックLを購入しました。
装着した姿はまた翌日に。

さて、本日のホテルもまたまたリッチモンドホテル高知。

高知宿泊の定宿になるつつあります。

シャワーと軽く一杯を済ませたら、高知の夜の町へ再び。

NOBUTA ビル

今回は鏡川を渡って、南のエリアに行きます。

路面電車駅

乗車する訳ではありませんが、路面電車を見ながら、テケテケ歩いて行きます。

路面電車

丁度走って来ました。

はりまや駅

前回はここから電車に乗りました。
懐かしい。

鏡川欄干

さて、鏡川渡ります。

鏡川

この川が氾濫したんですよね。
今は信じられないくらい静かです。

外観

到着しました。
伝説の赤提灯の店『えんこう』

地元の人しか行く事がないであろうと思われる庶民的なお店です。

カッパチューハイ

酒のアテと共に先ずは焼酎一杯。
このチューハイ名物です。

酒のアテ

おから風のちょっとした和え物と魚の玉子の煮つけですね。
うまいっす。

カッパチューハイ

2杯目。アテが美味しかったので、これだけで2杯行ってしまいました。

串盛り合わせ

コンロが壊れているのでしばらく焼き鳥は出来ないと聞いていたのですが、メニューに串盛りがあったので注文してみました。

コンロは使わずにフライヤーのような物で揚げているような音がしていました。

串アップ






色々な種類の串が楽しめてお得なツマミですね。

日本酒

さて、ここから日本酒にチェーンジ。

カツオの刺身

この高知の旅行の間に何回食べたでしょうか。

カツオ刺身アップ

その中でも抜群に美味しいです。
見て下さい。この鮮度。もちろん皮付きです。

日本酒

調子に乗ってもう一杯。

日本酒

更にもう一杯。
いや~酒が進むぜよ~。

ブリカマ

最後はブリカマを頂きました。
塩焼きと思いきや煮つけで出て来ました。

盛り合わせの野菜も含めて、センス抜群。
大ヒットです。

高知の帯屋町商店街やひろめ市場を行き尽くした方、オススメですよ~。

リッチモンドホテル

それでは、おやすみなさ~い。
プロフィール

ポケさん

Author:ポケさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR