FC2ブログ

砂町銀座散策

土曜日、東京にもう一泊する事にしたので、兼ねてから行きたかった砂町銀座へ行く事に。

以前、吉川晃司殿が安住紳一郎とぴったんこカンカンのロケで訪れていたのを見ていつか行きたいと思っていました。

宿泊先の銀座から銀座線・日本語駅→東西線・東陽町駅→バス・北砂二丁目と乗り継いで30分強で到着。

入口

雨が降り始めてましたが漸く実現出来た訪問にテンションMAX。

江東区は以前仕事でチョクチョク来てましたが最近はなかなか足を踏み入れなくなったので江東区自体久し振りです。

揚一

店名の通り揚げ物系のお惣菜屋さん。
メンチカツ行きたかったけどちょっと散策してからにする事に。

やきとり肉の中島

やきとりには目がないワタクシ。
先程の考えはいち早く却下し二、三本つまんで行く事に。

やきとりラインナップ

種類豊富で目移りします。

更にアップ

珍しい部位食べたいのでしろもつとぼんボーンを注文。

しろもつとぼんボーン

しろもつはもつ独特の食感を楽しめる一本。
ぼんボーンはぼんじりの軟骨。
コリっとした食感とぼんじりの脂身が楽しめます。
タレがポタポタ落ちるのが難点ですがこれは一杯飲みたくなりますね。

やきとりおか田

これまたやきとり屋さん発見。行くしかない。
雨が激しくなって来たので雨宿りも兼ねて。

レバー、鶏皮、ねぎま

三本注文。
アルコールも販売してました。
もつ煮も有名みたいだしちょい飲みには最適ですね。
砂町銀座の流儀は食べ歩きNGみたい。
食べたい人はその場で食べるべしって事ですね。

惣菜なかふじ

このお店かなりの人気でした。
串物が一本50円と他のお店の半額。

ピーマンの肉詰めとシイタケの肉詰め

お土産に買ってみました。

上海肉まん


キャベツ肉まんと各種お惣菜が揃ってました。
値段も三品600円と破格。下町商店街恐るべし。

うなくり

商店街の最後まで来たら鰻屋さんがありました。
うなぎの串と肝串の他、くりからも売ってました。

うなぎ弁当上

1800円しますがうなぎ丸っと一匹入ってます。

オープン

関東風の蒸し焼きです。
ホワホワで美味しいです。

やきとり竹沢商店

またまたやきとり店。

アップ

この店のやきとりは一本が大きい!!
豚バラ、モモ、レバーを注文。
全部塩味で。写真撮り忘れました。

増英蒲鉾店

砂町銀座の人気店。
蒲鉾など揚物とおでんが人気です。

揚物コーナー

エビボール、いか天、ぎょうざ、ウインナー巻、ごぼう巻などなど。

おでんコーナー

皆さん、10個・20個単位で買ってます。
おばちゃんが手慣れた手つきで袋におでんを入れてくれます。

おでん


こんな感じで梱包してくれます。
辛子付き。

最近、おでんづいているワタクシ。
今回の件セレクトはコチラ。

おでん

玉子、イイダコ、中華揚げ、しらたき、はんぺん、スジ。

どれも美味しかったですが特に中華揚げが美味しかった。
はんぺんも柔らかくて味が染み込んでました。

スジは牛スジではなく魚のすり身です。
ユニークな一品。

砂町銀座、なかなか楽しめました。
グルメ店ばかり紹介しましたが衣服店や花屋などその他のお店も沢山ありますよ。


プロフィール

ポケさん

Author:ポケさん
食べ歩き、飲み歩き、ツーリングが趣味です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR