元気の郷・串アクア

日曜日、元気の郷でお魚、串アクアで焼鳥調達して、自宅で一杯です。

元気の郷魚売り場
日曜日001
日曜日002
今日は何が美味しいかな??

アジと黒ムツ
日曜日004
色々、ありましたが、アジと黒ムツにしました。

そして、もう一軒。

串アクア
日曜日003
こちらで焼鳥調達です。

つまみ
日曜日005
ホタルイカに赤貝のヒモも付けて
お惣菜もちょいと載せておつまみ一品完成。

焼鳥(タレ)
日曜日006
タレが美味い。

焼鳥(塩)
日曜日007
これも美味い。

じゃこ飯
日曜日008
これも足しておきましょう!!

って、事で乾杯!!

紀伊半島ツーリング~帰路及び本日のお土産~

さて、温泉に入って疲れも取れたので、帰りましょう。

実は、帰り道は伊勢道や東名阪が大渋滞するので、温泉で時間調整すると丁度良かったりするのです。

安濃SA

亀山より先が渋滞しているのでこちらで休憩。

駐輪場

バイクは謎の坂道を登って行った先に停める所がありました。

野菜天

一杯飲みたくなるような品ですが、これ食べてお土産物色。

亀山SA

いつもの御在所ではなくこちらで休憩。

お土産

津のブラックカレーパン、那智黒飴、じゃこ天、等々色々調達出来ました~

本日の走行距離

もうちょっとで600km。
やっぱり、紀伊半島は遠いですね。

紀伊半島ツーリング~道の駅『飯高駅』~

三重県の道の駅も後3つ。

今日はこの道の駅で終了ですね。

・・・

おや??

メニュー
飯高001
飯高002
飯高003
松阪牛関係多数ですね。

おや???
何故、いきなりメニュー。

道の駅・・・隣接するレストランや温泉施設は営業してましたが、スタンプが置いてある売店は18時で終了してました。

と、言う事で、ご飯食べて温泉に入って帰ります。

お茶
飯高004
長旅(?)の疲れを暑いお茶で取りましょう。

松阪牛うどん
飯高005
牛丼にもひかれましたが、麺類食べたかったので。

麺リフトアップ
飯高006
きしめんまで行かないけど平打ち麺ですね。

牛肉アップ
飯高007
結構、たっぷり入っていました。

スープアップ
飯高008
牛肉の脂が凄い。

スープアップその2
飯高010
牛肉載せてみました。
ウマウマ~

カマボコアップ
飯高011
他にカマボコも入っていたり

ネギアップ
飯高009
ネギも入っていたり

と、なかなか美味しい松阪牛うどんでした。

いいたかの湯入口
飯高012
露天風呂もあってなかなか良い温泉でしたよ~
疲れが取れた~。

GTR
飯高013
真っ暗ですが帰りましょう!!

紀伊半島ツーリング~道の駅『茶倉駅』~

時間は18時間近。

後、僅かで営業時間となる道の駅を目指してGO。

茶倉駅
茶倉004
はい、次なる道の駅は『茶倉駅』です。

看板が出ている道路から坂道を上がったところにある道に駅の為、
今回は看板の代用でこちらの写真をパシャリ。

こちらの道の駅は、お茶やしいたけの特産物の販売とうどんなどの軽食をとれる食堂があります。
小さ目の道の駅です。

駅舎
茶倉003
何だかペンションみたいな建物ですね。

スタンプ置き場
茶倉001
駅舎内入口にありました。

スタンプ
茶倉002
道の駅そのものですね。

さて、今日はこれで終了かな~

と、道の駅アプリでチェックしてみたら、ここから30分ほど山に中に行った所にある『飯高駅』が21時までやっている模様。
これは、行っておかねばと言う事で、出発です。

紀伊半島ツーリング~道の駅『伊勢志摩おおだい』~

さて、道の駅営業終了時刻まで時間が無くなって来ました。

三重県の道の駅は、後、4つありますが、果たしてどれだけ回れるでしょうか??

駅舎
おおだい001
で、次の到着したのは、道の駅『奥伊勢おおだい』です。

こちらの道の駅は、JR紀勢本線・三瀬谷駅の目の前にあります。
従って、ドライバーだけでなく鉄道旅客も利用するみたいです。

奥伊勢地域の新鮮野菜売り場やファーストフード屋台や食堂があります。
道の駅には珍しくATMも置いてあります。

駐輪場
おおだい004
何故か、女子トイレの前が二輪車専用の駐輪場になっています(笑)

スタンプ置き場
おおだい002
駅舎内にありました。

スタンプ
おおだい003
何やらキャラクターが描かれています。
宮坊とチャーミーと言うらしいです。

キャラクター写真
おおだい005
拾い画像です。

では、先を急ぎましょう。

紀伊半島ツーリング~道の駅『奥伊勢木つつ木館』~

さて、国道42号の道に駅終了しましたので、ガソリンを入れて奥伊勢の道の駅を目指します。

果たして、本日中に後いくつ回れるでしょうか??

看板
木つつ木003
次の道の駅は『奥伊勢木つつき木館』。

何やら大きな神社の横にある道の駅です。
そうやらこの神社、伊勢神宮の別宮・滝原宮と言う由緒ある神社のようです。

滝原宮
木つつ木004
言われてみると、雰囲気のある森ですね。

駅舎
木つつ木006
その門前にある道の駅であり、木工品全般を扱っているとの事。
オーダーで家具も作ってもらえるみたいですよ。

スタンプ置き場
木つつ木002
その駅舎の入口にスタンプ置き場がありました。

スタンプ
木つつ木001
うーむ、この木は神社の木でしょうか??

GTR
木つつ木007
夕日に照らされています。
残された時間が少なくなってきた証拠です。

この道の駅では、松阪重(牛)やもみじ丼(鹿)も食せるみたいです。

では、先を急ぎましょう!!

紀伊半島ツーリング~道の駅『紀宝町ウミガメ公園』~

さて、国道42号沿い道の駅ラストです。

看板
ウミガメ
道の駅『紀宝町ウミガメ公園』です。

こちらの道の駅は、その名の通りウミガメ保護を目的に運営されているウミガメ公園に隣接しています。
ウミガメ公園ではプールで泳ぐウミガメを見る事が出来、また、ウミガメに関する資料館もあります。

GTR
ウミガメ001
良く走ってくれまますね。

駅舎
ウミガメ002
駅舎では、地元産の海や山の特産物が販売されています。

特産物
ウミガメ006
ウミガメ007きじ肉やくじら肉です。はい。

レストランメニュー
ウミガメ005
2Fにあるレストランでは海を見ながらステーキ丼やしらす丼や食せます。

南紀みかんジュース
ウミガメ008
時間がなかったので、私はこれだけ飲みました。

顔はめ写真
ウミガメ009
うーむ、写真撮りたかったけど、三脚立てて一人写真撮るのもね~

ウミガメモニュメント
ウミガメ010
立派なモニュメントが置いてありました。

資料館
ウミガメ011
こちらがそのウミガメの資料館になります。
中を見学している時間がなかった。また、ゆっくり来ようと思います。

スタンプ置き場
ウミガメ003
スタンプは駅舎内にあります。

スタンプ
ウミガメ004
ウミガメかと思いきや違うのですね。

駅舎
ウミガメ012
では、ここからUターンして山の中の道の駅を目指します。

ヤシの木
ウミガメ014
Uターンして山を目指す途中にヤシの木パークがありました。

紀伊半島ツーリング~道の駅『パーク七里御浜』~

世界遺産鬼ヶ城を出た後は次なる道の駅へ。

和歌山との県境迄に後2つ道の駅があります。

看板

その一つ目がこちら。
道の駅『パーク七里御浜』。

駅舎

補修工事中のようです。

スタンプ置き場
七里浜001
その補修工事中の建物の中にスタンプ置き場がありました。

スタンプ
七里浜002
イマイチ味気ないスタンプですね。
でも、無事GET。

駅舎内
七里浜003
七里浜004
結構、広くて、売店で色々と売っているようでした。
この道の駅は、JR紀勢本線・阿田和駅から徒歩1分の場所にある為、観光基地的な役割も担っている模様です。

また、その名の通り目の前には七里浜海岸が広がっています。


七里浜005
では、見に行ってみましょう。

七里浜海岸
七里浜006
七里浜007
七里浜008
3枚連続写真で見るとこんな感じです。

パノラマ写真
七里浜009
なるほど、さすがに日本の渚100選に選ばれるだけの事はありますね。
美しい。と、言う事で、綺麗な景色も堪能したところで、もう一つ和歌山県との県境の道に駅まで行ってみましょう。

外観
七里浜010
では、出発!!

紀伊半島ツーリング~鬼ヶ城~

さて、ここから熊野古道を走って、海へと向かいます。
この辺の景色はスケールが大きく本当に凄いですね。



見事な桜が咲いてました。



走って行くと海が目の前に広がります。

圧倒的なスケールに暫し感動していると何やら世界遺産の看板が・・・

駐輪場

バイク停めて歩いてみます。



世界遺産鬼ヶ城です。

売店

何やら新しい売店がありました。
かなり有名な場所なんですね。

世界遺産の登録と共に作られたのでしょうか?

鬼ヶ城




写真では伝わり難いのですが、海が目の前に広がっていて、本当に素晴らしい景色でした。

新姫ソフト

何やらこの辺の名物を使ったソフトらしいです。

ソフト

柑橘系の味がしっかりする個性的なソフトでした。

海を見ながらパクリ

世界遺産を眺めながらのご当地ソフト。
最高ですね。

駐輪場

バイクの数が増えてますな~
では、次の目的地へ出発~

紀伊半島ツーリング~道の駅『熊野きのくに』~

さて、更に西に進みましょう!!

ここから本格的に熊野古道に入ります。
山間を走る高速道路(?)にて更に西へと向かいます。

景色も徐々にそれらしくなってきます。

看板

到着しました。

駐輪場

ニンジャと遭遇。

駐車場

キャンピングカーも停まっています。
鯉のぼりが川の上に

景色

山の中に来た~って感じですね。

レストラン入口

特産のサンマ寿司やメハリ寿司が食せる模様です。

景色

うーむ、山ですね。

景色

川と山が良い感じです。

駅舎

檜の香り溢れる道の駅です。

スタンプ場

駅舎内に設置されてました。

スタンプ

鬼?が描かれています。

うつぼの唐揚げ

お~高知以外で初めて見た~

那智黒飴

特産品です。

さて、次なる道の駅へ移動です。

紀伊半島ツーリング~海山~

さて、この後は和歌山との県境付近まで、西の方の道の駅巡りをしようと思います。

まず、最初は伊勢志摩から尾鷲へと向かう途中にある道の駅『海山』。
熊野古道への入口にある中規模な道の駅です。

駐輪場

アメリカンバイクが一台停まっていました。

駅舎

駅舎まで続く屋根があったのが特徴的でした。

風景

権兵衛の種まきの里らしい・・・

スタンプ場

売店の一角にありました。

スタンプ

種まきしてますね~

店内

古道散策グッズや弁当が販売されています。

食堂

魚つみれ定食が気になりますね~



旗でも宣伝してました。
次の機会に食べてみましょう!!

紀伊半島ツーリング~道の駅『紀伊長島マンボウ』~

伊勢志摩を出た後は和歌山方面へずどーんと西進。

途中の景色
マンボウ001
のどかで良い感じだったので思わずパシャリ

GTR
マンボウ003
ふ~一服だぜ。

さて、ここから高速道路を使って次の目的地へ

看板
マンボウ017
到着です。

売店
マンボウ004
何か売店が見えますね・・・
ま、まんぼう!?

駅舎
マンボウ005
はい、マンボウです。

道の駅『紀伊長島マンボウ』に到着です。

こちらの道の駅は、珍しいマンボウが食べられるのです。
マンボウ串や唐揚げが。他にサメも売ってました。

熊野灘臨海公園レクリエーション都市内の公園内にある道の駅です。
従って、紀伊長島の水産物や農産物の直売をしています。
レストランやパン工房もありました。

駅舎内
マンボウ008
おみやげや・・・

マンボウ
マンボウ009
冷凍マンボウが売っていたりします。

スタンプ場
マンボウ010
駅舎内にありました。

スタンプ
マンボウ011
分かり易くマンボウ(笑)

地魚寿司
マンボウ012
これ美味しそうでしたので買いたかったな~。

駐輪場
マンボウ013
おっ!GTRとBMWの2ショット。

売店
マンボウ014
マンボウ015
さて、マンボウ串焼き食べてみましょう。
鮫の方が50円安いですね。

マンボウ串焼き
マンボウ016
割とパサパサした感じですね。

では、次の道へ移動~

紀伊半島ツーリング~道の駅『伊勢志摩』~

土曜日、紀伊半島の道の駅を巡るべく1400GTRで出動。

いつもの御在所SAはパスして今回は亀山PAまで来ました。

駐輪場
紀伊半島001
貴重なFJRとGTRの2ショット。

駐輪場
紀伊半島002
本日もツーリングに向かう人多しです。

給油だけして最初の道の駅へGO。
伊勢志摩を目指して、伊勢道をひたすら南下。

途中までFJRと一緒に走らせて貰いましたのでペース快調なペースです。

道の駅『伊勢志摩』
紀伊半島004
ささゆりの里なんですね。

GTR
紀伊半島005
紀伊半島006
今日は長距離だけどよろしくね。

焼き貝
紀伊半島007
一皿300円、これは食べるしかないでしょう。

でも、先に道の駅のスタンプ、スタンプ。

スタンプ場
紀伊半島008
売店の中になりました。

スタンプ
紀伊半島009
踊っているのは人魚でしょうか?

さて、それでは、店外販売所の貝売り場に行きましょう。

焼き場
紀伊半島010
どれでも一皿300円。ふむ。

貝アップ
紀伊半島011
どれでもって、実質サザエかカキと平たい貝の2択なんですね。

焼き場
紀伊半島012
炭焼きですな。

貝の箱
紀伊半島013
種類は少ないけど沢山入ってますね。
一日でさばけるのかな?

焼き貝
紀伊半島014
折角なので普段食べられそうもない平たい貝の方にしました。

カキアップ
紀伊半島015
プリプリです。

平たい貝
紀伊半島016
名前を聞いたのですが忘れました。

今回は、ここまで何も食べずに走って来たので、満足、満足。

道の駅舎内
紀伊半島017
赤福とか売ってますね。

レストラン
紀伊半島018
海鮮料理のレストランも併設されてました。

メニュー
紀伊半島019
海鮮丼に松阪牛メンチカツ定食に馬刺定食・・・
どれも魅力ですが、まだ、昼前なので。

では、次なる道の駅へ~

代吉

金曜日、東浦町『代吉』にて晩御飯。

赤提灯

今日も赤々と燃えています(笑)

生ビール

本日のお通しは貝のツマミ

野菜煮物

カウンター料理です。

刺身盛

適当に作ってもらいました。

焼酎ロック

ここで焼酎にチェンジ

豆腐ステーキ

実は代吉の名物です。
紅ショウガが効いていて美味っす。

マグロ漬丼

刻み海苔大量に投入して頂きます。

外観

珍しく帰りに一枚。

お土産にしましたとさ。

春の梅見ツーリング~帰路~

さて、帰りましょう。

で、わたしこの辺を走っているとかなり確率で寄るお店があります。
それが、こんだく長篠にある『花まつり』と言うお店です。

花まつり
帰路001
テイクアウト専門店なのですが、手作りのおにぎりや揚物が充実していて面白いお店なのです。

コロッケ
帰路002
今日はもう閉店間際だったのでコロッケしか残ってませんでした。

コロッケ断面
帰路003
素朴な感じの野菜コロッケでした。
1個つまんでGO。

道の駅『藤川』
帰路004
GTRが購入以来3,000km以上を走ったので、エンジンオイル交換出来ないか、レッドバロンに電話したくて立ち寄りました。

電話したところ「19時までに来店してもらえればOK」との事。

あまおうソフト
帰路005
道の駅内にあったミニストップにてあまおうソフトを頂きました。

レッドバロンに到着してエンジンオイル交換してもらっていると・・・

Kasawaki1700ボイジャー
帰路006
納車準備してました。

Kasawaki1700ボイジャー
帰路007
凄いド迫力ですね。
乗っている方の感想では「無駄に重い」との事です。

本日の走行距離
帰路008
220km。プチツーリングですね~

春の梅見ツーリング~道の駅もっくる新城~

川売(かおれ)の梅の里を後にして、次に向かったのは、再び道の駅『もっくる新城』。

店外売店

段戸山牧場のソーセージ。
行ってみよ~

ソーセージ

ジューシーだ~

五平餅!?

凄い値段だね。
マジっ!?

いつか大勢で来たら食べてみますか。

春の梅見ツーリング~四谷の千枚田~

川売 (かおれ)の梅の里を後にして次に向かったのは四谷の千枚田。

日本棚田100選にも選ばれている棚田です。

ジャン

GTRの車窓より。
車窓ないし(笑)

ウエルカムゲート前

よう来たのん?
どこの地方の方言でしょう(笑)

千枚田とは

なるほど、遥か大昔に大変な事があったのですね。

町の掲示板

地元民に愛されているのですね。

千枚田アップ

現在では、美しい棚田になってますが、大変な歴史を経てこうなったのですね。

1400GTR

勉強になりました!!
では、出発。

春の梅見ツーリング~川売の梅~

さて、東名を豊川ICで降りて、そこから151号線一人旅・・・・

かと、思いきや、i Phoneナビが妙な道を案内。

どうやら151号線と平行して走る県道に案内されたようです。


川売012
お~日当たりが良いところでは、もう、桜が咲いてますね。

1400GTR
川売013
桜の写真を撮る為に停めた道路で記念撮影。
青空が気持ち良いですね。

新東名建設中
川売014
新東名いずれは豊田までつながるのですよね。
便利になりそうですが、その分、分岐点の渋滞もひどくなりそうですね。

怪しげな人
川売015
本日の出で立ちはこんな感じです。

花桃
川売016
走行中、キレイな花桃を発見。
白とピンクのコントラストが見事なんですよね。

花桃と空
川売017
空の青に映えますな~

1400GTR
川売018
こんな田舎の風景にもにも溶け込みます。


川売019
さて、川売(かおれ)地区が近づいて来ました。

川売(かおれ)の梅とGTR
川売020
いや~これですよ。まだ、咲いてますね。
来た甲斐がありました。

山を眺めるGTR
川売021
川売029
梅の里で何を思うのかな。

梅林
川売022
いや~キレイですね。

梅の里
川売023
少し散り始めているのが残念ですが天気は最高。

GTRと白梅
川売024
フムフム絵になりますね。

清流
川売025
川売026
清流に降りてみました。

JET BOILとどん兵衛
川売027
漸く稼働です。

どん兵衛
川売028
お~思ったよりも熱々に出来ますな。

清流でどん兵衛
川売
頂きま~す。

白梅
川売030
素晴らしい!!

GTRと川売地区3枚
川売031
川売032
良い感じで癒さますね~

売店
川売033
梅花祭りの売店。
この期間中だけ開いているのかな?

梅干しとか売ってましたよ。

では、続く

春の梅見ツーリング~赤塚パーキングエリア~

金曜日、川売(かおれ)の里に梅を見にプチツーリング。

と、言う事で、東名を走って新城市へ

赤塚PA上り
川売003
途中で一休み。
先日もお世話になった赤塚パーキングエリア

1400GTR
川売001
さて、本日もよろしくお願いします。

1400GTR
川売002
最近この角度がお気に入りなんですよね。

おいでん茶屋
川売005
パーキングエリア内のこちらのお店で朝ご飯です。

看板
川売004
何だかきになるご当地グルメを発見

キラン
川売006
コーヒーと共にブレックファストタイム。
本日はGTRなのでKawasakiIキャップ。

奥三河バーガー
川売007
牛蒡とメンチカツが挟まったお腹にずっしり来るバーガーでした。

断面図
川売009
こんな感じのずっしり具合です。

赤塚山
川売010
天気も良くてテンションあがりますね。

駐輪場
川売011
では、本日もワイバンサウンド宜しくです。

スシロー 大府店

木曜日、エルグランドのバッテリー修理の為、日産ディーラーに車を引き取りに行きがてら、大府市の『スシロー 大府店』へ。

ブリ
スシロー003
うまうま

中トロ
スシロー005
本日のオススメの一貫

カニ身
スシロー006
カニ味噌つき

とびっこ
スシロー007
滅多に食べませんがパクリ。ツブツブ~

生サンマ
スシロー008
100円寿司で生サンマが食べられるようになったのですね。

大トロ
スシロー009
脂がヤバイ


スシロー010
これもオススメ。

中トロ
スシロー011
再び一貫。

焼き穴子一本
スシロー012
ジュワ~と上品なお味。この店は鰻よりも穴子だね。

イカ明太子
スシロー013
相性が良いっすね。

創作カツオ
スシロー014
創作って、鰹節が乗ってるだけじゃん(笑)

海老
スシロー015
渋いぜ~しかし、意外と美味しい。

軟骨唐揚げ
スシロー016
マイブーム。ビールが飲みたくなる。

中トロ
スシロー017
スシロー018
スシロー019
2貫目、3貫目、4貫目。

ハマグリの赤出汁
スシロー020
スシロー021
何か味が中途半端でした。
作り置きなのかな?味噌の風味が飛んでました。

ハマグリは普通サイズですね。

ご馳走様でした。

パーラー

水曜日、刈谷市『パーラー』にて昼ご飯。

Bランチ

チキンの柚子味噌ステーキです。

アップ

なかなか肉厚です。
甘辛で良い味ですね。

代吉

火曜日、東浦町『代吉』にてトップボックス開いた記念の呑み。

赤提灯

今日も煌々と光っていますな。

外観

久々に近代的な外観をパシャり。

生ビール

本日の付け出しはチャーシュー?!

カウンターの大皿料理
代吉001
今日は何がねらい目かな?

ポテトサラダ

先ずは簡単なツマミから。

ホタルイカ
代吉002
旬のホタルイカで始めましたね~

焼酎
代吉003
ここで焼酎にチェンジ

春野菜の天ぷら
代吉004
こしあぶらと筍でした。

鰻白焼き
代吉005
私は鰻は白焼きが好みです。
わさび醤油で食べると天国ですね。

店内
代吉006
ここで何故かカウンターの写真登場

何を食べるか物色中

牛スジ
代吉007
フフフ

牛スジ(赤)
代吉008
やはり赤くしました~(笑)

鰻丼
代吉009
〆は白焼きの半身を遣って鰻丼です。

肝吸
代吉011
吸物もついてます。

小柱のかき揚げ
代吉010
と、思ったら、〆がもう一品。

財布なしの反動恐るべし。

トップボックス(T_T)

火曜日、レッドバロンから連絡ありました。

トップボックスの輸入販売代理店であるNプロジェクトさんによると
「稀にそう言う事はありますがスペアキーを少し浅めに刺して回すとロックが解除される事があります。」
との事。

一縷の望みをかけてクルっと回してみましたが、全く反応せず。

と、言う事で、再びレッドバロン行きになりました。

GTR
岡崎001
いつになったら開くんだ~。

レッドバロン
岡崎002
岡崎003
さて、どうするか。

もはや壊すしかないとの事だったのでやってもらいました。
(詳しい内容は盗難に繋がる可能性がある為、書きません)

その間、ポケさん妄想の館。

ビックバイクの数々
岡崎004
岡崎005
岡崎006
岡崎007
どれも迫力ありますね。

トップボックス
岡崎009
と言う事で無事外れました。

トップボックス中身
岡崎010
開いた~。
荷物を取りだした後です。心の余裕なく写真を撮ってません。

でも、良かった。助かりました。

GTR
岡崎012
トップボックスを外した後のGTR。同じ型のをもう一つ注文しておきました。

ナンハウス 東浦店

日曜日、新城から帰宅後『ナンハウス 東浦店』にて晩ご飯。

外観
インド001
象さんマークが目印。

夜のディナータイムは好きなカリーとナンが選べて、中華総菜・サラア・ドリンク・デザート・が食べ放題なセットがオススメとの事。と、言う事で、そちらを注文。

バイキングコーナー
インド003
インド002
インド004
ソフトドリンクとサラダ、そして、惣菜コーナー。
惣菜コーナーは焼きそばに唐揚げにフライドポテトがありました。

惣菜バイキング(一皿目)
インド005
じゃん!!

取り過ぎ感が漂うプレート(笑)
生春巻きもありましたよ~

チーズナン
インド010
チーズナンはまん丸です。

普通のナン
インド011
うんうん、これこれ。
この焦げ目が付いた薄いけどもっちりとしたのがナンですよね。

ガーリックナン
インド012
恐らくレギュラーナンにガーリックパウダーをまぶしただけと思われます。
運ばれてきた瞬間からガーリックの風味が凄い。

惣菜バイキング(二皿目)
インド013
今度はサラダ中心で。

カリー
インド014
インド015
インド016
うーむ・・・どれがどれだか忘れました(笑)
甘め、普通、辛口です。

カリー実食
インド017
ナンに付けて頂きます。

香辛料効いててスパイシーさ半端なし。
辛口はかなり来ます。

惣菜バイキング(三皿目)
インド018
焼きそばと唐揚げだけ。
一体何を食べに来たのでしょうか(笑)

ウーロン茶
インド019
休憩タイム。

惣菜バイキング(四皿目)
インド020
再びサラダです。

ラッシー
インド021
ホッと一息

白ブドウジュース
インド022
最後に糖分行ってしまいました。

いや~食べた、食べた。
財布が無いのに大丈夫か?

と、思ったら、クレジットカードが使えました。

レジのインド人兄ちゃんが新米っぽくて、ちょっと手間取りましたが無事会計終了。

インド023

さて、明日、財布が取り出せますように。

ハイウウェイオアシス刈谷

さて、帰りは東名をバビューンと走り、一気に『ハイウェイオアシス刈谷』へ

駐輪場
刈谷001
黒のBBと白のGS-R750?
白い奴に乗るのはアムロではなく女性ライダーでした。
ナイスな感じのミドルでしたよ。

BB
刈谷002
観覧車眺めてますな。
絵になりますね。

観覧車
刈谷004
そう言えば、この観覧車一度乗った切りでその後乗ってませんね(笑)


刈谷005
黄色の花。春ですね。

駐輪場
刈谷003
帰宅する頃には、旅バイクがもう一台増えてました。
ナイスミドルの背中も写ってますね。

BB
刈谷006
いつものサークルKで黄昏時の写真。
果たして、明日はトップボックス開くかな~。

本日の走行距離
刈谷007
刈谷008
151.3km。プチツーですね。
総走行距離も9,437kmと完全に10,000kmが視野に入って来ました。

道の駅『もっくる新城』

東名高速を豊川インターで降り、151号線を暫く北上すると、目的地の『もっくる新城』に到着。

もっくる新城駐輪場



さすがにばいくの台数多いですね。

道の駅全体

開けていて開放感がある道の駅です。

足湯

足湯もありました。

浸りたいところでしたが、混雑していたので今回はパス。

スタンプ場

情報センターの中にありました。

情報センターでは鳳来の観光案内をしていました。

川売(かおれ)の梅の事も紹介してましたよ。来週辺り見に行こうかな。

スタンプ

お~新城と言えは仏法僧(笑)

駅舎外売店
新城001
段戸山牧場石焼きフランク・・・気になる。
しかし、財布が無い(=現金がない)(T_T)。

駅舎
新城010
木製でカッコイイ駅舎ですね。

さて、駅舎内へ潜入。
今日は見るだけ。

駅舎内
新城002
新城004
新城005
地元の食材中心に色々扱ってますな。

と、ここで、店員さんが箱をいくつか抱えて登場。
「本日最後の開店記念のサービス品。いちご4パック500円」の声が。

その瞬間に店員さんを取り囲むおばちゃん軍団。
紐を解くや否や横から争奪戦。

目の前にいた私を押しのけて、無事皆さんGETされて行かれました。
恐るべしおばちゃん軍団パワー(笑)

駅舎内続き
新城003
惣菜バイキング??気になりますね。もう、終了してましたが、いつか行ってみたいですね。

駅舎内食事処
新城008
新城006
新城007
ん?ししラーメン定食980円?!
これも気になりますね。この日は完売でしたが、また、次の機会に。
(そして、それまでには無事財布が救出されていますように)

鶏皮
新城009
ファミマが隣接されてましたので、クレジット払いで購入。
う~食べれて良かった。

レッドブル
新城011
すっかりお馴染になったレッドブル。
これ飲んで元気出して行きましょう!!
こちらもファミマで購入しました。

BB
新城012
新城013
さて、トップボックスが開くか気になるところですが、今日はこれくらいにして撤収しましょう。

しかし、こんな時、BBが居てくれて良かったです。

赤塚山パーキングエリア

日曜日、新城市に新しい道の駅が出来たとの事で、早速調査へ。

赤塚山パーキングエリア

途中、立ち寄った赤塚山パーキングエリアにて、昼ご飯。

やみつき鶏

エルチキのバンズにやみつき鶏を挟んでアレンジ版ローソンサンド。

財布がGTRのトップボックスの中なので、唯一生き残ったクレジットカードで買えるお店で~

完成

エルチキサンドより脂ギラギラ感がなくいけるかも!!

ホンダキャップ

GTR、早く復活してくれ~

GTRのトップボックス

インテックス大阪からの帰宅後、スペアキーを回してみるも全く開く気配なし。

電子系の不具合なら、アナログキーなら開くだろうと高を括っていましたが・・・

取り敢えず、唯一財布と別にしてあったカードにて、暫く生きて行くしかないと言う事で
そのカードを持ってまずはGTRのガソリンを給油に。

トップボックスの中で何か噛みこんでいるかも知れないので、パニアケースを外して少し揺さぶってみます。
今回こんな機会があったので、初めてパニアケースを外してGTR走らせてみましたが、まるで別物のバイクですね。
男爵003
男爵002
良く曲がり軽快に走ります。楽しいかも。と、現実逃避はこれくらいにして、再び試してみますが、やっぱり開きません。

こなるとどうしようもないので、レッドバロン岡崎店へ電話。

私「もしもし、かくがくしかじかで・・・」
爵「それは、開けばなんとかなると思います。一度、お店にお持ち下さい。」
私「分かりました。今から伺います。」

正直中古で買ったバイクなんで、その時付いていたトップボックスの事なんて知らんわと言われるかと思いきや
対応して頂けるとの事で感謝、感謝です。

レッドバロン到着

爵「そしたら、工場長に相談して開けれるか試してみますね。」
私「宜しく、お願いします」

私はその間、レッドバロン店内をフラフラと探索。

探索中
男爵005
男爵006
男爵007
男爵008
目の保養になりますね。
やっぱり一度はアメリカン乗りたいですね。

1400GTR
男爵004
新車の1400GTR。商談中になってました。

で、店内放送がかかったので、自分のバイクの所へ行ってみましたが・・・
やはり、開かなかったとの事。

まあ、覚悟はしてましたが、暫くどうやって暮らすのだろ?

全財産暫く凍結決定です。

月曜日にこのトップケースを扱っているNプロジェクトに状況を説明して聞いて頂けるとの事で
この日は撤収。ちと、ヤバイですね。

大阪モーターサイクルショー~インテックス大阪~

さて、モーターサイクルショーを見るべくインテックス大阪に到着です。

初めての会場なので駐車場などに戸惑っていると係員が誘導してくれました。

砂利の駐輪場
大阪002
大阪003
それにしても、恐ろしいほどのバイクの数です。

それでは、会場に行ってみましょう。

会場入口
大阪004
今年で31回目になるのですね。私は勿論初来場。

がっつり本舗
大阪005
ここで昼食にします。

てりやきバーガー
大阪006
期待していませんでしたが、意外にも照り焼きソースの味わいが好みで美味しかったです。

入口のバイク達
大阪007
大阪008
大阪009
大阪010
250ccクラスのカスタムバイク。
色々と跨ってしまいました。

テンションアップ!!

KTMの館
大阪011
大阪012
大阪014
このオレンジのバイクにいつか興味が湧く時が来るのでしょうか??
(いつか来そうですね)

ハーレーの館
大阪016
大阪015
大阪013
大阪088
大阪087
大阪086
このアメリカンバイクにいつか興味が湧く日が来るのでしょうか??
(もう、既に来ていたらいして。ニヤリ)

ハーレーに跨るセクシーな女性は絵になりますな。
こんな恰好では運転出来ませぬが。

何台か跨ってみた印象では大型のハーレーで前に足を投げ出すタイプの方が私には向いていますね。

YAMAHAの館
大阪017
大阪018
大阪019
大阪020
大阪025
大阪026
セローにマジェSにSR。
いつか乗りたい気になる車両多し。
マジェSマジで購入検討してましたが、跨ると窮屈ですね。

TRIUMPHの館
大阪028
大阪027
お洒落に乗るならこれですな。
藤井ふみやさんが乗っているって何かのバイク雑誌で紹介されてました。

SUZUKIの館
大阪029
大阪030
実は、わたくし、スカブに乗りたくて運転免許取りました。
ビクスクで旅に出るのを夢見て。
しかし、教習所で運転してみたら、MT車の魅力に取りつかれてしまいました。

股がった感じバーグマンまでがギリギリかな~
わたし、体が大きいので、普通のスクーターだとちょっと厳しいかも。

HONDAの館
大阪031
大阪036
大阪037
大阪038
大阪034
大阪035
大阪082
大阪083
大阪039
大阪032
大阪033
コンセプトカーから現行車種まで幅広く楽しめました。
やっぱり最初に乗ったバイクだけに安心感はピカイチ。
いつかはゴールドウィング。

Kawasakiの館
大阪040
大阪042
大阪043
大阪044
大阪045
大阪046
大阪047
大阪048
大阪049
大阪050
出ました。H2。化け物です。ZX-14rもいい加減化け物ですが最終兵器はまだあったのですね。
旅バイクとしてはVersysも気になりますね。

ESTRELLAやZRX1200DAEGもW800などネイキッド系も独特な雰囲気がありKawasakiワールド全開。
死ぬ前に一度ZEPHYRは運転してみたいですね。

BMWの館
大阪061

大阪051
大阪052
大阪053
大阪054
大阪055
大阪056
大阪057
大阪058
大阪059
大阪060
さて、真打ち登場。
大人な旅に出るならこれですね。でも、維持費がね~。

MULITSTRADAの館
大阪062
大阪063
イタリアンバイク。ピナレロに続きGETなるか(笑)

と、言う事、新車・現行車含めてかなり堪能させて頂きました。
あ~楽しかった。

展示会場の見学はこれくらいにして、続いて向かったのは、試乗コーナー。
大阪067
一度に2台まで試乗可能と言う事で、大型二輪2台乗らせて頂きます。

試乗コース
大阪068
大阪069
大阪070
コースは2周。

どれにしようかな~
大阪066
この際なので、気になる車種の中でも滅多に乗れなさそうな車種に乗ってみましょう。

BMWR1200R
大阪071
憧れのBMWで走ってしまいました~。
怒涛のトルクかと思いきや、割と大人しめですね。
この辺がジェントルなバイクと言われる所以でしょうか?

YAMAHA BOLT Rスペック
大阪074
ドドドアメリカンもいつか乗りたいと思ってましたが、これ面白いバイクですね。
運転しててかなり楽しかった。
YAMAHA BOLTいつか買うかも。

その他
大阪075
大阪076
大阪080
大阪091

キレイなお姉さんも数枚撮影して、駐車場に戻ってみたら・・・
大阪092
大阪093
大阪094
大阪095
大阪096
皆さん撤収が早いですね。
それにしても、この砂利の駐車場。久々に教習所の波状路を思い出しました。
立ちあがって運転してみましたよ。

さて、帰りは難波かマッハⅢでも寄ろうかな~と思い出発。

ヘルメットのシールドに虫が付いたので、トップボックスから清掃用のクロスを出そうと路肩に停めた所で事件が・・・
電磁ロック式のトップボックスが開かない。おいおいマジかよ。

この中に財布やキャッシュカードや免許証や保険証や従業員証や家の鍵や車の鍵や道の駅のスタンプ帳や・・・
最後のは余分ですが、兎に角全財産G入ってます。

開いてくれない事には、明日から暮らしていけない(T_T)

ガソリンも大丈夫か?家まで帰れないとスペアキーで開けるにしても辿り着かない事には・・・

燃費計算上は、ギリギリ家まで持ちそうでしたが、不安を抱えたまま名神高速へ~

取り敢えず、様子を見ながら、新名神との分岐点となる大津SAまで。

大津SA
大阪097

BMWがいましたので一緒に走りたい所でしたが、この先鈴鹿辺りから渋滞との表示があったため
兎に角燃費を稼ぐ事に集中。

亀山SA
大阪099

何とか亀山SAまで来ました。

伊勢湾岸に入った辺りで、FUEL LOWマーク点滅。

GTRは残り4ℓでエンプティランプが点滅しますが何とか家まで到着。
大阪100
大阪101
本日の走行距離384.km。恐怖の大阪からの帰路でした。。。

しかし、この後、更に衝撃の結末が(続く)

大阪モーターサイクルショー~亀山PA~

土曜日、インテックス大阪で開催されている『大阪モーターサイクルショー』に出陣。

どんなバイクに出会えるか楽しみですね~。

で、途中で休憩した三重県『亀山パーキングエリア』で一服。

1400GTR
三重001
三重002
復活した1400GTRで参戦です。

亀山パーキングエリア
三重003
毎度おなじみの御在所はパスして今回はこちらで休憩。

店外売店
三重004
ちょっと何か食べられば良いので、外の売店でチャチャっと腹ごしらえ。

牛串
三重005
三重006
三重007
まあ、こんなもんかなって感じで、さっと大阪へ~。
プロフィール

ポケさん

Author:ポケさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR