FC2ブログ

アフリカツインで梅見ツーリング

土曜日、アフリカツインで梅を見に佐布里池へツーリング。

アフリカツイン

春うららかな土曜の昼下がりビックオフでちょいと佐布里池まで。

到着したらバイクが数台。

ドラスタ

良い感じのカスタム。

アフリカツイン

私の愛車

ニンジャ

カップルでした。

佐布里池

残念ながら池はカラカラ。
毎年訪れていますがこの季節にここまで水がないのは珍しいですね。

さて、梅園へ。。。

白梅①

微妙

白梅②

こちらも微妙。

最近、暖かい日が続きいていたので、もうシーズン終盤って感じです。

アップ



寄せてみました。
青空に白い梅が映えますね。

梅は見頃終了していたので気を取り直して屋台グルメを探索。

高知産の文旦発見

愛知ではなかなかお目にかかれないのですよね。

屋台

唐揚げに大たこやき。
ちょっと違うかな~と入口の方の屋台へ

屋台

こちらの方がポケさん好み。

看板

半額!!

宣伝

ふむふむ地元産の玉子を使ってるんだね。

オムソバ

250円でゲット!!

リフトアップ

麺がもっちりしていて結構お腹にドスンと来ました。

宣伝

八丁味噌ベース!!

串かつ

こちらは揚げ立ての為、値引無し(笑)

結局、宣伝に釣られたた感はありますが、まあ満足の屋台グルメ。

お土産

イチゴと椎茸購入。

その後、ブログを書くためにカフェヨシノへ。

カフェヨシノ

アフタヌーンタイムメニュー

何とシフォンケーキ無料。

アイスコーヒーのアフタヌーンセット

これがコーヒー一杯の値段で頼めるとはお得。

充実のプチツーリングでした。

走り初め 海鮮グルメツーリング

金曜日、アフリカツインで知多半島ツーリングです。

本年の走り初め。今年もよろしくお願い致します。

アフリカツイン

先ずはビューンと走って知多半島の阿久比パーキングエリアへ。

こちらにあるおむすび目当てです。

笠庵

良いキャッチフレーズですね。

メニュー

地元産の食材に拘ったおむすび多数。

ちりめん山椒と鳥味噌むすび

迫力満点!!

アップ

具がうず高く盛られてます。

鳥味噌

フワっとした握り心地。美味しいお米。
たっぷりの具。300円台するだけの事はありますね。美味しかった。

さて、ここから少し南下して、豊丘インターで降りて豊浜方面へ。

魚太郎でUターンして、豊浜魚ひろばを目指します。
海鮮食べるのです。

到着

今日はどこもお客さんで一杯。
バイクでツーリングをする人も多数見かけましたが何故かここはお客さん少な目です。

市場食堂

ここここ。ここに来る為に寒空の下走って来たのです。

店内

この雰囲気最高ですね。

店内

丸イス素敵。

メニュー

迷いますなぁ。海鮮丼も良いし、煮魚も食べたい気がするし、刺身も食べたいし、、、

と、言う事で色々迷った挙句この二つにしました。

日替わり定食1300円

刺身、煮付け、揚げ物とバランス良く入ってます。煮付けのぶり大根最高に美味しかったです。
濃い目で漁師町の味って感じで。

刺身定食1500円

刺身が7種類。中には鉄皮も。

刺身

ネタはマグロ、サーモン、イカ、白身、鯛、ヒラメ、カジキマグロ、鉄皮。どれも鮮度良く美味でした。詳しくはグルメレポで。

ガオ~


ところで、こんなにありました。
注文した品が到着するまで遊んでました。
懐かしい。噛まれる瞬間の緊張感。

なかなか楽しめました。

市場食堂を後にしてさかな市場でちょっと買い出しへ。

で、気になったこちらのお店で、買い食いグルメ。

フグの唐揚げ

150円って安っ!!

と、言う事で一個注文。

フグの唐揚げアップ

んっまい!!コレ絶品でした。
淡白な味を想像してましたが味が濃厚。
衣に下味が付いているのかなと思ったら魚の身そのものに下味が付いてました。美味しかった。

150円でパワー回復。
ツーリンググルメ的にはツボですね。

しらす

ここでしらすを購入。身が大きくて食べ応えありそう。

豊浜魚ひろばを出る頃には陽も傾きかけてました。

陽が落ちると一家に寒くなるので、知多半島道路を北上して帰路につきます。

佃煮街道

閉店間際でしたが、最後にここに立ち寄りました。
下町ロケットの佃製作所を彷彿とさせるお店(笑)旬は押さえないとね。

こちらではいつもの秋刀魚のトロ煮ではなく鰯の甘露煮とえびせんを購入。

鰯の甘露煮

試食したところ白飯に合いそうでした。

陽が暮れて来て身体の中から暖まりたかったのでコーンポタージュ的な自販機を探していたところこんなの発見しました。

ボスのスープ

コーンスープ行ってみました。

振るの忘れたのでコーンがなかなか出て来ないハプニングはありましたが目的は達成。

コーヒー


暖かいコーヒーも頂き帰路に就きました。

アフリカツイン

今日もお疲れ様!!

本日の走行ルート

知多半島を駆け抜けました。

走行距離は98.9km

プチツーリングですが、グルメ満載で満足です。

そして、帰宅後。

白飯にしらすに鰯の甘露煮に小松菜炒め



日本人に生まれて良かった。

天空の池~紅葉ツーリング~

土曜日、今年のテーマは秋は長い。

秋を少しでも長くする為、積極的に紅葉ツーリングに行く事で短い秋を長くしようとの狙いです。

最近、特に秋が短いですからね。

と、言う事で本日のルートはこんな感じ。



途中、トンネルが多かったり、ロガーを入れ忘れたりで直線で結ばれているところもありますが、南信を中心に攻めて、最後、大鹿村にある天空の池を目指します。

天空の池イメージ

最後が急勾配且つ砂利道でなかなかハードそう。

と、言う事で本日のお供はもちろんアフリカツイン。

先週のビーナスライン・軽井沢遠征後、ガソリン入れてなかったので、かなり少な目で出発。

伊勢湾岸道→東海環状道→中央道と走り恵那峡SAにて小休止。

アフリカツインと黄色鶏

高速走ると割と燃費の良いアフリカツインですが(回し方にもよりますが)、370km走ってピットイン。エンプティーランプ点いて残り2.2lだったのでちょっと冷や冷やしました。

そして、給油したら15.8lでした。
タンク容量が18lなんで何と正確なんでしょ。

恵那峡SAテイクアウトコーナー

山に登った後の食料確保の為、ちょっと物色。
今日はラーメン作って食べようとラーツーグッズ一式準備して来たので、それに足す程度の食べ物を。

東濃ミート


と、言う事で、牛が目印のこちらの店舗で軽く一品購入。

スタッフオススメその日のおむすび

今日は味ご飯。ミート関係じゃないやんと突っ込みたくなりますがラーメンとセットで食べるのをイメージしたらこれになりました。

マイバイク

さて、この先、中津川→園原の対面通行渋滞があるので、先を急ぎます。スタンドの方に伺ったところ12月13日まで続くそうな。長いですね。

では、出発!!

この後、対面通行での予想された渋滞は全くなく割とスムーズに高速も流れ松川インターまではあっという間でした。

松川インターを降りてから天竜川を渡って、秋葉街道を進みます。

天竜川



そう言えば以前のこの近辺の売木村って場所でりんごの木のオーナーになってましたね。
秋になると大量のりんごの収穫があって楽しかったのを思い出しました。

記念撮影


南アルプスかな。まだ雪は被ってませんね。

では、出発します。



ここからそんなに距離はないのですが、ナビの案内では、いつもの同じ距離を倍くらいの時間を示してます。きっとこれから深い山道に入るのですね。

山道へと向かう道



予想通り徐々に山が深くなって行きます。
天竜川へと注ぎ込む支流沿いを走って行くと紅葉も深まって行きます。

トンネルの手前で小渋ダムへと続く道があったのでちょっと寄り道。

小渋ダム

ソロツーだと好きな時に好きなように行けるのが楽しいですね。

小渋ダム


なかなかの迫力です。
先程の支流はこのダムから流れて来てます。
このダムは治水・水力発電用ですかね。

ドライブがてら見に来ている車の方が数台いらっしゃいました。

記念撮影



大きなダムですね。
調べてみたところ中部地方初のアーチ式コンクリートダムだそうな。

さて、日没までに天空の池に辿り着きたいので先を急ぎます。

景色


こう言う景色を求めて山の中まで来たのですよね。



トンネル



途中、幾つかトンネルがあり片側対面通行もあり、と、気を遣いながら走ります。

やがて国道152号線へと出て秋葉街道と合流。
暫く北上し、大鹿村中学校の辺りから旧秋葉街道へと続く山道へと入って行きます。



只今、この辺り。
地図で見ると本当の山道はここからですね。

一気に幅員が狭くなった山道をトコトコ上がって行くとちょっとひらけた場所に到着。

民家のある場所


こんな山の中にも民家があるのですね。
と、思って後で調べてみたら、水出し珈琲や蕎麦と山の幸がいただける素敵なお食事処があったようです。

するぎ農園
0265-39-3008
長野県下伊那郡大鹿村大字鹿塩1208-7
https://tabelog.com/nagano/A2006/A200603/20011230/

そして、ここから再び道が狭くなります。

木立の中を登って行きます。




すると右側に伝説の大池が・・・

伝説の大池


何が伝説なのかあまり良く分かってないのですが…

取り敢えず写真撮ります(笑)



そして、出発。バイク降りないのかよ。



さて、ここから天空の池までは後僅か。
気合い入れて登って行きます。

・・・




・・・







そうそう。今日はこの写真を撮りに来たんだった。うんうん。黄色鶏、貴重な体験。

秋深し



隣は何をする人ぞ。。。いや、誰もしないし。
さて、帰ります。落ち葉の中、華麗にUターン!!

おむすび山

誰がつけたかそんな名前がついています。

なので…

おむすび

おむすびとともに。頂きます。

食べる~



月が出てますね。
ちょっと肌寒かったのですがお腹空いてたのでおむすび2個ペロリ。



今日はどこかでラーメンでもと思い、ラーツーグッズ持って来てましたけど結局使わず終い。また、次回ですかね。



良い時間でした。

さて、帰宅。



再びトンネルを抜け山を下ります。




山を下りた頃にはすっかり日が暮れてました。
サービスエリアで一緒になった若者達。
ネイキッドバイクで寒そうでした。



肉まん食べて無事帰宅。
天空の池、いつか復活したら見に行きたいですね。

アフリカツインでタンデムツーリング

日曜日、次男とタンデムツーリング。

この春大学に無事合格し、長野へと旅立つ次男と記念すべき最初のツーリングです。

先ずは一人でその辺をお散歩ツーリング。

桜とアフリカツイン

えぇ~天気やね。

アップ

今年はここに来て桜が一気に開花。
入学式まで持つかな~。

さて、ここで次男を迎えに行き、タンデムでGO。

向かった先は、、、

美容院



長野に旅立つ前に散髪しとかないとね。

散髪台に座る次男

ちょっと緊張気味(笑)

ここは私が高校生の頃から通う美容院。
結局、次男を連れて来たのは今回が初めてです。

次男は髪の量が多いので散髪後は床が凄い事になってました。

さて、散髪を終え、どこへ行こうかと相談しましたが、折角なので桜を見ながら屋台グルメを堪能目指す事に。

亀城公園

全体的には五分咲きって所でしょうか。




陽当たりの良いところでは八分くらい咲いてますかね。





かなりの人で賑わっています。
でも、いつもと比べて何が違うような…

目指していた屋台グルメが見当たりません。

そうなんです。
桜の開花が早かったため、どうやらまだ、屋台は設置されてない模様です。

二人とも完全に屋台グルメモードになっていたので何処かにご飯を食べに行こうとなり近くのハンバーガーショップを目指す事にしました。

サンダンスと言うビックサイズのハンバーガーが食べられるお店です。

過去の訪問記はこちら

http://u1205351.blog.fc2.com/blog-entry-5507.html#container

バイク
IMG_0067.jpg
再びタンデム。
  
バイクを走らせる事10分で到着・・・

ガーン、店の看板にクローズの文字が。
何と臨時休業の模様です。

完全にハンバーガーモードに切り替わっていたので食べログで検索して豊田にあるハンバーガー屋さんを目指す事に。

豊田まで30分。先程の3倍くらいなら乗車可能との次男の言葉にも後押しされ。

そして、155号線を北上し、走る事30分。

到着
IMG_0066_20180326054139aaa.jpg
駐車していざお店へ。

外観
IMG_0054.jpg
ハンバーガーショップとは思えない洗練されたカフェっぽい外観。

入口
IMG_0055.jpg
入口に置いてあるハーレーがバーガーショップぽかったですが・・・
サボテンの間にキレイに駐車されているのでオーナーのでしょと次男の分析。

店内
IMG_0063_20180326054834f41.jpg
IMG_0064_20180326054836bb4.jpg
店内もお洒落です。

窓際の席に案内されました。

窓際の席
IMG_0068.jpg
隣の公園の桜が見えます。

メニュー
IMG_0069.jpg
メニューを見るとサンドウィッチ、ハンバーガー、パスタにサイドメニューまでありますが、迷わずバーガー✖️2を注文。

バーガーは、牛100%のパティにオニオン、トマト、レタスが最初から挟んであるので、後はトッピングするしくみ。

私の注文の品
IMG_0058.jpg
エッグをトッピング。迫力ありますね。

次男の注文の品
IMG_0059.jpg
チェダーチーズをトッピング。お洒落だ~。

バーガーアップ
IMG_0061.jpg
潰さないと食べられない正に狙い通りのバーガー。

紙で包むかナイフで切るかお好みでとの解説でしたが迷わず紙で包んでダイナミックに行きます。

紙で包むの図
IMG_0070.jpg
ワイルドに一口ガブっと。パティの肉肉しさがたまりませぬ。野菜の鮮度も良くオニオンやトマトの仕上げ具合も完璧。
若干薄目の味付けでしたので・・・

ハインツシリーズ
IMG_0057.jpg
ケチャップとマスタードをかけてみました。

じゃん
IMG_0062.jpg
これで酸味と味わいアップ。美味しいですね。

狙い通りの大満足なバーガー。

ミニチュアロボット
IMG_0060.jpg
伝票代わりです。最後までお洒落なカフェでした。

帰路へ
IMG_0065.jpg
再びタンデムして伊勢湾岸道を走り帰宅。

本日の走行ルート

思わぬ感じで40km程度の中距離ツーリングになりましたが次男にはバイクの楽しさが伝わったみたいです。

さて、これでバイクの免許取得となりますかね。

旅立ちの前に良い思い出が出来ました。

仙人風呂ツーリング

土曜日、和歌山県の田辺にある川湯温泉郷の『仙人風呂』を目指してツーリングに行きました。

実は一年前、訪れようと試みたのですが混浴とは知らず水着を持って行かなった為、今回は水着持参でのリベンジです。

その時のブログはこちら

http://u1205351.blog.fc2.com/blog-entry-5614.html

出発は朝8時。天気は曇りの予報でしたが伊勢湾岸道の長島SAの付近から霧雨が降って来ました。

更に鈴鹿付近で毎度お馴染みの渋滞。
体力を消耗しながらも一気に伊勢道まで走り安納SAにて作戦タイム。

安納SA

雨降りながらもバイク数台停まってました。

伊勢湾岸を走りながら左前方(本日の行き先方面)は明るい空が広がっているのを確認したのでこの先天気は良くなるだろうと考え進む事に。

そうと決まったらこの先のツーリングに備えて少し腹ごしらえ。

SA内を歩いて行くと伊勢神宮お詣りの御一行様が男子トイレに向けて凄い行列を作ってました。

女子トイレでは良く見かける光景ですがあんな行列初めて見ました。

さて、それはさておき朝ご飯。

SA内を見て回ったところ、いつものパン屋さんの伊勢うどんパンも気になりましたが、霧雨で身体が冷えてしまった事もあり、温かい物を食べる事に。

渡邊製麺所

となると温かいうどんですね。

券売機

折角なんで伊勢うどん行っときましょう!!
当店名物伊勢うどん590円をポチっとなして呼び出しベルを貰って席で待ちます。

伊勢うどん

サービスの沢庵も付けて体力回復飯の出来上がり。甘口の醤油ダレと独特の柔らかい太麺。ツユが温かくて回復しました。備え付けのかける生姜をかけて頂きました。詳しくは食レポ参照。

食レポ
http://u1205351.blog.fc2.com/blog-entry-6404.html

そして、もう一軒。

ブレッドジャンクション

いつものパン屋さん。

ミニパンシリーズ

旅の友にミニパン3個購入しておきました。
ホットコーヒー飲んで更に暖まりつつ。

詳しくはグルメレポにて

http://u1205351.blog.fc2.com/blog-entry-5614.html

さて、身体が暖まって復活したので、出発。
伊勢道を南下、勢和多気ICにて紀勢道に入り西に向かい一気に尾鷲まで来ました。

尾鷲のコンビニ

尾鷲まで来たら一気に晴れました。

肉まん

美味しい。

さて、本日のミッションは以下の三つ。

①道の駅『たいじ』と『瀞峡街道・熊野川』にてスタンプゲット
②仙人風呂に入る
③十津川村経由奈良・大阪方面から帰る

①は前者は新しく出来た道の駅、後者は昨年時間切れでスタンプ押せなかった道の駅。
②は冒頭で紹介した通りリベンジ。
③はちょっと遠回りですが山越えチャレンジ。

さて、いくつ達成出来るでしょうか。

取り敢えず新しく出来た道の駅を目指して海沿いを走ります。

道の駅『熊野・花の窟』

道の駅『パーク七里浜』

通り道のアプリをポチポチ押して行きます。

太平洋
仙人風呂001
途中、太平洋が一望出来る場所があったのでそこで写真を一枚。

寄ってみます
仙人風呂002
良い天気ですね。

空をバックに
仙人風呂003
完全に天気回復しました。

海をバックに
仙人風呂004
仙人風呂005
親バカ写真綺麗に撮れました。

太平洋
仙人風呂006
パノラマってみました。i PoneXに替えてから初のパノラマ写真。

さて、寄り道はこれくらいにして道の駅を目指しましょう。

道の駅『紀宝ウミガメ公園』

もう一つアプリポチ。

ここから那智勝浦道路を抜けて更に西へ。

無料の高速道路?らしき道を走り森浦湾まで来たら目的地到着。

道の駅『たいじ』
仙人風呂007
仙人風呂008
森浦湾の付け根に新しく出来た道の駅です。

看板
仙人風呂009
モーニングもやっているみたい。

途中、落合博満野球記念館なるものへと案内する看板がありました。
確か現役時代にキャンプやってましたよねこの辺で。その縁かな?

また、太地と言えば鯨。クジラ牧場構想はどうなったのかな?
イルカ追い込み漁でも有名ですよね。

と、色々な事が頭をよぎりますが、ひとまずスタンプ、スタンプ。

スタンプ
仙人風呂010
仙人風呂011
無事ゲット。
近畿道の駅のスタンプ帳は既に制覇済みですが、スタンプコレククターの性か、新しく出来た所は集めずにはいられません。

店内
仙人風呂013
仙人風呂014
仙人風呂015
クジラ関連グッズに熊野の地酒、それにマグロやクジラやイルカ食品が売っています。
イルカって食べた事ないですがどんな味がするんでしょう。近隣にはイルカ料理のお店が幾つかあるみたいですね。

レストランメニュー
仙人風呂012
と、思ったら、こちらのレストランでも刺身やすき焼きが食せるのですね。
意外と安いのにはちょっと驚き。逆に鯨の尾身はこんなに高いんですね。貴重なのかな。

家に着いてから写真を見返していて、気付いたので、次回、食べてみようと思います。

さて、ここで一つ。
仙人風呂016
わ~ピンボケですが朝安納SAで買ったミニパンを一つ。
と、思ったら手から滑り落ちて落ちる瞬間。

枝豆チーズ
仙人風呂017
気を取り直して(落ちたのを拾って)、パクっと。ほぼ味わう間もなく胃袋の中に消え去りました。
栄養補給には小さ過ぎるか!?

アプリポチ

ここでも忘れずにアプリポチ。

この道の駅でお土産も購入して、次の目的地へ。

国道42号で東へ少し戻り、国道168号にて熊野川沿いを北西へ。
20分ほど走って、次の目的地道の駅『道の駅瀞峡街道・熊野川』に到着。

道の駅『道の駅瀞峡街道・熊野川』
仙人風呂018
この道の駅には1年程前、営業時間が終了していて押せなかったスタンプを押しに来ました。
確か売店の中に設置してあるとたこ焼き屋さんのおばちゃんが教えてくれたような・・・

売店
仙人風呂024
母ちゃんの店と書いてありましたが恐らくこの店だと思われます。

ガラっとドアを開けて店内へ

店内
仙人風呂025
ありました!!
恐らく、店名の由来なっていると思われる母ちゃんらしき人が居て、声をかけて下さいましたので、
スタンプを押させて下さいと、私。

お食事処
仙人風呂027
奥にあったお食事処はきれいに片付けられていて閉店の準備を始めていたので危なかったです。
どうやら16時で閉店の模様。私が到着しのは15時半近かったです。
まだ、30分近くありますやん、と、突っ込みの声が聞こえて来そうですが、何はともあれスタンプ、スタンプ。

スタンプ
仙人風呂026
無事押せました~。私の持っている近畿スタンプラリーの本は一つ前の世代のものです。
でも、この道の駅『瀞峡街道・熊野川』は数年前の台風で閉鎖され復旧するまで対象外とされていたのです。
無事、再開出来て本当に良かったです。

店内
仙人風呂028
玉子とか梅干とか素朴な品々が販売されてました。
ホっとする道の駅ですね。

たこ焼き屋さん
仙人風呂029
仙人風呂030
時間の都合で今回寄りませんが、熱々とろとろのたこ焼きがイートイン出来る店舗が併設されてます。
1年前に訪れた際は海鮮丼がありましたが、さすがに無くなってしまったようですね。

1年前訪問時のレポ

http://u1205351.blog.fc2.com/blog-entry-5616.html

さて、目的達成したので、ちょっと熊野川を見てみましょう。

熊野川
仙人風呂032
仙人風呂020
仙人風呂022
仙人風呂021
仙人風呂019
この雄大な川をカヌーで漕いだらさぞや気持ち良いでしょうね。

パノラマ
仙人風呂023
ここでもパノラマっておきます。川幅が広い分迫力がありますね。

ここまででミッション①達成。

次なるミッションは仙人風呂に入る事。

ここから更に北西に20分ほど走って、仙人風呂のある川湯温泉郷へ到着。

川湯温泉郷駐車場
仙人風呂033
山間にあるちょっと鄙びた感じの温泉街です。

仙人風呂は12月~2月までの間だけ入る事が出来る川の中の温泉です。

仙人風呂のある川
仙人風呂034
本当に普通に川です。川をせき止めて温泉にしています。

仙人風呂
仙人風呂035
仙人風呂036
仙人風呂041
この仕切りみたいなのの向こう側は温泉です。男女混浴です。裸でもOKですが皆さん基本水着着用です。
私も今回は忘れずに持って来ました。

道路を挟んだ場所にある無料の更衣室にて水着に着替えて温泉へレッツゴー。

協力金を気持ちばかり入れて仙人風呂へ。

荷物は先程見えた仕切りのような物の所に見えるように置いておき川原へ。
靴は直前まで入って行った方が無難です。基本天然のままの為、石で足の裏が痛いです。

靴等
仙人風呂042
温泉になっている川の寸前まで履いて行きました。
旅バイクのタオルはこの前の富士山キャンプの時、ゲットした品。

仙人風呂
仙人風呂039
仙人風呂038
仙人風呂037
仙人風呂043
いやいや~天国ですね。分かり易く伝えますと、温泉の温度の川で川遊びをするような感覚です。
どうして川全体がこんなに暖かくなるのか謎ですが、自然の開放感と相まって本当に気持ち良いです。
場所によっては熱すぎるくらいな所もあるので少し動きながらベストな場所を探すと良いです。
因みに私が訪れた時は仙人風呂の看板の辺りはかなり熱かったです。

景色
仙人風呂044
見える景色がまた格別。
半日くらい入っていられそうです。

全体像
仙人風呂045
仙人風呂047
仙人風呂046
広々としていて本気な露天風呂ですね。
2~3時間くらい余裕で入っていられそうでしたが帰りがあるので日が暮れないうちに退散。

景色
仙人風呂048
仙人風呂049
仙人風呂050
仙人風呂051
仙人風呂052
仙人風呂054
仙人風呂055
帰り道の景色がまた良いですね。癒されます。

ミニパン
仙人風呂053
ここで二つ目登場。ミニウィンナーです。やはり一口で完食。

さて、ここまでミッション②まで達成。
残すは大阪方面への山越えですがここで異変が・・・

雨降って来ました。バイクに戻り軽く天気予報を確認してみましたが、山方面は天気怪しいです。
更に十津川村は気温1℃(田辺は7℃)。
今回レインウェアを持参しておらず、雨降りで夜間の山越えはちょっと危ないので、海沿いから帰る事にしました。

ミッション③は今回も達成出来ませんでしたが命には変えられませぬ(←大袈裟)
(私の家が大阪方面だったら、どんな事をしても帰るのですが・・・)

しかし、このまま真っ直ぐ帰るのもなんなので、熊野本宮大社には寄って行く事に。

バイクで15分ほど走って到着。

熊野本宮大社

バイクを停めて記念撮影させて貰いました。

鳥居

荘厳な雰囲気。何か吸い込まれそうな感じです。

記念撮影

もう一枚黄色鶏とパシャリ。

ここからは来た道を行くひたすら走り帰宅。

途中の熊野のコンビニ

小休止。

ミニパン

最後のミニパン。ミニチョコパン。

今回、伊勢うどんとミニパン3個(と、肉まん1個)以外何も食べてない事に気付いて、近くにあるうどん屋さんを目指す事に。

何でもこっち方面でイチ押しのうどん屋さんとか。

小六と言うお店ですがナビで行き先として指定しても通り過ぎてしまいUターン。

只今の時間は18時。
余裕で営業時間内のはずですが…

戻ってみて良く良く見たら暗い店舗が…
どうらや今日は臨時休業の模様。

仕方がないのでこのまま一気に尾鷲まで走ります。

尾鷲では何軒か気になるお店もありましたが、何故かパスして紀勢道へ。

ところが多気の辺りで猛烈に雨が降って来て凍えるライダーと化しました。

折角、安全策を取って、こちらのルートを選んだのに、あまり意味無かったです。救いはトンネルの数が多いのと気温は5~6℃高い事。

どこかのPA

兎に角、寒かったので暖をとる事に。
ずぶ濡れで凍る寸前でした。

じっくりコトコト

缶のポタージュスープ。
とても有り難いです。体力ちょっと回復。

そこから一気に自宅付近まで。

ガソリンスタンド

給油して本日のツーリング終了。
無給油で350km超え。
計算上は380kmまでは走れそうでしたね。

もう少し航続距離が長いと言う事無いんですけどね。

本日のお土産




道の駅『たいじ』で買った地酒、クジラベーコン、スパム握り。

帰宅後の宴




グジラベーコンは一味醤油と一味マヨで。
ジュワ~と出て来る脂身を熊野の地酒で流し込む。至福のひととき。

お疲れ様でした。温かいお風呂が身にしみました。

本日の走行距離

557.7km。久々にいつものペースのツーリング。

本日の走行ルート

ほほ往復同じルートですが海沿いを中心に走ったので途中悪天候でも何とか走り切れました。

ところで、帰宅後、落合記念館について、ネットで調べてみたら、結構、良い記念館だったみたいですね。
運が良ければ(特にお正月とか)、ご本人がいらっしゃる事があるそうです。

現役時代の有限実行で三冠王を獲ってしまう凄さにファンになってしまったので
行ってみれば良かったと後悔。次はイルカと山越えと共にリベンジです。
(何か和歌山に来ると毎回リベンジが出来ている気がしますが・・・)
プロフィール

ポケさん

Author:ポケさん
食べ歩き、飲み歩き、ツーリングが趣味です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR