走り納めツーリング~御前崎なぶら市場~

道の駅の旅は本日は二軒で終了。

折角、ここまで来たので、御前崎なぶら市場で美味しい海の幸を堪能しましょう。

と、言う事で、ヒュインとBBを走らせて、御前崎なぶら市場に到着。

なぶら市場

何があるかな?

市場内

夏に訪れた時とは全く別の場所のように賑わっています。

夏の様子はコチラ
http://u1205351.blog.fc2.com/blog-entry-3826.html?sp

大晦日らしくエビやカニが沢山売っていましたが、それは自宅で用意しているはずなので、別のものを調達します。

蒸し蛸

蛸のリクエストがありましたので、どちらか買っていきましょう。

ダイヤサラダ


!!
ししゃもの玉子のわさび味。
試食してみましたがこれはなかなかのヒットです。
大晦日の食卓に添えましょう。

さて、適当に買い物もできましたので、腹ごしらえをしましょう。

寿し処 海幸

マグロ尽くし

マグロアップ

静岡に来たらマグロを食べないとね。

更にアップ

身がもっちりしたマグロ。

愛知で食べるあっさりとしたキハダマグロとは一味違いますね。

汁アップ

白味噌ですね。
赤出汁が当たり前の愛知県民ですが、たまには白も良いですね。

更にアップ

つみれや魚のアラが結構入っていました。

まぐろ尽くしとつみれ汁で1,200円でお釣りがきましたよ。お得ですね。

さて、折角御前崎まで来たので、思い出の場所へ。

風車のある公園

初夏の頃、遊びに来た風車のある公園を訪れてみます。

記念撮影

あの時は海開き寸前で若者達がビール片手にはしゃいでいましたが、今はこんな感じです。
懐かしい思い出に浸りながら、公園を後にしました。

では、ノスタルジックな気分に浸りたところで、日没までに帰れる所まで帰ってしまいましょう。

御前崎を出た後は、牧之原インターから東名高速に乗って、ひたすら愛知県を目指しました。

小笠パーキングエリア

停まっているバイクは一台だけです。

ここで、防寒対策をして一気に自宅へ~

途中で、黄色い1400GTRのタンデムライダーにもの凄い勢いで抜かれました。

帰宅後はお土産を広げて大宴会しましたとさ。

大宴会




では、皆様、良いお年を~

走り納めツーリング~道の駅風のマルシェ御前崎~

道の駅潮見坂を出た後は浜名バイパスを快調に走ります。



方側二車線の直線道路。
スピード注意です。

右手に見える太平洋がキレイ。



途中、弁天島も見えました。

GoProをヘルメットに装着して撮影してみたいですね。

さて、浜名バイパスともお別れして、その後はひたすら国道150号線を東に走ります。

暫く、市街地を走ると、右側に目的地『道の駅風のマルシェ御前崎』が見えて来ます。

看板

着きました~

こちらの道の駅は、御前崎の新鮮な野菜の直売所や魚介類を使ったレストランがあります。

私が訪れた時は大晦日で早めに営業終了してましたので、中は覗けませんでしたが、なかなか雰囲気の良さげな道の駅でした。

スタンプ場

情報コーナーの中にありました。

スタンプ

無事GET。

道の駅の地図

丁度、私がスタンプを集めている中部の道の駅の地図がありました。
まだまだ、制覇には程遠いですね。

難敵は紀伊半島と伊豆半島でしょうか?
それに岐阜と長野の北部がまだ一部残っていますが、ここは雪解けを待つしか無さそうです。

現在、119駅中72駅制覇。
訪問率は60%を超えたところです。

駅舎

今度は営業してる時に訪れたいですね。

走り納めツーリング~道の駅潮見坂~

さて、本日は快晴也。

1400GTRからCBR400Rに乗り換えるとこの軽快さが何とも嬉しいですね。

やはり、それぞれに良さがありますね。

伊勢湾岸道から東名に入り快調に走り、音羽蒲郡インターで降りて国道一号へ。

本日の目的は遠州灘沿いにある道の駅でスタンプをゲットしつつ、御前崎へ行く事。

国道一号線を走って豊橋市内に入ると何やら立派な五重塔の塔が。

五重塔とBB

思わず記念撮影しちゃいました。

そして、そのまま国道一号線を走り静岡に入った所で、浜名バイパスへ。

海沿いを走れる快走路です。

ここで、先ず最初の目的地『道の駅潮見坂』へ。

こちらの道の駅は東海道五十三次の32番目の宿場町白須賀の道の駅です。

遠州灘は眺めながら食事ができるレストランや地元の野菜やしらすやうなぎなどを販売する直売場があります。

唐揚げやサンドイッチなども人気です。

駅舎

なかなか活気がある道の駅です。

駐輪場

ドカティやYAMAHAのFJR1300がいますね。

駐輪場

駐輪場も広々としてて、遠州灘ドライブの基地になってる感じですね。

売店も幾つかありましたが、その中でこちらに注目。

浜名湖屋

焼き牡蠣やソフトが食せます。

寒いのにソフトを食べる人達が多々いらしたのには驚きましたが、私は迷わず焼き牡蠣を注文。

焼き牡蠣看板

季節限定と言う言葉に弱いのもありますが、やっぱり温まりたいですもんね。

焼き牡蠣看板

バケツ売りもしているみたいです(笑)

焼き牡蠣

身がプリプリで見るからに美味しそうです。

頂きます

うーん。
適度に塩味がして、熱々ホフホフ。
バカウマです。

看板

ん?!
良く見ると鉄腕ダッシュの0円食堂キャラバンも来ているのですね。
何をもらって行ったんだろ~

MS ORIGINAL

こちらは別の売店で、主にジェラートを販売しているのですが…

看板

石橋貴明さんが来店されているのですね。
三ヶ日みかんジェラート、次回食べてみます。

各種番組で取り上げたくなるロケーションなのですね。

更に駅舎内に入ってみると。

サイン色紙

色々なテレビ番組で取り上げられてますね。

食堂看板


結構、大きな食堂もありました。

スタンプ場

場所が分からなかったのでレジの方にに聞いたところ売店の入り口にありました。

スタンプ

無事GETさて次なる道の駅へ~

FJR1300

まだ、駐輪してたので、記念にパチリ。
1400GTRと最後まで迷ったバイクだけに実車が見られて良かったです。

BB

では、出発!!

走り納めツーリング~ハイウェイオアシス刈谷~

水曜日、本年の走り納めと言う事で、BBで静岡の道の駅を目指して走って来ました。

ハイウェイオアシス刈谷

先ずはこちらで休憩。

豚まん


ヴァンの豚まんで栄養充填。

BB

このシャープな感じがカッコイイんですよね。

BB

では、今日もよろしくね~

大阪ツーリング~御在所サービスエリア~

針テラスを出て怒涛の高速。

途中、予想通り大渋滞にはまりました。

パニアケース付きなのですり抜けもせすにノンビリ走っていた為、かなり時間ロス。

御在所サービスエリア

到着時には既に真っ暗でした。

お土産を物色。

もくもくファーム


豚カバ丼。
肉厚~

同じくもくもくファーム


ぐるぐるソーセージ。
パキッとジューシー。

鶏三和


フライドチキン。
ジューシー。

焼丸


津餃子。
ジューシーで肉や野菜の旨味が凝縮。

出店

名物これでもか明太子。
量が多くて味も確か。

と、色々お土産を買って、無事帰宅。

本日の走行距離

大型だと楽チンですね。

大阪ツーリング~針テラス~

かなり充実したバイクカフェでの時間を終えて一路愛知へ。

日没までになるべく距離を稼ぎたいところです。

再び針テラスで休憩。
ここで戦闘態勢に入ります。

駐輪場

私のバイク。

駐輪場

赤のCBR400R、久々に見ました。
私のBBはどうしてるかな~
明日は乗るからね~

そうだ、1400GTRも愛称考えなきゃ。
何が良いかな~
ジェット機みたいな加速力とエンジン音なのでコンコルドのコンちゃんにしようかな?

売店

さて、ダチョウカレー食べたところですが、道中渋滞もあると思うので何か食べておきましょう。

看板

針テラスと言えばやはりこれですね。

玉こんにゃく

ヘルシーで且つ適度にお腹も満たされて良い感じです。
この辛子が結構辛いんですよね。

パク

美味いね~

コーヒー

コーヒーで温まって準備オッケー。

さて、帰路につきますかね。

駐輪場

ツーリングを終えて関西方面へと帰る人達が最後に寄っているのでしょうか?
割とバイクが居ます。
黄色のはドカティですね。

コンちゃん

どうもこの愛称イマイチですね。
愛称募集!!

大阪ツーリング~マッハIII~

火曜日、大阪府堺市『マッハIII』で昼ご飯。

外観

ついに来ました~
ライダーの聖地。

看板

ついにYouTubeで見たあのお店に来れたのですね。感慨深い。

駐輪場

今日もバイク多数。
止めにくそうにしてたらマスターが出て来て一台分空けてくれました~

店内

サイン色紙多数。
なかなか広くて快適です。

色紙



何やら有名な人多数ですね。

白湯と水

店内に入るなり手を温めて下さいと白湯を出してくれました。嬉しいですね。

さて、折角なので名物を頼みましょう。
探偵ナイトスクープでも紹介されたそうです。

ホワイトカレーダチョウカツとメンチカツのダブル

お~これが初恋の味(笑)

ホワイトカレー投入

お~素晴らしい。

ホワイトカレー

見た目クリームシチュー風ですがしっかりスパイシーでした。

ダチョウカツアップ

なかなか濃厚で美味い。

メンチカツアップ

ジューシーですな。

マスターの人柄や会話の面白さに惹かれて常連さん多数。

ホットコーヒー

コーヒーは量多めで飲みやすいブレンドでした。

良い店ですね。



そして、後日YouTubeに動画をアップ頂きました。

1400GTR

自分の姿は初めて見ますね。

1400GTR

真っ黒ですな。

1400GTR

では、また~

大阪ツーリング~針テラス~

さて、大阪まで後僅かですが、ここまで来たら奈良の針テラスへ寄らない訳には行きませぬ。

看板

再びやって来ました。
関西のライダーの聖地。

駐輪場



今日もバイク多し。

売店

今日は良い天気ですが、ちょっと暖まりましょう。

かけうどん

取り敢えず、お腹一杯にならない程度に。

うどんを食べて帰って来たら、停まっているバイクも様変わり。

旅バイク増えてました。

BMW

ナックルガード、フルパニア。
ザ・旅バイクですね~

CB1300スーパーツーリング

スーパーボルドールベースのツーリング仕様。

ハンドルがアップ気味で、フレームも強化されているんですよね。
黒もカッコイイですね。

1400GTR

私のバイクです。やっぱりデカイですな。

もう、一枚

さて、ど迫力バイクで、大阪を目指しましょう!!

大阪ツーリング~御在所サービスエリア~

火曜日、大阪にあるマッハIIIと言うライダーズカフェを目指して、プチツーリング。

御在所サービスエリア

慣れないバイクなので休憩はこまめに。

1400GTR

カッコイイね~

屋台

前回の時、気になっていたこちらの屋台で腹ごしらえ。

マグロステーキ

塩レモンです。他に黒胡椒味もありました。

Kawasakiツーショット

二台並ぶと迫力ありますね。

では、先を急ぎましょう。

1400GTRインプレ

1400GTRのインプレです。



見た目は見ての通りど迫力です。
男カワサキを地で行くようなフォルムと車重(笑)

取り回しは決して楽ではないですね。
私は身長183㎝と体格に恵まれている為、足は両足ベタ付きですが、それでもふらつくと支えられないかも知れませぬ。

でも、そんな心配は走り出すまで。
走り出してしまえば、軽快そのもの。

直線番長的な走りもさる事ながら、コーナーや急カーブ、急な車線変更もヒラヒラとこなせます。

峠も走れるレベルな気がします。



電動スクリーンによる防風性も秀逸。
スクリーンを一番上に上げるとかなり風が防げます。100kmの走行ならほとんど風を受けない印象です。

それと、ミラーによる防風効果が効いているのか手が全然冷たくなりません。
これにグリップウォーマーがあるので、本当に冬のグローブが要らない感じです。

その他、前後の配分を変えられるABSやトラクションコントロールなど、走りに関する電子グッズ満載。

今のところ効果が分かるほど乗り込んでないので効きが明確に分かりませんが、安心装備の搭載は精神的に嬉しい限りです。

マルチファクションメーターには、瞬間燃費、平均燃費、外気温、航続可能距離の他、前後タイヤの空気圧まで表示されます。

トリップメーターは二つ。Aは999kmまで。Bは9999kmまで。
Bの9999kmと言うのが、1000km以上走る事が出来そうなツアラーを物語っています。

運転姿勢も楽で、どこまでも走って行けそうな感じです。

着脱可能なパニアケースもがっちりした作りで、収納力も抜群。片側10kgの重さまで耐えられるとの事です。

フルフェースが入るほど奥行きもあります。

エンジンをかけるにはポケットに電子キーを入れていると、車両本体のノブを捻るだけで、エンジンのオン・オフが出来ます。

これ思ったより便利です。高速のパーキングエリアとかで、乗り降りする時もさっさと行けそうです。

それから、左手前に小さめのグローブボックスがありますが、小銭入れに最適。ETCが使えない有料道路とかで、小銭を使うのに便利そう。

実際、今、ETCが付いてないので、高速乗る時に使ってみましたが、なかなか便利でした。エンジンキーオフにすると自動でロックされるから安心ですし。

それからシガーソケットが右手前に付いてますが、これも重宝しそうです。

試しに古いナビ繋いでみましたが、しっかり動きましたよ。

さて、ここから先は前オーナーのによるカスタマイズですが、クーケース製のトップケースはリモコンで施錠可能。何か車みたいで嬉しい装備です。



それからワイバンのスリップオンマフラー。
良い音を聞かせてくれます。ヒュイーンってエンジン音と共に独特のサウンドが。
走る気にさせてくれますね。



後、フロントのライトがHID化されてました。明るくてシャープな感じでGOODです。



後部にヘルメットホルダーも二個付いていて、ケースに荷物満載時も困りません。

トップケースには、背もたれとして利用するバックレストが付いているので、タンデム時に重宝しそうです。

と、言う事で、ザッとインプレしましたが、また、気が付いた事がありましたら、伝えます。
プロフィール

ポケさん

Author:ポケさん
食べ歩き、飲み歩き、ツーリングが趣味です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR