FC2ブログ

PETIT HOTEL VESSEL

晩御飯も食べましたので本日のお宿『PETIT HOTEL VESSEL』へ。

外観


ペンション風の外観ですね。

入口


下田の街からは数分バイクで走った所にあります。

駐車場

この通り舗装した場所をバイク置き場として確保してくれました。

地下なので屋根付きです。嬉しい。

部屋

241号室でした。

部屋

なかなかお洒落な部屋でした。

おにぎり

ちょいと夜食にと思い買って来ました~

うまぼこ

何やら謎の食べ物を道の駅で調達。

つまみ金目鯛

これと共に晩酌です。

缶チューハイ

お疲れ様!!

さて、明日も頑張りましょう!!

伊豆ツーリング~寿司竹~

さて、本日の道の駅の旅終了。

宿泊先には、夕食はついていない為、下田市街で何か食べようと思います。

暗い山道をGTRで走りますが、予定通り道の駅を制覇出来たのと、宿が確保出来ている安堵感から、テンション高しです。

下田に来たら、やっぱり金目食べなきゃって事で、どこで食べようかワクワクしながら、GTRを走らせます。

そして、辿り着いたのは、こちらのお寿司屋さん。

寿司竹

じゃん。以前、地元のグルメ番組で紹介していた地金目と地魚のハーフハーフのセットが頂けるお店です。

お茶~

先ずは暖まります。

ハーフハーフ

金目は昆布〆、炙り、生、漬けの4種類ですが、この日は昆布〆が売り切れとの事でしたので、炙りを2貫にしてもらいました。
地魚は、アジや真イカや赤エビなど。

金目は身がもっちりしていて美味しかったです。これだけの種類を一度に食べられるお店はなかなか無いと思います。

青さ汁

白味噌ですね。

もう少し食べたかったので、追加で注文。

穴子

ほわほわ~

赤貝

貝類食べたかったので。
コリコリ。

生たこ

この歯応えがたまりませんな。
人生最後の一食はこれで決まりですね。

大将と女将さんの人柄も良く、旅の疲れを癒すのに最良のお店でした。

この日は、お客さんは私一人だけでしたが、昨日は超満員だったとか。
私は、後、2日休みがありますが、世間の皆さんは明日でお休み終了ですからね。
その影響かな~。

ご馳走様でした。さて、宿に向かいましょう。

伊豆ツーリング~道の駅三聖苑伊豆松崎~

さて、伊豆半島道の駅を一気に制覇する事を目的に企画した今回の旅。

伊豆半島の道の駅は、概ね伊豆半島を南北に走る国道414号線付近に固まっているのですが、西伊豆と東伊豆に一つずつちょっと離れた場所に道の駅があります。

今日は、西伊豆の少し離れた場所にある道の駅まで行っておきたいところです。

現在、16時10分。ナビによると現在居る道の駅『下賀茂温泉湯の花』から次に目指す道の駅『三聖苑伊豆松崎』まで約1時間弱。

三聖苑伊豆松崎の閉館時間は17時。このままだと無理ですね。
道の駅のスタンプ置き場は情報コーナーや売店など道の駅の施設内に置いてある為、営業時間内でないとスタンプを押せないのです。

しかし、もしかしたらスタンプを押せる環境にあるかもと思い、三聖苑伊豆松崎に電話で確認をしてみると、何と冬休みは、午後8時まで営業しているので、スタンプは午後8時まで押す事が可能との事。

何故だかこの時は良く分かってませんでしたが、テンション一気にアップ↑

西伊豆の海沿いにルートを取り、夕陽を見ながら次の道の駅を目指す事に。

夕陽が見える丘


途中、夕陽が見える丘で記念撮影。
いや~なかなか感動の景色です。はい。

その後も海沿いのワインディングロードを快調に走っていると、おや?遠くに見えるのは富士山?!

富士山とGTR

はい、富士山です。

男Kawasaki。

GTR。渋いぜよ。

途中、走っている間に日が暮れて、丸い月が出て来ました。
なかなか幻想的な雰囲気の中、山の方へと入って行くと・・・

道の駅『三聖苑伊豆松崎』に到着。

CC

おお?駐車場真っ暗ですが、大丈夫でしょうか?

駅舎


何やら売店には明かりがついていて、お風呂にも入れるみたいです。

スタンプ場


ポン!!あっけなくスタンプGET出来ました。

そして、駐車場に戻って回りを確認すると、キャンピングカー多数。
(写真撮り忘れましたが)

そう言えば、到着した際、パトカーが見回りに来てましたが、どうやらこの道の駅はキャンピングカーが寝泊りするのに利用しているようですね。

温泉施設があるので、それで、冬休みは午後8時まで営業しているのですね。
なるほど。納得!!

そのおかげで、伊豆半島道の駅の旅は、後、一つ東伊豆にある道の駅を残すだけとなりました。
いや~キャンパーに感謝です。

さて、それでは、本日の宿がある下田に戻って晩御飯にしましょう!!

伊豆半島ツーリング~道の駅下加茂温泉湯の里~

宿泊先も無事確保出来ましたので、本日回れるだけ道の駅を回ってしまいましょう。

と、言うことで、西伊豆の道も本日回ってしまいます。

で、次に向かったのが、道の駅『下加茂温泉湯の里』。

下田から少し西に走り、山間に入った温泉地にある道の駅です。

看板

こんな感じの山間部にあります。

CC

Concordeの様に早いのでCCになりました(笑)

駅舎

産直売場がある模様です。
もう、閉まってましたが。

スタンプ場

事務所みたいな所にスタンプ押す所がありました。

スタンプ

桜並木がデザインさらているのかな?

折角なので温泉は無いかと探してみましたが、、、

オブジェ

何やらモニュメントのようなものがありました。

建物

何処かに足湯の施設があるはずなのですが、、、

施設

ありました~

足湯

ゆっくり浸かりたいとこですが、もう一つ道の駅へ行きたいので、またにします。

駐車場

駐車場に着いたら、フェアレディZの軍団が。
オーナーズミーティングでしょうか?

CC


さて、行きますかね。

伊豆ツーリング~道の駅開国下田みなと~

峰温泉の大噴湯を堪能した後、次に向かったのは、道の駅『開国下田みなと』。

海沿いに出てからは眺めの良い景色が続いた為、ここだと思った場所で記念撮影です。

ここだと思った場所



どこだ(笑)
とにかく太平洋がキレイに見えて素晴らしい景色でした。

1400GTR


素晴らしい。

下田港

魚好きだからか、漁港はテンション上がりますね。

駅舎

下田港に隣接する二階建ての巨大な道の駅。

海産物を中心に、産直品のお土産物多数販売してます。

回転寿司屋や地魚屋さんもあり、下田バーガーなる名物も食べられます。

下田の開国の歴史やカジキ釣り大会の様子を紹介するミュージアムもあり、下田の情報発信基地の役割も果たしています。

スタンプ場

売店の入口にありました。

スタンプ

お~黒船来航!!

魚のオブジェ

道の駅スタンプ押し場前ににあったオブジェです。
何だろ~と思っていたら魚でした。

下田バーガーは以前訪れた時食していますので今回はパス。

それよりもこの時間にまだ下田にいて、あの北上する渋滞を考えると今日は泊まるしかないですね。

と、言う事で、この近辺で本日泊まれる宿を検索。

バイクが停められるのが条件ですが、見つかるかな~。

と、5800円で朝食付きのお得な宿発見。
しかも、バイク一人旅の方の宿泊レビューコメントがあってなかなか良い感じ。

早速電話してみたところ、屋根付きの車庫があるとか。

ヤッタ~

これで心置きなく走れますね~

では、次の道の駅へ~

伊豆ツーリング~峰温泉大噴湯~

伊豆半島を南下。

天城のグルーグルループ
IZU4.jpg
相変わらず目が回る橋ですね。

天城のグルグルループ橋を越えて河津に到着したところで何やら看板を発見。

峰温泉の大噴湯

東洋一の何かが見えるみたいですね。

入口

吹き上げ??
ほぅ、何だか面白そうですね。
温泉でも吹き上がるのかな??

噴湯

何やら湯気が~

近くに寄ってみると・・・

やぐら

マジで温泉が噴き出す模様です。

玉子

温泉玉子でも作っているのかな~??

名物大噴湯玉子売り場

やはりそのようです。

限定や名物と言う言葉に弱い私。
13分かかるのに注文してしまいました。
道の駅制覇が~

大噴湯玉子

私の注文番号は1番です。
他の人と間違えないように番号が付けてあるそうです。

時間的には茹で上がってちょっとすると大噴湯が始まりますから、丁度良いですね。

と、既に頭が切り替わっています。

茹で上がり


お~見た目はなかなかじゃないですか。
中身は果たしてどうかな?

パカっ!!

お~ちゃんと茹で玉子になってますね。

温度が100℃なので温泉玉子では無く、しっかりとした茹で玉子になります。

茹で玉子に塩を振って食べていたら始まりました大奮湯!!

大奮湯

お~天高く熱湯が吹き上がってますね。
約1分で終了との事です。

分かり易く動画でも紹介。

動画

なかなかの迫力ですね。

フントー君

玉子にも描かれてましたが、フントー君ってキャラまで作っているそうです。

なかなか楽しい寄り道でした。

次回は温泉も入りたいですね。

伊豆半島ツーリング~道の駅天城越え~

伊豆半島南下は更に続きます。

次に向かったのは道の駅『天城越え』

貴方と越えたい天城越え♪

駐車場

いや、ここ?!
はい、バイクはこの場所に誘導されました。

駐車場


懐かしいですな~
何年か前に車で来ました。
その時はバイクでまた来る事になるとは夢にも思いませんでした。

駅舎


色々売ってますな~

何か食べたいところですが、先ずはスタンプ、スタンプ。

スタンプ場

情報コーナーの中にありました~

スタンプ

天城越えな感じが出てますね。
色は黒。
青、赤、緑など様々な色がありますが、どの色なのかは、道の駅で決まっているのかな~

食堂

こちらの道の駅には、天城バイキングコースの情報発信基地となる昭和の森と言う施設がありますが、食堂が隣接されてます。

メニュー

伊豆の冬ツーリング特集で猪蕎麦が美味しいと特集されてましたので、食べたいところでしたが、まだ、幾つか道の駅を回りたかったので、今回は見送りました。

わさびコロッケ

天城と言えばわさび。

アップ

わさびコロッケ食べておきました。
ホクホクの生地にピリ辛わさび。
なかなか合いますね。

わさびソフトは食べた事あるので、今回は食べませんでしたが、夏のツーリングならわさびソフトですね。

1400GTR

そう言えば、まだ、愛称決めてなかったですね。
何にしようかな~

旅バイク

隣に停まっていた旅バイク。
今日は宿泊かな~
羨ましいな~

では、先を急ぎましょう!!

伊豆半島ツーリング~伊豆のへそ~

富士山付近の道の駅を制覇したので、これよりいよいよ伊豆半島の道の駅制覇の旅へ出ます。

伊豆縦貫道

南下中

これマジか?
と、言う程北上する車が渋滞しています。
今日帰る積りでしたが、帰りもこんなに渋滞しているのかな~

駐輪場

と、色々考えているうちに次なる道の駅に到着!!

次なる道の駅は・・・

ハワイ!?

ん!?

南国に近づいているのだけは確かなようですね。

中華料理店

ん~一体何だろ?この道の駅(笑)

駅舎

伊豆のへそみたいです。

さて、こちらの道の駅、文字通り伊豆のど真ん中にあります。

そして、釣りやカヌーやサイクリングの情報発信基地になっているようです。

レンタルサイクルもありましたよ。

スタンプ場

この駅舎の中にありました。

スタンプ

無事GET。

お昼ご飯を食べたいところですが、まだ、先は長いので、次なる道の駅まで行ってしまいましょう。

伊豆半島ツーリング~道の駅すばしり~

さて、この近辺でもう一つ道の駅へ。

向かったのは『道の駅すばしり』です。

前回のツーリング時に何故かすっ飛ばしてしまった道の駅。

こちらの道の駅も富士山麓にあり、富士山登山の観光拠点にもなっています。

一階には特産物を扱った売店が二階には足湯やレストランがあります。

レストランから眺める富士山は最高です。

駐輪場

朝早かったせいかバイクは一台のみ。

駅舎

観光拠点らしく大きな道の駅です。

スタンプ場

売店の入口にありました。

スタンプ

ポチっとな。

さて、スタンプもGETした事だし、レストランで富士山見てみましょう。

レストランからの景色

お~確かに絶景!!

レストランメニュー

うどんが気になります。

店内

普通にレストランです。

ごうりきむすびと味噌汁

ごうりきむすびのごうりきって何の意味でしょう??
剛力彩芽さんと関係あるのかな??

御殿場産のもちもちの食感のコシヒカリを使った力強いご飯だからかな?

まあ、兎に角美しい富士山を眺めながら朝食が食べられました。

伊豆半島ツーリング~道の駅ふじおやま~

土曜日、伊豆半島道の駅の旅へ旅立つ前に御殿場方面の道の駅を2つ。

最初に向かったのは道の駅『ふじおやま』。

富士山

宿泊先のホテルから見た富士山。
今日も天気が良さそうですね。

ホテル玄関

では、御世話になったダイワロイネットホテルにお別れして出発。

道の駅ふじおやま

富士山見えますね~

駅舎

地元産の食材が豊富で、御殿場ポークのハムなどが売っています。

スタンプ場

駅舎の入口に置いてありました。

スタンプ

ん?金太郎!??

金太郎像

何だか目が点で可愛い金太郎ですね。
水が凍っています。

金太郎像

まさかり担いでますな(笑)

GTR

さて、出発です。
プロフィール

ポケさん

Author:ポケさん
食べ歩き、飲み歩き、ツーリングが趣味です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR