一分利 海鮮店

さて、夕食会場に到着しました。

外観
海南島001
中国はこう言った全面ガラス張りのお店が多いですね。
地震があまりないからですかね。

さて、宴会スタート。
今回は本当に良く食べますね。


海南島003
箸でポンっと割る儀式を経て宴席スタート。

海老
海南島002
お馴染みになりました海老料理。
シンプルに蒸したこの食べ方が一番好きかな。

蟹料理
海南島004
食べる所少な目ですが濃厚で美味しいですね。

あさり
海南島005
スパイシーな味付けでした。

ビール
海南島006
中国には度数が50度以上あるバイチュウと言う強烈なお酒がありますが先ずはビール。

サーモン
海南島008
刺身。まさか中国で食せるとは。

ホタテ風貝
海南島009
この料理メジャーみたいですね。春雨みたいなのが乗ってって意外とさっぱりしてます。

鶏肉
海南島010
分厚い鶏です。

ワイン
海南島011
ワイン、来ました!!
上海在住の中方によると中国ではワインも結構飲まれているようです。

鶏肉
海南島012
なかなかボリューミー。さっきの鶏肉と何が違うのかな?

フルーツ
海南島013
このタイミングで出て来るとホっとしますね。

牛肉と野菜炒め
海南島014
野菜が旨い。

トコブシ
海南島015
大根下ろし風のさっぱり味。

豆腐
海南島016
あんかけ風でした。
このお店ちょっとお腹に優しいかも。

白酒(バイチュウ)
海南島017
出ました。中国の雄(笑)。穀物を原料とした蒸留酒です。
昔は60度以上が珍しくなかったそうですが、最近は30~50度のものが多いとか。
小さなショットグラスに入れてストレートで飲みます。
貴方と貴方は友達。乾杯!!とか色々乾杯の理由を付けて。

玉子と野菜の炒め物
海南島018
炒め物ではありますが脂こってりの料理が多い中国においてはこのお店やっぱりお腹に優しい料理が多いかも。

真空菜
海南島019
最近、日本でも見かけますが美味しいですね。

魚料理
海南島020
何の魚か分かりませんがこれ見た目に反して本当に美味しいです。
コラーゲンたっぷり。

ロブスター
海南島022
これは身がしっかり詰まってました。プリプリです。

スープ
海南島025
海南島024
貝のエキスが入ったスープ。
でも、優しい味わいでした。

焼きそば
海南島026
〆はこれでした。

私はこってり中華も全然平気ですが、このお店は日本人にも合う店のような気がします。

余談ですが、白酒、50杯以上は飲んだ気がします。

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

海南島シェラトンホテルランチ

昼前に無事董事会終了。

ランチ会場
シェラトンランチ029
流石にVIP対応ですね。

会場内
シェラトンランチ002
シェラトンランチ001
シェラトンランチ003
さて、貴賓席にて宴開始。

セット
シェラトンランチ005
箸が二つあるのは食事を取る箸と食べる箸を使い分ける為。

では、食べます。

一皿目
シェラトンランチ004
シェラトンランチ015
鴨肉

二皿目
シェラトンランチ006
野菜

三皿目
シェラトンランチ007
砂肝炒め

四皿目
シェラトンランチ008
黒豆炒め

四皿目
シェラトンランチ009
シェラトンランチ014
鶏肉。目が合った(怖)

五皿目
シェラトンランチ010
カルボナーラ。珍しいですね。

六皿目
シェラトンランチ011
海老の揚物

七皿目
シェラトンランチ012
チャーシュー

八皿目
シェラトンランチ013
魚介の旨煮

九皿目
シェラトンランチ016
枝豆。中国にもあるんですね。

取り分けたお皿
シェラトンランチ017
美味しい物を少しづつ。

ビール
シェラトンランチ018
乾杯が続きます。

十皿目
シェラトンランチ019
シェラトンランチ020
すっぽんのスープ。
高級食材でござるね。スタミナアップ。

十一皿目
シェラトンランチ021
肉と野菜とニンニクのゴロゴロ炒め。スタミナアップ。

十一皿目
シェラトンランチ022
ホタテっぽい貝。

十二皿目
シェラトンランチ023
野菜と何かの炒め物。脂摂取量どんだけ~

十三皿目
シェラトンランチ024
豚肉と野菜炒め。

十四皿目
シェラトンランチ025
貝類来ました~

十五皿目
シェラトンランチ028
豆腐の炒め物かな?

十六皿目
シェラトンランチ027
魚。これ美味しかったです。

十七皿目
シェラトンランチ030
空芯菜の炒め物。

十八皿目
シェラトンランチ031
これも空芯菜?部位の違いかな?

十九皿目
シェラトンランチ032
中華団子。ようやくスイーツに突入かな。

二十皿目
シェラトンランチ033
シェラトンランチ034
肉饅頭。これってスイーツ?(笑)

二十一皿目
シェラトンランチ035
シェラトンランチ036
汁なし坦々麺。
ここで麺か~

二十二皿目
シェラトンランチ037
ふ~漸くデザート。


シェラトンランチ038
中方特製取り分けグルメ。

最後に一言。ギャル曽根の気持がちょっとだけ分かった気がします。

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

董事会

朝食を終え、部屋で一服。

テラスからの眺め
とうじかい001
鈍より曇ってます。上海はずっと快晴でしたが海南島は曇り。
滞在期間中はずっと曇りの模様です。

眼下
とうじかい002
とうじかい003
中国では電動バイクが主流。スピードは遅いですがちょっとした移動手段としては全く問題無さそう。
バイク乗りとしては一度乗ってみたいですね。

董事会会場へ
とうじかい004
さて、真面目な仕事です。
2時間ほど白熱した議論の後、休憩。

ホテルのプール
とうじかい005
ちょっと外の空気を吸いに。

休憩のお供
とうじかい006
とうじかい007
とうじかい008
スイーツや果物を摂取して残りの時間も議論。

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

海南島シェラトンホテルモーニング

おはようございます。
宿泊先の海南島シェラトンホテルの朝

テラスからの眺め

中国のハワイ。

砂浜

砂浜では既に泳いでいる人達が見られます。

さて、今日は董事会がある為、早めに朝食を済ませます。

朝食会場
海南島001
海南島002
海南島003
海南島004
海南島005
海南島006
中国らしい料理もあれば南国らしい料理もあればと色々あります。

と、言う事で

一皿目
海南島007
海南島008
中国粥と燕の巣のスープ。それに、中華風総菜。
朝から高級食材を堪能。

二皿目
海南島009
今度は洋風総菜をセレクト。野菜も食べないとね。

三皿目
海南島010
中華麺。刀削麺が食べたかったのですが麺が切れているとの事で細麺に。
良く分かりませんでしたが具も色々入れてみました。
しっかり食べて董事会へGO。

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

順鑫园海鮮漁村

海南島に到着しました。

三亜空港

完全に夜です。

空港ロビー


完全にリゾート地です。

ホテル

ホテル到着は23時。
さて、ここから宴会の始まりです。

ホテル近くのこちらのお店『順鑫园海鮮漁村』へ

外観


海鮮のお店です。
魚や貝の水槽が多数。

ビール

先ずは乾杯。



箸でパンっと袋を破って器を取り出します。

海老


海老の塩茹で。しっかりと味が付いていて美味。

水餃子


皮が厚め。専用のタレで頂きます。

貝2種類

高知のチャンバラ貝的なのを大きくした貝とあさりのような貝。
チャンバラ貝的なのは身を取るのが大変でした。
あさりっぽいのはピリ辛で美味しかったです。

キャベツ炒め

脂濃い中華料理だけあってこう言うのがあるとホッとします。

ロブスター

ガラ入れに隠れてしまってますがかなり大きかったです。



小骨が多かったですがプルンとしてて美味しかったです。



こちらはコラーゲンたっぷり。見た目はグロテスクですが旨みがあってとても美味しかったです。

さて、深夜1時半。明日は早朝から会議です(笑)
プロフィール

ポケさん

Author:ポケさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR