FC2ブログ

ハーベストナガイファーム

火曜日、東御市『ハーベストナガイファーム』にてソフトクリームタイム。

看板

この界隈で一番人気のソフトクリーム店。

看板

それを示すかのように看板はソフトクリームの形をしています。

外観

まるでペンションのような可愛らしい外観。

では、潜入。

入口

最近出来た店かと思いきや1996年からって割と昔から営業されてるんですね。

メニュー

さて、何にしましょうか。

店内

ソフトクリーム以外にもヨーグルト等乳製品が販売されてます。

テイクアウトコーナー

ピュアソフトクリーム一つお願いします。

テラス席

外のテラス席が気持ち良いです。

ピュアソフトクリーム


濃厚過ぎず丁度良い。

刀屋

火曜日、上田市『刀屋』にてかなり遅めの昼ご飯。

外観
20210102025412349.jpeg
かの池波正太郎愛用していたとされる上田では知らぬ人が居ない名店です。

暖簾
20210102025414e65.jpeg
この日は有休を取って遅めの来店だったので並んでいる人居ませんでしたが、普段は大行列が出来る人気店です。

店内
20210102025416be3.jpeg
ノスタルジックでどこか哀愁が漂う店内はかなり落ち着いた雰囲気。
コロナ禍と言う事もあり、ソーシャルディスタンスは保ちつつ同席は対面にならないような徹底振り。
カウンターで壁を向いて座る席に案内されました。

御品書
20210102025417864.jpeg
各テーブルではなく壁面にかけてあるのが老舗っぽくて良いですね。

さて、こちらのお店の蕎麦の特徴は何と言ってもそのボリューム。
量は、小、中、普通、大盛りがありますが、普通盛りでも三枚はあるそう。
大盛りは四から五枚分で実に1kgあるそうな。

また、上田らしくクルミ味噌ダレも味わえます。

と、言う事で、今回注文したのはこちら。

盛り蕎麦(中)
2021010202541853c.jpeg
これで少な目ってマジかと言うボリューム感。

味噌ダレ
fc2blog_20210102032749ea9.jpg
クルミ味噌ダレと蕎麦ツユ。この真ん中にある味噌をクルミダレに溶かしそれだけだと濃いので蕎麦ツユを入れて下さいとの事でした。

盛り蕎麦全体像
202101020254220c8.jpeg
蕎麦にはクルミ味噌ダレ、蕎麦ツユ、薬味、お新香が付いて来ます。これで一セット。

では、頂きま~す。

蕎麦箸上げ
20210102025423ac2.jpeg
不揃いな感じの蕎麦ですが持ってもずっしりと重い。

では、最初は味噌ダレのみで
20210102025426076.jpeg
20210102025425a5e.jpeg
蕎麦はもっちり。不揃いな感じが良い。古き良き田舎蕎麦って感じです。
味噌ダレはクルミ感よりも味噌の味の方が強いですね。
この辺はクルミ感が強い草笛のタレとは明確に違います。

続いて味噌ダレに蕎麦ツユ投入、薬味も投入
20210102025428dac.jpeg
20210102025430679.jpeg
味噌を溶かすクルミダレが独特。薬味のわさびが混ざったおろしも面白い。

では、こちらのタレでも頂きま~す。

蕎麦箸上げ
202101020254324cf.jpeg
20210102025431dd5.jpeg
おぉ~。やっぱり味噌の味が強くてクルミ感が控え目。ずっしりとした蕎麦と田舎味噌の風味が美味くマッチしてます。
蕎麦自体には鼻に抜けるような香りはあまり感じられませんがこの味噌ダレと相性抜群ですね。
なるほど、これは文人もはまる訳ですね。

蕎麦湯
202101020254342ac.jpeg
2021010202543763e.jpeg
20210102025439d26.jpeg
食後の蕎麦湯もしっかり美味い。

塩蕎麦
20210102025436e59.jpeg
試しに塩だけで蕎麦を食べてみましたが、これまた美味い。
何回美味いと言った事でしょうか。

お新香
fc2blog_20210102032807d6a.jpg
自家製ですかね。色々な種類が楽しめて良かったです。

天ぷら
20210102025420d82.jpeg
天ぷらは山の幸満載。写真は単品でなく天ぷら蕎麦のものです。
蕎麦と天ぷらを完食するにはよほどお腹を空かしていかないと無理ですね。

昔ながらの雰囲気の中で素朴な田舎蕎麦をお腹一杯楽しむ事が出来る名店でした。

軽食喫茶ガロ

日曜日、長野県駒ヶ根市『軽食喫茶ガロ』にて昼ご飯。

外観

ソースかつ丼で有名なお店です。
訪問するのは2回目。



梅雨入り前の良い天気。

明治亭

向かいの明治亭もお客さん一杯。
ライダー多数。

看板

レジで受付を済ませテラス席で待ちます。

テラス席

10組待ち。待つ事約1時間。

メニュー

前回もやったような気がしますが重厚な雰囲気のメニュー。

メニュー

ソースかつ丼他、変わらぬラインナップ。

調味料達

前回もこの写真撮影してましたね。

目の前で続々と他のお客さんの頼んだ品が運ばれて行きます。

そして、私の頼んだ品が到着。

ミックス丼1,630円
202006080245240c2.jpeg
手前にヒレカツ、奥にエビフライ。
下に山盛りキャベツとご飯。
サイドに味噌汁と沢庵。

ミックス丼アップ
20200608024527cb9.jpeg
相変わらずのボリューム感ですね。
写真では繋がっているように見えますが手前のはヒレカツです。

分かり易いように確度を変えて・・・

ミックス丼横から
20200608024533669.jpeg
こんな感じです。はい。一目瞭然とは正にこの事。

それでは実食。

ヒレカツ
20200608024533b6e.jpeg
このヒレカツが実に美味い。適度な厚みがありますが柔らかくて上品な感じ。

断面図
20200608024536e57.jpeg
脂が少なくさっぱり頂けます。
ソースは甘辛です。クドくなく何とか食べ切れる味。

エビフライ
2020060802453398d.jpeg
エビフライは普通かな。プリっとしてるけど。

ご飯とキャベツ
20200608024534407.jpeg
このボリューム。

因みにこれは普通盛です。大盛りなるものがメニューに載ってました。
大盛りを作るところが厨房から見えましたが、山を作っているような感じでした。
個人的には普通盛が大盛りで大盛りは山盛りと言う感じでしたね。

小食の方はご飯の量は少な目にする方が良いかも知れません。
お店の方にお願いすると持ち帰り用の容器も頂けますよ。

味噌汁
2020060802452479d.jpeg
信州味噌。白味噌ですね。

沢庵
20200608024525fc6.jpeg
これのおかげで食べ進めて行く上で割と助かりました。

ソースカツ丼1,400円
20200608024531076.jpeg
こちらがソースカツ丼。
カツはヒレのみです。

家族連れやカップルやライダーで賑わうお店。
今度は紅葉のシーズンに来てみたいですね。

Monte Area

土曜日、上田市『Monte Area』にてジェラートタイム。

外観

上田ではかなり有名なスイーツ店みたいです。
何でも東京ディズニーランドにもお菓子を提供してるんだとか。

店内

ジェラートは季節ごとに変わって行く模様です。

ジェラート

今回選んだのはこちらのダブルジェラート。
りんごバターと搾りたて牛乳。
りんごバターヤバイっすね。
りんごの甘みや酸味とバターのとろける食感と相まって今まで食べた事の無い美味しさでした。
アールグレイも大人の味。

この店は人気があるの良く分かります。

高岡ナンバーの車も訪れてましたよ。

大正浪漫亭 駒ヶ岳SA上り線

土曜日、駒ヶ根市『大正浪漫亭 駒ヶ岳SA上り線』にて昼ご飯。

コロナの自粛期間中ですが緊急の要件があり長野県へ。

途中、駒ヶ岳SAで小休止。

駒ヶ岳SAの風景


ゴールデンウィーク中の土曜日と思えない閑散さ。

入口


本当に営業してるんだろうか??と、言うほど静かです。

飛沫防止の為、防護シートや感染拡大防止の為の座席限定などの中、注文したのはこの二品。

三元豚カツ丼

揚げ立てカリカリで美味しい。

三元豚カツカレー

こちらも注文してから揚げるタイプ。

アップ

何故かこのSAは三元豚を売りにしたメニューが多いのですがこちらのカツカレーも三元豚でした。
カツ丼と同じく揚げ立て提供なのでカリカリ熱々なのも良いところです。
プロフィール

ポケさん

Author:ポケさん
食べ歩き、飲み歩き、ツーリングが趣味です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR