FC2ブログ

池林房

土曜日、新宿三丁目『池林房』にて二次会。

外観

ちょっと隠れ家的な雰囲気のお店。
太田和彦の新居酒屋100選でも紹介されてました。

入口

正に隠れ家~

メニュー


洋風な店かと思いきや和風と言うか和食メニューもありますね。

お通し

煮物です。旬の里芋、根菜、うずら卵などなど。
味付けもからりいけてます。
付け出し代は500円です。

赤ワイングラス

スペイン産のミディアムボディ。
スパイシーで繊細な味わい。500円なら満足。

さて、色々あるメニューの中から本日のオススメ。

ぶりユッケ

食欲をそそる生玉子の黄身(笑)

混ぜ混ぜ

ぶりのユッケって初めて食べましたがなるほど納得。ぶりの脂とユッケのタレが合いますね。
玉ねぎが割と大き目に切ってあって食感のアクセントになってました。

さて、もう一品行っておきましょう。折角なので洋風メニューも。

と、その前にワイン。

白ワイングラス

シャルドネ品種の辛口。これもスペイン産。
かなりスパイシーです。こちらも500円。

さて、洋風メニューで頼んだのはこちら。

トリッパ

ずん。胃袋のトマトソース煮です。1000円でした。
第二の胃袋ハチノスですね。

バケット

人数分バケットがついてきます。

載せ載せ

これは美味い‼︎ 具合が最高です。
これまたスパイシーな味わいでワインと良く合います。

何の店か良く分からないけど何を食べても美味しいところがこの店の売りなんでしょうね。

お店は小上がり風なエリアとコの字風のバル的なエリアがありかなりの賑わいでした。

きくや

土曜日、西新宿新宿思い出横丁『きくや』にて晩御飯。

外観

2回目の来店です。

前回は一階席でしたが今回は二階席。

メニュー


本日のオススメの中から一品と後はもつ焼き行きます‼︎

生ビール

先ずは駆けつけ一杯。
元祖ハイボールの店なんですけどね。

乾杯

再会を祝して乾杯!!

付け出し

きくやさんと言えばこのなめ茸大根おろし。

アップ

箸休めに最適な感じですね。

それでは先ず本日のオススメから一品

クジラの刺身

最近、サミット(東京にあるスーパー)で並ぶ事が多いクジラのお刺身。普通に美味しかったです。

もつ焼き

シロ、アブラ、カシラ、モモ、おっぱい。

シロはさっぱり、アブラはかなりジューシー、カシラはしっかり、モモもジューシー、おっぱいは柔らかコリコリ。それぞれに特徴があってなかなか楽しめました。

元祖ハイボール

ここに来たらこれ飲まないとね。

では、次のお店へ~

カブト

土曜日、新宿思い出横丁『カブト』にて今日も4時から飲み。

外観

この雰囲気最高。

焼酎

焼酎は金宮のみ。

エリ焼き

コリコリ。小骨多し。でもこれが良い味出してます。

レバ焼き

肝系独特の苦味あり。アテに最高。

金宮お替り

プハー。

ヒレ焼き

美味い。脂ノリノリ。

電灯

煙でこうなった。

70年間続く伝統の店。

かば焼き

間違いない。美味い。

焼酎

金宮ラブ。

名店だけあって流石に美味しかった。

つるかめ食堂

土曜日、西新宿一丁目『つるかめ食堂』にて飲み。

外観

ばかはうまいよが目印。

入口

16時過ぎオープンしたので寄ってみました。

店内

何か店内はリニューアルされた感じですね。

ドリンクメニュー

暑いのでスッキリとしたの行きたいですね。

レモンサワー

スッキリの代名詞(笑)
お通しは高野豆腐。
これ大き目で味染み染みで美味しかった。

オススメメニュー

ここに来たらレバカツとそい丼食べるべしですが今日は違うの行きます。

辛キムチ豆腐

辛口のミンチ肉たっぷり。
すっきりレモンサワーの共にぴったり。

氷彩サワー

こちらもスッキリしてますね。

あしたば天ぷら

旬の天ぷら。揚げ立て行きます。

サワーもつまみもリーゾナブルな価格。
次回は定食行ってみたいですね。

きくや

土曜日、西新宿一丁目『きくや』にて昼から飲み。

外観

思い出横丁の中でも酒が揃っている事で人気のお店です。

店内

店内にそのお酒が所狭しと並べられてます。

メニュー



日本酒、焼酎、泡盛など全国のお酒が楽しめます。そして、この店は焼酎ハイボール発祥の地とも言われてます。

天狗桜(原酒)

一杯目は鹿児島の焼酎行きました。
芋焼酎度高いガツンと来るお酒。
度数も35度あります。

お通し

温玉肉みそミンチ。
チビチビやるには最高のアテ。

さて、このお店、焼きトンもあるのですがその日のオススメ鮮魚も売り。

ヤリイカ

胴体、耳、ゲソの三部位がしっかりついて来ます。鮮度も良く量も十分。

酒も進みます。

八幡ろかせず

続いてもう一杯。鹿児島の35度芋焼酎シリーズ。
グビっ!!

焼きトン

さて、そうこうするうちに真打登場。
注文は二本からって事で三種類計六本注文。

あぶら

その名の通りジュワ~と滲み出る脂を楽しめる部位。

はつ

言わずと知れた心臓。食感を楽しむ楽しむ部位ですね。

しろ

トン焼きの王道部位。これ食べとかないとね。

泡盛

春雨ゴールド。
サクッと〆てご馳走でした。
プロフィール

ポケさん

Author:ポケさん
食べ歩き、飲み歩き、ツーリングが趣味です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR